MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

ビズリーチからのスカウトが来ない原因は?職務経歴書を見直して優良企業からのスカウトを増やそう!

「ビズリーチに登録したいけどちゃんとスカウト来るのかな?」と疑問に思っている方も多いでしょう。

結論
しっかりと登録すればスカウトメールは届きます!

スカウトが来るか不安に思って登録を躊躇していた人はまずビズリーチへの登録を済ませましょう!

ただ、しっかりと登録をしないとスカウトメールが届かない可能性があります。そのため、本記事では前もってビズリーチでスカウトが来なくなる原因やその対処方法を解説します。

「すでに登録しているけどスカウトが来なくて悩んでいる」という方にも参考になります。

>>ビズリーチの無料登録をする

ビズリーチには登録していないけど、〇〇には登録しているという企業も多数あります。
そのため、「様々な方法を試したけどスカウトが来ない」という人は別のスカウトサービスを利用すればスカウトがくる可能性があります。
ビズリーチと違って、審査がなく無料ですぐ利用できる『doda X』を併用するのがおすすめです!

【公式】https://doda-x.jp/

\登録の審査がなくすぐ利用できる!/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

ビズリーチでスカウトが来ない原因は?

ビズリーチでスカウトが来ない原因は?

これからビズリーチに登録する方は下記の「ビズリーチでスカウトが来ない原因」を参考に登録を進めていきましょう。

それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

職務経歴書の内容が不足している

ビズリーチでスカウトが来ない原因で最も多いのは、職務経歴書の内容が不足していることです。ビズリーチには「職務経歴」「職務要約」「スキル」の登録項目があり、全部埋まっていないとスカウトが来ない原因になります。

職務経歴と職務要約の違い
  • 職務経歴:過去に勤務していた企業
  • 職務要約:これまでのキャリアや実績の要約

職務経歴書の内容が雑・不十分だと、スカウトが来ないです。雑な職務経歴書は効果的な自己PRができないだけでなく、「いい加減な人なのかな」といったネガティブな印象を与える可能性もあります。

求められるスキルを持っていない

ビズリーチからスカウトが来ないのは、求められるスキルを持っていないという原因も考えられます。

ビズリーチで求められやすいスキル
  • 法人営業経験
  • 書類作成経験
  • PCスキル
  • 各業界の専門知識
  • 英会話スキル

求められるスキルがなければ、候補者検索で引っかかかりません。求人に記載されている「経験必須項目」「歓迎項目」を満たしていないと、スカウトが来ない可能性が高いです。

希望条件を絞り込みすぎている

希望条件を絞り込みすぎると、検索結果に引っかからずスカウトが来ない原因になります。ビズリーチでは、希望の年収・職種・業種・勤務地を登録できます。

希望条件は、幅をもたせたほうがスカウトにつながりやすいです。出会いの幅を狭めないように、最低ラインを決めて条件にゆとりを持ちましょう。

登録・ログイン情報が古い

登録・ログイン情報が古いのも、ビズリーチからスカウトが来ない原因になります。職務経歴書の検索結果画面には「最終ログイン日時」が表示されるため、放置していると「転職に対する熱意が薄いのでは?」と判断される可能性があります。

ビズリーチを利用する多くの企業は「熱意のある即戦力人材」を求めているので、情報が古い・熱意が伝わらないと「スカウトを送ろう」と感じてもらえません。

また、ログイン情報が古いと候補者検索の上位に表示されない点も注意が必要です。ビズリーチには159万人以上(2022年4月時点)の登録者がいるので、ログインせずに放置しているとあなたの職務経歴書が埋もれてしまいます。

>>ビズリーチの無料登録に進む

まずは現時点のスカウト数・閲覧数を確認!

まずは現時点のスカウト数・閲覧数を確認!

ビズリーチからのスカウトが来ないときは、まず現時点のスカウト数・閲覧数を確認しましょう。スカウト数・閲覧数は、トップページに表示される「スカウト受信状況」の分布図から確認できます。

  • スカウト数:受信したスカウトの数
  • 閲覧数:職務経歴書が閲覧された数

ここで注目すべきは、スカウト数ではなく閲覧数です。ビズリーチは、企業やヘッドハンターが登録者の職務経歴書を確認し、「魅力的な人材だ」と判断してスカウトを送ります。

そのため優良求人のスカウトをもらうためには、まずは職務経歴書を読んでもらえるように工夫するのが重要です。以下の「ヘッドハンター採用担当者の職務経歴書検索フォームのイメージ」を見てみましょう。

引用:ビズリーチ

上記のように、スカウトを送る側は求める経歴やスキル、キーワードから登録者を絞り込みます。絞り込み後も登録者情報が一覧で表示されるので、プロフィールの時点で「職務経歴書を読んでみよう」と感じてもらう必要があるのです。

