MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

ミイダスは嘘が多い?実際の評判・口コミを調査|年収診断の仕組みを解説|転職時の年収と比べてみた

自分の適正年収が診断できる転職サービスの「ミイダス」ですが、信ぴょう性が疑わしいなどの悪い評判があります。

確かにたった5分の回答で、自分自身の年収が算出できるのかは気になるところですね。そこで今回は、実際のミイダスの口コミ・評判と筆者が使った結果をご紹介します。

ミイダスの結果が嘘だったかどうかを検証していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

【公式】https://miidas.jp/

\あなたの市場価値が5分で分かる/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

ミイダスってどんなアプリ?

【公式】https://miidas.jp/

ミイダスとは、dodaなどの転職サービスを運営するパーソルのグループ会社が行っている年収診断サービスのことです。

5分の質問に答えるだけで、自分の経歴・職歴・資格・スキルなどから適正年収を割り出し、結果を元に面談確約オファーやスカウトが届くサービスです。

年収診断のほか、自分の強みや他人との相性を知るコンピテンシー診断や、自分の個性を知るパーソナリティ診断も受けられるため、転職活動時に1度は受けておきたいサービスです。

\あなたの市場価値が5分で分かる/

あわせて読みたい
ミイダスは嘘が多い?実際の評判・口コミを調査|年収診断の仕組みを解説|転職時の年収と比べてみた 自分の適正年収が診断できる転職サービスの「ミイダス」ですが、信ぴょう性が疑わしいなどの悪い評判があります。 確かにたった5分の回答で、自分自身の年収が算出でき...

ミイダスの口コミ・評判は?

実際にミイダスを使ってみた方の良い口コミ・悪い口コミをまとめてみました。

良い口コミ・評判

スクロールできます
Review Image
Aさん
何が嫌なのかを考えるってしたことなかったけど、ミイダスやってはじめて気づかされた。 これ知っておくのは大事だ。

引用:Twitter

Review Image
Bさん
ミイダスのパーソナリティ診断したら概ねその通りでわろた

引用:Twitter

Review Image
Cさん
ミイダスと女の転職typeは良かった。 転職エージェントの求人応募に、エントリー落ちして先に進まない人は、直接応募できる求人サイトに切り替えるべき。 エージェント頼りになるのが時間の無駄だ。

引用:Twitter

\あなたの市場価値が5分で分かる/

悪い口コミ・評判

スクロールできます
Review Image
Dさん
ミイダス、微妙… Web業界で働こう、という人たちは対象ではないのかな SI業界向けの求人がオファーで来る そっちへの転向は考えてないんだよなー

引用:Twitter

Review Image
Eさん
ミイダスで転職活動したけど、結果的に企業からオファーがあった確約年収とは全然違う内容でした。企業側の責任なのかミイダス側の責任なのか未だ謎、、ミイダス側に確約年収はどの程度正確なものなのか聞いたけど返事無し。。

引用:Twitter

\あなたの市場価値が5分で分かる/

あわせて読みたい
ミイダスは営業電話がしつこい?求職者には関係ない理由と利用した方がいい理由を解説 本記事でわかること ミイダスはなぜしつこいと言われているのか ミイダスのしつこさが求職者に関係ないのはなぜか 転職活動でミイダスを利用した方がいい理由 「ミイダ...

ミイダスは嘘が多い?転職時の年収と比べてみた

ミイダスは嘘が多い?転職時の年収と比べてみた

私が転職成功したときのオファー年収は443万円でした。

第二新卒で転職し、Web業界のおおよそ平均年収のオファーを獲得できているので満足している年収です。

ミイダスで転職活動中に算出した適正年収は、下記の画像の通りです。

オファー年収443万円に対して、ミイダスの適正年収診断は的中しており、嘘ではないことが分かります。一方で、440〜719万円の振れ幅が大きすぎると思ったのも事実です。

身近に例えると、以下のような会話です。あまりすごいとは言えませんね。

広い範囲で予想をしているので、それは当たるだろって感じですね。

しかし、このような算出しているのには理由があります。次の見出しにて詳しく解説しています。

ミイダスの年収診断方法|たった5分で登録完了

ミイダスの年収診断方法|たった5分で登録完了

ミイダスの登録方法について解説します。

STEP
公式HPを開く

https://miidas.jp/を開きます。

STEP
プロフィールを入力

必要情報を入力します。

STEP
職務経歴・スキルを入力

細かく入力します。

STEP
資格を入力

どんな資格でも入力しましょう。

STEP
診断完了

年収&転職可能性企業が出ます。

\あなたの市場価値が5分で分かる/

STEP1:公式HPを開く

まず公式HPを開いて、画面下の「現在の市場価値を調べる」ボタンをタップします。

\あなたの市場価値が5分で分かる/

STEP2:プロフィールを入力する

性別・年齢・都道府県など、基本事項を入力していきます。

名前は入力しなくて大丈夫です。

STEP3:職務経歴・スキルを入力する

職務経歴・スキルについて入力する。

※MIIDAS(ミイダス)にはスカウト機能がありますが、勤務先に転職活動はバレません。

STEP4:資格を入力する

これを入れるだけで、オファーされる確率がグンっとあがります。

STEP5:診断完了

筆者はWeb企業への転職を経て、市場価値646万円へ上がっていました。

実際に入力情報を元に、企業からスカウトがきたり、選考に応募できたりするので、ユーザー登録は必ずしておきましょう。無料でできます。

\スカウト機能で書類選考スキップ/

ミイダスはなぜ嘘が出る?特徴や仕組みについて

ミイダスはなぜ嘘が出る?特徴や仕組みについて

ミイダスで算出された適正年収が、必ずしも適正年収とは限りません。なぜ大きな振れ幅が出てしまうのか、ミイダスの特徴や仕組みについて解説いたします。

私が思うに、転職時の年収は下の数字を信用しましょう。私の場合、440〜719万円なので、440万円が現在の市場価値と判断していました。

振れ幅が出てしまう理由について、それぞれ解説します。

市場価値は業界によって変わる

同じ能力を持った人でも業界が変わるだけで年収が違います。ミイダスの市場価値は、年収によって算出されています。しかし、そもそも年収は一定の尺度ではないため、働く業界によって年収は大きく変わります。

