MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

25歳は第二新卒として転職できる?メリット・デメリットを紹介

本記事でわかること
  • 25歳は第二新卒として転職できるのか
  • 第二新卒として転職するメリット・デメリット
  • 第二新卒での転職がチャンスの理由

25歳は第二新卒として転職できます。ただし、第二新卒は学校卒業後3年までの人を対象にしているため、25歳はギリギリの年齢です。

そのため、第二新卒として転職を考えているのであれば、1日でも早く動き出しましょう。転職をするかどうか考えているうちに時間が経過してしまうと、第二新卒として転職できなくなるかもしれません。

本記事では25歳で第二新卒として転職するメリット・デメリットや、今第二新卒の転職がチャンスな理由を紹介します。本記事を読んで転職しようと思ったなら、すぐに転職活動を始めましょう。

25歳で第二新卒としての転職を目指すならマイナビジョブ20’sがおすすめです。マイナビジョブ20’sは第二新卒に特化した転職エージェントのため、優良企業への転職成功確率が上がります。

\転職者の8割が利用/

>>公式HPを見る


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

25歳は第二新卒として転職できる?

第二新卒とは明確な定義が存在しないものの、学校卒業後、企業に1~3年勤めた経験があり、転職を検討しているおおむね23~25歳が対象とされています。

企業やエージェントによって年数に多少の差はあるものの「学校を卒業して3年以内」というのが一般的な基準だといえます。

そのため、25歳は第二新卒として転職活動ができる最終年となる可能性が高いです。第二新卒での企業側の基準は「社会人としての最低限なマナーがあるか」「ポテンシャルが高いか」を重視して採用を行っています。

ポテンシャル重視のため、未経験業界への転職が一般的な中途採用よりも成功しやすいです。職種を変えるなら今がチャンスだといえます。

25歳が第二新卒として転職活動するメリット・デメリット

25歳が第二新卒として転職活動するメリット・デメリットを紹介します。本章で紹介する内容を参考に、第二新卒で転職をするべきかどうか判断してみてください。

メリット・デメリット
  • 25歳が第二新卒として転職活動するメリット
  • 25歳が第二新卒として転職活動するデメリット

それぞれについて解説します。

25歳が第二新卒として転職活動するメリット

25歳が第二新卒として転職活動するメリットを紹介します。

25歳が第二新卒として転職活動するメリット
  • ライバルが少ない
  • ポテンシャルを見てもらえる
  • 社会人歴が2年以上あるためある程度の経験やスキルをアピールできる
  • 未経験業界へ転職しやすい

第二新卒で転職すると一般的な中途採用と比べてライバルが少ないです。第二新卒では20代前半の求職者がライバルとなるので、人数が少なく、実力差もそれほど開いていない状態で転職活動を行えます。

ポテンシャルで判断してもらえるので、企業が求める人物像に当てはまれば、未経験業界でも転職可能です。また、社会人歴が2年以上あるため、前職での経験を生かせる場合、キャリアアップも狙えます。

25歳が第二新卒として転職活動するデメリット

25歳が第二新卒として転職活動するデメリットを紹介します。

25歳が第二新卒として転職活動するデメリット
  • 同世代と比較して年収が低くなる可能性が高い
  • 早期退職が疑われる

25歳だと入社3年目の時期になるため、新卒で入社した会社で実績を積んでいる人は年収が上がっている可能性があります。

第二新卒で新しい会社でゼロからのスタートとなると、給料が低い状態から始まるため、友人や前職の同僚に対して劣等感を感じるかもしれません。

第二新卒は会社を1度辞めている経歴があるため、企業側から「すぐ辞めるのでは」と疑いの目を向けられ、採用されない可能性があります。前職を辞めた理由をきちんと説明できるようにしておくことが大切です。

あわせて読みたい
第二新卒はもったいない?人生終了と言われる理由やメリットを1年未満で辞めた第二新卒が語る 1年未満で企業を辞めた場合、面接官から「またすぐに辞めるかもしれない」「根気がない人間だ」と思われてしまうかもしれない・・・と不安になる人も多いでしょう。 私...

