MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

就活サイトに載っていない企業はどう探す?リクナビとマイナビに登録してない25卒は不利になる?

後輩ちゃん

リクナビもマイナビも情報が多すぎて使いにくい…!

キャリア先輩

リクナビ・マイナビにこだわらなくてもいいよ。他にも方法はたくさんあるからね!

「みんなが使っているから…」と何となくリクナビ・マイナビを使う人が多いですが、正直よくありません。

理由は、すべての就活生が使えるようなサービスだからです。つまり、あなたにとって最適なサービスではありません。

リクナビ・マイナビよりも、就活エージェントのJobSpring(ジョブスプリング)がおすすめです。

就活のプロがあなたにぴったりの企業を紹介してくれるので、企業選び・面接対策があなたのペースでスムーズに進みます。

就活ナビサイトにない企業を探すなら…
就活エージェント JobSpring
  • 大手就活ナビサイトにない企業を探すならJobSpring
  • あなたにぴったりの企業を1,000社から厳選して紹介
  • リクナビ・マイナビには載ってない非公開求人が多数!

\最短2週間のスピード内定!/

※30秒で登録完了


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

リクナビ・マイナビを使わないのは本当にダメ?

キャリア先輩

リクナビ・マイナビは使わなくても大丈夫!

現在、就活生ではリクナビ・マイナビなど「大手就活ナビサイト離れ」が進んでいます。日本経済新聞社のアンケート調査によると、4割の学生が「リクナビの使用を今後は控えたい」ようです。

後輩ちゃん

一方、最近では就活エージェントや逆求人サイトなど”就活生の味方”が増えてきました。

大手就活ナビサイトと違い、就活生とリクルーターが1対1でサポートしてくれます。

企業選びや面接対策をあなたのタイミングに合わせてサポートしてくれるため、就活ナビサイトより就活エージェントがいいことは一目瞭然です

また、企業をより効率よく探すには「複数サイトとの併用」がおすすめです。以下で紹介する方法も使ってみてください。

大手就活ナビサイトに乗っていない企業を探す方法

ここからは、就活ナビサイトにない企業の探し方をお伝えします。

上図を見ると、就活サイト以外で求人数が多いのは、逆求人サービスや就活エージェントであるということがわかります。一方、SNSや就活イベント、大学のキャリアセンターで探す場合は求人数は劣りますが、能動的に興味のある企業を探せるのがメリットです。

それでは、さっそく見ていきましょう。

就活エージェントを使う

キャリア先輩

ナビサイトには載ってない非公開求人が紹介してもらえるかも…!

就活エージェントを使えば就活相談、ES添削、面接対策などの一貫したサポートを受けられます。

どんな企業が向いているかを一緒に考え、あなたにぴったりの求人を紹介してもらえるのです。

学生は全て無料です。気軽に登録してみましょう。

おすすめの就活エージェント
  • Jobspring(ジョブスプリング)
  • キャリアパーク就職エージェント
  • JOBRASS新卒紹介

JobSpring(ジョブスプリング)

ジョブスプリング
【公式HP】https://jobspring.jp/
名称JobSpring(ジョブスプリング)
運営企業HRクラウド株式会社
対象学年24卒・25卒
強みAI×プロのエージェントによる高精度なマッチング
利用しやすさ対面面談が東京のみ(オンライン対応)
求人内定まで最短2週間の求人を紹介
紹介実績1000社から厳選された3~4社を紹介
サポート早期離職率0.1%を誇る手厚いサポート
総合得点18.5/20.0点
公式HPhttps://jobspring.jp/

JobSpring(ジョブスプリング)は、手厚い就活サポートが好評な就活エージェントです。

就活のプロとのヒアリングをもとに、あなたが本当に行きたい企業を見つけられます。

また、紹介企業には大手就活ナビサイトにはない非公開求人も多く、早期選考に進めるチャンスもあるのです。

たった30秒で登録できます。就活のプロに話を聞いてもらいながら、自分に本当に合う企業を見つけたい人は一度相談してみましょう!

\あなたにぴったりの企業を紹介!/

※30秒で登録完了

>>Jobspring(ジョブスプリング)の口コミ評判を見る

キャリアパーク就職エージェント

名称キャリアパーク就職エージェント
運営企業ポート株式会社
対象学年24卒・25卒
強み最短1週間で優良企業へスピード内定ゲット
利用しやすさ全国対応でエリアも広く、丁寧なヒアリングが好評
求人厳選された全国各地の優良企業300社から求人を紹介
紹介実績年間1,000人以上の就活生がスピード内定獲得
サポート選考対策やセミナーなどで選考通過率が大幅アップ
総合得点18.5/20.0点
公式HPhttps://careerpark-agent.jp/
キャリア先輩

最短3日で内定を獲得した実例があるよ!

