MEO対策コンサルティング

MEO対策コンサルティング


01

Googleマイビジネス設定

02

MEO対策専用ツールの使用

03

順位上昇のためのフォロー

Googleマイビジネス設定

弊社でGoogleマイビジネスの設定代行をします。すでにGoogleマイビジネスを設定している事業者様でも、順位をあげるために必要な設定や改善余地がかなりあるパターンがございます。

MEO対策専用ツールの使用

順位のデータ管理・情報修正管理ツール・競合対策ツールなど、独自のMEO対策のツールで順位アップのために必要な情報や改善施策の抽出を実施可能です。

順位アップのためのフォロー

20項目以上のMEO順位上昇のための施策を実施可能です。内部対策・外部対策・定期報告まで幅広くサポートし、MEOでの順位上昇をサポートします。

 MEO対策コンサルティングのメリット


顕在層の集客効率が高い

MEO(ローカルSEO)で集客できる顧客は、マップでの直接検索をしているため、集客に繋がりやすいのが特徴です。例えば「ラーメン屋  福岡」とマップ検索するユーザーは、ラーメン屋を今まさに探そうとしているユーザーと推定できます。そのため、来店可能性の高い質の高いユーザーを集客可能です。

競合が少ないのでコスパが高い

MEOは比較的少ない競合内での検索上位獲得が可能です。SEOは全国の大手メディアが競合ですが、MEOでは地域内の店舗が競合となります。そのため、適切なMEO対策を行うことでコスパ良く検索順位を上げられます。

ウェブココルの
MEO対策コンサルティングの特徴


完全放置でOK

MEO対策では、SEO対策のような頻繁なコンテンツアップデートは必要ありません。そのため、貴社のリソースを最低限に抑えて検索上位の獲得ができます。また、MEO対策で重要な指標となる口コミへの返信も、プランに応じて代行可能です。

低価格でサポート

弊社では「どこよりも低価格」をモットーに、良質なMEO対策を低価格で提供いたします。集客力に結びつくMEO対策を、圧倒的なコストパフォーマンスで実現。まずはお問い合わせください。

MEO対策の申し込みの流れ


MEO対策の料金・費用


月額:16,500円(税込)

初期費用今なら0円
対策キーワード2つ
GMB初期設定
12ヶ月インサイト
キーワード順位計測
情報改ざん防止
競合パトロール
事務対応

MEO対策とは?
MEOコンサルティング業者は意味ないと言われる理由


MEO対策とは、ひとことで表すと「マップで上位表示させるための対策」のことです。マップに表示させるための初期設定から、上位表示させるための施策などを指します。

Googleマイビジネスの設定は無料でできる一方、入力項目数も多く設定も大変です。また、Googleマップでの上位表示を目指すのであれば、定期的なメンテナンスや競合調査などが必須の項目となってしまいます。そのため、多くの事業者にとっては大きな負担となってしまいます。

多くの事業者が、MEO対策以外の「本業」に集中するために、MEO対策業者に依頼することが得策です。

しかし、MEOコンサルティング業者は質の高い業者を選ばなければ、かえってマップの検索順位を落とすことになるため注意が必要です。悪質なMEO対策業者のなかには「他店舗の順位を落とすために、わざと悪い評判をつける」といった施策を行うところもあります。立派なGoogle規約違反のため、自分の店舗にも悪影響を及ぼしていまいます。

そのため、しっかりとしたMEO対策を行う業者であれば、他店舗よりも上位表示が期待できます。多くのユーザーを集客できるため「MEO対策業者が意味ない」というよりは「悪質なMEO対策業者は意味ない」といえます。

MEO対策の重要性

近年では、MEO対策は実店舗ビジネスには不可欠の対策となってきました。「行く店は決まっていないけど、ラーメンが食べたい気分」と思っているユーザーは「ラーメン屋 福岡」といったキーワードで検索します。このとき掲載順位が1位だった場合、クリックされる確率は42.6%。3位の場合は、12.1%と、掲載順位によって約3倍以上の差が生まれます。他店舗よりもユーザーの関心を得るためにも、MEO対策は必須といえます。

MEO対策の費用対効果

MEO対策コンサルティングの費用対効果は、下記式で算出可能です。

MEO対策の費用対効果=Googleマイビジネス経由の売上 × 利益率 -  MEO対策コンサルティング費用
Googleマイビジネス経由の売上=月間経路検索回数 × 25% × 平均顧客単価
※ Google調査によると、25%の人が経路を検索した後に来店します。

例として、下記の場合のシミュレーションをしてみましょう。

業態美容室
顧客平均単価7,000円
月間経路検索回数1,000回
利益率7%
※あくまで仮定のシミュレーションとなります。

(1,000回×25%×7,000円)×7% – 16,500円=122,500円(=費用対効果)

完全丸投げのMEO対策コンサルティングで、毎月122,500円の利益が自動的に積み上がる計算となりました。月間経路検索回数は上下はするものの、費用対効果は非常に高いといえます。

MEO対策コンサルのよくある質問

そもそもMEOとは何の略?

MEOとは”Map Engine Optimization”の略で、「マップエンジンの最適化」の訳されます。言葉自体はGoogleマップやYahooマップ、Appleのマップなど問わず指しますが、一番利用者の多いGoogleマップ向けの対策を指す場合がほとんどです。

Google検索において、マップの表示ページが検索ページよりも上位にくることから、近年ますます重要度が増しているWebマーケティング施策のひとつです。

MEO対策コンサルティングの費用の相場はいくらぐらい?

全国的にみても月額20,000〜50,000円が相場となります。しかも、初期設定のみで15,000円と設定している業者も多いため、実際のMEO対策費用の相場は月30,000〜50,000円といえます。

ウェブココル株式会社のMEO対策では、他社の月額30,000円台のサービス水準を月額15,000円と半額以下で提供できるため、お得なサービスとなっています。

MEO対策は合計でいくらかかるの?期間は?

MEO対策には少なくとも半年はかかります。実際にMEO対策会社の多くは半年~1年契約がほとんどです。

他社で月額固定型の契約を1年間結んだ場合、費用は約360,000円〜600,000円(月額費×12ヶ月+初期費用)が相場となります。

ウェブココル株式会社で1年間のMEO対策を行う場合、180,000円(月額15,000円×12ヶ月)と他社よりもかなり安くMEO対策を行うことができます。

MEO対策は自分でもできる?

MEO対策はご自身でも実行可能です。ただし、時間と労力がかかってしまうため、社内の限られた人員を使ってしまうこととなります。

MEO対策業者に依頼すれば、集客のことはすべて丸投げできますので、費用対効果を含めてご検討いただければと思います。

MEO対策にデメリットはある?

MEO対策のデメリットは「悪い口コミ評判を書かれる可能性がある」といったものがあります。

しかし、口コミ評判機能はマップに限らず、食べログやホットペッパーなど、多くのサイトで導入されています。お客様の行動体験までは、MEO対策では解決できないため、実店舗でのサービスや顧客体験の改善を実施するしかありません。

お問い合わせ


気軽にお問合せください
3営業日以内に返信いたします