SEOコンサルティングの詳細を見る

ウェブココル株式会社の女性活躍推進について

ウェブココル株式会社は、女性が活躍でき、子育てや家庭との両立ができる環境づくりに取り組んでいます。

結婚や出産などのライフステージの変化を経ても、継続的なキャリア形成が可能で、家庭と仕事の両立ができる職場環境を整備することで、より良い社会づくりに繋がると信じています。

弊社では、女性が安心して働ける職場環境の整備を進めるとともに、女性の採用強化とキャリア育成に注力しています。

ウェブココル株式会社の女性活躍推進の取り組み

ウェブココル株式会社の女性活躍推進に関する具体的な取り組みは以下の通りです。

  • 育休制度の制定
  • パート・アルバイトの女性従業員を正社員化
  • ワーキングマザーの積極的な採用
  • フレックスタイム制度導入

なお、女性従業員の割合は37%、平均有給取得率は63%となっております。

また、弊社ではSDGs目標5「ジェンダーの平等を実現しよう」にも賛同しているほか、法務省主催「Myじんけん宣言」においても、ジェンダー平等の精神で女性活躍推進に取り組んで参ります。

福岡のSEO対策ならウェブココル株...
SDGsへの取り組み | ウェブココル株式会社 SDGsへの取り組み宣言 ウェブココル株式会社はSDGs(Sustainable Development Goals)に賛同しています。 SDGsとは 持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Go...
あわせて読みたい
My じんけん宣言 〜ウェブココル株式会社〜 ウェブココル株式会社は、「Myじんけん宣言」に賛同しています。 【ウェブココル株式会社の人権尊重のための行動方針】 人権尊重の方針に基づき、一人ひとりが持つ個性...

女性役員・管理職比率の向上に向けた取り組み

ウェブココル株式会社では、女性の役員・管理職比率向上に向けて取り組んでいます。

現状として、役員・管理職は創業当初からの男性2名体制であるため、女性役員・管理職の割合は0%に留まっています。

弊社では、年功序列制度ではなく、実力や適性を評価する社風が根付いています。性別に関わらず成果に見合った評価基準を設けることで、今後、女性の活躍が組織全体に広がり、女性役員・管理職の比率が上昇することを大変期待しています。

男性・女性の育児休業取得率向上に向けた取り組み

創業から現在まで、男性・女性従業員ともに育児休業取得対象者は在籍しておりません。今後、育児休業の取得対象となる従業員に向けて、育児休暇が取得しやすい環境づくりを行うため、以下のような取り組みを行っております。

  • 管理職の意識改革
  • 育児休暇の制度に関する説明会
  • 業務のワークシェア
  • 残業時間の管理徹底

子どもの妊娠・出産・育児は人生にとってのかけがえのない貴重な時間です。性別に関係なく必要なタイミングでしっかりと育児休暇が取れるだけでなく、育児休暇から復帰しやすい体制も整えて支援します。

厚生労働省:女性の活躍推進企業