動画編集ソフトおすすめランキングを見る

デジハリAdobeマスター講座の口コミ・評判は?|社会人でも学割に近い価格でAdobe製品を利用する方法を紹介!

デジハリAdobeマスター講座の口コミ・評判は?

※このサイトに表示している広告については、広告掲載基準をご覧ください。

「Adobe製品を公式サイトで購入したいが高くて手が出ない」と思っている方は結構多いです。特に、Adobeの全製品が使えるAdobe Creative Cloudを1年間利用するためには、公式サイトで申し込むと7万円以上かかります。

しかし、Adobe製品の購入方法にはいくつかの方法があります。なかでも、デジハリのAdobeマスター講座は、社会人でも学割価格に近い価格でAdobe Creative Cloudを購入できる方法です。

ただ、「実際にデジハリって評判はどうなのか?」や「デジハリを購入する方法がわからない」という声もあります。

本記事では、デジハリAdobeマスター講座の口コミ・評判を紹介しています。また、デジハリのAdobeマスター講座のメリット・デメリットや購入方法についても解説していきます。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

目次

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」とは|学割との違い

Adobeマスター講座
出典:公式HP

デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」とは、デジタルハリウッドが提供しているAdobe製品に関する講座のことです。

Adobeマスター講座を受講すると、「Adobe CCの学生・教職員版ライセンス1年分、オンライン動画教材、課題の添削」が受けられます。本来であれば、学生・教職員のみ利用できるAdobe CCの学生・教職員版ライセンスを、デジハリ・オンラインスクール「Adobeマスター講座」を受講することで使用できます。

なぜなら、デジタルハリウッド社がアドビシステムズ株式会社より日本でも数少ない「プラチナスクールパートナー」に認定されているからです。そのため、デジタルハリウッド社の講座を受講した人には、特別価格が適用されます。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

デジハリAdobeマスター講座の基本情報

デジハリAdobeマスター講座の基本情報を紹介します。

デジハリでAdobe製品が安くなる
講座名デジハリONLINE Adobeマスター講座[ソフト付属]
価格39,980円(税込)
内容・AdobeCC学生・教職員版ライセンス1年分
・基礎講座が学べるオンライン動画教材約46時間分
・課題の添削
教材の受講期間動画視聴期間:1ヶ月
課題添削期間:2ヶ月
届くまでの期間最短10分で利用開始が可能
公式HP公式HP

デジハリONLINEの講座は、申し込みをしてから最短10分から利用できます。始めたいと思ったらすぐに学習でき、AdobeCCも利用することが可能です。

デジハリの講座は、デジタルハリウッドで約20年の教育ノウハウに基づいて制作された基礎動画教材なので、基本から応用まで学べます。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

デジハリAdobeマスター講座の講座内容

デジハリAdobeマスター講座の内容は下記の通りです。

  • Illustrator/Photoshop実習
  • HTML/Dreamweaver実習
  • After Effects/Premiere実習
  • InDesign実習

Illustratorの実習では、基本操作方法や描画ツールでの描画やレイヤー操作、文字の入力方法などを学びます。Photoshopも基本操作方法の他に、画像の補正・加工、文字入力方法などを学ぶことが可能です。

HTMLとDreamweaverの実習では、Web制作の基本からHTMLの基礎や記述の注意点などが学べます。また、CSSの基本や操作方法、JavaScriptについても学ぶことが可能です。

After EffectsやPremiereProの実習では、動画編集の基礎となる操作方法や素材の扱い方、書き出しまで学べます。それぞれのソフトを合わせて使うことでよりクオリティの高い動画を作成できます。

InDesignの実習では、印刷物のレイアウト方法が学べます。基礎的な操作方法から、タイトルの入れ方、飾り枠の作成などInDesignの基礎操作方法が学べるでしょう。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

デジハリAdobeマスター講座の口コミ・評判

デジハリAdobeマスター講座に関する口コミ。評判をまとめてみました。

Adobeの期限切れたから、またデジハリ講座申し込んで、講座見てるけど、結構使える小ネタとか紹介してた。去年もっと真面目に見とけばよかった

引用;Twitter

デジハリの講座は、基礎から応用まで様々あるのでしっかり学んでおくと良いです。

学生時代にイラレやフォトショを独学で使っていたけど、今デジハリで改めて講座を受けるとかなり勉強になる‼️Adobeソフト利用のために受講したけど、思わぬ収穫☺️

引用;Twitter

デジハリの講座は、ソフトの利用料に動画講座がついている形になります。そのため、独学では学べないスキルや知識が得られます。

さっそくAdobeマスター講座に申し込んで、午後ずーっとPhotoshopの講座を受講。
基本操作と画像の補正の章を一気見しちゃった
フォトショってこんなに色々いじれるのか…!すご。面白い。

引用;Twitter

Adobeマスター講座の魅力は、基礎から応用まで幅広く学べます。独学で学ぶより確かなスキルが得られます。

前に出してたデジハリのAdobeマスターコースの課題添削返ってきた〜やはり、言われないと気付かない部分があって勉強になる!レビューを基に修正してみよう😳デザインはやっぱり人に見てもらってなんぼですね、、!

