MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

【メール文公開】マイナビエージェントの退会方法について解説|「退会」と「個人情報削除」の違いは?

「転職活動をしていたが内定が決まった」「転職活動を中断することになった」などの理由から、マイナビエージェントの退会を検討していませんか?結論から述べると、マイナビエージェントは簡単な手続きで退会できます。

ただし退会する際には、退会しない方がよいタイミングや退会前にしておくべきことがあります。これらを怠ると企業やマイナビエージェントに迷惑がかかるので、予め理解しておきましょう。

当記事では、マイナビエージェントの退会方法だけでなく、退会に関する情報を幅広く・詳しく紹介します。お互いが気持ちよく退会できるよう、当記事を参考にしてみてください。

\20代転職に強い/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

マイナビエージェントの退会方法は?

マイナビエージェントの退会方法は?

マイナビエージェントには、担当者へ直接連絡する・メールを送るという2つの退会方法があります。

マイナビエージェントの退会方法
  • マイナビエージェントの担当者に直接退会することを報告する
  • 公式のメールアドレスで退会依頼を行う

マイナビエージェントに限らず、お世話になった転職エージェントをバックレるのはNGです。詳しく丁寧に解説するので、参考にしてみてください。

マイナビエージェントの担当者に直接退会することを報告する

マイナビエージェントの担当者に直接報告する場合は、次の手順で退会を進めましょう。

▼担当者に直接退会を報告する方法

STEP
キャリアアドバイザーへ連絡

電話もしくはメールで、担当のキャリアアドバイザーに「退会したい旨」を連絡します。

STEP
退会についての詳細を伝える

退会の旨を連絡する際には、「退会」「個人情報削除」のいずれかを伝えます。個人情報まで削除してもらいたい場合は、削除希望を伝えましょう。

STEP
確認後の折り返し

応募手続き中・選考結果待ちの企業がある場合は、キャリアアドバイザーが確認後、改めて連絡がきます。応募中・選考中の退会は避けるべきですが、やむを得ない場合は謝罪とお礼の言葉を伝えましょう。

過去に面談したことのある人は、できる限り直接連絡するのがおすすめです。謝罪やお礼も伝わりやすく、将来「もう1度利用したい」という場合でも安心して使えます。

また、退会理由は正直に伝えましょう。別エージェントで内定が決まるケースは、人材業界ではよくある話です。嘘をつくと引き止められて面倒になる可能性があるので、はじめから正直に話してください。

公式のメールアドレスで退会依頼を行う

「マイナビエージェントの担当者に直接は伝えづらい」「まだ面談していない」という場合は、公式のメールアドレスでも退会依頼を行えます。

▼公式メールアドレスで退会する方法

STEP
退会ページを開く

マイナビエージェント公式HPのメニューから、FAQ(ヘルプ)ページを開きます。質問ページの「ご登録に関して」を開くと、退会についての記述があらわれます。

STEP
専用メールアドレス「privacy-info@mynavi.jp」から退会依頼

退会依頼用のメールアドレスに、登録情報・退会理由などを入力して送信します。

STEP
折り返しの連絡

退会手続き完了後、受理通知が届きます。また確認事項がある場合は、マイナビエージェントから電話での連絡がくる場合もあります。その際は誠実に対応しましょう。

退会メールの内容は、下記をコピペして送信してください。

メール時の入力内容

件名:「退会」「個人情報削除」のどちらかを記入

1.登録氏名
2.生年月日
3.ご登録メールアドレス
4.ご登録電話番号

5.退会・削除理由(下記より選択)
a) 転職先が決まったため(人材紹介会社経由 or 自己応募)
b) 転職活動をとりやめたため
c) 有益なサービスが受けられなかったため
d) 誤って登録をしてしまったため

6.退会のみ希望/登録情報の削除を希望
※どちらかを選択
参考:マイナビエージェント

手続きが完了すれば「受理通知」が届くので、確認しておきましょう。

マイナビエージェントの「退会」と「個人情報削除」の違いは?

マイナビエージェントの「退会」と「個人情報削除」の違いは?

