MENU
VPN Proをブックマークする

【2022年8月】タルコフでのマッチングを速くするおすすめVPN3選!選び方や接続方法を解説

Escape from Tarkov(タルコフ)、かなりマッチングが遅いと感じませんか?アジアサーバーをピークタイム(19:00〜22:00)に使用すると、かなりサーバーが重いです。

マッチング時間中に、スマホいじるのに飽きました。待ち時間が多いとその分ストレスが溜まりますし、タルコフがプレイできる時間が削られます。

実は、VPNを使うことでマッチング時間を大幅に短縮できます。実際に検証の結果、10分以上かかっていたマッチング時間が、数分に短縮できました。本記事でしっかり解説するので、ぜひ最後まで読んでみてください。

本記事をまとめると…

  • Escape from Tarkov(タルコフ)は、VPNサービスを使えば爆速でマッチングできる。
  • 海外鯖とアジア鯖では民度も違う。角待ちや芋が少なくなります。
  • VPNを使えば、ついでにいつものサブスクも安く契約できる。Netflixは月額233円で契約可。
  • タルコフにおすすめのVPNサービスは、NordVPN。業界最安・最速クラスのVPNサービス。

\ 業界最安・世界シェアNo.1/

目次

タルコフ(Escape from Tarkov)はVPNを利用しないとマッチング速度が遅い

日本でEscape from Tarkov(タルコフ)をプレイする場合、入ることができるサーバーはJapan・Seoul・Singapore・HongKongの4つです。

これら4つのサーバーは、最近のタルコフ人気もあってかなり重くなりました。多くのユーザーがプレイする19時〜22時は、接続数が増すので、マッチングが遅かったりラグが大きくなってしまいます。

また、通信環境や使用しているPCのスペックによっても変わってくるので、マッチング速度で悩んでいる方は一度チェックしてみると良いでしょう。

タルコフ(Escape from Tarkov)でVPNサービスを利用するメリット

タルコフにおいて、VPNを使うメリットは以下のとおりです。

  • マッチング時間を短縮できる
  • 時間帯ごとにサーバーを変えて混雑を避ける
  • いつもと違う海外のプレイヤーと対戦できる

マッチング時間を短縮できる

アジアサーバーが混雑している時間帯、他の国では時差の関係で混雑していないことがあります。

VPNを使用することで、他の国のサーバーに接続できるようになるので、さらに大きな規模の安定したサーバーに繋ぐことが可能です。

混雑していないサーバーだと数分でマッチングするので、より快適にタルコフを楽しめます。

時間帯ごとにサーバーを変えて混雑を避ける

大体のオンラインゲームは、人が多いとすぐ人数が埋まってマッチしますが、タルコフだと人が多いと逆に遅くなります。

人の少ない時間帯を狙えばよりマッチしやすくなりますが、学生や社会人の人はゴールデンタイム(19時〜22時)あたりしか時間が取れないでしょう。

VPNを使用して他の国のサーバーに繋げれば、ゴールデンタイムでも混雑せずにプレイ可能です。

いつもと違う海外のプレイヤーと対戦できる

他の国のサーバーに繋げば、アジア以外のプレイヤーと戦えます。

海外でリリースされたゲームということもあり、様々な国のユーザーがプレイしていますから、更に新しい環境でプレイ可能です。

国によってプレイのスタイルにも差があるので、新鮮な感じでタルコフを楽しめるでしょう。

アジアサーバーのチーターに悩まされない

古今東西、オンラインゲームと不正行為は、切っても切れない関係にあります。

タルコフというゲームでは、チーターかどうか判断するのは結構難しく、チーターが増え続けている原因と言えるでしょう。

一生懸命揃えた装備、弾薬が勝負にもならず失うのは辛いものです。

アジアサーバーでは特にチーターが多いので、遭遇する確率もかなり高めですが、VPNで他国のサーバーに繋げれば遭遇するリスクを下げることができます。

VPNサービスとは

VPNとは?