ビズリーチのスカウトを増やす方法

ビズリーチのスカウトを増やす方法

「すでにビズリーチに登録しているけどスカウトが来ない」方や「もっと増やしたい」方は下記の4点を実践してみましょう。

上記を対策すれば、スカウトをもらえる可能性が高まります。

>>まずビズリーチの登録をする

【必須】職務経歴書の内容を見直す

ビズリーチからスカウトが来ないときは、職務経歴書の内容の見直しが必須です。入力できる項目がすべて埋まっているか確認し、次に「魅力的な内容か」を見直します。

以下は、魅力的な職務経歴書のポイントです。

魅力的な職務経歴書のポイント
  • 採用側が知りたい情報が書かれている
  • 実績を具体的にアピールしている
  • 転職理由がポジティブ
  • 求めるスキルを持っている
  • 内容が簡潔でわかりやすい

職務経歴書を書くときは、数字やわかりやすい実績を盛り込んでアピールするのが重要です。「営業成績トップ」だけでなく、「昨年よりも◯%の売上アップに貢献」などでも問題ありません。

数字でなくても、「社内で発生した問題を〇〇して解決した」などのエピソードを提示できればよいです。相手に「入社後に活躍してくれそうだ」と感じてもらえるような職務経歴書を作成しましょう。

職務経歴書は定期的にアップロードする

ビズリーチのスカウトを増やしたいなら、職務経歴書を定期的にアップロードしましょう。定期的にアップロードすれば、登録者のアカウントが活性状態であることをアピールできます。

採用側は「いつ登録・更新されたものか」にも注目しているため、職務経歴書は鮮度が重要です。職務経歴や職務要約には常に新しい情報を登録し、企業やヘッドハンターに意欲・活性状態を伝えましょう。

希望条件を緩和する

ビズリーチでスカウトを増やしたいなら、希望条件を緩和しましょう。例えば勤務地を東京だけに絞り込んでいると、神奈川県で優良求人があっても、検索結果に引っかかりません。

年収800万円以上を700万円以上にしたり、勤務地を東京だけでなく首都圏に広げてみたりすれば、これまでと違う企業と出会える可能性が高まります。

1日1回ログインする

ビズリーチは、最終ログイン日時が新しい職務経歴書が上位に表示されます。そのため、職務経歴書の見直しに加えて「1日1回ログイン」を心がけましょう。こまめなログインには、ビズリーチアプリが役立ちます。

引用:Apple Store

スマホ画面から気軽にログインできる・使いやすい・iPhoneとAndroid対応といったメリットがあるので、活用してみてください。

\直接企業からスカウトが届く!/

スカウトを増やす方法を試してもダメだったときの対処方法

スカウトを増やす方法を試してもダメだったときの対処方法

スカウトを増やす方法を試してもダメだったときの対処方法を紹介します。

スカウトを増やす方法を試してもダメだったときの対処方法

それぞれ詳しく解説するので、参考にしてみてください。

スキル・資格を取得する

マネジメント経験が浅い・専門知識がないと、スカウトを増やす方法を試してもダメなケースがあります。そのため、転職のためにスキルや資格を取得するのもありです。

ビズリーチでは「企業がよく検索しているキーワード」を確認できるので、求められるスキルを把握しておくのもおすすめです。マネジメント経験や専門性が浅いなら、現職で経験を積むのもよいでしょう。

他の転職サービスに登録する

対処方法を試してもダメなら、他の転職サイトに登録するのがおすすめです。無料で利用できるだけでなく、転職サポートを受けられる転職サービスもあります。

転職サービスを併用するメリットは、出会える求人の幅が広がる点です。ハイクラス転職向けの転職サービスはビスリーチ以外にも存在するので、積極的に活用しましょう。

▼ビズリーチと併用がおすすめのサービス

【公式】https://doda-x.jp/

\登録の審査がなくすぐ利用できる!/

ビズリーチで優良企業からスカウトをもらうための職務経歴書の書き方

ビズリーチで優良企業からスカウトをもらうための職務経歴書の書き方

ビズリーチで有料企業からスカウトをもらうための、職務経歴書の書き方を解説します。

職務経歴書を書くときは、企業・ヘッドハンターに「読んでもらう」「スカウトを送ろうと感じてもらえる」よう意識しましょう。

よく検索されるキーワードを盛り込む

ビズリーチで優良求人からスカウトをもらいやすいのは、よく検索されるキーワードを盛り込んでいる職務経歴書です。マイページ内の「最近の人気検索キーワード」から、採用側がどのようなキーワードで転職者を探しているのかを確認できます。

また2021年12月には、ビズリーチ公式が「2021レジュメ検索トレンド※」を発表しています。
※採用担当者が職務経歴書を検索する際に使用したキーワードのうち、昨年(2020年)と比較して検索数が上昇したキーワード