キャリアパーク就職エージェントは、最短7日以内のスピード内定獲得を目指せる就活エージェントです。

就活生を内定獲得にリードしている実績を持ち、累計の利用者はすでに20,000人を超え、面談の丁寧さにも定評があります。

また、独自選考ルートの求人を保有しており、ESや一次選考をスキップすることが可能です。

紹介求人は全国から優良企業のみを厳選しているため、ブラック企業に入社してしまう心配がありません

内定がまだなくて焦っている方は、まずキャリアパーク就職エージェントに相談してみるのがおすすめです!

\最短1週間のスピード内定!/

※30秒で登録完了

>>キャリアパーク就職エージェントの口コミ評判を見る

JOBRASS新卒紹介

名称JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介
運営企業株式会社アイデム
対象学年25卒
強み半世紀以上培ったノウハウを生かしたキャリアカウンセリング
利用しやすさ全国2拠点+オンラインで支援事業を展開
求人厳選された約600社人からぴったりの企業を紹介
紹介実績100,000人以上の就活生が利用
サポートエージェントがあなたの魅力を企業に伝えて合格を後押し
総合得点17.0/20.0点
公式HPhttps://jobrass.com/agent/
キャリア先輩

長年の実績があるからこそ、大手とのつながりも多いよ!

JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介は、厳選された約600社の優良企業から、あなたが活躍できる企業だけを紹介してくれるエージェントです。

ここは、逆求人サイトJOBRASS(ジョブラス)新卒も展開しているため、一度登録するだけで就活アドバイザーのサポートも受けながら、企業からのスカウトも期待できます

紹介企業には超大手企業がふくまれているので、自分の可能性を確かめたい人にもおすすめです。

また、志望度が高い場合にはエージェントが直接企業に学生の魅力を伝えて合格の後押しをしてくれるので、高い内定率と満足度を誇っています。

超大手企業の求人保有!

※30秒で登録完了

>>JOBRASS新卒紹介の口コミ評判を見る

逆求人型サービスを利用する

offerbox
【公式HP】https://offerbox.jp/
名称OfferBox(オファーボックス)
運営企業株式会社i-plug (アイプラグ)
対象学年24/25卒
強み最大8社と1度に出会えるイベントを開催
利用しやすさ60秒の簡単登録、初回面談までスムーズに設定
求人東証一部上場企業からベンチャーまで2,500社を超える求人
紹介実績就活生の4人に1人が利用
サポートオンライン面談可能で全国をカバー
総合得点17.5/20.0点
公式HPhttps://offerbox.jp/
キャリア先輩

登録して待つだけで企業からスカウトがもらえるよ!

逆求人サイトは、企業から特別選考のスカウトがもらえる就活サービスです。ときには、ESや一次面接など選考スキップできるスカウトも届きます。

何度も説明会に行ったり、ESを何社も出したりする必要がないので忙しい人、面倒くさがりな人にはおすすめです。

OfferBox(オファーボックス)では登録企業が多く、経産省や資生堂、マイクロソフトなどの大手企業から、リクナビ・マイナビなど大手ナビサイトには載っていないベンチャー企業も多く利用しています。

まずは、登録してすぐにプロフィールを8割以上埋めましょう。あとは待つだけでOKです。

\待つだけでスカウトが届く!/

※93%の学生がオファーを獲得

>>OfferBox(オファーボックス)の口コミ評判を見る

就活イベントに参加する

名称ミーツカンパニー就活サポート
運営企業株式会社DYM
対象学年25卒
強み1度に2~8社と出会えるイベントを開催
利用しやすさ60秒の簡単登録、初回面談までスムーズに設定
求人東証一部上場企業からベンチャーまで幅広く企業を掲載
紹介実績オリコン2019満足度No.1
サポートオンライン面談可能で全国をカバー
総合得点17.0/20.0点
公式HPhttps://www.meetscompany.jp/
後輩ちゃん

まずはどんな企業があるか知りたい!

