MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

転職エージェント(人材紹介)と転職サイトの違いを6項目で徹底解説 | 併用して効率的に転職活動を進めよう

転職活動を行う際、多くの人が転職サイトや転職エージェントを利用しています。一方で「どちらを使えばうまく転職できるのか」と迷うかもしれません。

結論から述べると、転職エージェントと転職サイトは組み合わせて使うのがおすすめです。両者で得られるメリットが違うので、自分のニーズや状況に合わせてうまく活用しましょう。

本記事では転職エージェントと転職サイトの違いや、おすすめのサービスについて紹介するので、ぜひこれからの転職活動に役立ててください。

併用がおすすめ!

【初めての転職で不安な人】
⇒転職エージェントの利用がおすすめ。転職エージェントは求人紹介から内定までのあらゆるサポートを受けられます。

>>『マイナビエージェント』に相談する

【マイペースに転職活動を進めたい人】
⇒転職サイトの利用がおすすめ。転職サイトを利用すると、自分のペースで情報収集や応募が可能です。

>>『リクナビNEXT』に相談する


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

【一覧比較】転職エージェント(人材紹介)と転職(求人)サイトの違い

【一覧比較】転職エージェント(人材紹介)と転職(求人)サイトの違い

以下では、転職エージェントと転職サイトの違いについて比較します。

項目転職エージェント転職サイト
仕組みキャリアアドバイザー経由自分で直接企業を探す
転職サポートの有無×
得られる求人情報の量
独自コンテンツの有無
スカウト機能の有無
転職活動の自由度
スカウト機能の有無
転職活動の自由度

転職エージェントと転職サイトでは、サービスの仕組みが大きく異なります。

転職エージェントではキャリアアドバイザー経由の転職になるのに対して、転職サイトは企業探しや応募などをすべて自分で行います。

転職エージェントと転職サイトの違いを6項目で徹底比較

転職エージェントと転職サイトの違いを6項目で徹底比較

ここからは、転職エージェントと転職サイトの違いを6項目で徹底比較します。

どちらにも優れている点があるので、より自分が享受したいメリットが何か把握して、自分にあったサービスを優先的に利用しましょう。

仕組み

項目転職エージェント転職サイト
仕組みキャリアアドバイザー経由自分で直接企業を探す

転職エージェントと転職サイトは、基本的な仕組みから大きく異なります。

転職エージェントは登録後にキャリアアドバイザーと面談があり、自分の希望や経歴をヒアリングし、求人紹介を受けます。その後はキャリアアドバイザー経由で選考が進み、内定後までサポートが受けられるのが特徴です。

一方、転職サイトは求人検索から企業への応募、内定後の交渉までを自分で進めます。気になる求人を自分で調べることができ、マイペースに転職活動を進められる点が特徴です。

自分ですべてをこなさなくてはいけませんが、自分のペースで転職活動ができる、好きな応募先を選べるなど自由度は高いです。

転職サポートの有無

項目転職エージェント転職サイト
転職サポートの有無×

転職サイトは転職サポートがなく、自分ですべての転職活動を完結させなければいけません。

対して、転職エージェントは以下のような転職サポートを任せられます。

転職エージェントに任せられる転職サポート
  • 求人紹介
  • 選考対策
  • 面接日の調整
  • 採用担当者へのフォローやアプローチ
  • 退職サポート

このほかにも転職エージェントでは転職事情に精通したアドバイザーが、転職に関するノウハウや求人情報を教えてくれます。転職が不安な人や悩みを持っている人は気軽に相談してみましょう。

あわせて読みたい
サポートが手厚いおすすめの転職エージェント6選|手厚い支援や求人紹介をしてくれるサービスの特徴を紹介 転職エージェントでは、キャリア相談から入社後のフォローまで対応してもらえるのが魅力です。しかし、本当に手厚いサポートを受けられるのか心配な方は多いでしょう。 ...

得られる求人情報の量

項目転職エージェント転職サイト
得られる求人情報の量

いずれも多くの求人情報を得られます。ただし、企業の内情を含めた「より詳しい求人情報」を得たいなら、転職エージェントが最適です。

転職エージェントでは企業の雰囲気や求める人物像、採用に至った背景など把握しており、キャリアアドバイザーに教えてもらえます。

また、キャリアアドバイザーは転職事情にも精通しており、志望企業に受かるための適切なアドバイスを受けられる点も魅力です。

独自コンテンツの有無

項目転職エージェント転職サイト
独自コンテンツの有無

独自コンテンツはどちらも保有していますが、転職サイトの方が充実している傾向があります。自己分析診断やレジュメビルダーなど、転職活動をサポートしてくれるコンテンツが多いので、ぜひ有効活用しましょう。

