【見ないと損】MEO対策のデメリットとメリットは?自分でMEO対策するデメリットや注意点を解説

インターネット上には、MEO対策に対するメリットを列挙しているサイトは多いですが、果たしてデメリットに関してはどうなのか気になっているのではないでしょうか。

ご存知の通り今は多くの人がスマホを活用して、ランチのお店をリサーチしたり、おすすめの美容室等を探したりする機会が多くなりました。

中でも、Googleマップを活用した検索を行う人が最近は増えており、実店舗ビジネスを行なっている人は、MEO対策を行なっていないだけで機会損失に繋がります。

ただし、MEO対策は優れた集客方法である一方で、デメリットも存在するため、しっかりと理解した上で取り組むことが大切です。

本記事ではMEO対策におけるデメリットや、メリット等をわかりやすく解説しています。

最後まで読んでいただくことで、MEO対策に関してしっかりと理解することができるでしょう。

著者:ウェブココル(株) SEO担当
福岡のSEO対策企業のウェブココル(株)です。Webコンサルティング及びMEO対策なら実績のある弊社にお任せください。

目次

MEO対策とは?効果は意味ない?

MEO対策とは、”Map Engine Optimization”の略語であり、マップエンジンの最適化を目的とした施策になります。

“マップ”とは主に普段から活用している、”Googleマップ”のことを意味しています。

例えば「博多駅 おすすめ ランチ」とGoogleマップで検索すると、以下のように表示されるはずです。

出典:Googleマップ

検索結果として左側に表示されている店舗情報を見ると、どれも一定数の口コミと評価が記載されています。

MEO対策を行うことでユーザーがGoogleマップを開き特定のキーワードで検索した際に、パッと自社の実店舗を提示することができれば、多くのユーザーの目に触れることができる訳です。

その他、MEO対策ができていればGoogleで自然検索した際にも、登録した自社の店舗情報を、上位表示させることができます。

MEO対策自体はGoogleマイビジネスに登録するだけで、誰でも気軽に無料でできることなので、やらない理由はありません。

MEO対策を行うデメリット

  1. 効果を出すのに時間がかかる
  2. 良くない口コミを書かれることがある

MEO対策は確かに優れた集客方法ですが、全くデメリットがない訳ではありません。

主なデメリットとしてよく挙げられるのが、よくない口コミや評価をユーザーに書かれてしまうことです。

Googleマップ上で誰でも気軽に口コミが記載できるため、一度ネガティブな口コミを書かれてしまうと、店舗の評判が悪くなり客足が遠のいてしまうリスクが発生します。

効果を出すのに時間がかかる

MEO対策はSEO対策と同じく施策を行なっても、成果が分かるまでにある程度の時間がかかります。

なぜなら、Google検索エンジン上では常時ロボットが巡回しており、認知されるまでに時間がかかるからです。

最低でも2〜3ヶ月間かかることもしばしばありますので、MEO対策を行なったからといって、すぐに結果が得られる訳ではないことを覚えておきましょう。

良くない口コミを書かれることがある

MEO対策のデメリットとして一番気になるのが、ユーザーによる”よくない口コミ”を、書かれることではないでしょうか。

MEO対策を請け負っている会社によっては、わざと競合他社の店舗情報に悪い口コミを記載して、評価を落とす施策を行なっているケースもあります。

その他、悪質なクレーマーなどに口コミを荒らされてしまうことも、万が一あるかも知れません。

悪い口コミが蓄積してしまうと、評価も相対的に悪くなってしまいますので、注意が必要です。

実店舗側の対策方法としては、Googleに申し立てを行い、正当な理由を述べた上で削除してもらうことです。

Googleに対する申し立ては、Googleマイビジネスから行えます。

ちなみに、自身で他のユーザーの口コミを、削除することはできません。

MEO対策を行うメリット

  1. 早く始めると莫大な効果を得られる
  2. 顕在層の集客効率が高い
  3. 広告を出すよりも安く集客できる
  4. 他の媒体よりも競合が少ない

MEO対策を行うメリットは、大きく分けて4つ挙げられます。

特に費用対効果に関しては、かなりのメリットが得られる他、従来のWeb広告を出すのと比較して、費用を大きく抑えることができるのも魅力的です。

また、他の媒体よりも競合がまだまだ少ないため、先行者優位が発生しやすいのも大きなメリットです。

早く始めると莫大な効果を得られる

MEO対策を競合他社よりも早く行うことで、先行者優位を得ることができます。

なぜなら、Googleマップでは口コミが多く、評価が高いほど上位表示されやすい傾向にあるからです。

SEO対策とは異なり上位表示させるための条件がとてもシンプルな上に、早期に行うことで競合他社よりも多くの口コミや評価を蓄積させることができます。

その上、時間の経過と共に集客力も上がっていくため、実店舗ビジネスを行なっている方は、この機会に登録だけでも行なっておきましょう。

顕在層の集客効率が高い

MEO対策を行うことで、明確な目的を持っているユーザーに対して、効果的に訴求することができます。

そのため、従来の広告よりも来店に至りやすい特徴があり、利益に繋がりやすいです。

また、MEO対策はGoogleマップでの上位表示だけではなく、その効果は自然検索にも影響を与えるため、より来店見込みの高いユーザーを集客することができます。

広告を出すよりも安く集客できる

設定ページへ

広告の種類課金方式費用相場期待できる効果
Googleマップ広告成果報酬1万円~5万円認知拡大
ターゲットユーザーにアプローチ
純広告期間保証
インプレッション
数万~数千万/週
10円~/1000回
認知拡大
リスティング広告クリック1円~数千円/1クリックターゲットユーザーにアプローチ
動画広告再生課金5~20円/1視聴顧客数増加
SNS広告クリック
インプレッション
50円~/1クリック
50円~/1000回
ブランディング
購買意欲向上
アフィリエイト広告成果報酬月額3~5万円
成果の40%前後
販売促進
記事広告インプレッション想定PV数×20~200円/1記事認知度向上
ファンづくり

