MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

コンコードエグゼクティブに断られる主な原因は?求人紹介を断られたときの対処法・併用すべき転職エージェントを紹介

本記事でわかること
  • コンコードエグゼクティブに断れる主な原因
  • コンコードエグゼクティブに断られない方法
  • ハイクラス向けの転職エージェント

コンコードエグゼクティブを利用するうえで、「断られたらどうしよう」と考えている方もいるでしょう。

ハイクラス向けの転職サービスは、企業の応募条件を満たしていなかったり就労意欲が感じられなかったりすると、求人を紹介してもらえません。

またコンコードエグゼクティブは保有求人が少ないため、条件に合致していても求人紹介を受けられない場合があります。

そのため、使用する転職エージェントをいくつか考えておくことが大切です。そこで本記事では、コンコードエグゼクティブとの併用におすすめのエージェントサービスを紹介します。

コンコードエグゼクティブに断られないための方法も解説するので、事前に対策をしておきたい方はぜひ参考にしてみてください。

コンコードエグゼクティブに断られた場合は、JACリクルートメントを利用しましょう。ハイクラス・ミドルクラスの求人が多いので、コンサルティング分野への転職を実現できます。

\転職者の8割が利用/

>>公式HPを見る


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

コンコードエグゼクティブに断られた場合に考えられる原因

コンコードエグゼクティブに断られた場合に考えられる原因

コンコードエグゼクティブに断られた場合に考えられる原因を紹介します。

それぞれ解説します。

希望する職種・企業の募集条件を満たしていない

求職者の職種やスキルが企業の募集条件に達していない場合、求人紹介を断られることがあります。

企業が定めるTOEICのスコアを満たしていなかったり必要資格を保有していなかったりすると、求人紹介を受けられません。

また近年では、テクノロジーの進化や社会変化により企業の課題が複雑化しています。コンサルティング業界が提供するサービスも専門性が求められ、社内の部門も細分化されてきています。

企業がコンサルタントに求めるレベルが上がっているため、専門知識やプロジェクトの経験が浅いと転職するのが難しい状況です。

そのためコンサルティング会社で経験を積んでいても、実績が足りないと求人紹介を断られる可能性があります。

取り扱いがない業界・企業の求人紹介を希望している

取り扱いがない業界や企業の求人紹介を希望していると、断られる場合があります。

コンコードエグゼクティブは、コンサルティングファームや投資銀行、PEファンドの求人紹介をメインに取り扱っている転職エージェントです。

コンコードエグゼクティブで取り扱っていない業界や企業への転職を志望していると、断られる可能性があります。

コンコードエグゼクティブを利用する場合は、コンサルティング分野への転職を希望していることが大切です。

コンコードエグゼクティブに断られたときの対処法

コンコードエグゼクティブに断られたときの対処法

コンコードエグゼクティブから求人を紹介してもらえなかった際の対処法を紹介します。

コンコードエグゼクティブに断られたときの対処法

ハイクラス業界への転職を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

希望条件を変更する

まずは希望条件を変更してみるのをおすすめします。希望条件を厳しく設定しすぎると紹介できる求人がなく、利用を断られるケースがあります。

以下のように、年収や待遇の希望条件が高すぎる場合は注意が必要です。

厳しい希望条件の特徴
  • 業界の相場より遥かに高い年収を希望している
  • 希望の年間休日の日数が多い
  • 手厚い福利厚生を求めすぎている

希望条件をあまりにも高望みしすぎてしまうと、キャリアアドバイザーから「紹介できる求人はない」と思われてしまいます。

コンコードエグゼクティブで求人紹介を断られたら、一度自分の希望条件を見直してみましょう。

他のハイクラス向け転職サービスへ登録する

コンコードエグゼクティブに求人紹介を断られた場合は、他のハイクラス転職サービスに登録しましょう。

ヘッドハンターから直接オファーが来たり求人数を多く保有していたりなど、さまざまなハイクラス向け転職サービスが存在しています。

複数の転職エージェントに登録すると、コンコードエグゼクティブでは紹介されない求人と出会えます。また多くのキャリアアドバイザーと関われるため、さまざまな角度からアドバイスがもらえるでしょう。

他のハイクラス向けの転職サービスを利用すると、幅広く求人を選べるだけではなく転職活動の視野が広がります。

コンコードエグゼクティブに断られた人におすすめの転職エージェント

コンコードエグゼクティブに断られた人におすすめの転職エージェントを紹介します。

コンコードエグゼクティブに断られた人におすすめの転職エージェント

それぞれ解説します。

JACリクルートメント

名前JACリクルートメント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界管理職クラス、外資系企業、海外進出企業など
公式HPhttps://www.jac-recruitment.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
神保町三井ビルディング14F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    ハイクラス求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
JACリクルートメントの特徴
  • ハイクラス・ミドルクラスの転職に強い
  • 管理職・専門職の求人が多い
  • 両面型の転職支援を受けられる

JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラスへの転職を支援しているエージェントサービスです。

通信業界・金融業界の戦略コンサルタントや、監査法人の財務コンサルタントの求人が掲載されています。年収500〜1,000万円以上のコンサルティング分野への転職が実現できるでしょう。

またJACリクルートメントでは、キャリアアドバイザーが求職者1人に個別でつく両面型の転職サポートを実施しています。担当者が企業側と求職者側の意見を聞き、双方にとって的確な人材を紹介します。

企業と求職者が求めている条件の行き違いを防ぎ、ミスマッチのない企業へ転職することが可能です。初めて転職する方や未経験からハイクラス業界に挑戦する方は、ぜひJACリクルートメントに無料登録してみてください。

>>公式HPを見る

メリット
  • ハイクラス業界への転職に強い
  • グローバル企業に転職できる
  • サポートが手厚い
デメリット
  • 求人数が少ない
  • 地方求人が少ない

▼JACリクルートメントの口コミ

スクロールできます
Review Image
30代女性(Webマーケティング業界)
他社のエージェントサイトと違う点が、企業担当と求職者の担当が同じの一体型である点です。そのため、応募企業に詳しい担当から直接面接のアドバイスをいただけたことがよかった点です。
Review Image
20代男性(人材業界)
私自身の希望の企業が探しやすく、条件面なども詳細を簡単に打ち込むことでさらに企業を絞ることができたので、スムーズに企業の応募、選考などに進むことができました

引用:キャリアクラス独自調査

\利用満足度No.1/

ビズリーチ

名前ビズリーチ
料金無料
求人数公開求人:108,103件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野スカウトによるキャリアアップ
公式HPhttps://www.bizreach.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ビズリーチ
拠点東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    ハイクラス求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ビズリーチの特徴
  • 圧倒的な求人数を誇っている
  • 30〜40代以降のハイクラス求人を取り扱っている
  • 企業から直接アプローチを受けられる

ビズリーチはハイクラス向けの転職サイトです。提携先企業が23,500社と、ハイクラス向けの転職サービスのなかでは圧倒的な数を誇っています。

コンコードエグゼクティブでは見つからない求人と出会えるので、満足度の高い転職を実現できるでしょう。

また、ビズリーチが保有している求人の3割が年収1,000万円以上です。管理職やマネージャークラスの求人が多いため、キャリアアップを目指している30〜40代以降の方でも利用できます。

「ダイレクトリクルーティング」を採用しているのもビズリーチの特徴です。ダイレクトリクルーティングとは、企業やヘッドハンターから、求職者に直接スカウトを送れる採用手法のことです。

自分の経歴・スキルを登録しておくだけで企業やヘッドハンターから求人が届くので、自分のペースで転職活動を進められます。忙しい方や自分の市場価値をチェックしたい方にビズリーチはおすすめです。

>>公式HPを見る

メリット
  • 高年収の企業が多い
  • 企業からオファーが届く
  • 30〜40代向けの求人が多い
デメリット
  • 登録には審査を通過する必要がある
  • ハイクラス以外の求人が少ない

▼ビズリーチの口コミ

スクロールできます
Review Image
30代女性(商社業界)
ビズリーチで特に素晴らしかった所は、履歴書・職務経歴書の書類添削や、企業に合った面接指導等についてもきめ細かく利用しやすいと思いました。自分自身の市場価値を正式に把握できることも良かったです。
Review Image
30代男性(IT業界)
ビズリーチを利用して良かった点は、登録するだけで、企業の方から連絡が来るのはいいと思いました。ビズリーチは有名なのでいろいろな仕事があり選ばれるのはいい。

引用:キャリアクラス独自調査

\提携先企業23,500社以上/

アクシスコンサルティング

名前アクシスコンサルティング
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代30代〜50代
対応エリア全国
オンライン面談あり
得意分野・業界コンサルティング
公式HPhttps://www.axc.ne.jp
詳細を見る
運営会社名アクシスコンサルティング株式会社
拠点東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段電話・メール
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    ハイクラス求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
アクシスコンサルティングの特徴
  • コンサルティング出身の4人に1人が登録
  • 75,000名以上の転職実績
  • キャリアアドバイザーが伴走して支援

アクシスコンサルティングは、コンサルティング業界を専門に取り扱っている転職エージェントです。20年間で75,000名以上の転職支援をおこなってきたため、コンサルティング業界の転職ノウハウが豊富です。

面談や求人紹介、面接対策から入社後のフォローまで、幅広くサポートしてもらえます。またアクシスコンサルティングの平均支援期間は、3年間と他の転職エージェントよりも長めです。