一度に多くの企業を知りたい場合は、就活イベントに足を運びましょう。

イベント内のグループワークを通して、面接やグループディスカッション対策ができるほか、ESなどが免除される選考パスをもらえることもあります。

MeetsCompany(ミーツカンパニー)のイベントは全国各地で開催されるので、地方の就活生も安心です。

また、イベントには一度に2~8社が参加し、参加企業の業界・職種・規模は多岐にわたります。とにかく多くの企業を知りたい人はぜひ参加してみましょう。

\ライバルはみんな使っている!/

※60秒で登録完了

>>ミーツカンパニーの口コミ評判を見る

SNSで探す

キャリア先輩

企業のSNSをチェックしていれば、面接の話題作りにもなるね。

最近では企業がSNSを利用して採用活動をおこなう「ソーシャルリクルーティング」が増えているため、SNSも積極的に活用しましょう。

企業はコストを削減できる上、就活生にダイレクトに自社の雰囲気を伝えられ、就活生側も企業をより身近に感じることができるメリットがあります。

また、SNSを利用していれば企業以外にもほかの就活生の様子やイベント情報を取得しやすいのもメリットです。うまく企業とマッチできれば、スカウトされて採用選考に呼ばれるかもしれません。

ただし、企業側からも自分の普段の発信を見られてしまうので、投稿には注意しましょう。

大学のキャリアセンターを利用する

後輩ちゃん

相談しやすさが魅力です

大学のキャリアセンターの利用者は年々減っていると言われています。それはインターネットの発達により、就活サービスが充実してきたことが主な原因です。

しかし、大学のキャリアセンターにも利用するメリットはあります。大学のキャリアセンターは低学年のうちから参加できるセミナーが多く、しっかりと寄り添ったサポートが受けられます。

また、大学独自の求人と出会える可能性があるのも魅力です。企業によっては地域を限定していたり、特定の学部・学科がある大学だけに求人を送っている場合があります。

大学独自の求人と出会えれば、選考においてライバルが少ないため、有利に進められる可能性が高いでしょう。

リクナビ・マイナビ等を使わない就活がおすすめな理由

大手のナビサイトを使わない就活がおすすめの理由は、以下の3点です。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

”時代遅れ”な企業に入らずに済むから

キャリア先輩

「とりあえず大手」の時代は終わりました

大手ナビサイトを利用しないことで、”時代遅れ”な企業に入らずにすむことが多いです。

”時代遅れ”な企業とは、以下のような特徴を持つ傾向があります。

”時代遅れ”な企業の特徴
  • 年功序列
  • 飲み会には強制参加
  • 仕事をしない窓際社員がいる

就活のやり方が多様化した現在でも、時代遅れな企業では「就活は大手ナビサイトを使うもの」という思い込みが抜けません。

もちろん、大手ナビサイトにある企業すべてがそうというわけではありません。

古い体質の企業に自分は向かないと自覚がある人はリクナビ・マイナビ以外でも就活を進めましょう。

大切なメールを見逃しにくくなる

後輩ちゃん

就活ナビサイトのお知らせメールが多くてじゃまですよね!

大手ナビサイトに登録すると、とにかくメールが大量に届きます。本命企業からの連絡を見逃しやすくなるのです。

しかし、大手ナビサイトを使わなければ、迷惑なメールをさばく手間がなくなります。大事なメールも見逃しません。

フォルダを分けて管理すれば大丈夫ですが、それも面倒です。利用する就活サービスは絞って、本当にやるべきことに集中しましょう。

ESをいちいち書く手間が省けるから

キャリア先輩

時間は有限。不要な手間は省いていこう!

大手ナビサイトに登録した場合、以下の流れで就活を進めます。

大手ナビサイトに登録した場合の流れ
  • 企業情報を検索する
  • 説明会に足を運ぶ
  • ESを提出する
  • 選考会に参加する
  • 内定ゲット

つまり企業別にESを書く必要があります。たとえ内容が似ていてもかなり手間です。

一方、大手ナビサイト以外だと紹介された企業の選考でESや一次面接が免除になったり、企業側から選考スキップできるスカウトが届いたりします。

特にJobSpringは就活で時間がなくて困っている人、早く内定が欲しい人にもおすすめのサービスです。

\最短2週間のスピード内定!/

※30秒で登録完

就活サイトにない企業にはどういう特徴があるの?

就活サイトにない企業の特徴は以下の通りです。

順番に解説します。

ベンチャー・中小企業

後輩ちゃん

ベンチャー・中小を大手ナビサイトで探すのはイマイチ!

大手就活ナビサイトにはベンチャー・中小企業はほとんど載っていません

ふつうベンチャー・中小企業は新卒採用の予算が少ないため、採用コストを抑えたい企業が多いです。

また最近、ベンチャー企業の中には自らアプローチしてくる意欲的な就活生だけを取りたい会社も増えています。あえて掲載しないことも多いです。

若手から裁量の大きい仕事がしたい、個性をいかして仕事をしたい、柔軟な生活スタイルで働きたい人はベンチャー・中小企業を探してみましょう。

ベンチャー・中小企業を探すなら、就活エージェントにぴったりの企業を紹介してもらうのがおすすめです。

最短2週間のスピード内定!

