MENU
VPN Proをブックマークする

【公式より丁寧】Nord VPNの解約・退会方法【2022年版】

「NordVPNを契約したのはいいけど、思っていたよりスピードが出ないし、動画配信サービスが見られない……」となった場合、解約の手順を踏みますよね。

本記事ではNordVPNの解約・退会方法や返金申請の手順についてまとめていきます。

数分で完了しますし、手順自体も全く難しくないので、ぜひ参考にしてみてください。

NordVPNで満足できなかった方へ…

  • NordVPNで満足できなかった方は、Surfsharkがおすすめ。
  • SurfsharkはNordVPNよりも「高速」「デバイス接続無制限」「安い」ので、ユーザーが増えている。
  • Surfsharkは30日間の返金保証付き。無料体験もあるので、NordVPNを退会するなら検討してみましょう。

\ NordVPNより安くて高速/

目次

Nord VPNの解約・退会方法

NordVPNを解約するのはとても簡単です。下記のステップを踏むだけなので、すぐできます。

  1. NordVPN公式サイトにアクセスし、ログインする
  2. ダッシュボードタブをクリックする
  3. 「プランを変更」の隣りにある「⋮」ボタンをクリックし、「自動支払いをキャンセル」をクリック
  4. メールまたはライブチャットでカスタマーサポートに問い合わせ、プランを解約して返金してもらいたいと伝える
  5. その後、支払い方法に応じて返金される(数日で完了)

30日間返金保証がついているので、その期間内であればスムーズに解約可能です。

解約理由も特に詳しく聞かれないので、サービスが不要になった際はチャットで連絡してみましょう。

Nord VPNの解約はいつでも解約できる

NordVPNに加入して満足できなかったとしても、100%確実に全額を返金してもらえます。

加入してから30日以内であれば、特に理由無しで簡単に解約可能です。もちろん、解約料金はかかりません。

  • 30日を過ぎたら返金の可能性は低い
  • 全プランに返金保証が付いている
  • 解約の理由は詳しく聞かれない
あわせて読みたい
【最新版】NordVPNの気になる評判や口コミを紹介!利用メリットから注意点まで解説 NordVPNは、他の有料VPNよりも月額料金が安いです。30日間の返金保証も付くので、気軽にお試しできます。セキュリティ・通信速度面はどちらも優れていて、低価格で高品...

>>Nord VPNの口コミ評判をみる

Nord VPNの解約理由を聞かれたらこう答えよう

NordVPNを解約する際、一応返金の理由は聞かれます。理由は大雑把で大丈夫です。

  • サービスが不要になった
  • 特に不満はないけど、契約を解除したい

このように、ざっくりとしたもので問題ありません。不具合がないから解約できない!ということはないので、チャットで言えばすぐ返金されるでしょう。

無料期間中(加入から30日)の解約で返金が可能

NordVPNでは、30日間の返金保証(無料期間)が設けられています。

30日間返金保証は、簡単に言うと「不具合が出て使えない場合は返金いたします」ということです。

想像していたよりスピードが出なかったり、見たい動画配信サービスが使えないといった際に、返金を希望する方もいるはず。

一切追加料金はかからないので、不満に感じた場合はサクッと返金申請をしてみましょう。

Nord VPNの解約で返金を受ける方法

返金申請の際も、解約するときと同じ流れでOKです。

  1. NordVPN公式サイトにアクセスし、ログインする
  2. ダッシュボードタブをクリックする
  3. 「プランを変更」の隣りにある「⋮」ボタンをクリックし、「自動支払いをキャンセル」をクリック
  4. メールまたはライブチャットでカスタマーサポートに問い合わせ、プランを解約して返金してもらいたいと伝える
  5. その後、支払い方法に応じて返金される(数日で完了)

メッセージを送る際はライブチャットのほうが圧倒的に速くて便利です。

フォームに何点か入力し、「チャットを開始する」をクリックすると自動的に担当者に繋がります。

あとは担当者に返金申請と解約したい旨を伝えれば、勝手に向こうが処理してくれるので、メールが来るまで待つだけです。

チャットの際は日本語ではなく、英語でやり取りする必要があります。
Google翻訳で十分ですし、難しいことは聞かれません。

Nord VPNの契約時・解約時の注意点

NordVPNを契約・解約する際に注意しておくポイントを2つほどあげました。それぞれ詳しく解説します。

  • 初期設定では契約が自動更新になっている
  • 解約手続き後に自動更新が無効になっているか確認

初期設定では契約が自動更新になっている

初期設定では勝手に自動更新になっています。

ブラウザからNordVPNにログインし、解除する必要があるので注意です。(アプリからは不可)

  1. アカウントにログイン
  2. 「アカウント概要」から自動更新になっていることを確認
  3. 「請求」→「サブスクリプション」→「プランを変更」から自動更新をキャンセル
  4. 24時間以内にNordVPNから来るメール内のボタンを押す

サイトで解約申請後、登録していたメールアドレス宛に「Confirm Auto-renewal cancellation」と言った件名のメールが来ます。

24時間以内にメール内の「自動更新をキャンセルする」というボタンを押さないと完了しないといけません。

解約手続き後に自動更新が無効になっているか確認

不安な方は、きちんと自動更新が無効になっているかを確認しておきましょう。

「請求」→「サブスクリプション」をクリックし、「NordVPNのご契約の自動更新が無効になっています」と表示されていればOKです。

また、契約プランの状況がキャンセルになっているので、そちらも確認してください。

Nord VPNの解約ができない時は、チャットでの質問がおすすめ

メールで問い合わせるのも良いですが、ライブチャットだとリアルタイムで対応してくれますし、返金請求も確実にしてくれます。

英語のやり取りもGoogle翻訳を使いながらで問題ありません。聞かれることはワンパターンなので、心配しなくてOKです。

手順にそっていけば間違いなく返金されます。大体、数日以内に返金のメールが来るのでそれまで待ちましょう。

まとめ

ここまで、NordVPNの解約・返金申請の手順についてまとめました。

もし不要になった場合、30日以内であれば返金の対象になるので、サクッと返金申請をしてみてください。

本記事を参考にすれば、まず迷わないはずです。

NordVPNで満足できなかった方へ…

  • NordVPNで満足できなかった方は、Surfsharkがおすすめ。
  • NordVPNよりも「高速」「デバイス接続無制限」「安い」ので、ユーザーが増えている。
  • Surfsharkは30日間の返金保証付き。無料体験もあるので、NordVPNを退会するなら検討してみましょう。

\ NordVPNより安くて高速/

この記事を書いた人

VPN Pro編集部は、ユーザーにとって分かりやすいVPNサービスの利用方法を発信しています。国内・海外問わずVPNサービスを使い倒したメンバーによって構成されています。

コメント

コメントする

目次