動画編集ソフトおすすめランキングを見る

【2022年春】Adobeのセール時期はいつ?AdobeCCをもっともお得に買えるセール情報と今後の時期を予想

最大36%OFF!Adobeのセール時期はいつ?AdobeCCをもっともお得に買えるセール情報と今後の時期を予想

※このサイトに表示している広告については、広告掲載基準をご覧ください。

Adobe CC(Creative Cloud)を通常時の価格で購入するのは絶対にもったいないです。セール時に購入しましょう。Adobeのセールは、月に1回ほどのペースで行われています。そのため、長い期間セール時期を待つ必要もありません。

また、セールはAdobe公式サイトではもちろん、Amazonでも行われています。セール対象商品やセールの時期なども微妙に違うので、それぞれのサイトのセール情報をしっかり把握しておく必要があります。

この記事では、AdobeCCのセールに関する情報を余すことなく解説していきます。

☞現在開催中のセール情報を見る

\Adobeはスマホからでも簡単購入 /

目次

Adobe CC(Creative Cloud)を定価で買うのはもったいない!そもそもなんで値上げした?

Adobe Creative Cloudを定価で買うのは非常にもったいないです。Adobeは年に何度もさまざまなサービス上でセールが行われています。定価で買うと年間72,336 円もしますが、セールを活用することで最大40%オフの43,401円で購入できます。30,000円近くの値段差があるので、仕事に必要な機材等も買えます。

また、Adobeは2019年に値上げも行われました。理由は、 Adobe Creative Cloudに新たなサービスが追加されたからです。今後も新しいサービスが追加されると値上げが行われる可能性もあります。

この記事では、Adobeのセール情報と今後のセール時期について詳しく解説していきます。

Adobe CC(Creative Cloud)のセールはどこで行われる?

Adobe Creative Cloudのセールは下記のサービスで行われます。

  • Adobe公式サイト
  • Amazon(アマゾン)
  • Adobe提携スクールでのキャンペーン・セール

それぞれの割引率やセール対象サービスなどを解説していきます。

Adobe 公式サイト

Adobe公式サイトでは、年に5回ほどセールが行われています。Adobe公式サイトは、月単位での購入が可能な月々プランがあります。

コンプリートプラン年間プラン(一括払い)の価格は、72,336 円もするため、初めての購入を検討している方には大きな負担です。初めての方は月々プランを購入して自分に合っているか確認してみると、損することなくサービスが楽しめます。

また、PhotoshopやPremierePro単体で購入することができる「単体プラン」での購入もできます。単体プランもコンプリートプランと同じくセールの対象です。

しかし、Adobe公式サイトでのセールは、他のサイトに比べて回数が少ないというデメリットがあります。Adobe公式サイトでは2020年は7回、2019年は3回セールが行われています。

一方、Amazonでは2020年に8回、2019年に5回セールが行われており、セールの回数はややAmazonの方が回数が多いです。

月々プランはセールの対象になりません。

\Adobeはスマホからでも簡単購入 /

Amazon(アマゾン)

Amazonでもセールが行われています。Amazonはセール回数も多く、割引率も公式サイトと比べて高いです。最近のセールではコンプリートプラン年間プラン(一括払い) が42,768円まで下がっていました。

公式サイトのセールでは、 コンプリートプラン年間プラン(一括払い) が47,520 円で販売されていたので、5000円ほど安く手に入れることができます。

また、アマゾンには公式サイトでは手に入れることができない「フォトプラン(1TB付)+Illustrator12か月版」を49,920円で購入することができます。写真の加工やイラスト制作をする方におすすめです。

ただし、アマゾンのセールには注意が必要です。Adobeの商品がすべて安く購入できるようになるわけではありません。一部セール対象外商品もあります。

Adobe提携スクールでのキャンペーン・セール

学生の方は、Adobeのサービスをかなりお手ごろな価格で手に入れることが可能です。

実は、個人での購入を考えている方でもAdobe認定のオンラインスクールを受講することで学割価格に近い価格で購入することができます。

Adobe提携スクールは下記の2校がおすすめです。

  • デジハリ(デジタルハリウッド)Amazon
  • たのまな(ヒューマンアカデミー)

2校ともAdobe CreativeCloud1年間ライセンスとスクール独自の教材が39,980円(税込)という破格な価格で購入できます

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

現在開催中のセール情報|期間限定SALE​ 6/3(金)まで

  • Premiere Pro 単体プラン(個人)32%OFF
  • Creative Cloudコンプリートプラン(個人)38%OFF

Adobe公式サイトでは6/3(金)まで期間限定SALEを開催しています。

通常年間72,336 円するCreative Cloudコンプリートプランが年間47,520で購入できます。もちろん単体プランもセール期間中はかなり安い価格で購入可能です。

個人向けCreative Cloudコンプリートプランの割引は新規の方のみが対象です。

\Adobeはスマホからでも簡単購入 /

2022年のAdobeのセールの時期はいつ?