VPNとは「Virtual Private Network(バーチャル・プライベート・ネットワーク)」の頭文字を取った略語で、直訳すると仮想専用線という意味です。インターネット上に仮想のプライベートネットワークを作ることができます。

VPNを導入すれば、データの改ざんや外部から内容を見られたり漏洩されたりする事態を防げます。安心安全な環境下でインターネット通信ができるとして、多くの企業で導入されているのがVPNです。

タルコフ(Escape from Tarkov)で使用するVPNサービスの選び方

VPNを選ぶ際は以下の点に着目して決めましょう。

  1. 通信速度の速さ
  2. セキュリティ
  3. 料金プラン
  4. カスタマーサポートの充実さ
  5. アクセスのし易さ

通信速度の速さ

マッチング速度を早くするためにVPNを使用しているのに、肝心のVPNが遅いのでは本末転倒です。

大手の有料VPNだと、通信速度で困ることはありません。また、少しでも安く抑えようと「無料VPN」を使うのは非推奨です。

無料VPNはストレスが溜まるレベルで遅く、とてもゲームには向いていないので全くおすすめできません。

セキュリティ

無料VPNだと情報漏洩のリスクがかなり高く、セキュリティの観点から避けておいた方が無難でしょう。

多くの有料VPNは「トラッキング」「IPアドレス漏洩」「DNSリーク」などをしっかり対策しているので、安心して利用できます。

料金プラン

無料VPNは基本的に粗悪で、速度は遅いし個人情報漏洩のリスクがあります。

有料VPNの価格帯は各社似たようなもので、月額数百円程度で使えるものがほとんどです。

基本的には長期利用のほうが安くなるので、そちらの方が圧倒的にコストを抑えられます。

カスタマーサポートの充実さ

多くのVPNではメールやライブチャットなどのサポートがあります。

特に、ライブチャットはリアルタイムでやり取りができるので、すぐ対処してくれるのが便利です。

ただ、VPNは基本的に海外で運営されているので、何かあったときは英語での対応となるパターンがほとんどです。

日本語対応のVPNであれば、英語でのやり取りが苦手な方でも問題ありません。

アクセスのし易さ

VPNによっては、特定の国・地域からのアクセスがブロックされてしまうことがあります。

「せっかくVPNを契約したのに、あの国のサーバーに接続できなかった」なんてことが起きれば無駄ですよね。

Nord VPNなどの大手VPNだとほとんどの国で使えるので、失敗する可能性はかなり低いです。

【有料・無料】タルコフでおすすめのVPNサービスランキングベスト3

ここからは、タルコフでおすすめなVPNを3つご紹介します。

スクロールできます

Nord VPN

Express VPN

TunnelBear
通信速度速い速い遅い
日本語対応対応対応対応
価格460円〜/月900円〜/月無料
コスパ
購入する購入する購入する

1位 NordVPN

公式HP:https://nordvpn.com/ja/

  1. 通信速度はトップクラスに速い
  2. 料金も安め(2年プランで月額460円)
  3. 接続可能なサーバーが豊富
  4. 使えないサイトがほぼ無い
  5. セキュリティもバッチリ
  6. 日本語対応

NordVPN超有名VPNです。日本語対応しているため、サポートがとても快適なのが他VPNと比べて良い点でしょう。

初心者でも扱いやすく、回線も高速で非常に安定しています。特に欠点らしい欠点が無いので、一番オススメのVPNです。

\ 業界最安・世界シェアNo.1/

あわせて読みたい
【最新版】NordVPNの気になる評判や口コミを紹介!利用メリットから注意点まで解説 NordVPNは、他の有料VPNよりも月額料金が安いです。30日間の返金保証も付くので、気軽にお試しできます。セキュリティ・通信速度面はどちらも優れていて、低価格で高品...