キャリアアドバイザーがヒアリングした結果「今は転職するタイミングではない」と判断した場合は、無理に求人紹介をしません。

転職活動を長期的にバックアップしてもらいたい方には、アクシスコンサルティングがおすすめです。

>>公式HPを見る

メリット
  • コンサルティング業界に強い
  • サポート体制が整っている
  • 求職者のペースで転職活動を進められる
デメリット
  • 知名度が低い
  • コンサルティング業界以外の求人が少ない

▼アクシスコンサルティングの口コミ

スクロールできます
Review Image
googleでの口コミ
コンサル未経験でしたが、コンサル転職に強いと有名なアクシスコンサルティングさんにご相談しました。驚いたのはコンサル業界への深い理解と知識です。一見似たり寄ったりなコンサルティング業界ですが、違いやキャリアの幅を含めて丁寧にお話ししてくださいました。総合系ファームに行くことにしましたが、ベンチャーファームも面白そうでしたので、また3年後くらいにお世話になろうかと思います。
Review Image
Googleでの口コミ
だいぶ前にはなりますが、転職活動で大変お世話になりました。長い目で見た今後のキャリアのためのご支援をしていただいたことに、心より感謝しております。

引用:Google

\75,000名以上の転職実績!/

経歴不足で断られた人におすすめの転職エージェント

コンコードエグゼクティブから経歴不足で断られた人におすすめの転職エージェントを紹介します。

経歴不足で断られた人におすすめの転職エージェント

それぞれ解説します。

マイナビエージェント

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    ハイクラス求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビエージェントの特徴
  • 第二新卒・未経験業界に強い
  • 利用制限がない
  • 独占求人が多い

マイナビエージェントは、未経験や第二新卒の求職者に多く利用されている転職エージェントです。業界未経験でも応募できる求人が多く、20〜30代の方に人気です。

利用制限がないのもマイナビエージェントの魅力です。他の転職エージェントではサポート期間や面談の回数に制限がありますが、マイナビエージェントにはありません。

「転職する予定はないけど、将来の準備に向けて登録しておきたい」と自分のペースで進めたい方におすすめです。

またマイナビエージェントは、独占求人が豊富です。運営母体の「株式会社マイナビ」では、転職情報サイトや専門職に特化したエージェントサービスを展開しています。

マイナビエージェントにしかない求人を見つけられるので、他の転職サービスにはないコンサルティング企業と出会えるでしょう。

コンコードエグゼクティブと併用できるサービスを探している方には、マイナビエージェントがおすすめです。

>>公式HPを見る

メリット
  • 20〜30代でも応募できる求人が多い
  • 運営母体が大きいため安心して利用できる
  • 無料登録すれば誰でも利用できる
デメリット
  • キャリアアドバイザーの質に差がある
  • スカウトメールが大量に届く

▼マイナビエージェントの口コミ

スクロールできます
Review Image
30代女性(化粧品業界)
求人数が多いので求人を探すときにたくさん選べて良かったです。 アドバイザーの方がとても親切だったので利用して良かったと思いました。 使いやすいサイトだと思います。
Review Image
40代男性(不動産業界)
自分を担当してくれた専任のキャリアアドバイザーがとにかく親身になってくれたことが一番良かったです。転職エージェントを利用する際に相性が合わなかったり、新身になってくれないキャリアアドバイザーも他社を利用した際にはいましたが、マイナビエージェントでは新身になって転職のサポートを手厚くしてもらうことができました。これだけでもここを利用する価値あります。それからその手厚いサポートに期間に有効期限がないのも良かったです。ここは、転職サポートに期限を設けていない点も魅力的でした。

引用:キャリアクラス独自調査

\未経験からでもハイクラス転職が可能!/

doda

doda
【公式】https://doda.jp/
名前doda
料金無料
求人数公開求人:228,221件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://doda.jp/
企業情報を見る
運営会社名パーソルキャリア株式会社
拠点東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    ハイクラス求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
dodaの特徴
  • 求人数が22万件以上(2023年11月時点)
  • 自己分析ツールサービスが無料で利用可能
  • 転職活動を効率化できるツールが豊富

dodaはIT業界や金融、営業など、22万件以上(2023年11月時点)の求人を保有している転職エージェントです。ハイクラス転職をする前に経験が積める業界を見つけやすいでしょう。

またdodaには、無料で利用できる自己分析ツールが豊富にそろっています。たとえば「転職タイプ診断」と呼ばれるツールを利用すると、自分の価値観や今の仕事の満足度がわかります。