25歳であれば第二新卒ではなく一般的な中途採用という選択肢もある

25歳で社会人として2年働いているのであれば、第二新卒にこだわらなくても良いかもしれません。前職で2年働いているのであれば、それなりのスキルや経験を積んでいるはずです。

そのため、第二新卒でポテンシャル採用を狙うのではなく、前職のスキル・経験を生かせる業界でキャリアアップを狙う手段もあります。一般的な中途採用では、企業側は即戦力の人材を求めています。

中途採用の求人が掲載される背景として、「特定の部署での人員不足の穴埋め」「新規プロジェクトの人材補充」などであり、求めている人物像が明確です。

また、一般的な中途採用では第二新卒と比べスキル・経験が重視されるため、給料が高くなる傾向にあります。25歳で転職を考えているけど、業界を変える必要がないと考えている人は、一般的な中途採用を狙う手段もあると覚えておきましょう。

第二新卒を考える25歳におすすめの転職エージェント

第二新卒を考える25歳におすすめの転職エージェントを紹介します。

おすすめの転職エージェント
  • マイナビジョブ20’s|第二新卒や未経験転職したい25歳におすすめ!
  • キャリアスタート|年収やキャリアアップを叶えたい25歳第二新卒におすすめ!
  • マイナビエージェント|一般転職をしたい経験が浅めの25歳におすすめ!

気になるサービスがあれば登録してみてください。

第二新卒として未経験転職したい25歳は『マイナビジョブ20’s』

名前マイナビジョブ20’s
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代
対象エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界全業種
公式HPhttps://mynavi-job20s.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社マイナビワークス
拠点東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
マイナビジョブ20’sの特徴
  • 第二新卒・既卒に特化している
  • マイナビグループのノウハウがある
  • 強み・弱みを深掘りできる診断がある

マイナビジョブ20’sは、20代や第二新卒向けの転職エージェントです。未経験OKな求人を75%以上も取り扱っているため、未経験職種にチャレンジしたい人に向いています。

20代の転職活動を知りつくしたアドバイザーから職務経歴書や履歴書の添削を受けられるため、書類選考の対策が手厚いです。書類のみでなく、面接対策もしっかり行ってくれます。

また、マイナビジョブ20’sを利用した転職成功者の定着率は95.2%の実績を誇ります。第二新卒として採用された後、長く働き続けられる可能性が高いです。

無料で受けられる「適性診断」でアピールポイントも強化できるため、書類選考に通らなくて悩んでいる第二新卒はぜひ登録しましょう。

>>公式HPを見る

メリット
  • 選考に対策により内定までフルサポート
  • 全ての求人が20代対象
  • 未経験OK求人75%以上
デメリット
  • 20代以外の求職者は使いにくい
  • 地方求人が少ない
  • 希望に合う求人がない可能性がある

▼マイナビジョブ20’sの口コミ

スクロールできます
Review Image
20代男性(製造業界)
勿論相手も人なので相性等もあり、合わない場合もあると思います。その場合はアドバイザーを変えてもらうことも可能みたいです。紹介していただく求人もこちらの要望をしっかり聞いてもらえました。ただし、すべての要望が通るわけではないと思うので、自身がお持ちのスキルや経験等を考慮し、身の程を弁えて相談すべきだと思います。
Review Image
20代女性(食品業界)
こちらのサイトは、主に20代の方を対象にして求人を掲載しているので、あまり経験がない方でも応募ができるという点はライバルが減るので非常に良かったと感じました。

キャリアクラス転職独自調査

\25歳の利用におすすめ/

年収やキャリアアップを叶えたい25歳第二新卒なら『キャリアスタート』

キャリアスタートのバナー
【公式】https://careerstart.co.jp/
名前キャリアスタート
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2024年1月12日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代10代後半から30代前半
対応エリア全国
オンライン面談
電話番号070-1202-4387
※登録後、上記番号から電話がかかってきます
得意分野・業界第二新卒など、若手の転職支援に特化
公式HPhttps://careerstart.co.jp/
詳細を見る
運営会社名キャリアスタート株式会社
拠点東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル8F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    3
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
キャリアスタートの特徴
  • 20代向けの求人が豊富にある
  • 未経験からでも就職できる
  • キャリアアップが狙える