引用;Twitter

Adobeマスター講座の特典でもある課題添削が良いという口コミです。デザインなどは独学だと気付かない部分が多いと思いますので、課題添削を受けて勉強になることが多数あります。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

デジハリAdobeマスター講座のメリット

ここで、デジハリAdobeマスター講座のメリットを4つ紹介します。

  • オンライン環境があれば受講期間中はいつでも受講可能
  • 2年目以降も利用できる
  • 課題と講師による添削付き
  • 申し込み後すぐに利用可能

オンライン環境があれば受講期間中はいつでも受講可能

デジハリAdobeマスター講座は、オンラインで学習できる講座なので学校に通う必要がありません。学習方法も、オンデマンド配信なので受講期間中の1ヶ月はいつでも受講可能です。

受講は専用の管理画面からログインして動画を視聴する形になります。学べる動画はソフト毎に一覧になっていて、視聴した動画の進捗もチェックできます。一覧で表示されるので自分のやりたい動画から進めることもできますし、同じ動画を何回も閲覧することも可能です。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

2年目以降も利用できる

デジハリAdobeマスター講座を申し込む回数に制限はありません。

講座を申し込むと、AdobeCCのシリアルコード1年分がもらえます。1年経過した場合、再度デジハリAdobeマスター講座を申し込むことでライセンスも継続できますし、講座も再受講できます。

2年目以降はもちろん、3年目も同じ内容の講座と価格で利用することが可能です。AdobeCCのソフトを利用継続したい場合は、デジハリAdobeマスター講座を申し込み続けるのがお得でしょう。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

課題と講師による添削付き

デジハリAdobeマスター講座を受講中に作成した課題は、現場を知り尽くしたプロクリエイターの講師が丁寧に添削してくれます。

添削される課題は、グラフィックとWebデザイン講座で出されます。各課題に2〜3つのテーマがあり、それに沿って課題を制作していきます。最大3回まで添削と再提出が可能です。また、添削期間は申し込んでから2か月になるので、早めに取り組みましょう。

ただし課題の提出は任意ですので、提出しなくても受講に関して問題はないです。プロクリエイターの講師添削を受けたい方のみ、提出することになります。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

申し込み後すぐに利用可能

デジハリAdobeマスター講座は、申し込み後5~10分でシリアルコードがメールで届きます。ほかの講座の場合は、納品に1週間以上かかることがほとんどです。

ただし、申し込み後すぐにシリアルコードが送られるのは、クレジットカード決済を行なった場合のみです。銀行振り込み及びコンビニ決済で支払った場合は、それぞれのシステムの決済状況によりシリアルコードが送られます。

もし、申し込み後すぐに利用したい場合は、クレジットカード決済をおすすめします。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

デジハリAdobeマスター講座のデメリット

続いて、デジハリAdobeマスター講座のデメリットを3つ紹介します。

  • 講座の受講期間は1ヶ月間だけ
  • 学生・教職員の方はAdobe公式HPで購入した方が安い
  • 申し込み後キャンセルできない

講座の受講期間は1ヶ月間だけ

デジハリAdobeマスター講座は、受講期間が1ヶ月と短い設定になっています。AdobeCCは1年間のライセンス契約で利用できますが、デジハリAdobeマスター講座は1ヶ月間のみ視聴可能です。

デジハリAdobeマスター講座のオンライン動画教材は合計で約46時間のカリキュラムです。学ぶソフトの種類も沢山あるためどれを先に学ぼうか迷ってしまいます。

まずは、申し込み後の1ヶ月間をオンライン動画教材を視聴することに集中してみましょう。オンライン配信なので、スキマ時間等を活用して受講できます。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

学生・教職員の方はAdobe公式HPで購入した方が安い

学生や教職員の方は、デジハリを契約してAdobeCCを申し込むより、Adobe公式サイトから申し込んだ方が安いでしょう。

デジハリAdobeマスター講座Adobe公式HP
初年度39,980円(税込)26,136円(税込)
2年目以降39,980円(税込)39,336円(税込)

デジハリAdobeマスター講座とAdobe公式HPの価格を比較すると、Adobe公式HPの方が安いです。しかも、初年度だけでなく2年目以降も安い料金設定になっています。

もし、学生や教職員でAdobeCCを利用したい場合は、Adobe公式HPから申し込んだ方がお得に利用できます。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

申し込み後キャンセルできない

デジハリAdobeマスター講座は、講座申し込み後のキャンセルができません。なぜなら、講座の手続き完了と同時にAdobeCCのシリアルが発行され、受講が開始されるからです。