昨年よりも検索数が上昇したキーワードトップ10
  • DX
  • Webアプリ
  • 調査
  • Web
  • 環境
  • エンジニア採用
  • カスタマーサクセス SaaS
  • 情報セキュリティ
  • 中途採用
  • 装置

上記のように、最近はIT系のキーワードの検索数が多いようです。自身の経歴や希望条件と関連性の高いキーワードを職務要約・スキルに入れられれば、検索されやすくなります。

企業・役職名を具体的に書く

ビズリーチで優良求人のスカウトをもらいたいなら、職務経歴書の「企業・役職・部署名」を具体的に書きましょう。企業やヘッドハンターが登録者を検索すると以下のように表示されるので、企業名や役職名で興味を引く必要があります。

引用:ビズリーチ

上記のように、検索画面にはサマリー一覧で表示されます。ひと目で興味を引くことができれば、職務経歴書を読んでもらえる可能性が高まるのです。

企業・役職名のおすすめの書き方
  • 外資系IT企業→〇〇株式会社
  • 課長→情報システム部 統括責任者(業務管理、システム企画、カスタマーサポート)

具体的な数字・エピソードで実績をアピールする

ビズリーチで優良求人のスカウトを増やすためには、企業側から「即戦力として活躍してくれそうだ!」と感じてもらうことが重要です。

そのため、職務経歴書を作成するときは「具体的な数字」「実際のエピソード」での実績アピールを意識しましょう。

実績のアピール例
  • 営業成績◯年度トップ
  • 売上昨年対比◯%アップ
  • 年度目標◯%達成
  • 前年対比◯%のコスト削減
  • 前回対比◯%の工数削減を実現

\直接企業からスカウトが届く!/

ビズリーチからスカウトが来ないときにおすすめの転職サービス

ビズリーチからスカウトが来ないときにおすすめの転職サービスを紹介します。

ビズリーチからスカウトが来ないときにおすすめの転職サービス

どちらも、ハイクラス求人が豊富・優良企業からスカウトをもらえる転職サービスです。

doda X

【公式】https://doda-x.jp/
名前doda X
料金無料
求人数公開求人:約50,000件
非公開求人数:-
(2024年5月時点)
ヘッドハンター数:約8,000名
(2024年3月時点)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20〜50代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界IT・Web・メーカー・営業
公式HPhttps://doda-x.jp/
詳細を見る
運営会社名パーソルキャリア株式会社
拠点東京都千代田区丸の内2-4-1
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
doda Xの特徴
  • 無料で審査がないためすぐ利用できる
  • ハイクラス企業に精通したヘッドハンターからスカウトが届く
  • 高待遇の非公開求人も多数

doda Xはパーソルキャリア株式会社が運営する、ハイクラス転職に特化したサービスです。

ビズリーチと違い審査がなく、アカウントを登録すればハイクラス企業に通じたヘッドハンターからスカウトが届くので、自分からアクションを起こさなくても問題ありません。

そのためビズリーチと上手く併用することで、理想の求人に出会える確率を高めることができます。

スカウトメールには年収1,000万円以上の案件が豊富にあるので、ハイクラス転職を目指す人はぜひ登録しておきましょう。

\年収800万以上の求人が豊富/

あわせて読みたい
doda Xの気になる評判・口コミを徹底調査|利用するのがおすすめな人を解説 ハイクラス転職なら「doda X」がおすすめです 年収800万円以上のハイクラス求人が多く、管理職として転職して年収アップに成功したという口コミが多数あります。 そこで...

リクルートダイレクトスカウト

【公式】https://directscout.recruit.co.jp/
名前リクルートダイレクトスカウト
料金無料
求人数公開求人:50万件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20代〜60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界ハイクラス・エグゼクティブに特化
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 登録審査なし・完全無料で利用できる
  • 登録後待つだけでスカウトをもらえる
  • 4,300名以上(2022年5月時点)のヘッドハンターに相談できる

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)は、人材業界最大手であるリクルートが運営するハイクラス転職向けの転職サービスです。

ビズリーチと同様のスカウト型サービスですが、登録審査や有料プランはありません。ハイクラス転職を目指す転職者に、11万件以上の求人・4,300名以上のヘッドハンターからスカウトが届きます。

ヘッドハンターの検索・相談も可能なので、気になる人がいれば積極的に連絡をとりましょう。年収800万円〜2,000万円の求人も多数保有しているので、ビズリーチを利用している転職者にも最適な転職サービスです。

\R4年オリコン満足度No.1!/

※無料・審査なしで利用できます。

あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスから大人気かつ評判の良い転職サービスです。 登録するだけで、年収800万〜2,000万の求人からスカウトが来る可能性がありま...

