MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

試用期間中に退職したい人必見!後悔する人の割合や退職前に考えておくべきことを徹底解説

キャリアクラスが転職後1年以内に退職した方を対象にした調査によると、95%以上が早期退職したことに後悔していない結果でした。

試用期間中に見切りをつけて、次の職場へ移ることに後悔する可能性は低いです。そのため、今の会社が嫌なら別の仕事を探し始めましょう!

転職は自分のキャリアに傷を付けてしまうことになりますが、自分に合った納得のいく会社に入ることで能力を発揮できるため、十分に挽回できます。

同じミスマッチを引き起こさないようにするためには、転職エージェントを利用しましょう。転職エージェントでは転職のプロが自分に合った仕事を紹介してくれるので、納得の転職が可能です。

下記の3つのエージェントなら経歴に自信がない方でも利用しやすいサービスなのでおすすめです。

試用期間中に退職したい人に
おすすめの転職エージェント
幅広い求人!
20代におすすめ
マイナビエージェント
求職者の話をしっかりと
ヒアリング!

無料相談をする
待遇改善したい
第二新卒・20代向け

最短1週間で内定!
定着率も92%と高水準!

無料相談をする
※登録後、(070-1202-4387)から電話があります!
幅広い求人!
30代におすすめ
doda
サポートの質が高く
求人数が豊富!

無料相談をする

この記事では、試用期間中に退職したい方が意識すべきこと仕事を辞めるメリット・デメリット、退職する理由の伝え方などを解説します。


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

自分に合わないという理由で試用期間中に辞めてもいい?

自分に合わないという理由で試用期間中に辞めても特に問題はありません。

早期離職をするとキャリアに傷が付いてしまうため、転職に悪影響が出る可能性があります。しかし、本当に合わないと感じているなら、我慢して働いても時間を無駄にするだけなので、早く辞めて自分に合った仕事を探すのがおすすめです。

ただし、試用期間中とは言っても、労働契約は結ばれているため、規定に従って退職しなければなりません。労働基準法上は、申し出から2週間後での退職が可能です。

とはいえ、退職した後、次の職場が決まらないストレスは想像以上に大きいものです。そのため、退職前に転職活動を始めておくことをおすすめします。

同じミスマッチを引き起こさないようにするためには、転職エージェントを活用しましょう。転職エージェントでは転職のプロが自分に合った仕事を紹介してくれるので、納得の転職が可能です。

特におすすめの転職エージェントは以下の3つです。

試用期間中に退職したい人に
おすすめの転職エージェント
幅広い求人!
20代におすすめ
マイナビエージェント
求職者の話をしっかりと
ヒアリング!

無料相談をする
待遇改善したい
第二新卒・20代向け

最短1週間で内定!
定着率も92%と高水準!

無料相談をする
※登録後、(070-1202-4387)から電話があります!
幅広い求人!
30代におすすめ
doda
サポートの質が高く
求人数が豊富!