※30秒で登録完

志望度の高い就活生だけを採用したい企業

キャリア先輩

企業側も本当に来てくれる学生だけに内定を出したいんです!

志望度の高い就活生だけを採用したい企業は、大手ナビサイトを避けます。

エントリーのハードルを上げることで、本当に入社したい学生だけを選考できるからです。

これらの企業を見つけるには、企業の採用ページに自力でたどり着くしかありません。

エントリーが難しい企業の例としてロート製薬が有名です。ほかにも、電話のみのエントリーを受け付けたり、往復はがきでESを送ってもらったりする企業もあります。

最初のハードルが高いぶん、企業への熱意が伝わりやすく、ライバル数は少ないことが多いです。企業もより真剣に向き合ってくれるので、志望企業がある人は探してみましょう。

就活エージェントは非公開求人も持っているので、相談してみるのもおすすめです。

インターンが人気な企業

後輩ちゃん

インターンに来た人の中から採用する企業も多いです!

インターンが人気の企業は、エントリー前に学生が多く集まるため、大手ナビサイトには掲載しないことが多いです。

入社前のインターンを必須にし、そこで優秀な成績を残した学生にしか入社を認めない企業もあります。

企業側は時間をかけて学生の適正を見極められ、学生側は、業務内容や社風などを身をもって理解してから入社できるため、アンマッチが起こりにくいです。

良質なインターンを提供している企業には志願者が殺到し、優秀なインターン生の入社率も高まるので、採用される人材の質も高くなります。

人気のインターン情報は多くの人の目には触れません。見逃しやすいインターン情報は就活エージェントに教えてもらいましょう

就活サイト以外の手段で就活生を採用している企業

後輩ちゃん

就活×SNSは必須の時代になってきました。

就活サイト以外の手段で就活生を採用している企業は、わざわざ就活サイトを必要としません。最近はSNS(YouTubeやティックトック)などを採用活動に利用している企業が増えています。

企業側はSNSを利用することで採用にかかるコストを削減でき、さらに就活生の人となりもわかるなどメリットを享受しています。

就活生側も公式に発表されているよりも直にリアルな情報を得ることができ、企業を身近に感じられます。

新卒よりも中途の採用に力を入れている企業

キャリア先輩

中途採用に力を入れている企業は、新卒サイトを利用していない場合があるよ。

新卒よりも中途の採用に力を入れている企業もあるので、こうした企業はただ新卒就活専門のサービスを見ているだけでは見つかりません。志望企業の求人が載っていないといった場合は、転職サイトや企業のホームページを確認してみましょう

中途採用に力を入れている企業を受けることもできますが、競う相手が社会人になるため難易度は上がります。

ただし、新卒だからといって落とされるということはありません。むしろ、「そこまでしてでも入社したい」という意欲を逆にアピールできるチャンスでもあります。

より入念な対策をして臨みましょう。

就活サイトにない企業に応募する場合気をつけること

就活サイトにない企業に応募するなら、企業調査は念入りにおこないましょう。就活サイトはフォーマットが決まっていて雇用条件が見やすいですが、直接応募する場合は中身がわかりにくいのがデメリットです。

特に、明確な求人を出しておらず、SNSや人の紹介で選考を受ける際は雇用条件が確認できないこともあります

また、就活サイトに載っていないということは採用に積極的ではない、あるいは限定的な採用をしており、情報が入りにくい可能性も考えられます。雇用条件を確認しないと、入社してからのミスマッチにつながるので必ずチェックしてください。

情報が少ない場合は、必ず口コミサイトも併用して企業の評判を調べましょう。口コミサイトは求人票だけではわからないリアルな内容も書かれており、企業の良いところだけでなく悪いところもわかります。

まとめ|リクナビ・マイナビ以外でも優良企業は探せます!

本記事では、大手ナビサイトに載っていない企業の特徴、リクナビ・マイナビを使わず就活すべき理由、載っていない企業を見つける方法を紹介しました。

就活の方法は多様です。大手ナビサイトが向いている人もいれば、向いてない人もいるので、いろいろと試して自分に合った就活のやり方を見つけてください。

企業独自の採用方式やリファーラル採用(社員の紹介や顧問からの推薦など)により、内定ゲットへのルートは確実に増えています

さまざまな選択肢を吟味するために、積極的に複数のサービスを利用してみましょう

特におすすめは、就活エージェントJobSpring(ジョブスプリング)逆求人サイトOfferBox(オファーボックス)の併用です。ぜひくわしく見てみてください!

\面接対策するならまずココ!/

※30秒で登録完

\待つだけでスカウトが届く!/

※93%の学生がオファーを獲

[記事下ボックス]

[おすすめ関連記事]

キャリアクラス新卒就活
キャリアクラス新卒就活

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