転職エージェントは独自コンテンツがない分、キャリアアドバイザーが補ってくれるので安心です。ただし、無料で独自コンテンツを受けないのはもったいないので、転職サイトも併用して「いいとこ取り」をしましょう。

スカウト機能の有無

項目転職エージェント転職サイト
スカウト機能の有無

スカウト機能の有無は、転職エージェント・転職サイトごとに異なります。スカウト機能を利用すれば、効率的に転職活動を進められます。

また、思わぬ業界・企業からのスカウトが届くことで、いままで気づかなかった自分の適性にも気づけるかもしれません。

スカウトと応募を両立すれば転職活動の効率がぐんと上がるので、早期内定を目指したい人はぜひスカウト機能を活用しましょう。

転職活動の自由度

項目転職エージェント転職サイト
転職活動の自由度

転職活動の自由度は、転職サイトの方が高いと言えます。自分で好きな求人に応募でき、マイペースに進められるからです。

転職エージェントは企業との選考・面談日程の調整を代行してくれますが、反対にいえばエージェントや企業側にある程度合わせる必要があります。

とはいえ、一概にどちらがよいとは言えません。「まずはマイペースに転職活動を進めたい」「在職中で忙しいため日程調整などは任せたい」など、自分の目的に合わせて使い分けるのがおすすめです。

転職エージェントと転職サイト、どっちが向いてる?

転職エージェントと転職サイト、どっちが向いてる?

以下では、転職エージェントと転職サイトのどちらが向いているか、向いている人の特徴をそれぞれ解説します。

転職エージェントと転職サイト、どっちが向いてる?

自分がどちらにより向いているか見極めて、自分に合った方法で転職活動を進めましょう。

転職エージェントが向いている人

転職エージェントが向いている人の特徴は以下のとおりです。

転職エージェントが向いている人
  • 初めての転職で不安な人
  • 書類添削や面接対策を受けたい人
  • 在職中で自分1人では効率的に転職活動を進められない人

転職エージェントでは、豊富な転職ノウハウを持ったプロが転職をサポートしています。書類添削や面接対策といった選考対策も受けられるので、転職に慣れていない人や対策をしっかりしたい人に向いています。

また、サポートを受けることで転職が効率よく進むことで、仕事をしながらでも効率的に転職活動を進められます。

転職サイトが向いている人

転職サイトが向いている人の特徴は以下のとおりです。

転職サイトが向いている人
  • 気ままに求人情報を集めたい人
  • マイペースに転職活動を進めたい人
  • やりたい仕事が明確に決まっている人

転職サイトが向いているのは、自分のペースで転職活動がしたい人です。転職のノウハウがあれば、誰にも口出しされることなく1人で転職成功を目指せます。

ただし、転職エージェントを利用するデメリットはないので、併用していいとこどりをするのがおすすめです。

転職エージェント・転職サイトを利用した人の口コミ・評判

転職エージェント・転職サイトを利用した人の口コミ・評判

ここからは、転職エージェント・転職サイトを実際に利用した人の口コミ・評判を紹介します。よくチェックして、自分がどちらを主に使うかの参考にしてください。

転職エージェント・転職サイトを利用した人の口コミ・評判

転職エージェントを利用した人の口コミ・評判

Review Image
Владимир(うらじーみる) (@Brandenburg647)
オワッ!この求人興味あるよって転職エージェントに言ったらあれよあれよという間に面接が決まりそうなんだが? まだ職務経歴書も履歴書も書き終わってねぇしそもそもスーツすらないんだが…

引用:Twitter

Review Image
(@4az9O5pDEvrLdNZ)
リクルートダイレクトスカウトに登録したら、ヘッドハンターに結構声かけられてびっくり。 転職エージェントと相談して良かったことは履歴書や自己prをかなりしっかり添削や書き換えをしてくれるのと、面接練習で会社毎にこの会社はこの質問してくるので予め答えを用意出来たりとかなり親身に答えてくれて良かった 悪い所はかなりの短期決戦で急かされること(※エージェントの人にもよります)

引用:Twitter

転職エージェントを利用した人からは「すぐに面接が決まった」「丁寧にサポートしてもらえた」という声が見られました。

ただし一方で、エージェントによっては転職を急かされる例もあるようです。自分に合わない企業に無理に入る必要はありません。

紹介を断っても大丈夫ですが、自分のペースに口出しされたくない人は転職サイトの利用がよりおすすめです。

転職サイトを利用した人の口コミ・評判

Review Image
(@kawa_umaaka)
久々の面接緊張するな〜。 木曜日面接行くことにしました。 書類通ったようで良かった😅 今は転職サイトに書いといてウェブ上で書類選考してくれるから凄く楽だわ。