マイナビエージェントを退会する際は、「退会」と「個人情報削除」を選ぶ必要があります。それぞれの違いは下記のとおりです。

マイナビエージェントの「退会」と「個人情報削除」の違い
  • 退会:会員から退会しマイナビエージェントから連絡はこなくなるが、登録情報は残る。
  • 個人情報削除:退会手続きとともに、登録情報が完全に抹消される。

大きな違いは、個人情報を残すか否かです。退会のみで個人情報を残しておけば、再度利用したいとき簡単に再登録できます。

退会するタイミングは適切か?退会をやめた方がいいタイミング

退会するタイミングは適切か?退会をやめた方がいいタイミング

マイナビエージェントを退会する際には、「退会をやめた方がいいタイミング」があります。

退会をやめた方がいいタイミング
  • 企業に応募した後
  • 選考の合否待ちの時
  • 内定をもらった後

上記のタイミングで辞めてしまうと、企業やマイナビエージェントに迷惑がかかるだけでなく、自身も損をします。それぞれ解説するので、予め理解しておきましょう。

企業に応募した後

「転職エージェントが合わない」「希望条件を満たした求人がない」からといって、企業へ応募したあとに退会するのはやめましょう。

転職エージェントは、応募後に面談日の調整や書類提出などを代行してくれています。そのため、応募後の退会は担当者の調整した時間を無駄にしてしまうのです。

また、転職エージェント・企業側には応募者の情報が残ります。別エージェントで同じ企業の選考を受けてもマイナス評価になるので、退会するタイミングに注意しましょう。

選考の合否待ちの時

退会するのをやめた方がいいタイミングは、選考の合格待ちのときです。選考待ちのときは、企業が社内で「採用すべきか否か」「どのような点で活躍を見せてくれるだろうか?」と時間を割いて検討しています。

そのため、選考待ちのタイミングで退会すると、企業が転職エージェントに対して悪印象を抱く可能性もあるのです。

内定をもらった後

内定をもらったら、「もう必要ないから退会しよう」と考える人も多いはずです。しかし、マイナビエージェントでは内定後もサポートが充実しているので、退会するのはやめておきましょう!

内定後に受けられるサポート
  • 入社日の調整
  • 年収・待遇などの代理交渉

年収や待遇面は、1人では交渉しにくい内容です。しかしマイナビエージェントなら、求職者が満足する形で入社してもらうために、年収や待遇面の調整・交渉を代行してくれます。

マイナビエージェントは再登録できるのか?

マイナビエージェントは再登録できるのか?

マイナビエージェントは、退会・個人情報削除にかかわらず再登録できます。ただし個人情報を削除している場合は、前回の登録情報がないため1から登録しなおす必要があります。

面談経験がある人なら、再登録の旨を担当者へ直接連絡してもよいです。面談経験がない・担当者の連絡先がわからない人は、申し込みフォームから問い合わせましょう。

ただし、退会時にバックレや失礼な態度を取っていた場合は、再登録後に求人紹介を断られるケースがあります(いわゆるブラックリスト)。ブラックリストは同エージェント内で出回っている可能性があるため、退会時の態度には注意しましょう。

マイナビエージェントにお世話になった人が退会前にすべきこと

マイナビエージェントにお世話になった人が退会前にすべきこと

マイナビエージェントにお世話になった人は、退会前にキャリアアドバイザーへお礼を伝えましょう。お礼を伝えるのは、マイナビエージェント経由で内定が決まった人・別のエージェントで決まった人どちらも同様です。

転職エージェントを退会するとき、「担当に伝えるのは気まずい」「このままフェードアウトしようかな」と考える人も多いはずです。

しかし、人としてのマナーは大切にしてほしいです。一言お礼を伝えるだけで、迷惑をかけずお互いが気持ちよく退会手続きができます。

マイナビエージェントを退会するときのメール文章例

マイナビエージェントを退会するときのメール文章例

マイナビエージェントを退会するときのメール文章例を紹介します。

マイナビエージェントを退会するときのメール文章例
  • 他の転職エージェントで転職が決まって退会する場合
  • 転職が決まっていないor転職をしない決定をした場合