>>Nord VPNの口コミ評判をみる

2位 ExpressVPN

公式HP:https://www.expressvpn.com/jp

  1. 通信速度がかなり速く、安定する
  2. 料金は少し割高(1年プランで月額約900円)
  3. サポートの対応が早く、優秀
  4. チャットで日本語が使える
  5. Amazon PrimeやHuluには未対応

回線の速さや安定性を重視するのであればExpressVPNはとてもおすすめです。

スピードを売りにしているVPNだけあって、めちゃくちゃ安定します。タルコフのようなオンラインゲーム向けのVPNでしょう。

少し料金が割高なのがネックですが、品質は保証されているので価格に見合うサービスと言えるでしょう。

\ 回線速度はNo.1/

あわせて読みたい
ExpressVPNは必要か?口コミから分かる評判や信頼性を徹底解説 ExpressVPNは業界でも知名度の高いVPNサービスです。バージン諸島に本社があり、94か国でサービスを展開しています。 データを保護した安全性の高い状態で海外サーバー...

>>ExpressVPNの口コミ評判について詳しくみる

3位 TunnelBear

  1. 無料で使えるVPN
  2. 無料の場合、月500MBまでしか使えない
  3. 有料プランも有り(3年プランで月額約450円)
  4. 無料VPNの中ではトップクラスにセキュリティが強い

無料VPNは基本的に避けたほうが良いですが、TunnelBearは問題ありません。

一日に何時間もタルコフに費やす人には無料プランはおすすめできませんが、海外サーバーに繋いで雰囲気を味わいたい程度なら十分でしょう。

操作も簡単ですし、セキュリティもしっかりしています。まずは無料で試してみてから判断すると失敗しにくいです。

タルコフ(Escape from Tarkov)でVPNサービスを使用してもBANはされない

公式フォーラムには以下のように記載されています。

VPNの使用自体では、Banにはなりません。

パッチやランチャーのダウンロードが環境によりどうしても上手くいかない状況などが発生した際には、テックサポートメンバーからもVPNの使用を試して下さいとの指示もあることが公式フォーラムでもご確認頂けます。

タルコフ公式フォーラムより引用

あくまで自己責任にはなりますが、VPN使用は問題ではないので気にする必要はありません。

【おすすめ】タルコフ(Escape from Tarkov)でNord VPNを使用するやり方

Nord VPNを契約し、タルコフで海外サーバーに接続する流れは以下のとおりです。

  1. Nord VPNを契約
  2. NordVPNをダウンロード
  3. タルコフにNordVPNを設定

1.Nord VPNを契約

NordVPNでの契約に必要なのはメールアドレスとクレジットカードのみです。

また、NordVPNでは下記の支払い方法が使えます。

  1. クレジットカード・デビットカード
  2. PayPal
  3. Google Pay
  4. AmazonPay
  5. UnisonPay
  6. 暗号通貨

PayPalでの支払いが安全で便利なので、アカウントを開設しておくと安全です。

\ 業界最安・世界シェアNo.1/

2.NordVPNをダウンロード

NordVPNの契約が終わったら、自分が使っているOSに合わせたソフトをダウンロードしましょう。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすれば、自動でインストーラーが立ち上がるので、難しくありません。

Windows
1. Windows用のNordVPNソフトをダウンロード
2. ダウンロードしたファイルを選択して、PCにソフトをインストール
3. メールアドレスとパスワードを入力してログイン
4. 接続したい国を選択
Mac
1. Mac App StoreからNordVPNのアプリをダウンロード
2. アプリを開いて「Agree & continue」をクリック
3. 「Log In」をクリックしてメールアドレスとパスワードを入力
4. 「You will be…」と表示されたら「Got it」を選択
5. 接続したい国を選択

3.タルコフにNordVPNを設定

後は以下の手順を踏むことで、VPN経由でタルコフが楽しめます。

  1. Nord VPN を立ち上げ、アメリカのサーバーに接続
  2. タルコフを起動し、タイトル画面でEXITを押して終了
  3. Nord VPN を立ち上げ「Disconnect」を押して接続を終了
  4. タルコフランチャーを起動し「Change Server」から希望のサーバーを選ぶ