引用:Twitter

Review Image
(@qv88dm)
思いのほか転職サイトで良さげなスカウト届いて嬉しい!現職頑張ってきて良かったなとここで初めて実感🤣✨ いい感じのエージェントさんとも出会えたし、転職活動本番がんばる💪

引用:Twitter

転職サイトの口コミでは、コンテンツの豊富さやサイトの使いやすさを評価する声が多く見られました。

逆求人型(スカウトサービス)の転職サイトはプロフィールを登録するだけで自分に合った企業からスカウトが届くので、自分で企業を探す手間が省けます。

また最近では書類選考をWeb上でおこなうサービスも増えており、選考の度に履歴書や職務経歴書を書く必要がありません。

転職エージェントと転職サイトは併用がおすすめ!その理由とは


引用:マイナビ転職エージェントサーチ

マイナビ転職エージェントサーチの調査によると、転職の際に転職エージェントと転職サイトを併用した人は29%と、全体で最も多い数字でした。

以下では転職エージェントと転職サイトを併用するのがおすすめの理由について、より詳しく解説します。

出会える求人の幅が広がる

転職サービスごとに独自の求人や非公開求人があるので、併用すればするだけより多くの求人と出会えます。独自の求人や非公開求人は優良な求人が多いため、ぜひたくさんの優良求人を紹介してもらいましょう。

企業が求人を非公開にするのは、以下のような理由があります。

企業が求人を非公開にする理由
  • 極秘プロジェクトに関わる内容だから
  • 自社の持つ採用ルートを競合他社に知られたくない
  • 厳選された応募者に絞り、効率よく採用したいから
  • 重要ポストの採用をおこないたいから

非公開求人には重要ポストも多く含まれており、好条件が期待できます。

独自サービス・コンテンツをフル活用できる

転職エージェントには転職サポート、転職サイトには独自コンテンツが充実しているという魅力があります。併用すればサービスをフル活用できておすすめです。

転職エージェントは面談が必要なのであまりたくさん登録はできません。一方で転職サイトはたくさん登録してもデメリットがほとんどないので、自分が受けたいサービスは積極的に利用しましょう。

自分のタイミングで使い分けられる

転職エージェントと転職サイトを併用していれば、自分の状況に合わせてサービスを使い分けられます。

転職サイトでノウハウを蓄積して応募業界を絞ってから転職エージェントで対策をしても良いですし、転職エージェントで得た経験を活かして自分の力で応募してみるのもありです。

また、自分の仕事が忙しくて転職活動に手が回らなくなったら、転職エージェントによりサポートしてもらうという使い方もできます。

併用すべきおすすめの転職エージェント・転職サイト

ここからは、併用すべきおすすめの転職エージェント・転職サイトをそれぞれ紹介します。それぞれ特徴があるので、自分に合ったものを選んで併用しましょう。

併用すべきおすすめの転職エージェント・転職サイト
  • おすすめ転職エージェント
  • おすすめ転職サイト

おすすめ転職エージェント

以下ではおすすめの転職エージェントを2つ紹介します。

おすすめ転職エージェント
  • マイナビエージェント
  • リクルートエージェント

どちらも大手転職エージェントなので、転職活動が初めてで不安な人や大手の持つノウハウを知りたい人におすすめです。

マイナビエージェント

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビエージェントの特徴
  • 20代~30代前半の転職に強い!
  • 各業界を熟知したキャリアアドバイザーがいる!
  • 転職後の定着率97.5%!

リクルートエージェントと同じく、大手人材サービスのマイナビエージェントも併用におすすめです。

マイナビエージェントは「初めて転職する人向けのサポート」が充実しており、20代の転職エージェントでは満足度NO.1を獲得しています。

転職が初めての人や転職経験が浅い人は、転職についてのノウハウもなく、転職先企業との待遇交渉などにも慣れていません。

その点マイナビエージェントのキャリアアドバイザーは適切な企業紹介や選考対策、企業との交渉まですべてをサポートしてくれるので、安心して転職できます。

\20代~30代の転職に強い!/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 本記事でわかること マイナビエージェントの口コミ・評判 マイナビエージェントのメリット マイナビエージェントの利用がおすすめな方 マイナビエージェントは、20代30...