無料相談をする

何も考えず辞めるのはNG!試用期間で退職したい人がやるべきこと

試用期間で退職したいと考える人が必ず今後意識すべきことを2つ紹介します。

ポイントをしっかり押さえて、今後のために行動を始めましょう。

転職先を見つけた上で退職するのがベスト

試用期間で退職を考えていても、転職先を見つけた上で退職するのがベストな行動です。

合わない職場で働くのは辛いですが、仕事を辞めてしまうと収入が途絶えてしまいます。収入を得られない状態が続けば、冷静な気持ちで転職活動を進められません。

自分に合った企業と出会って転職を成功させるには、転職先を吟味するための時間が必要です。

先に退職してしまうと時間的な余裕がなくなるので、転職先を見つけてから退職手続きを進めましょう。

>>試用期間で退職したい人におすすめの転職エージェント

試用期間中に辞めることがないように慎重に仕事探しをする

今後は試用期間中に辞めることがないように、慎重に仕事探しをしてください。

試用期間中に辞めることになるのは、自己分析を徹底できていないことが原因です。自分を深く理解していれば、自分に合う仕事かどうかを見極められます。

自己分析を疎かにすると、今後も同じような失敗を繰り返してしまうでしょう。

まずは仕事に対して何を重視しているのか、自分自身への理解を深めることが大切です。転職活動を始める際には、自己分析の徹底を意識しましょう。

>>試用期間で退職したい人におすすめの転職エージェント

試用期間で退職すると決めたなら転職エージェントの利用がおすすめ

試用期間で退職すると決めたなら、転職エージェントを利用して仕事を探すのがおすすめです。

転職エージェントでは丁寧なヒアリングを行った上で、あなたに合った求人を紹介してくれるので、同じような状況になる可能性を下げられます。

ただし、エージェントに言われるまま応募するのはNGなので、自分の意志を大切にしてください。

ここからは、試用期間で退職すると決めた方におすすめの転職エージェントを紹介します。

自分の適職と出会う確率を上げるために、複数のサービスを併用しましょう。

幅広い求人からマッチする企業を選びたい20代は『マイナビエージェント』

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
マイナビエージェントの特徴
  • ヒアリングを重視した充実の転職サポートがある
  • 業界屈指の認知度を持つマイナビ系列の転職エージェント
  • 求人が多く、幅広い選択肢がある

マイナビエージェントは20代から30代の転職に強く、未経験者やスキルに自信のない人のサポートが充実しているので、早期離職者が利用しやすいサービスです。

マイナビグループならではの求人の多さに加え、未経験OKの求人も多数掲載しているので、自分に合った新しい仕事が見つかりやすいメリットもあります。

また「キャリアコンサルトの質が高い」という評判もあり、各業界・業種に詳しいアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれます。適性についても見直しやすいので、まずは相談してみましょう。

>>公式HPを見る

メリット
  • 幅広い業界の求人が多い
  • 求職者の気持ちに沿ってサポートしている
  • 20代の転職に強い
デメリット
  • 大量のメールが届く
  • 条件と合わない求人が紹介される
  • キャリアアドバイザーによって質が分かれる

▼マイナビエージェントの口コミ

スクロールできます
Review Image
Aさん
友人からはとてもいい評判で聞いていたので、迷いなく利用しました。アドバイザーの方がとにかくいい方だったのでそこが全てだったと思います。色んな相談にのってくれました。

引用:キャリアクラス独自調査

Review Image
Bさん
担当アドバイザーの対応が非常に良く、こちらの要望に親身になって応えてくれました。自分の希望する求人も数多く紹介してくれましたので満足しています。

引用:キャリアクラス独自調査

\傾聴力が高く自分に合う職場が見つかる!/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 本記事でわかること マイナビエージェントの口コミ・評判 マイナビエージェントのメリット マイナビエージェントの利用がおすすめな方 マイナビエージェントは、20代30...

待遇改善したい、キャリアに自信がない第二新卒・20代は『キャリアスタート』

キャリアスタートのバナー
【公式】https://careerstart.co.jp/
名前キャリアスタート
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2024年1月12日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代10代後半から30代前半
対応エリア全国
オンライン面談
電話番号070-1202-4387
※登録後、上記番号から電話がかかってきます
得意分野・業界第二新卒など、若手の転職支援に特化
公式HPhttps://careerstart.co.jp/
詳細を見る
運営会社名キャリアスタート株式会社
拠点東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル8F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    顧客満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
キャリアスタートの特徴
  • 20代の転職に特化したエージェント
  • 未経験OKの求人を1,000件以上保有
  • 応募から入社までマンツーマンでサポート

キャリアスタートは、20代の転職に特化したエージェントです。これまでに3,000人以上を支援しており、有名企業への転職支援実績が多数あります。

早期離職すると収入が下がってしまうことが多いのですが、キャリアスタートは入社直後の年収アップ率83%の実績を持っているため、収入に関する不安も解消できます。

また、大きな強みは、最短1週間で内定獲得につながる可能性があることです。内定獲得までが早いだけでなく、定着率も92%と高い水準となっています。自分に合う仕事をできるだけ早く見つけたい方は、内定獲得までのスピード感に定評があるキャリアスタートを活用しましょう。