自分の市場価値を活かせる業界選びが、転職活動において重要なこととなります。

転職時の年収ではない

ミイダスの市場価値は、転職時の年収ではありません。将来的に稼ぐ年収も含まれているため、数字が嘘と誤解されています。

私の市場価値も「440〜719万円」と、大きな幅がありますが、現時点で将来的に719万円稼ぐ価値があるという意味も含まれています。

転職時点でのオファー年収とは限らないことを、注意しておきましょう。

学歴や職歴が良いと年収が高くなる

ミイダスの市場価値を算出する項目に、学歴・職歴が含まれています。有名大学卒業や、有名企業在籍とするだけで、年収が跳ね上がる傾向にあるようです。

もちろん、転職市場で有利になり得る項目です。しかし、学歴・職歴がが良いから、急に年収が高いオファーがくることはありませんし、内定にも繋がりません。

学歴・職歴が良い方は年収が上がってしまうことを考慮して、参考年収として判断しましょう。

資格やスキルがあると年収が高くなる

資格やスキルを入力すると、年収が高くなる傾向にあります。学歴・職歴と同じく、資格やスキルがあると転職市場で有利ですが、必ずしも内定や市場価値に繋がる要素ではありません。

私はWeb業界に勤めていますが、持っているTOEICの資格は重要視されていません。しかし、総合的な市場価値としては高めに出てしまいます。

資格やスキルを入力すると、志望している業界で必要ない部分も考慮されて、市場価値が上がってしまいます。資格やスキルが直結しない業界希望の場合、参考として留めておくことにしましょう。

ミイダスの有効活用方法

ミイダスの有効活用方法

転職活動では、数々の無料サービスがあります。ミイダスもそのなかの1つで、決してメインで使い倒すモノではなく、ほかの転職サービスとの併用がおすすめです。

転職エージェントと併用する

転職活動で重要なサービスとなるのは、転職エージェント

書類対策や面接対策、企業との交渉まで行ってくれる必須級のサービスです。

ミイダスとの併用の仕方は、求人情報を見る際の参考にすることです。私の場合、最低年収が440万円以上の求人を中心に探していました。自分自身の価値を落とす必要はないと考えていたからです。

筆者がミイダスと併用していた転職エージェントサービスは、以下の記事にてまとめています。優良なサービスだけを厳選しているので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|人気の理由や独自調査した口コミなどをもとに徹底比較! 転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。筆者の体験談ですが、最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。 とはいえ、多くの方にとっ...

ほかの転職サービスと同時に使用する

転職エージェント以外にも、転職サービスは数多くあります。例えば「転職会議」という口コミサイト。企業の口コミだけでなく、求人を探すこともできるサービスです。

働いている人の年収も見れるため、行きたい会社の実際の平均年収や、ミイダスで貰ったオファー企業の評判などを調べられます。

ミイダスは補助的に利用するのが、おすすめの転職サービスです。

\あなたの市場価値が5分で分かる/

ミイダスについてよくある質問

ミイダスについてよくある質問

ミイダスの利用について、よくある質問をまとめました。

質問1「費用はかかるの?」

ミイダスの利用に費用はかかりません。

年収診断サービス、コンピテンシー診断、パーソナリティ診断のすべてのサービスが無料で利用できます。

質問2「オファーを無視するとどうなる?」

ミイダスのサービスで、書類選考がスキップされるオファーがありますが、無視しても何もおきません。

あくまで一方的なスカウトに近いので、選考辞退の連絡も不要です。経歴を登録していると、かなりの頻度でオファーが届くので対応しきれません。

ミイダスは目安として使用すべき

ミイダスは目安として使用すべき

ミイダスは転職サービスとして積極的に利用したいですが、算出される適正年収は目安としておきましょう。

しかし、自分の年収の基準を持っておくと、極端に低い年収で妥協してしまう恐れもありません。自分の市場価値を自分で下げてしまわないように、指標を持っておきましょう

たった5分の診断で終わるので、ゲーム感覚にぜひチャレンジしてみてください。

\あなたの市場価値が5分で分かる/

あわせて読みたい
社会人2年目の年収について徹底解説|社会人2年目の年収が上がらない理由についても解説 社会人2年目にもかかわらず、年収が上がらないと嘆く方も多いでしょう。個人の能力や会社の業績によって、今後も年収が上がらない可能性もあります。 周りとの年収差が...
あわせて読みたい
給料が安いモチベーションが上がらない会社の特徴|忙しいのに給料が低いときの対処法も公開 本記事でわかること 給料が安くてモチベーションが上がらないときの対処法 給料が安い今すぐ辞めるべき会社の特徴 給料が安くてモチベーションが上がらない人におすすめ...
あわせて読みたい
ミイダスは営業電話がしつこい?求職者には関係ない理由と利用した方がいい理由を解説 本記事でわかること ミイダスはなぜしつこいと言われているのか ミイダスのしつこさが求職者に関係ないのはなぜか 転職活動でミイダスを利用した方がいい理由 「ミイダ...

MIIDAS(ミイダス)の運営企業

【公式】https://miidas.jp/

運営企業ミイダス株式会社
住所〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ13F
公式HPhttps://miidas.jp/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