キャリアスタートは20代・第二新卒など職歴が浅い人を対象に転職支援を行う転職エージェントです。マンツーマンで徹底的にサポートしてくれるという大きな強みを持っています。

20代前半の転職支援に強みを持っているサービスのため、しっかりとした書類添削や面接対策など、選考のサポートが手厚いです。

また、キャリアアップ転職の支援実績も豊富なため、新卒で入社した会社が「給料が低い」「成長が見込めず将来が不安」と悩んでいる人は利用すべきサービスです。

経歴に関係なく応募できる求人を豊富に保有しているため、新卒で入社した会社が合わず、業界から変更したいと考える第二新卒でも転職先が見つかります。

>>公式HPを見る

メリット
  • 第二新卒のサポートに強い
  • 選考対策が豊富である
  • 初めての転職でも問題なし
デメリット
  • 地方の求人が少ない
  • 30代以降の利用は向いていない
  • 求人が全体的に少ない

▼キャリアスタートの口コミ

スクロールできます
Review Image
男性
第二新卒としての転職活動、どこで転職活動をしたらいいのか悩んでいた際に登録しました。いくつかの転職サービスを試しましたが、アドバイザーの対応と知識量やアドバイスの質が良く、特に第二新卒の転職についてもたくさん相談にのっていただきました。(後略)
Review Image
女性
未経験業種への転職をお考えの方にお勧めの転職エージェントです。たいていのエージェントはこちらの希望をいろいろヒアリングし、適する案件を絞ってきます。(後略)

引用:みん評

\既卒就活仲間が見つかる/

一般転職をしたい25歳なら『マイナビエージェント』

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビエージェントの特徴
  • 若手の未経験転職に強い
  • マイナビグループのサービスが利用できる
  • 20~30代の転職サポートに強い

マイナビエージェントは、2023年のオリコン顧客満足度「転職エージェントNo.1」を獲得している実績のある転職エージェントです。20代・30代の支援に特化しており「20代の転職エージェント満足度No.1」も獲得しています。

若手人材向けの求人をメインに取り扱うため、未経験OKの求人にも出会えます。また、各業界に精通したアドバイザーが在籍していることも特徴です。

実績が豊富なキャリアアドバイザーから、適切なアドバイスを受けられるので、実績がない25歳でも一般的な中途採用を狙えます。新卒で入社した会社が合わず、長く続けられる優良企業を目指したい人の利用におすすめです。

>>公式HPを見る

メリット
  • 全国各地域で転職活動ができる
  • 20代や第二新卒の若い世代の転職に強い
  • 書類選考の通過率が高い
デメリット
  • ハイクラスの求人が少ない
  • キャリアアドバイザーの質に差がある
  • 希望条件と合う求人がない可能性がある

▼マイナビエージェントの口コミ

スクロールできます
Review Image
20代女性(IT業界)
良かった点は ・自分では探すことが難しい求人に出会えること ・自分で探さなくても条件に合ったものを見つけてもらえること ・履歴書や職務履歴書などの書類関係を添削してもらえること
Review Image
20代男性(薬品業界)
エージェントの方の対応が思っていた以上に親切、丁寧でした。また自分の理想とする条件面もしっかり考えてくれて、転職先を提案していただいたので、とてもよかったです。

キャリアクラス転職独自調査

\2023年度オリコン顧客満足度No.1/

今、第二新卒がチャンスである4つの理由

第二新卒の大枠が掴めたところで、第二新卒がチャンスである4つの理由を見ていきましょう。

第二新卒の採用枠は広がっており、重要度は高まっている

まず一つ目は「企業が採用枠を広げている点」です。最近の傾向として、企業が第二新卒にも積極的に採用枠を広げている様子が伺えます(*)。

実際に厚生労働省の調査では、約6割の企業が第二新卒や既卒者からの応募を受け付けている結果がわかりました(*)。また卒業後の経過時間も1年以内が半数、最近では2~3年以内の第二新卒・既卒にも5割を超える企業が採用枠を広げています(*)。