コンサルティング業界への転職が向いているのか、自分の経験やスキルを生かせる業界がどこかなど、転職活動に必要な情報が明確になるでしょう。

経験不足と指摘された方は、別業界を探したり実績を見つめ直したりする手段にぜひdodaを利用してみてください。

>>公式HPを見る

メリット
  • さまざまな業界の求人がある
  • エージェントとラインで連絡できる
  • 自己分析ツールがそろっている
デメリット
  • スカウトメールが届く
  • 条件と合わない求人を紹介される

▼dodaの口コミ

スクロールできます
Review Image
20代女性(IT業界)
さまざまな求人があったこと。一人で探すよりも効率的に転職活動することができたこと。使い方も簡単なので、転職をしようとしてる人におすすめできます。
Review Image
20代男性(自動車業界)
前職が営業だったのだが、別職種への転職も、企業情報が豊富で転職先が多いためやりやすかった。キャリアカウンセリングも的確でムダのない効率的な転職活動ができた。

引用:キャリアクラス独自調査

\求人数22万件以上!/

コンコードエグゼクティブに断られないための事前準備

コンコードエグゼクティブに断られないための事前準備

コンコードエグゼクティブに断られないための事前準備に必要なことを紹介します。

これからコンコードエグゼクティブを利用する方は、チェックしておきましょう。

コンコードエグゼクティブがどんな求人に強いか理解する

コンコードエグゼクティブが、どんな求人に強いか理解しておく必要があります。自分の希望業界とコンコードエグゼクティブが得意とする業界が同じなら、断られる可能性が下がるからです。

転職エージェントのおもな収入源は、企業と求職者の内定が決まることで得られる成果報酬です。

求職者の希望業界と転職エージェントの得意としている業界が同じなら、収益が発生する可能性があるので企業を紹介するメリットがあります。

そのため転職エージェントから求人紹介を断られる可能性が下がります。コンコードエグゼクティブに自分の希望業界の転職実績があるか、事前に確認しておきましょう。

登録時に経歴を詳しく記載する

求職者から提出された登録時の経歴をもとに、キャリアアドバイザーは企業に紹介しても問題がない人材かを判断します。

登録時の経歴は求職者の実績や人柄を知るための重要な情報源になるので、詳細に書いておく必要があるのです。

また企業側は有料で人材紹介の代行を依頼しています。キャリアアドバイザーが紹介した人材が企業の求めている人物像と合致していないと、企業側からの信頼を失います。

そのため経歴が詳細に記載されていないと、キャリアアドバイザーは企業に人材を紹介できません。転職成功率を上げるためにも、登録時の情報は詳しく書いておきましょう。

コンコードエグゼクティブに関してよくある質問

コンコードエグゼクティブに関してよくある質問

コンコードエグゼクティブに関してよくある質問は以下のとおりです。

それぞれ解説します。

コンコードエグゼクティブの利用に学歴は必要?

コンコードエグゼクティブを利用するうえで、学歴を見られる可能性はあります。ただし、職歴の方が重きをおかれる傾向にあるでしょう。

キャリアアドバイザーや企業は、前職でどのような経験やスキルがあるかを重視しています。コンサルティング分野で求められている業務経験を積んでいるかが重要です。

コンコードエグゼクティブは第二新卒でも利用できる?

コンコードエグゼクティブは、第二新卒の転職希望者でも問い合わせすることが可能です。ただし第二新卒は職務経歴が浅いため、企業が求めている能力が少ないと判断されがちです。

結果的に、求人紹介を受けられない可能性があるのは留意しておきましょう。

ムービンとコンコードエグゼクティブだったらどちらを利用すべき?

ムービンもコンコードエグゼクティブも無料で利用できるので、併用するのをおすすめします。

どちらもコンサルティング業界への転職実績が豊富です。転職成功率を上げるためにも、両方とも活用しましょう。

コンコードエグゼクティブに断られたら他の転職サービスを活用しよう

コンコードエグゼクティブは、コンサルティング分野に特化した転職エージェントです。ハイクラス向けのため、前職での実績が不足していると、求人紹介を受けられない可能性があります。

もしコンコードエグゼクティブに求人紹介を断られた場合は、JACリクルートメントを活用しましょう。JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラスの求人を多く保有している転職エージェントです。

幅広いコンサルティング業界の求人を掲載しているので、未経験からでも年収やキャリアを上げる転職を実現できます。無料で登録できるので、ぜひ利用してみてください。

\利用満足度No.1/

コンコードエグゼクティブの運営会社情報

運営企業株式会社コンコードエグゼクティブグループ
本庁所在地東京都千代田区大手町1-9-2大手町フィナンシャルシティグランキューブ18階
事業内容キャリア教育事業
人材紹介事業
スタートアップ支援事業
連絡先TEL:03-5542-1410
FAX:03-5542-1420
公式HPhttps://www.concord-group.co.jp/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