Adobeのセール時期はサービスによって少し変わってきます。

下記のサービスで、2021年に行われたセールについて解説していきます。

  • Adobe公式サイト
  • Amazon(アマゾン)
  • Adobe提携スクールでのキャンペーン・セール

Adobe公式サイト

2021年に行われたセール期間
初売りセール1月5日〜1月15日
SPRING SALE2月22日〜3月5日
新生活応援SALE3月29日〜4月9日
GWセール4月29日〜5月9日
テレワークセール5月24日〜6月4日
SUMMER SALE6月28日〜7月9日
テレワーク最適化キャンペーン8月23日〜9月3日
芸術の秋!応援SALE9月29日〜10月13日
Black Fridayセール11月15日~11月26日
Cyber Mondayセール11月27日~12月3日

Adobe公式サイトでは2021年に回セールが行われました。セールのペースはおおよそ月に1回ほどです。2019年は1年間にセールが3回しか行われていませんでしたが、2020年は1年間にセールが7回ほど行われています。新型コロナウィルスの影響で最近はセールが多く行われています。

\Adobeはスマホからでも簡単購入 /

Amazon(アマゾン)

2021年に行われたセール 期間最大割引率
初売りセール1月5日〜1月15日28%OFF
SPRING SALE2月22日〜3月5日 28%OFF
新生活応援SALE3月29日〜4月9日 28%OFF
GWセール4月29日〜5月9日 28%OFF
テレワークセール5月24日〜6月4日 28%OFF
SUMMER SALE6月28日〜7月9日 28%OFF
7月21日〜8月5日 20%OFF
テレワーク最適化キャンペーン8月23日〜9月3日36%OFF
芸術の秋!応援SALE9月29日〜10月13日36%OFF
Black Fridayセール11月15日~11月26日36%OFF
Cyber Mondayセール11月27日~12月3日36%OFF

Amazonでは2021年に10月時点で9回セールが行われました。セールのペースはおおよそ月に1回ほどです。今年の夏からセール時は36%OFFになっており、かなり安い価格で購入することが可能です

Adobe提携スクールでのキャンペーン・セール

Adobe提携スクールは下記の2校がおすすめです。

  • デジハリ(デジタルハリウッド)Amazon
  • たのまな(ヒューマンアカデミー)

2校ともAdobe CreativeCloud1年間ライセンスとスクール独自の教材が39,980円(税込)という破格な価格で購入できます

デジハリ(デジタルハリウッド)

期間通年
最大割引率45%OFF
公式HP公式HP

アマゾンや公式HPよりも安い39,980円という破格の値段で購入できます。講座も充実しているので初心者の方でも簡単に始めることができます。

講座には動画編集ソフトはもちろん画像編集ソフトの講座もあります。

デジハリのメリットはメールでライセンスなどを受け取れる点です。届くまでの期間を気にする必要がないため、高まったモチベーションのまま、購入後すぐにAdobeのソフトを使って作業をすることができます。

\ デジハリ経由が一番おトク !スマホでも簡単申し込み!/

たのまな(ヒューマンアカデミー)

通信教育・通信講座のたのまな
【引用】https://www.tanomana.com/adobe/
期間通年
最大割引率45%OFF
公式HP公式HP

Adobe提携スクールでのキャンペーンは年間を通して行われています。

期間限定のセールなどは行われていません。

あわせて読みたい
【裏技あり】Adobe製品の値段が高い件について|4月27日から行われる値上げ情報や2021年の値上げの噂も紹介 近年、動画編集に対する需要はますます高まっています。10年前は動画編集といってもあまりイメージがわきづらいものでしたが、ここ2、3年で情報発信する一つの手段とし...

2021年のセール時期から2022年春のセール時期を徹底予想!

