MENU
VPN Proをブックマークする

ExpressVPNは必要か?口コミから分かる評判や信頼性を徹底解説

ExpressVPNの口コミ評判

ExpressVPNは業界でも知名度の高いVPNサービスです。バージン諸島に本社があり、94か国でサービスを展開しています。

データを保護した安全性の高い状態で海外サーバーにアクセスできるため、利用を検討する方は多いでしょう。

Express VPNは、VPNサービスのなかではかなりおすすめです。業界最速クラスの通信速度なのでストレスフリーで利用できます。安定性も抜群なので、通信が途切れることもありません。

VPNを使うなら、まず検討すべきサービスといえます。

\ 当サイト限定で3ヶ月無料特典付き /

当サイト限定で3ヶ月間実質無料になります。期間限定なので早めの申し込みがおすすめです。

目次

VPNとは

VPNとは?

VPN(Virtual Private Network)はインターネット上に仮想の専用回線を構築する技術のことです。日本情報経済社会推進協会の用語集では以下のように説明されています。

仮想私設通信網。

公衆回線を使い、仮想的な専用回線を作り、拠点間を接続したネットワークのこと。

企業内で重要なデータを安全にやり取りしたり、異なる物理的オフィスにいながら同一のオフィスにいるかのように内線電話やLANを利用することができる。

日本情報経済社会推進協会

VPNではデータを送受信する際に仮想トンネルを作るため、盗聴や改ざんなどのリスクから情報を守れます。また通信内容はすべて暗号化されているので、安全な状態で情報のやり取りをできるのが特徴です。

このようにVPNの存在によって、安全にフリーWi-Fiなどの公衆ネットワークを利用できるようになります。

VPNの必要性

VPNを利用することで、インターネット上に安全な専用ネットワークを構築できます。VPNを利用した通信では内容が暗号化されており、リスクが潜みやすいフリーWi-Fiでも個人情報の保護が可能です。

また中国など情報規制のある国では制限がかかり海外サーバーにアクセスができませんが、VPNを使うことで自由にアクセスできるようになります。

ただしVPNの暗号が解読されるケースも増えており、情報規制を必ず突破できるわけではありません。

通信の暗号化を行うことで安全性を高める

VPNは仮想トンネルを構築してデータの送受信を行います。そのため、仮想トンネル部分ではすべてのデータが暗号化されているのが特徴です。

通常は何の対策もせずにフリーWi-Fiに接続すると、悪意のある第三者に個人情報を悪用される可能性があります。

しかし、VPNではすべてのデータが暗号化されているので、データを見られても内容までは第三者に伝わりません。

通信の安全性を高めるためにもVPNを利用するのがおすすめです。

ExpressVPNとは?特徴解説

公式HP:https://www.expressvpn.com/jp

設置国数日本/アメリカ/イギリス/カナダ/オーストラリア/フランス
通信速度平均33.5Mbps
料金プラン1か月:12.95ドル(約1593円)
6か月:9.99ドル(約1,229円)
12か月:8.32ドル(約1,023円)
支払い方法クレジットカード/PayPal/ビットコインなど
対応アプリ/サービスNetflix/Hulu/Amazonプライム・ビデオなど
対応デバイスWindows/Mac/スマホ(iOS・Android)など
同時接続可能台数5台

ExpressVPNはイギリス領のバージン諸島に拠点を置くVPNサービスです。世界94か国・160か所にサーバーが設置されており、月額6.67ドル(約780円)から利用できます。

WindowsやMacなどさまざまなデバイスに対応しているので、海外VODを視聴したい方にもおすすめです。

\ 当サイト限定で3ヶ月無料特典付き /

当サイト限定で3ヶ月間実質無料になります。期間限定なので早めの申し込みがおすすめです。

ExpressVPNの良い評判・メリット

ExpressVPNには以下4つのメリットがあります。

  • 通信速度が優れており安定性が高い
  • 日本語チャットサポートや10年以上のサービス提供など信頼性が高い
  • 専用アプリが使いやすい
  • 世界160都市に3000以上の豊富なサーバーを持つ

通信速度が優れており安定性が高い

ExpressVPNは通信速度が優れており、安定性の高さに定評があります。

VPNサービス各社の通信安定性を通信速度の低下率で比較したので、まずは確認してみましょう。

サービス名ExpressVPNNordVPNUCSS
ダウンロード-11%-18%-23%
アップロード-8%-64%-27%
ping+420%+476%+756%
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ExpressVPNは通信速度の速さが評判なだけあり、ダウンロード・アップロードともに通信速度がほとんど落ちていません。