>>公式HPを見る

メリット
  • 最短1週間で内定を獲得できる企業と出会える
  • 利用者の約83%が入社直後に年収アップを実現している
  • 92%と高い定着率で試用期間を乗り越えられる
デメリット
  • 大手エージェントと比べて求人数が少ない
  • 地方によっては求人を紹介できない場合がある

▼キャリアスタートの口コミ

スクロールできます
Review Image
Eさん
第二新卒としての転職活動、どこで転職活動をしたらいいのか悩んでいた際に登録しました。いくつかの転職サービスを試しましたが、アドバイザーの対応と知識量やアドバイスの質が良く、特に第二新卒の転職についてもたくさん相談にのっていただきました。社会人経験の少ない私はこんな自分でも転職できるのか、特に短いキャリア機関でも強みはあるのか、とても不安でしたがアドバイザ―の方に自分の仕事内容や職種をお伝えしたところうまくまとめてくださり、転職活動をうまく進めることができました。

引用:みん評

Review Image
Fさん
私は新卒入社した会社を、1年ちょっとで辞めました。理由は合わなかったからです。約3ヶ月間休んだ後、しっかりと就職しようと思い直し、登録しました。利用したきっかけは、第二新卒向けのエージェントだったからです。アドバイザーがいるため、再就職でのミスマッチを防ぐことも目的でした。最初の面談では、前の会社のことや求めている条件について話し、さまざまなアドバイスをもらいました。転職交流会があり、それに参加できたのもよかったです。多くの転職希望者と知り合い、再就職への意欲が上がりました。合う会社を紹介してもらってからは、書類添削や模擬面接を受けられたのもありがたかったです。現在は再就職に成功し、自分に合う会社で働けています。

引用:みん評

\最短1週間で内定を得られる/

※登録後、(070-1202-4387)から電話があります!

20万以上の求人数!サポートの質が高く30代以上におすすめの『doda』

【公式】https://doda.jp/
名前doda
料金無料
求人数公開求人:228,221件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://doda.jp/
企業情報を見る
運営会社名パーソルキャリア株式会社
拠点東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
dodaの特徴
  • 業界No.2の転職エージェントで幅広い世代に人気がある
  • エージェントサービスとスカウトサービスの両方を利用できる
  • 診断・書類作成ツールが充実している

dodaは業界No.2の転職エージェントで、30代を含め幅広い年齢の方から人気があります。人気がある理由は、エージェントサービスとスカウトサービスの両方を利用できるためです。

エージェントサービスでは、キャリアアドバイザーから厳選した求人を紹介してもらえ、スカウトサービスでは、企業から直接スカウトを得られます。2つの方法によって企業と出会いやすくなるため、dodaを利用すると効率よく転職活動を進められます。

30代は年齢が理由で、転職先が見つかりにくいといわれる傾向です。しかし、dodaを利用すれば2つの方法によって企業と出会うチャンスが増えます。そのため、20代よりも転職が不利になるといわれる30代にdodaはおすすめです。

>>公式HPを見る

おすすめポイント
  • サポート内容が手厚い
  • 公開求人・非公開求人ともに多い
  • 待遇面の整った求人を豊富に掲載している
いまひとつな点
  • 担当者によっては対応が冷たい
  • サポート期間に制限がある
  • メールが多く届く

▼dodaの口コミ

スクロールできます
Review Image
Cさん
年齢が上であっても、親身にご対応いただきました。いくつか登録していましたが、ここだけはお断りがありませんでした。他社には即、お断り、で登録したけどメールすら来ないことが当たり前だったので。転職が決まったのもここです。メールも電話も駆使して連絡がいただけますし、試験や面接で必要なことなども事前に教えていただけるので前もって準備して臨めるのが良かったです。また企業に直接言いにくい交渉も代わりにしていただけるので、精神的な負担が少ないのも良かったです。マッチングしている企業様からメールがかなりの量来るので諦めずに続けられました。