そのため、講座申し込み後は一切のキャンセルができないので、事前に確認しておくべきことがあります。

まずは、デジハリAdobeマスター講座の受講期間が1ヶ月なので自分のスケジュールに余裕があるか確認しましょう。オンライン動画は合計46時間あるので、1ヶ月で受講できる余裕のあるスケジュールが必要です。

また、自分のPCがAdobe製品を利用するためのスペックに達しているかも確認する必要があります。契約した後に自分のPCのスペックが足りないとなれば、パソコンを買い替える必要が出てきます。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

デジハリAdobeマスター講座の購入方法

デジハリAdobeマスター講座の購入方法は、下記の5つのステップで購入できます。

  1. デジハリONLINEサイトから申し込み
  2. 申し込み完了後、受講開始
  3. シリアルコード通知
  4. シリアルコード入力
  5. AdobeCCの利用開始

まずはデジハリONLINEサイトからお申し込みをしていきましょう。まずは、個人情報や支払い方法を入力していきます。支払い方法はクレジットカード払いと銀行振込、コンビニ払い等が選べます。すぐに利用したい場合はクレジットカード払いを選びましょう。

クレジットカード払いの場合、すぐに決済が行われますので、申し込みと同時に受講のためのIDがメールで通知されます。

受講のIDと一緒にメールで、AdobeCCのシリアルコードも通知されます。通知されたシリアルコードを使ってAdobeの公式サイトからAdobeCCをダウンロードしていきましょう。

これで、デジハリAdobeマスター講座の受講とAdobeCCの利用を開始できる状態になりました。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

デジハリAdobeマスター講座について知っておきたいこと・よくある質問

最後に、デジハリAdobeマスター講座について知っておきたいこと・よくある質問について3つ紹介します。

  • Q.課題提出、動画視聴は必ずしないといけない?
  • Q.初心者でもAdobeマスター講座についていける?
  • Q.インストールできる台数に制限はある?

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

Q.課題提出、動画視聴は必ずしないといけない?

デジハリAdobeマスター講座の課題提出・動画視聴は、任意になります。AdobeCCの経験者でソフトの使い方を知っている方であれば、わざわざ動画を見る必要はないでしょう。

AdobeCCの契約を更新したい方にとっても、デジハリAdobeマスター講座はお得なサービスです。なぜなら、デジハリAdobeマスター講座を申し込むだけで安くAdobeCCを利用できるからです。

AdobeCCは、公式サイトでライセンス契約すると約10万円かかります。デジハリAdobeマスター講座は、受講料が約4万円なので、6万円もお得にAdobeCCが使えます。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

Q.初心者でもAdobeマスター講座についていける?

デジハリのAdobeマスター講座は、初心者を対象としているオンライン動画教材です。特に、それぞれのソフトの基礎的な使い方をメインに教えてくれます。

また、デジハリのAdobeマスター講座はそれぞれのソフトに関してしっかり学ぶというよりは、AdobeCCのソフトを一通り触れて使えるかどうか見極める材料にするといいでしょう。

初心者でも理解できる基礎的な内容が多いため、逆に言えば中級者以上には簡単すぎる内容でもあります。中級者以上の方は、動画講座を参考程度に見るぐらいが丁度良いです。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

Q.インストールできる台数に制限はある?

デジハリのAdobeマスター講座でライセンス契約したAdobeCCは、1ライセンスで2台のPCまでインストール可能です。また、2台PCを使う時に、MacとWindowsなど異なる環境でも使えます。

ただし、2台で同一のアプリケーションを同時に使用することはできません。2台でAdobeCCを利用する場合は、どちらかのPCのみで作業をするようにしましょう。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

デジハリAdobeマスター講座の口コミ・評判まとめ

デジハリAdobeマスター講座の口コミ・評判やメリット・デメリットを紹介してきました。

Adobeを安く購入したい人は、公式HPから購入するよりもデジハリ経由で購入する方がお得に購入できます。公式HPでAdobeCCを購入すると約10万円かかり、デジハリAdobeマスター講座を購入すると約4万円なので、6万円もお得です。

初心者の方で動画教材を勉強したい方、または中級者でもAdobeを安く導入したい方にとって、デジハリAdobeマスター講座はおすすめの講座です。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

この記事を書いた人

福岡のWebマーケティング支援企業のウェブココル株式会社です。本サイトでは実際に動画編集経験者が初心者向けに動画編集の情報を発信します。

編集者

谷口 弦矢

ムービーマスターの編集を担当しています。動画ソフトをはじめとするさまざまなソフトウェアに関する情報を日々仕入れている大学生です。中学生の頃から趣味や学校の活動等で動画編集を行っており、動画編集歴は今年で6年目です。普段、動画編集をするときはAdobePremiereProを利用しています。
Twitter:@tec_tec_0618
サイトURL:GENYA'S PORTFOLIO

コメント

コメントする

目次
閉じる