これだけです。タルコフを終了した後にNord VPNの接続も終了するのを忘れないようにしましょう。

タルコフでおすすめのサーバー

タルコフにはいろいろな種類のサーバーがあり、VPNを使うことで自由に選べますが、以下の2つのサーバーがおすすめです。

  1. Seattle / アメリカの西海岸シアトル
  2. California / アメリカの西海岸カリフォルニア

特にこれと言って弱いサーバーはないのですが、この2つが混みづらく、安定性が高いと言われています。

マッチング重視ならシアトルorカリフォルニア

マッチング重視ならシアトル or カリフォルニアサーバーをおすすめします。

混みすぎてマッチしないアジアサーバーとは違って、待ち時間も少ないですし、Ping値は低いので非常に安定してプレイが可能です。

ちなみに、人によって相性の良い・悪いサーバーがあるので、自分の回線と相性がいいサーバーをじっくり探してみて下さい。

弱いサーバーは特になし

極端に安定性が低かったり、混み過ぎるといったサーバーはありませんが、アジアサーバーの場合、日本以外だとチーター似合う確率がかなり高いので非推奨です。

特に中国プレイヤーのチーターが多い傾向にあります。チート販売業者が幅を利かせており、チート利用者が多いようです。

タルコフでVPNを使う際の注意点

タルコフでVPNを使ってプレイする際は、以下の2点に気をつけましょう。

  1. Pingが高すぎるとサーバーコネクションロストになる
  2. 海外鯖でもチーターに遭遇する可能性はある
  3. フレンドはVPNを使わなくても海外鯖で遊べる

Pingが高すぎるとサーバーコネクションロストになる

タルコフでは他のユーザーに迷惑をかけないためにも、ネットの回線状況が悪いとレイドを強制終了させられる仕様となっています。

Ping値が高いとその可能性が高くなりますが、どれだけいいアイテムを集めても、強制切断されると全てロストとなるので避けたいところです。

VPNを経由し、Ping値が低いサーバーに繋げばそのリスクを回避できます。

海外鯖でもチーターに遭遇する可能性はある

アジアサーバーはチーターが多いですが、他の国のサーバーにももちろんチーターはいます。

一般的なFPSゲームには、キルカメラというプレイヤーがキルされた瞬間の映像を振り返ることができるものがあるのですが、タルコフには無いのです。

キルカメラはこの先も実装されないと噂されているので、チートの温床が改善されない限り、数は減少しません。

チートかどうかの判別が難しいことに目をつけたチーターが多くいるので、遭遇リスクをゼロにするのは不可能と言ってよいでしょう。

フレンドはVPNを使わなくても海外鯖で遊べる

ホストがVPNを使用して他の国のサーバーにすれば、ゲストも同じサーバーで一緒に遊ぶことができます。

全員VPNを契約する必要はないので、誰か一人がVPNに繋いでいればOKです。

ただ、片方のPing値が高すぎるとキック対象になりかねないので、注意が必要です。

Nord VPNの利用によりタルコフを快適に楽しめる

VPNを経由するだけで、いつものマッチング時間を大幅に短縮することが可能です。

ラグやPingに関しても今より快適になることが多いので、少しでも快適にプレイしたいなら試してみましょう。

VPN選びで迷ったら、初心者でも扱いやすいNord VPNをおすすめします。興味あればぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

本記事をまとめると…

  • Escape from Tarkov(タルコフ)は、VPNサービスを使えば爆速でマッチングできる。
  • 海外鯖とアジア鯖では民度も違う。角待ちや芋が少なくなります。
  • VPNを使えば、ついでにいつものサブスクも安く契約できる。Netflixは月額233円で契約可。
  • タルコフにおすすめのVPNサービスは、NordVPN。業界最安・最速クラスのVPNサービス。

\ 業界最安・世界シェアNo.1/

この記事を書いた人

VPN Pro編集部は、ユーザーにとって分かりやすいVPNサービスの利用方法を発信しています。国内・海外問わずVPNサービスを使い倒したメンバーによって構成されています。

コメント

コメントする

目次