MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

既卒は正社員になれないのはウソ?フリーターから就職できるコツ

「既卒だし、人生詰んだ…」とよく耳にしますが本当にそうなんでしょうか?

そんなことはありません。既卒から正社員として就職している人は大勢います。

既卒から正社員になるには、卒業後3年以内に就職しましょう。多くの企業が既卒後3年以内であれば、新卒枠での応募を認めているからです。

本記事では既卒者で採用されない人の特徴や、就職活動に関する疑問点・コツなどを解説します。

また、既卒で正社員として就職するためには転職エージェントへの登録が不可欠です。おすすめの転職エージェントを2社ピックアップし、その特徴を解説します。

本記事でわかること
  • 既卒で正社員になれない人の採用されない理由
  • 既卒で正社員に就職するための3つのコツ
  • 既卒で正社員になれないと感じている人向けの転職エージェント
本記事をまとめると
  • 多くの企業で卒業後3年以内なら新卒枠に応募できる!また、未経験歓迎の中途採用枠にも応募できる!
  • 既卒3年以内に就職する、中小企業にも目を向けるなどポイントを押さえて就活しよう!
  • 既卒者・フリーターへの就職支援が手厚い転職エージェント「ジェイック就職カレッジ」を活用しよう!

\未経験向けの就職支援が豊富/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

既卒は正社員になれないって本当?

既卒は正社員になれないって本当?

既卒者でも正社員になるチャンスはあります。「既卒者は就職に不利だから…」などと諦める必要はありません。実際に、毎年多くの既卒者が就職しています。

株式会社マイナビの発表によると、2021年の既卒者内定率は42.4%です。

既卒者は正社員になれないって本当?

※参考:マイナビ2021年度既卒者の就職活動に関する調査

つまり、既卒者のうち4割以上が内定を獲得しています。調査の結果からも分かるように、既卒者であっても正社員としての就職は可能です。

既卒の就職活動で迷う2つのポイント

既卒の就職活動で迷う2つのポイント

「就職活動始めたいけどこれっていいの?」と既卒者が疑問に思う、以下の2点について解説します。

既卒の就職活動で迷う2つのポイント
  • 既卒でも新卒採用枠を受けてもいいの?
  • 既卒は中途採用枠も受けた方がいい?

既卒でも新卒採用枠を受けてもいいの?

厚生労働省が発表した「今後の若年者雇用に関する研究会報告書」には既卒者が卒業後、新卒枠として応募できる期間に関して次のような報告があります。

新卒枠として応募できる期間について
  • 既卒3年以内なら新卒枠で応募できると回答した企業は76%
  • 卒業後の経過期間に上限はないと回答した企業は47%

上記の結果から、既卒3年以内であれば8割近い企業に応募できると言えます。また、約半数の企業では3年以上経過していても応募が可能です。

しかし、企業によっては新卒採用枠に既卒者が応募できないケースもあるため、応募要項などで事前に確認しましょう。

既卒は中途採用枠も受けた方がいい?

既卒者が中途採用枠で受けられる求人もあります。しかし、基本的に中途採用はすでに社会人経験がある人向けです。

経験や能力を重視して採用が決まるため、既卒者は書類選考も通らない場合があります。

そのため、既卒者の場合は「未経験歓迎」や「経験不問」の記載がある求人を探して応募しましょう。

未経験者を採用している企業は人柄が良い、またはポテンシャルのある若者を求めているため、採用の可能性が広がります。

あわせて読みたい
既卒者向け求人の探し方おすすめ5選|内定を勝ち取るコツや既卒を積極的に採用する業界・職種を解説 本記事でわかること 既卒向けの求人探しの方法おすすめの方法 既卒が自分に合った求人を探して内定を勝ち取るコツ 既卒が入りやすい業界・職種 新卒時に入社したいと思...

既卒で正社員になれない人の採用されない理由

既卒で正社員になれない人の採用されない理由

既卒から正社員になっている人もたくさんいます。では、正社員になれない直接的な原因はなんでしょうか。以下、5つの理由を解説します。

既卒で正社員になれない人の採用されない理由
  • 自分に自信がなく、受からないと思い込んでいる
  • 自己分析・企業分析が甘い
  • 既卒である理由や卒業後の活動が明確ではない
  • 大企業ばかり応募している
  • コミュニケーション力に欠けており、面接で落ちる

