動画編集ソフトおすすめランキングを見る

編集ポリシー

ムービーマスターの編集ポリシー

当サイトのレビュー記事の製品は読者様の知りたいと思うことをもとに選定しております。

当サイトは広告主が知らせたいことではなく、当サイトの編集者が考えていることを発信しています。

当サイトの編集者は動画編集に精通しており、皆様にも動画編集の魅力を知って欲しいと思っています。もし製品がよくないものである場合は読者様へ注意喚起をします。

もし動画編集ソフトが当サイトの定める高い基準に満たしていない場合、なぜ満たせていないか説明いたします。

当サイトの動画編集ソフトの性能は以下の公式サイトを参考にしています。

ムービーマスターのコンテンツ作成について

ムービーマスターでは、①正確②客観性③読者に寄り添う情報を掲載するために、コンテンツ作成フローに基づいて記事作成を行っています。

編集者によるコンテンツ企画

動画編集に精通した社内の編集チームが、読者が今求めている動画編集ソフトの知識を何かという市場分析・ニーズ調査を通してコンテンツ企画を行います。

動画編集ソフトなどの製品を紹介する場合、下記の項目を公式サイトの情報をもとに調査し、コンテンツ企画に落とし込んでいます。

  • 価格
  • 無料体験版の有無
  • 対応OSの豊富さ
  • 動作環境の多様さ
  • 主な機能の豊富さ

また、動画編集ソフトを選定する際は下記評価項目に則って点数付けをしています。

価格1.0〜5.0点
無料体験版の充実さ1.0〜5.0点
対応OSの豊富さ1.0〜5.0点
動作環境の多様さ1.0〜5.0点
機能の豊富さ1.0〜5.0点
分かりやすいUI1.0〜5.0点
日本語解説サイトの豊富さ1.0〜5.0点
評価基準

動画編集経験者によるコンテンツ執筆

ムービーマスターに掲載されている記事は、必ず動画編集経験者によって執筆されます。なぜなら、客観的な情報を掲載するのはもちろん、動画編集ソフトを初めて手にとる初心者にもわかりやすい情報を発信するためです。

編集者による編集・推敲・ファクトチェック

ムービーマスターに掲載されている記事は、編集者によるファクトチェックを行ったあとに公開されます。主に以下の基準でファクトチェックを行っています。

万が一、誤った情報や誤字脱字などを発見した場合は、問い合わせフォームまでお知らせください。

定期的な情報更新・リライト

各製品のセール情報やスペック変更など、記事内での最新情報を定期的に更新しています。

アンケート調査の実施

プレスリリース画面
PRTimesでのアンケート結果リリース

多くの動画編集ソフトユーザーの意見を取り入れるために、インターネットアンケート調査を実施しています。

下記を質問項目とし、100人以上の人の意見をコンテンツ作成基準に取り入れています。

  • 動画編集ソフトを選ぶ基準(操作性の簡易さ・自分のレベルにあった機能・価格帯・自分の機種への互換性・開発企業の信頼性)
  • 使用している動画編集ソフト(Windows/Mac)
  • 初めて利用した動画編集ソフト(無料/有料)
  • 有料動画編集ソフトの購入手段(買い切り版/サブスクリプション版)
アンケート結果URL
2021年版の動画編集ソフトおすすめランキングをmacとwindows別に発表!100人が実際に選んだ人気の動画編集ソフトを紹介PRTimes

オリジナル画像編集の作成

文章だけでわかりにくい箇所は、社内のデザイナーと編集者が協力し、読者にとって分かりやすいオリジナル画像を作成しています。

オリジナル画像の例

スクロールできます
オリジナル画像の作成例1
オリジナル画像①
オリジナル画像の作成例3
オリジナル画像②
オリジナル画像の作成例3
オリジナル画像③

ムービーマスターの編集者

谷口 弦矢

Twitter:@tec_tec_0618
URL:https://taniguchi-genya.life/

ムービーマスターの編集を担当しています。動画ソフトをはじめとするさまざまなソフトウェアに関する情報を日々仕入れている大学生です。中学生の頃から趣味や学校の活動等で動画編集を行っており、動画編集歴は今年で6年目です。普段、動画編集をするときはAdobePremiereProを利用しています。

大島大地

Twitter:@s4metan
Linkedin:@daichioshima
Mail:daichi.ohshima@cocol.co.jp

ムービーマスターの編集を担当。ウェブココル株式会社取締役。YouTubeチャンネルへの動画出演を通して、動画編集ソフトへの興味を持つ。
使用動画編集ソフトはFinalCutPro、iMovie、Windowsムービーメーカーです。

ムービーマスターの執筆者

ユウタ

ムービーマスターの執筆を担当しています。動画編集歴は趣味から始めて15年以上になります。動画編集はすべて独学で学び、最初はWindowsのムービーメーカーから動画編集をスタートしました。クオリティを求めてAdobeのPremiere Elementsに挑戦。Adobe製品の使い勝手に惚れ込み、今はPremiere Proで動画編集を10年以上利用しています。

石塚かつなり

ムービーマスターの執筆を担当しています。友人の誕生日の際に、サプライズのメッセージ動画を編集したことがきっかけで、動画編集をするようになりました。普段、使用しているソフトはPowerdirectorです。動画編集を続けて5年程になります。YouTubeに投稿する動画の編集を依頼されて、対応した経験もあります。