またマイナビの調査によると、2030年までに第二新卒を含んだ新卒採用を中心とした若手人材の確保について、5割もの企業が「重要性は高まると思う」と回答しています(**)。

上記の調査からも伺えるように、今後ますます第二新卒を受け入れる企業が多くなる可能性が高く、第二新卒の人にはチャンスが広がっています。

*厚生労働省|若年者雇用を取り巻く現状
**(株)マイナビ|2019年12月実施_マイナビ企業人材ニーズ調査

あわせて読みたい
第二新卒はポテンシャル採用が重視!就職しやすい業界や転職を成功させるポイント、おすすめの転職エー... 新卒入社後2〜3年である第二新卒の転職では、スキルや経験よりも特性や潜在的な能力を重視するポテンシャル採用が広がっています。 自分のポテンシャルに気付き、ポテン...

実務経験を有し、ビジネスマナーや仕事への対応力がある

また第二新卒の大きなアドバンテージとして、実務経験をアピールできる点が挙げられます。社会人経験があるからこそ第二新卒者には、ビジネスマナーや仕事や会社組織への対応力など、仕事を遂行する基本的な力が備わっていると考えられます。

また一度採用経験があるのは、企業側から見れば信頼感にもつながります。

新卒と比較される事の多い第二新卒ですが、新卒の持っていない就業経験は、第二新卒の強みだと言えるでしょう。

若くてエネルギッシュ、フレッシュさがある

他にも第二新卒はおおむね23~25歳であり、新卒同様に若くてエネルギッシュである点も評価が高くチャンスであると言えます。新しい風を吹き込みたい企業をはじめ、スピード感を持って経営を推し進めたいベンチャー企業には、第二新卒は特に重宝される人材でしょう。

くわえて第二新卒は、就業年数も長くなく、仕事や組織に対する先入観もまだ少ないため、自社の社風に馴染みやすい点も企業側からメリットに感じられやすい点と言えます。

あわせて読みたい
第二新卒で入りやすい業界は?転職を成功させるためのポイントやおすすめの転職エージェントを紹介 第二新卒として転職活動を始める際に、入りやすい業界を把握しておくことが大切です。第二新卒が転職しにくい業界を選んでしまうと、なかなか内定をもらえない可能性が...

企業とのミスマッチが少ない

さらに第二新卒は、学生の時には見えなかった点や働く際に重視したい点がより明瞭になっており、企業とのミスマッチが少ないとされています。これは自身で主体的に転職活動を行い、自己分析やキャリア志向性などを十分に検討しているためだと考えられます。

様々な事情があるにせよ、一度キャリア選択を失敗したとも捉えられる第二新卒者。なぜ退職に至ったのか、自分は何を求めているのかなど、失敗を反省し次のキャリアに活かそうと考えています。

同じ失敗を繰り返さないよう、慎重にキャリア選択を行う第二新卒は、覚悟を持って入社する人が多く、企業からも重宝される人材であると言えるでしょう。

25歳で転職を考えているのであれば一度転職のプロに相談しよう

25歳で転職を検討している場合は、1度転職のプロに相談してみましょう。転職のプロに相談したうえで「第二新卒でいくのか」「中途採用を狙うのか」決めると良いです。

どちらを狙うにしても個人で満足のいく転職活動をするのは難しいです。転職のプロである転職エージェントに求人紹介や選考対策をしてもらうとうまくいく確率が上がります。

数多くある転職エージェントのなかでも、25歳の人はマイナビジョブ20’sの利用がおすすめです。マイナビジョブ20’sは20代・第二新卒に特化した転職エージェントのため、25歳の求職者が求めている内容に合うサービスが受けられます。

また、「未経験OK求人75%以上」「転職後定着率95.2%」となっているため、第二新卒での転職がしやすいです。25歳で第二新卒の転職を検討している人は、登録だけでもしてみてください。

\20代の支援に特化/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得(証明バッジ)。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