自分に自信がなく、受からないと思い込んでいる

「既卒だから受からない」「どうせ自分は受からないだろう」などと、自信をなくしていませんか。

ネガティブな気持ちでいると、深層心理が働いて成功するイメージが湧かなくなってしまいます。また、自信のなさは言動にも表れるかもしれません。

ネガティブな気持ちを持っていると面接官にも伝わってしまいます。そのため、就活ではポジティブな気持ちや行動を心がけるようにしましょう。

自己分析・企業分析が甘い

自己分析や企業分析が甘いと選考過程で落とされる場合があるのでしっかりと対策しましょう。

自己分析をするなら、「ミイダス」がおすすめです。ミイダスの診断アプリを使えば、自分の市場価値が分かります。

ほかにも、あなたの強み・適職診断・7万人の転職事例・企業からのオファーなどの機能が利用できてとても便利です。

企業分析では、応募先企業の基本情報・事業内容だけでなく、同業界の他社についても分析・比較して深く理解するようにしましょう。

既卒である理由や卒業後の活動が明確ではない

既卒者の面接では「なぜ既卒者になったのか」とよく聞かれます。答えにくい質問かもしれませんが、よく聞かれるので理由を準備しておいてください。

また、「卒業後は何をしていたのか」についてもセットで答える必要があるでしょう。企業側に悪い印象を与えないように前向きな回答をしなければなりません。

そのため、言い訳はせずに今後の目標なども交えてポジティブに説明するようにしてください。

大企業ばかり応募している

身の丈に合わない大企業の求人にばかり応募していると内定を得られる可能性が低くなってしまいます。

「これからは大きな会社に入ってバリバリ働くぞ」という姿勢は素晴らしいです。しかし、明らかに自分の能力を超えているポジションでは採用してもらえません。

また、大企業などの人気求人では倍率が高く競争も激しいです。大企業だけにこだわらずに自分の能力を生かせて、さらに成長できるような会社を探してみましょう。

コミュニケーション力に欠けており、面接で落ちる

必要最低限のコミュニケーションができておらず、面接が通らないというケースもあります。

面接では、相手の目を見てハキハキと話したり、聞かれたことに的確に答えたりといった心得は必要不可欠です。さらにコミュニケーションは、言動だけにとどまりません。

例えば、服装や入退室時のマナーなどもコミュニケーションの一環と言えます。

企業に良い印象を与えられるように、「見られている意識」をもって面接の準備をしましょう。 

あわせて読みたい
転職面接にふさわしい服装のマナーとは?男女・年代別の身だしなみや迷ったときの服装選びのポイントを解説 「面接に何を着ていけば良いの?」「服装自由ってどこまで自由なの?」と、転職面接の服装に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 転職の面接では、面接官からどう...

既卒で正社員に就職するための3つのコツ

既卒で正社員に就職するための3つのコツ

既卒者が正社員として就職するためには、以下の3つのことを意識してみてください。

既卒で正社員に就職するための3つのコツ
  • 既卒3年以内に就職する
  • 中小企業にも目を向ける
  • 既卒・フリーター向けの転職エージェントを利用する

既卒3年以内に就職する

学校を卒業してから3年以内に就職するようにしましょう。

既卒者は学校を卒業してから一度も正社員として就職していません。そんな社会人として働いた経験がない人が就職する際に武器となるのは、若さです。

そのため、正社員になりたいと考える既卒者は早いうちに就職した方がよいと言えます

また、「既卒後3年以内であれば新卒枠に応募できる」とする企業は約8割です。採用の可能性を広げるためにも、3年以内の就職を目指しましょう。

中小企業にも目を向ける

中小企業にも目を向けて就職活動をしましょう。知られていないだけで、給料が高くて労働条件が良い中小企業はたくさんあります。

また、大企業で働くよりも多くの経験を積めるのが、中小企業で働くメリットの1つです。

少ない人数で業務をこなすため、さまざまな業務が経験できてスキルアップにつながります。さらに、裁量の大きな仕事を任され、やりがいを感じながら働けるでしょう。

表にでていない優良中小企業に出会いたい方はこちらの記事を参考に転職エージェントに登録するようにしましょう!

既卒・フリーター向けの転職エージェントを利用する

既卒者やフリーターの就職に強い転職エージェントを利用しましょう。

既卒で就職活動をするときは、「これでいいのかな」という不安や疑問がたくさん出てくるかもしれません。

転職エージェントは、就職に関するさまざまなノウハウを持っていて、各業界の情報にも精通しています。

また、基本的なマナー・書類の書き方・面接のコツなどのあらゆるサポートが受けられて便利です。

そのため、転職エージェントを活用すれば、不安や疑問を解消してスムーズに就職活動ができるでしょう。

既卒で正社員になれないと感じている人向けの転職エージェント

既卒者におすすめの転職エージェントは以下の2社です。

おすすめの転職エージェント
  • ジェイック就職カレッジ|既卒・フリーターなどの就職支援が豊富
  • マイナビジョブ20’s|20代・第二新卒・既卒向け

ジェイック就職カレッジ|既卒・フリーターなどの就職支援が豊富

名前ジェイック就職カレッジ
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代18~35歳
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界20代、女性、中退者の転職支援
公式HPhttps://www.jaic-college.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ジェイック
拠点東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
ジェイック就職カレッジの特徴
  • 既卒・フリーター・未経験のサポートに特化
  • 入社後定着率が高い
  • 優良企業の正社員求人のみ紹介