引用:みん評

Review Image
Dさん
社会に出て20年、初めての転職活動で正しい履歴書の書き方すら覚えていないという状況で困っていました。そんな時に転職エージェントの存在を知り、DODAのお世話になりました。昔から知っている名前ですし、何となく安心感がありました。良かったのは、すぐに希望条件に合った求人を紹介してもらえた点です。転職活動は何かと大変だと言いますが、私の場合は初めてにもかかわらず非常に効率的に成功しました。履歴書や職務経歴書の書き方もしっかり教えていただきましたよ。

引用:みん評

\転職を効率よく進められる/

「ここまでの内容をまとめると・・・」

ここまでの内容をまとめると、試用期間中に退職するのは、法的には問題ありません。合わないまま仕事を続けてもなかなか成果を出せず、昇進も遅れて自分が損をするばかりです。

また、年齢を重ねると実績が重視される採用になるので、未経験職種に転職するのはどんどん難しくなっていきます。

合わないまま続けると、最悪の場合は、精神や肉体に異常をきたし、復職が難しくなることもあります。ミスマッチだと感じたら、すぐに辞める決断をして次の転職先を探した方が良いでしょう。

しかしながら、後先を考えずに辞めるのはリスクが高いことです。退職までの期間を利用して、転職エージェントを使って転職活動を進めましょう。

おすすめの転職エージェントは以下の通りです。

試用期間中に退職したい人に
おすすめの転職エージェント
幅広い求人!
20代におすすめ
マイナビエージェント
求職者の話をしっかりと
ヒアリング!

無料相談をする
待遇改善したい
第二新卒・20代向け

最短1週間で内定!
定着率も92%と高水準!

無料相談をする
※登録後、(070-1202-4387)から電話があります!
幅広い求人!
30代におすすめ
doda
サポートの質が高く
求人数が豊富!

無料相談をする

試用期間中に「辞める」ことを伝えられない人は退職代行に頼るのもあり

試用期間中に「辞めたい」と思っても、なかなか言い出せず半年、1年と日が経つ人は多くいます。切り出しずらいことを理由に辞めれないのは非常に時間がもったいないです。

もし、どうしても言い出せないなら、退職代行サービスに頼ることも検討しましょう。退職代行は、退職を伝えることや退職自体を代行してくれるサービスです。また、退職代行に依頼したその日から出社する必要はありません。

料金はかかりますが、たった3万円で即日で出社しなくてよくなり、引き継ぎ業務も不要になります。

大きな不満があるからこそ試用期間中に辞めたいと思っているはずです。今の会社と今後関わることがないのであれば、退職代行を使って即日退職して、転職活動を始めましょう!

おすすめの退職代行は『辞めるんです』というサービスです。労働組合と提携しているかつ、弁護士が監修しているので法律を遵守して退職手続きを進めてくれます。

辞めるんです
【公式】https://yamerundesu.com/

\退職成功率100%/

※退職代行は職歴にキズがつかない

試用期間中に退職がしたいなら、事前に転職エージェント登録は必須!

試用期間中に退職をしたい人が押さえたいポイントと退職への流れを中心に、試用期間中に退職するメリット・デメリットを説明しました。

試用期間中に退職がしたいと思っているなら、会社に在籍している今のうちに転職活動を行うことをおすすめします。会社を退職してからだと、どうしても空白期間が生じ、長引けば長引くほど転職に不利に働く可能性が高くなるためです。

また試用期間中に退職を繰り返していると、条件の悪いブラック企業にしか転職できない恐れもあります。

将来を見据えて良いキャリアを築くためにも、転職エージェントのようなプロの力を借りて転職活動をしましょう。

試用期間中に退職したい人に
おすすめの転職エージェント
幅広い求人!
20代におすすめ
マイナビエージェント
求職者の話をしっかりと
ヒアリング!

無料相談をする
待遇改善したい
第二新卒・20代向け

最短1週間で内定!
定着率も92%と高水準!

無料相談をする
※登録後、(070-1202-4387)から電話があります!
幅広い求人!
30代におすすめ
doda
サポートの質が高く
求人数が豊富!

無料相談をする
あわせて読みたい
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|人気の理由や独自調査した口コミなどをもとに徹底比較! 転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。筆者の体験談ですが、最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。 とはいえ、多くの方にとっ...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