JACリクルートメント

名前JACリクルートメント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界管理職クラス、外資系企業、海外進出企業など
公式HPhttps://www.jac-recruitment.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
神保町三井ビルディング14F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
JACリクルートメントの特徴
  • コンサルタントからのサポートを受けられる
  • 外資系・海外進出企業への求人多数
  • ミドル層のハイクラス転職に強い

JACリクルートメントは、「ハイクラス・ミドルクラス転職」の顧客満足度4年連続No.1を誇る転職エージェントです。特にIT・マーケティング・商社など高収入の狙える領域を得意としています。

担当のコンサルタントから徹底した業界・企業に特化した転職サポートを受けられるため、難関なハイクラス・外資系転職の強い味方です。

登録審査はないですが、原則として年収500万以上の人が対象です(登録時の年収記入で500万円以下が選択できない)。年収600万円以上・1,000万円以上などの好条件な求人を多数保有しています。

40代以上の利用者・転職成功者も多いため、「ビズリーチは年齢層が合わなかった」という人におすすめです。

\無料!登録審査なし!/

あわせて読みたい
【体験談】JACリクルートメントの口コミ・評判は?求人先の年収事情やサポート面の特徴を解説 JACリクルートメントは外資系・グローバル企業への転職に強みを持つ総合転職エージェントです。30~50代向けの案件をメインに扱っており、管理職や専門職への転職サポー...

リクナビNEXT

【公式】https://next.rikunabi.com/
名前リクナビNEXT
料金無料
求人数公開求人:80,000件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対応年代全年代
対応エリア全国 / 海外
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://next.rikunabi.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無なし
面接対策の有無なし
スカウト機能の有無あり
連絡手段
リクナビNEXTの特徴
  • 業界トップクラスの会員数・求人数を誇る
  • 検索機能が使いやすく、条件にぴったりな企業がすぐ見つかる
  • グッドポイント診断で自己分析がスムーズに進む

リクナビNEXTは、人材業界大手のリクルートが運営する転職サイトです。業界最大級の求人数を誇り、その質にも定評があります。

20代・第二新卒の若年層から、ハイキャリアを目指す人まで幅広く対応し、全国に求人を持つのが特徴です。

ビズリーチ同様にスカウト機能もあるほか、完成度の高い職務経歴書の作成機能も使えるため、「転職は初めてでサービスの手厚い転職サイトを利用したい」「ハイクラスも狙いたいけど、念のため幅広く企業を探しときたい」にはぴったりだと言えます。

もちろん高年収のハイキャリアも若いうちから狙えます。ビズリーチからスカウトがこない人でも、リクナビNEXTを併用すればスカウトが届くかもしれません!

\業界トップクラスの求人数/

※5分で登録完了

あわせて読みたい
リクナビNEXTの口コミ評判を紹介|メールが多くてめんどくさいって本当?リクルートエージェントとの違... 株式会社リクルートが運営する「リクナビNEXT」は、豊富な求人数と使いやすさゆえに、多くの転職者から高い人気を獲得しています。 しかし「メールが多すぎる!」といっ...

よくある質問

ビズリーチからのスカウトは平均でどのくらい来る?

ビズリーチのスカウト数は人それぞれによって大きく異なります。30件以上のスカウトが来る方もいれば、まったくスカウトメールが届かない人もいます。

スカウトが多く届くようにするためには、職務経歴書の見直しや希望条件の見直しが大切です。

ビズリーチのスカウトで落ちることはある?

ビズリーチからスカウトが来ても必ず内定がもらえるわけではありません。ただ、企業やエージェントが興味を持ってスカウトをしてくれているので、自分で応募するよりも内定は出やすいと言えます。

企業スカウトの内定率は?

ビズリーチの企業スカウトを受けてからの内定率は20%〜30%と言われています。自分から応募するよりも内定率は高いので、登録して損はありません。

>>企業スカウトの内定率の詳細はこちら

職務経歴書を充実させてビズリーチでの転職成功を目指そう!

ビズリーチでの転職成功を目指すなら、職務経歴書の見直しや定期的なアップロードが重要です。魅力的な職務経歴書を作成すれば、優良求人からのスカウトをもらえる可能性が高くなります。

また転職活動を効率的に進めたいなら、他の転職サービスとの併用がおすすめです。スカウト型・エージェント型の転職サービスを併用すれば、出会える求人の幅が広がります。

ビズリーチでスカウト来ないなら……
  • 職務経歴書をしっかりと記入しているのにビズリーチからスカウトが来ないなら別のスカウトサービスに登録しましょう!
  • おすすめはdoda Xです。ビズリーチと異なり完全に無料で利用できるので登録していて損はありません!
  • 転職サービスを併用することで、スカウトが来る可能性が上がります。サービスの登録は職務経歴書を見直すより簡単にできるので、本記事を読む前に登録しておきましょう
【公式】https://doda-x.jp/

\登録の審査がなくすぐ利用できる!/

>>公式HPを見る

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