またpingは数値が低いほど良く、ほかのサービスと比べても優秀な数値です。

日本語チャットサポートや10年以上のサービス提供など信頼性が高い

ExpressVPNは2009年の創業から10年以上サービスを提供しており、信頼性の高さは申し分ありません。海外を拠点とするサービスですが、日本語チャットサポートに対応しているので安心です。

https://twitter.com/sakurada_kana/status/1244181689976291330

トラブルが起きた際には以下のサポートで対応してくれます。

  • 24時間対応ライブチャット
  • E メール
  • サポートチケット
  • トラブルシューティングガイド
  • How to guide ページ

トラブルシューティングの一部は日本語に非対応ですが、ほとんどの場合はチャットで解決できます。

専用アプリが使いやすい

ExpressVPNには使いやすい専用アプリが用意されています。WindowsやMacなどデバイスごとにダウンロードでき、細かい設定を行う必要もありません。

https://twitter.com/AmanBJS/status/1300405020999839746

どのデバイスで使用する場合でも、画面の指示に従うだけで簡単にアプリをインストールできます。またアプリは日本語に対応しているため、英語に自信がない方でも安心です。

使い勝手の良いVPNを探している方には、ExpressVPNをおすすめします。

世界160都市に3000以上の豊富なサーバーを持つ

ExpressVPNは世界94か国・160都市に3,000以上のサーバーを提供しています。IT環境が整った地域であれば、どこにいても簡単に接続できるのが魅力です。

接続手順も簡単で、アプリのロケーションから接続したい国を選ぶだけで完了します。

多くのストリーミングサービスでは著作権を保護するために、コンテンツが国境を越えないように設定されています。

しかし、ExpressVPNは世界中をカバーしているので、どこからでもアクセスが可能です。

\ 当サイト限定で3ヶ月無料特典付き /

ExpressVPNの悪い評判・デメリット

ExpressVPNには以下のようなデメリットも存在しています。

  • 価格が他のVPNサービスと比べて高い
  • 同時接続台数が5台まで
  • 中国での接続状況が悪い時がある

価格が他のVPNサービスと比べて高い

ExpressVPNは優秀なサービスですが、月額料金の高さがデメリットです。

ほかのVPNサービスと比較しても割高感があります。

サービス名ExpressVPNNordVPNセカイVPN
1か月プラン12.95ドル(約1,515円)1,370円1,100円
6か月プラン9.99ドル(約1,169円)
1年プラン6.67ドル(約780円)570円
2年プラン390円

1か月プランを見ると、ExpressVPNの高さが際立っています。しかし、ExpressVPNの価格が高いのは、コストの低さよりもサービスの質を優先しているからです。

同時接続台数が5台まで

ExpressVPNでは同時に接続できる台数が5台までと制限されています。1アカウントで家族や社内の複数人が使う場合には、接続台数がネックになる可能性もあるでしょう。

しかし、多くの方にとっては5台同時に接続できれば十分です。

5台以上の接続を考えている方は、6台まで接続できるNordVPNや無制限の12vpnなども検討してみてください。

中国での接続状況が悪いときがある

ExpressVPNは回線の質が良いと評判ですが、中国では接続状況が悪いとの声も上がっています。

中国では情報が規制されており、基本的にTwitterやInstagramにアクセスできません。今まではVPNを利用することで接続できていましたが、中国のIT技術が向上したことでVPNも排除されつつあります。

さらに規制が厳しくなる可能性もあるため、中国での使用は要注意です。

あわせて読みたい
【決定版】中国で使えるおすすめのVPNサービス8選 中国ではインターネットの規制が厳しく、日本では当たり前のGoogleやYouTubeなどを利用できません。そのため、出張や留学などで中国に長期滞在する方は、今まで使ってい...

ExpressVPNに関するよくある質問

ExpressVPNに関するよくある質問として、以下の2つを紹介します。ExpressVPNを契約する前に、確認しておきましょう。

  • パソコンやスマホ以外にも対応している端末はある?
  • 解約方法は?

パソコンやスマホ以外にも対応している端末はある?

ExpressVPNはパソコンやスマホだけでなく、さまざまなデバイスに対応しています。

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Kindle
  • Apple TV
  • Amazon Fire TV Stick
  • PlayStation
  • Nintendo Switch

ブラウザの拡張機能やゲーム機にも対応しているので、状況によって使用する端末の選択が可能です。よく使ういくつかの端末にアプリをインストールしておくのが良いでしょう。

解約方法は?

ExpressVPNの解約はアプリから行えず、公式サイトから申請しなければなりません。また、解約は以下の手順で行えます。

  1. 公式サイトからアカウントにログイン
  2. 「Subscription」を選択
  3. 「Manage Setting」をクリック
  4. 「Automatic Renewal Setting」を選択
  5. 「Turn off automatic renewal」から自動サブスクを解除

設定画面の表記は英語ですが、手順に従えば簡単に解約が可能です。

ExpressVPNの評判や信頼性まとめ

ExpressVPNには10年以上の歴史があり、安定性の高い通信を提供してくれます。世界中にサーバーを設置しているため、出張などで海外を頻繁に訪れる方にもおすすめです。

ExpressVPNは質の高い通信が可能ですが、月額料金が高いという評判もあります。そのため、コストの低さよりも安定性や質を求める方に適したサービスです。

VPNはインターネット上で個人情報を守るためにも欠かせません。ExpressVPNを利用して、安全かつ快適にインターネットを利用しましょう。

\ 当サイト限定で3ヶ月無料特典付き /

当サイト限定で3ヶ月間実質無料になります。期間限定なので早めの申し込みがおすすめです。

この記事を書いた人

VPN Pro編集部は、ユーザーにとって分かりやすいVPNサービスの利用方法を発信しています。国内・海外問わずVPNサービスを使い倒したメンバーによって構成されています。

コメント

コメントする

目次