丁寧なメールを送れば、マイナビエージェントに不快感を与えずに済みます。また、「もう一度利用したい」という場合でも、問題なく使えるようになります。

他の転職エージェントで転職が決まって退会する場合

他の転職エージェントで転職が決まって退会する場合の、メール文章例を紹介します。

他の転職エージェントで転職が決まって退会する場合

〇〇(担当者の名前)様

いつもお世話になっております、△△(自分の名前)です。

この度、別で利用していた転職エージェント経由で企業様より内定をいただき、転職活動を終了することになりました。

〇〇様には、相談や求人紹介など、手厚くサポートしていただきました。誠にありがとうございました。

貴社を通しての転職が実現しなかったことを心苦しく思っておりますが、本当に感謝しています。

〇〇様の今後のご活躍をお祈り申し上げます。またもしご縁がありましたら、その際はぜひよろしくお願い致します。

退会の旨をメールで伝える場合のポイントは、別の転職エージェント経由で内定を獲得したという事実と、キャリアアドバイザーへこれまでの感謝を書くことです。

また、「別の転職エージェントで決まったこと」に対しての心苦しさを伝えるなど、気遣いのある文章を意識しましょう。

転職が決まっていないor転職をしない決定をした場合

転職が決まっていない、または転職をしない決定をして退会する場合は、下記のようなメール文章がおすすめです。

転職が決まっていないor転職をしない決定をした場合

〇〇(担当者の名前)様

いつもお世話になっております、△△(自分の名前)です。

これまで転職に向けてご協力頂いておりましたが、私の諸事情により転職活動を一時中止しようと決断し、貴社サービスも退会させていただくことになりました。手厚くサポートいただき、誠にありがとうございました。

また転職活動を再開する際には、ぜひ〇〇様にサポートいただきたいと考えておりますので、お願いできますと幸いです。

誠にありがとうございました。〇〇様の今後のご活躍をお祈りしております。

転職が決まっていない・一時中断の場合は、将来「また利用するかもしれない」という気持ちを込めるのがポイントです。

再開したときに求人をスムーズに紹介してもらえるよう、好印象を残せる文章を意識しましょう。

退会を引き止められることはあるのか?

退会を引き止められることはあるのか?

マイナビエージェントにかかわらず、退会を引き止められることは基本的にありません。ただし、応募後や選考途中の場合は「もう少しあとにしないか」と話される可能性はあります。

マイナビエージェントで面談を済ませた人は、できるだけキャリアアドバイザーへ直接連絡するのが好ましいです。「引き止められて面倒」というケースはほとんどないので、安心して連絡しましょう。

退会したいのにマイナビエージェントにログインできないときはどうすればいい?

退会したいのにマイナビエージェントにログインできないときはどうすればいい?

退会したいのにマイナビエージェントにログインできないときは、担当者もしくは各オフィスへ電話で連絡しましょう。

ただし、オフィスへの電話の問い合わせは推奨されていません。マイナビエージェントへログインできない場合は、できるだけ担当者へ電話する・退会フォームを利用しましょう。

北海道支社011-222-7880
宮城支社022-213-5075
京橋オフィス0120-11-4189
新宿オフィス03-6628-4985
神奈川支社045-290-1227
名古屋支社052-582-1432
京都支社0120-80-8615
大阪支社0120-80-8615
兵庫支社0120-80-8615
福岡支社092-418-3823

マイナビエージェントに断られたら退会してもいい?

マイナビエージェントに断られたら退会してもいい?

マイナビエージェントは20代・30代前半に特化しているため、その他の年代の求職者は断られる可能性があります。

また、地方に住んでいる方やフリーターの方は、マイナビエージェントで紹介できる求人が少ないため断られることが多いです。

そのような理由で断られたら、退会しても問題ありません。そのまま新しい求人を待つのもありですが、おそらく求人を待っていても紹介してもらえる可能性は低いでしょう。

あわせて読みたい
マイナビエージェントに断られた?門前払いされる7つの原因と対象方法について徹底解説 大手転職エージェント「マイナビエージェント」に断られてしまったという人は少なくありません。 せっかく転職活動を頑張ろうと思っていたのに出鼻をくじかれたような気...