現在、Adobeソフトの購入を検討している方は注意が必要です。毎年年末には、Adobe公式サイト、Amazonの両方でセールが行われています。この記事では、2022年春に行われるセールを徹底予想しました。

Adobeソフトの購入を検討している方でお急ぎではない方はセールの時期を狙って購入しましょう。また、セールで浮いた分のお金は編集で使う素材の購入や機材の購入にあてるとよりクオリティーの高い動画が作成できおすすめです。

Adobe公式サイト

2022年春のセールは新生活が始まる4月前半に行われると予想されています。

単体プランの購入ができるのはAdobe公式サイトだけです。単体プランの購入を検討している方はAdobe公式サイトで行われるセールを狙いましょう。

\Adobeはスマホからでも簡単購入 /

Amazon(アマゾン)

AmazonでのセールもAdobe公式サイトと同じく新生活が始まる4月前半に行われると予想されています。

去年春のセールで割引率は28%でしたが、ここ最近割引率が36%まで下がっているので、2022年春のセールでも割引率は36%になると思われます。

Adobeのセールを狙う上で知っておきたいこと・よくある質問

Adobeのセールを狙う上で知っておきたいこと・よくある質問を下記にまとめました。

  • 「Adobeのセールは使用2年目でも利用できる?」
  • 「Adobeの学生限定のセールとかないの?」
  • 「Adobeのセールは買いなおしでも利用できる?」

Q.「Adobeのセールは使用2年目でも利用できる?」

使用2年目でも利用できる場合と、利用できない場合があります。

Adobe公式サイトで購入する場合、使用2年目では利用できません。新規の方のみが対象です。Amazonのセールでは新規の方も、すでに登録してプランを利用している方でもセール価格で購入することができます。

すでにAdobeを利用している方はAmazonでの購入がおすすめです。

また、Adobe提携スクールでは使用2年目でもキャンペーン価格で購入することができますが、やや複雑なので注意が必要です。

Q.「Adobeの学生限定のセールとかないの?」

Adobeの学生限定セールはあります。通常のセールほど頻繁には行われていませんが、新生活が始まる3月から4月あたりにかけて行われます。

学割価格からさらに20%も安くなることもあるため、学生の方は3~4月ごろに行われる学生限定セールがおすすめです。

Q.「Adobeのセールは買い直しでも利用できる?」

使用2年目の時と同様、利用できる場合と、利用できない場合があります。

Adobe公式サイトで購入する場合、買い直しでの利用できません。しかし、Amazonのセールではセール価格で購入することができます。

Adobeの製品はセール時期を狙ってお得に利用しよう!

Adobe製品のセール時期やお得に購入する方法についてご紹介しました。

Adobe公式サイトやAmazon、Adobe提携スクールの3か所でセールやキャンペンが行われており、通常よりもかなり安く購入することができます。

単体プラン購入を検討中の新規の方はAmazonでの購入、それ以外の方はAmazonや提携スクールを活用した購入がおすすめです。

今年も春にセールが行われると予想されているため、その時期を狙ってお得にAdobeCCを購入しましょう。

あわせて読みたい
2022年最新!動画編集ソフトおすすめランキング11選|動画編集ソフトの選び方や用途にあった動画編集ソ... 2022年最新!動画編集ソフトおすすめランキング11選|動画編集ソフトの選び方や用途にあった動画編集ソフトも紹介 編集部厳選!おすすめの動画編集ソフト \1位/AdobeP...
あわせて読みたい
AdobePremiere Pro(プレミアプロ)に買い切り版(永久版)はある?一番おトクな購入方法や無料体験を紹介 「Adobe Premiere Proに買い切り版はある?」という質問に対する回答ですが、結論からいうと買い切り版は存在しません。 買い切り版が存在したとしても、ネット上にある...

この記事を書いた人

福岡のWebマーケティング支援企業のウェブココル株式会社です。本サイトでは実際に動画編集経験者が初心者向けに動画編集の情報を発信します。

編集者

谷口 弦矢

ムービーマスターの編集を担当しています。動画ソフトをはじめとするさまざまなソフトウェアに関する情報を日々仕入れている大学生です。中学生の頃から趣味や学校の活動等で動画編集を行っており、動画編集歴は今年で6年目です。普段、動画編集をするときはAdobePremiereProを利用しています。
Twitter:@tec_tec_0618
サイトURL:GENYA'S PORTFOLIO

コメント

コメントする

目次
閉じる