ジェイック就職カレッジは、既卒者やフリーターの就職支援に特化した転職エージェントです。未経験からの就職成功率は81.1%の高さを誇ります。

ジェイック就職カレッジでは、就職活動に必要な知識を既卒・フリーター・未経験用の無料講座で学べます。無料講座の内容は、ビジネスマナーや履歴書の書き方などです。

ほかにも、担当スタッフが個別に就職活動中と入社後のサポートをしてくれます。

基本的なことから手厚く指導してもらえるため、就職活動が初めての方や自信のない方でも安心です。

さらに、ジェイック就職カレッジが紹介している求人は厳選した企業の正社員求人のみです。優良な企業しか紹介しないため、91.5%もの高い入社後定着率につながっています。

ジェイック就職カレッジは、転職エージェントの中でも特にサポートが充実していて丁寧なので、既卒者やフリーターに最もおすすめです。

\未経験向けの就職支援が豊富/

あわせて読みたい
ジェイック就職カレッジの評判は?ジェイック就職カレッジを利用していた人の実際の口コミ・評判を大公開 ジェイック就職カレッジとは、無料の就職講座を完備した転職エージェントです。フリーターや大学中退者でも就職しやすいと、かなり好評を得ています。 当記事では、人材...

マイナビジョブ20’s|20代・第二新卒・既卒向け

名前マイナビジョブ20’s
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代
対象エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界全業種
公式HPhttps://mynavi-job20s.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社マイナビワークス
拠点東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
マイナビジョブ20’sの特徴
  • 利用者累計26万人
  • 入社後定着率93.6%
  • 未経験OKの求人が2100件以上

マイナビジョブ20’sは20代の就職・転職に強く、これまでサービスを利用した人は26万人以上に上ります。

20代向けの案件を2,900件以上保有していて、そのうち未経験でも応募できるのは2,100件以上です。

さらに、就職活動は専任のキャリアアドバイザーが個別にサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーは20代の就職事情を熟知していて経験豊富なので、既卒者にとって心強い存在です。

受けられるサポートの内容は、応募書類の添削・面接対策・日程の調整などがあります。

マイナビジョブ20’sは、既卒者やフリーターの就職活動に必要なサポートをもれなく受けられるので、おすすめです。

\20代・既卒・第二新卒向け/

あわせて読みたい
マイナビジョブ20’sの評判、口コミは?実際の利用者の体験談からわかる魅力とは? 第二新卒で転職活動をする人にとって気になるのが「第二新卒特化型エージェント」です。大手の第二新卒特化型エージェントで、圧倒的おすすめは「マイナビジョブ20's」...

正社員になりたいと思うなら、早く行動しよう

既卒でも正社員になれます。とはいえ、既卒から正社員になるには、卒業後の期間は短い方が有利です。

新卒採用枠で応募できるのは、卒業して3年以内がほとんどなので早めに就職活動を始めましょう。

既卒者やフリーターへの就職サポートが得意な転職エージェントを利用すると就職活動がスムーズにできます。

既卒で正社員になりたい人には未経験の就活支援に特化したジェイック就職カレッジがおすすめです。若いうちが有利なので、すぐにジェイック就職カレッジに登録し、就職活動を始めましょう。

\未経験向けの就職支援が豊富/

あわせて読みたい
20代におすすめの転職エージェント・サイト24選|未経験業界〜20代後半までおすすめのエージェントを紹介 転職エージェントを利用すれば、求人紹介・書類添削・面接対策などのさまざまなサポートが無料で受けられます。企業との面接スケジュール調整や給与交渉まで行ってくれ...
あわせて読みたい
ジェイック就職カレッジの評判は?ジェイック就職カレッジを利用していた人の実際の口コミ・評判を大公開 ジェイック就職カレッジとは、無料の就職講座を完備した転職エージェントです。フリーターや大学中退者でも就職しやすいと、かなり好評を得ています。 当記事では、人材...
あわせて読みたい
マイナビジョブ20’sの評判、口コミは?実際の利用者の体験談からわかる魅力とは? 第二新卒で転職活動をする人にとって気になるのが「第二新卒特化型エージェント」です。大手の第二新卒特化型エージェントで、圧倒的おすすめは「マイナビジョブ20's」...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

大学卒業後、埼玉の特別養護老人ホームに就職。2019年に介護福祉士を取得。副業に興味があり、2020年からブログを開始。2022年から新しい仕事に挑戦したいと思い、Webライターとして活動を開始。介護や転職・動画編集などさまざまなジャンルで執筆中。

気になる見出しをタップ