マイナビエージェントが合わなくて退会する人におすすめの転職エージェント

マイナビエージェントが合わないという理由で退会する人に、おすすめの転職エージェントを紹介します。

マイナビエージェントが合わない人におすすめの転職エージェント
  • リクルートエージェント
  • パソナキャリア

どちらも、利用者満足度の高い転職エージェントです。求人・転職サポートの質にも定評があるので、参考にしてみてください。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績NO.1
  • 業界最大級の求人数(非公開含む約40万件)
  • 未経験〜ハイクラスまで幅広いニーズに対応

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1を誇る業界最大級の転職エージェントです。非公開を含む約40万件以上の求人を保有し、未経験〜ハイクラスまで幅広いニーズに応えています。

下記は、2019年にリクルートエージェントが発表した登録者情報です。

リクルートエージェントでは、20代の若年層をはじめ40代50代の中高年の転職支援にも力を入れています。またさまざまな業種への転職希望者が登録していることから、今後のより幅広い求人の取り扱いも期待できます。

公開求人数もマイナビエージェントの約5倍なので「マイナビエージェントで条件に近い求人に出会えなかった」「マイナビエージェントで求人紹介を断られた」という人におすすめです。

\転職支援実績No.1/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...
あわせて読みたい
リクルートエージェントとマイナビエージェントの違いを6項目で徹底比較 | 選び方を理解して優良企業へ... リクルートエージェントとマイナビエージェントはどちらも有名な転職エージェントです。しかし、転職エージェントごとにで得意分野や求人数が異なります。 当記事では、...

パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • お客様満足度4年連続1位
  • 求人・キャリアアドバイザーの質が高い
  • 女性転職に強い

パソナキャリアは、お客様満足度4年連続1位を誇る転職エージェントです。約4万件の公開求人を保有しており、年齢・性別に関係なく転職者に合った求人を紹介しています。

また、パソナキャリアはキャリアアドバイザーの質の高さも定評があります。転職後の年収アップ率も67.1%(2022年3月時点)と高水準なので、「年収・スキルアップを目指したい」という人におすすめです。

さらに、パソキャリアでは女性の転職にも力を入れています。「女性活躍中」の求人を3,000件以上も取り扱っているので、「女性のライフプランについて相談したい」「マイナビエージェントで女性向けの求人に出会えなかった」という人にも向いています。

\お客様満足度4年連続No.1/

あわせて読みたい
パソナキャリアの評判・口コミは最高?最悪?オリコン満足度1位のサポートを受けた体験談 転職活動を成功させるためには、転職エージェントの活用が欠かせません。 大小さまざまな転職エージェントがありますが、ぜひ登録しておきたいのが「パソナキャリア」で...

マイナビエージェントをの退会方法まとめ

マイナビエージェントを退会する前には、「本当にやめてもよいか?」確認してみてください。また退会する場合は、タイミングや対応にも気を配りましょう。

マイナビエージェントが合わずに退会したい場合は、約40万件の求人を保有するリクルートエージェントの利用が向いています。幅広い年齢や経歴、業界に対応しているので、自身の希望条件に近い求人に出会えるはずです。

\転職支援実績No.1/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 本記事でわかること マイナビエージェントの口コミ・評判 マイナビエージェントのメリット マイナビエージェントの利用がおすすめな方 マイナビエージェントは、20代30...
あわせて読みたい
マイナビエージェントから連絡こない!登録後に連絡がこない原因と対処方法について徹底解説 大手転職エージェントであるマイナビエージェントは、転職者にとって心強い味方です。 しかし登録後に連絡が来ないといった評判が聞こえてくることもあり、早く転職活動...
あわせて読みたい
マイナビエージェントに断られた?門前払いされる7つの原因と対象方法について徹底解説 大手転職エージェント「マイナビエージェント」に断られてしまったという人は少なくありません。 せっかく転職活動を頑張ろうと思っていたのに出鼻をくじかれたような気...
あわせて読みたい
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|人気の理由や独自調査した口コミなどをもとに徹底比較! 転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。筆者の体験談ですが、最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。 とはいえ、多くの方にとっ...
あわせて読みたい
マイナビITエージェントの口コミ・評判は良いのか?特徴やメリット・デメリットについても詳しく解説 将来性のあるIT業界への転職を考えているなら、好条件の求人を見極めるためにも転職エージェントの利用がおすすめです。特に、IT業界に特化した転職エージェントを利用...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