【やめとけ?】アフィリエイトで稼げないたった3つのやばい理由|儲からない人必見のアフィリエイト失敗例を解説

アフィリエイトで稼げないと悩んでいませんか?

アフィリエイトマーケティング協会の調べによると、実際にアフィリエイトで月5万円以上稼いでいる人は、全体の約30%程度しかいません。

メディア運営を5年以上行っている人でも、中には月5万円も稼ぐことができない人もいるくらいです。しかし、一方で1年目からかなりの額を、アフィリエイトで稼いでいる人も中にはいます。

アフィリエイトで稼げない人には必ず理由があるため、理由に関してしっかりと理解し、対策を練ることが重要です。

本記事ではアフィリエイトで稼げない3つの理由をご紹介するとともに、具体的な対策まで分かりやすく解説しています。

最後まで読んで頂くことで、きっとあなたもアフィリエイトで稼げるようになることでしょう。

著者:ウェブココル(株) SEOメディア担当
福岡のSEO対策企業のウェブココル(株)です。アフィリエイトで月商1,000万の弊社でアフィリエイトのコンサルティングサービスを行っています。

目次

ウェブココル(株)のアフィリエイトコンサルティングプラン

会社名ウェブココル(株)
料金問い合わせください
実績2019年:A8ランキング1位
2020年:月間確定700万2回
2021年:月商1,000万達成
その他活動オンラインサロンマクサンスタッフ

弊社のアフィリエイトコンサルでは、結果を出すために3つの強みが特徴です。

  1. 課題抽出量が多い
  2. 成功確度の高い施策提案
  3. 最先端のSEO知識のご提供

アフィリエイトで稼ぎたいと考えている人は、プロに相談するのが一番の近道です。

無駄な時間をかけて個人で奮闘するのではなく、プロに相談して効率よくアフィリエイトで稼ぐコツを教わった方が、良いといえます。

弊社ウェブココル(株)では、サイトの分析やキーワードリストの抽出であれば、月額5万円〜承ることができます。少しでも気になる人は、まずはご気軽にご相談ください。

2021年の申込みは残り3名までです。興味がある方は申込みだけでも行って無料面談をおすすめします。

アフィリエイトのコンサルティングならウェブココル(株)がおすすめです。SEOメディア、アドメディア、インスタメディアで合計月商1,000万の弊社がアフィリエイトの知見を還元いたします。アフィリエイトに興味がある個人、法人の方は問い合わせをください。

アフィリエイトがやめとけと言われる理由-成功しない

  1. Googleのアルゴリズムの進化により個人運営サイトが成功する確率が低い
  2. 勉強しても成功する確率が低い

巷でよく「アフィリエイトは稼げないからやめとけ!」と、耳にする人も多いのではないでしょうか。

実際にアフィリエイトで稼ぐハードルは、年々上がっていると言えます。

一番の理由としてはGoogleのアルゴリズムの進化により、個人運営のサイトが検索で上位表示をさせるのが、難しくなっているからです。

一方、企業サイトであれば膨大なお金をかけて、Google検索に対抗するようなSEO対策が行えます。しかし、個人ではかけられるリソースが限られているため、かなりシビアだといえるでしょう。

確かに一部の個人サイトでは、いまだにかなり稼げている人も少数います。ただ、稼げている人たちを見て、アフィリエイトの勉強に注力するのも良いことですが、必ず稼げるとは限りません。