Googleマイビジネスに登録を行うと、Googleマップ上で広告を出せるようになります。

他のWeb広告とは違い、まだまだ参入者が少ないこともあり、費用対効果はかなり高めです。

また、具体的な広告の出し方に関しては、Google広告ヘルプに分かりやすく解説されていますので、気になる方は参考にしてみてください。

他の媒体よりも競合が少ない

すでに公式サイトを作成してSEO対策を行い、Web集客を行なっている店舗や、SNSを活用して情報発信を行い見込み客の獲得を図っている店舗はかなり多いです。

しかし、MEO対策を行いGoogleマップ上で、検索上位を狙いながら集客を行なっている店舗は、まだ少ないといえます。

そのため、SNSや検索エンジン等で集客を行うよりも、競合他社が少ないGoogleマップでの集客を狙って、MEO対策を行なった方が簡単に成果を出すことができます。

MEO対策会社の費用相場

MEO対策会社に依頼した場合、かかる費用としては1ヶ月に1万円から3万円前後が、平均的な相場となっています。

月額料金にプラスして初期費用が発生するため、実際には1万円から5万円程度は見ておいた方が良いでしょう。

また、MEO対策会社に依頼する際には、主に2つの契約形態が存在します。

  • 成果報酬型:成果を上げた分だけ報酬を支払う契約
  • 固定月額型:成果に関わらず、支払いは一定額である契約

その他、かかる費用に影響与える要素として、”対策内容”なども挙げられます。

対策内容に関してはMEO対策会社によっても異なるため、しっかりとサービス内容を確認した上で、依頼するようにしましょう。

MEO対策を自分でやる方法

  1. 検索キーワードを意識する
  2. 店舗情報を充実させる
  3. 口コミや評価を増やす

MEO対策はSEOとは違い、それほどハードルが高くないため、ご自身でも簡単に取り組むことができます。

実際に取り組む際には、検索キーワードをしっかりと意識して、Googleマイビジネスに情報を入力すると良いでしょう。

また、登録が完了した後は少しずつでも良いので、口コミや評価を増やすような努力を行ってください。

検索キーワードを意識する

MEO対策として最初にGoogleマイビジネスへ店舗情報を入力されると思いますが、入力する際にはできるだけ検索でヒットしやすいキーワードを、盛り込むようにしましょう。

どのようなキーワードを狙うのかは、店舗によっても異なります。

そのため、まずはご自身の店舗エリアの検索ワードを、分析することが大切です。

例えば「博多駅 安い お寿司屋さん」と検索した際には、回転寿司のチェーン店がヒットするはずです。

出典:Googleマップ

SEO対策と同じように、狙っているユーザーが検索しやすいようなキーワードを意識して、Googleマイビジネスに登録しておくことが重要になってきます。

店舗情報を充実させる

MEO対策として検索キーワードを意識して入力したとしても、店舗情報が少なければ意味がありません。

基本的な店舗情報は全て埋めておくことはもとより、できれば写真や動画なども積極的に掲載しておきましょう。

テキストよりも写真の方が情報量が多いですし、動画になると更にユーザーに与える情報が多くなります。

より分厚い情報をユーザーに届けるためにも、写真や動画を積極的に活用するのが集客のコツです。

口コミや評価を増やす

MEO対策ではユーザーの口コミや評価が、もっとも重要だと言っても過言ではありません。

良い口コミが多ければ多いほど、Googleマップの検索結果で上位表示されやすくなり、多くのユーザーの目に触れることができます。逆に、口コミが少なく評価が低いと全くユーザーに見られない上に、見られたとしても来店までには至りません。

そのため、口コミや評価を増やすための施策を、独自に行うことが大切です。例えば”【数量限定】口コミを書いてくれた人は、デザート無料!”などでも良いでしょう。

MEO対策は業者に任せるべきか?自分でやるべき?

MEO対策は確かに簡単であり、個人でも取り組めるものではありますが、それでもMEO対策会社が行なっている施策と比較すると全く結果が異なります。

委託するメリットとしては、MEO対策の通常の設定に加えて、競合調査やキーワード選定などを全部まとめて請け負ってもらえるということです。

また、MEO対策に関してもSEO対策同様にコツがあり、プロに任せることでより効果を最大限に引き出してもらえます。

個人で取り組むのが面倒な方や、プロにまるまる任せたいと思っている方は、一度相談してみると良いでしょう。

MEO対策ならウェブココル株式会社

ウェブココル株式会社

MEO対策のデメリットやメリットに関して、分かりやすく解説してきました。

●デメリット

  1. 効果を出すのに時間がかかる
  2. 良くない口コミを書かれることがある

●メリット

  1. 早く始めると莫大な効果を得られる
  2. 顕在層の集客効率が高い
  3. 広告を出すよりも安く集客できる
  4. 他の媒体よりも競合が少ない

弊社ウェブココル(株)でもMEO対策に関しては、初期設定から効果測定等までまとめて請け負っています。

現在、初期費用無料で他社の料金の半額以下の料金でMEO対策を行っていますので、お気軽にご連絡ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

福岡のSEOコンサルティング企業のウェブココル(株)です。トSEO/コンテンツマーケティング、広告運用などWeb集客全般に精通している弊社がWebマーケティング情報をお届けします。SEO対策なら弊社にお任せください。

目次
閉じる