【失敗例】アフィリエイトで稼げない人の特徴

  1. SEOやアフィリエイトの知識がない
  2. 社会的価値がないサイト運営
  3. 継続する習慣や強い意思がない

アフィリエイトで稼げない人には、共通した特徴が大きく分けて3つあります。

特にTwitterなどで稼いでいる人たちのツイートをみて、「簡単に稼げる」と勘違いしてしまっている初心者が、とても多いので注意が必要です。

アフィリエイトはあくまでもビジネスなので、基礎的なSEOの知識やアフィリエイトの仕組みなどを知っておかないと、成果に繋がりにくいと言えます。

1.SEOやアフィリエイトの知識がない

アフィリエイトで稼げない人の特徴として、1番多いのが知識不足です。

“アフィリエイト”と一言でいっても、さまざまなスキルや知識が求められます。そのため、初心者がいきなり成果を出すのは、かなり難しいです。

最近は特にWordPressを活用したブログ開設が、容易にできるようになったため、誰でもブログアフィリエイトで稼げると勘違いしてしまっている人が多い傾向があります。

実際には長年メディア運営を行っている人でも、月5万円も稼げていない人もいるくらいです。

出典:日本アフィリエイト協議会

表を見てもらったら一目瞭然ですが、最初にSEOやアフィリエイトに関する正しい知識を身につけることが、どれほど重要であるかお分かり頂けると思います。

2.運営サイトに社会的価値がない

アフィリエイトで稼げていない人の中には、まるで個人日記のような内容をコンテンツとして発信されている人がいます。

仮にあなた自身が有名な芸能人やトップアスリートのような人であれば、日記のような内容でも多くの人に見られる可能性があるでしょう。

しかし、全く実績がない素人が日記のような内容を発信しても、誰からも興味を持たれないでしょう。そのため、アフィリエイトリンクを貼っていたとしても、成果が発生することはありません。

基本的にアフィリエイトの収益構造は、

PV × CTR(クリック率)× CVR(成約率)× 報酬の単価 = 収益

となっています。

運営サイト自体に社会的な価値がないとGoogleから判断されると、ユーザー(PV)が集まらずにアフィリエイトで、成果をあげることは難しいでしょう。

Googleはユーザーファーストなサイトを評価すると経営理念でも謳っているため、現時点で稼げていない人は、自己中心的なサイトになっていないか今一度見直してみましょう。

3.継続する習慣や強い意思がない

アフィリエイトビジネスは、短期的な視点では稼げません。

理由としては、Googleの検索順位にあなたが作成したコンテンツが反映されるのに、時間がかかるからです。

そのため、”最短最速1ヶ月間で100万円稼げる”などの謳い文句を見かけた際には、詐欺商材である可能性が高いです。

アフィリエイトはあくまでも1〜2年程かけて長期的な目線で、取り組むビジネスです。そのため、短期間で簡単に稼げると勘違いしてしまっている人の多くは、稼げない現状から途中で挫折してしまいます。

また、Googleのアルゴリズムが頻繁に変動しているのを見ると分かりやすいですが、プロのアフィリエイターと呼ばれる人たちも、四苦八苦しながら日々SEO対策に奮闘しています。

アフィリエイトビジネスは、Googleとのイタチごっこといっても過言ではありません。

そのため、アフィリエイトで稼ぎたいと思っている人は、根気強く継続して取り組む姿勢や意思が、必要不可欠と言えるでしょう。

アフィリエイトはやめとけ?やばい?失敗する人の特徴まとめ

アフィリエイトで稼げない人の特徴・理由として、3つを挙げました。

  1. SEOやアフィリエイトの知識がない
  2. 社会的価値がないサイト運営
  3. 継続する習慣や強い意思がない

一つでも該当する人は、今一度自身のアフィリエイトへの取り組み方を、見直してみてください。

また、アフィリエイトで重要になるSEO対策は、Googleのアルゴリズムの頻繁な変動からも、個人で対策するのがかなり難しくなってきています。

弊社ウェブココル(株)では、プロのSEO担当者が的確な施策を施しておりますので、アフィリエイトやSEO等でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

福岡のSEOコンサルティング企業のウェブココル(株)です。トSEO/コンテンツマーケティング、広告運用などWeb集客全般に精通している弊社がWebマーケティング情報をお届けします。SEO対策なら弊社にお任せください。

目次
閉じる