リクルートエージェント

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.1を獲得
  • 50万件を超える幅広く豊富な求人数
  • 企業への交渉力が高い

併用でまずおすすめしたいのが、60万件以上の求人数を誇る国内最大級の転職エージェントであるリクルートエージェントです。

求人数が多く対応業界が幅広い総合型エージェントは、たくさんの選択肢が生まれるため併用に向いています。

また、リクルートエージェントは転職支援実績NO.1のため登録しておいて間違いはありません。

経験豊富なアドバイザーが履歴書の添削も丁寧にしてくれるほか、志望企業の面接傾向などを踏まえて選考対策も徹底して行ってくれます。

\業界No.1の転職支援実績!/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

おすすめ転職サイト

以下では、併用に向いているおすすめの転職サイトを厳選して2つ紹介します。

おすすめ転職サイト
  • リクナビNEXT
  • ビズリーチ

たくさんの求人が見られて自分のペースで進められるので、ぜひどちらも登録して効率よく転職活動を進めましょう。

リクナビNEXT

【公式】https://next.rikunabi.com/
名前リクナビNEXT
料金無料
求人数公開求人:80,000件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対応年代全年代
対応エリア全国 / 海外
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://next.rikunabi.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無なし
面接対策の有無なし
スカウト機能の有無あり
連絡手段
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 4
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクナビNEXTの特徴
  • 業界最大級の求人データベース
  • 学歴・職歴・年齢を幅広くカバー
  • スカウト機能あり

リクナビNEXTは、株式会社リクルートが運営する、業界最大級の求人データベースを持つ転職サービスです。

リクナビNEXTは豊富な求人数に加えて、非公開求人のスカウトもあります。忙しい時はスカウトを中心に企業探しができるため、併用にぴったりです。

また、年齢や経験も幅広くカバーしており転職活動開始の入り口にぴったりのサービスなので、ぜひ登録して効率よく転職活動を進めましょう。

\業界最大級の求人数/

あわせて読みたい
リクナビNEXTの口コミ評判を紹介|メールが多くてめんどくさいって本当?リクルートエージェントとの違... 株式会社リクルートが運営する「リクナビNEXT」は、豊富な求人数と使いやすさゆえに、多くの転職者から高い人気を獲得しています。 しかし「メールが多すぎる!」といっ...

ビズリーチ

名前ビズリーチ
料金無料
求人数公開求人:108,103件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野スカウトによるキャリアアップ
公式HPhttps://www.bizreach.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ビズリーチ
拠点東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5

ビズリーチはハイクラス転職に特化した転職サイトです。ハイクラス転職で年収アップを目指したい人は、ぜひ登録してキャリアアップを目指しましょう。

ビズリーチの求人は年収1,000万円以上が全体の3分の1を占めています。職務経歴書を登録するだけでスカウトが来るため、忙しくても利用しやすいのも嬉しい点です。

ビズリーチの登録には審査があるので、年収やスキルに自信のある人はまず審査を受けてみましょう。職務経歴書を充実させれば、審査を通過できる可能性が高まります。

\高年収の求人が多い/

あわせて読みたい
【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ 本記事でわかること ビズリーチの良い口コミ・悪い口コミ ビズリーチを利用するメリット・デメリット ビズリーチの料金プラン ビズリーチの登録方法 実際にビズリーチを...

よくある質問

よくある質問

ここからは、転職エージェントや転職サイトを利用する上でよくある質問に回答します。

疑問があるままであれこれ登録してもうまくいかないので、今のうちにしっかりチェックしてできるだけ不安を解消しておきましょう。

転職エージェントや転職サイトを利用する際の料金は?

転職エージェントや転職サイトの料金は、基本的にどちらも無料です。そのため、複数登録して効率よく進めつつ、自分に合ったサービスを継続していくのが良いでしょう。

転職エージェントや転職サイトは企業からの成功報酬(紹介料)を受け取り運営しているので、転職希望者は金銭的な負担をせずに企業と出会えます。

ただし、一部の転職サービスでは有料でさらに追加のサービスを受けられるものもあります。登録前によく確認して、自分に合ったサービスを利用しましょう。

未経験転職に向いているのは転職エージェント・転職サイトどっち?

未経験職への転職を目指すなら、転職エージェントでサポートを受けるのがおすすめです。

転職エージェントは未経験OKの求人を厳選して紹介してくれるほか、業界に精通した転職のプロが受かるための対策を立ててくれます。さらに、企業との交渉もしてくれるので安心です。

ただし、自分の志望する求人があるかどうかはエージェント次第です。転職を効率よく進めるためには、ほかのサービスと併用して自分でも求人を探しましょう。

転職するか決まっていないけど転職エージェントに登録しても大丈夫?

転職するかどうかが決まっていなくても、転職エージェントに登録することはできます。転職エージェントで紹介される求人や自分の軸を見て、現職を続けるかどうか考えましょう。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、あなたのキャリアを考えたアドバイスをしてくれます。

ただし、まったく転職する気がないと思われると良い求人は紹介してもらえません。前向きな姿勢を見せましょう。

転職エージェントとの面談で絶対にやってはいけないことはある?

転職エージェントとの面談で絶対にやってはいけないことは、以下の通りです。

転職エージェントとの面談で絶対にやってはいけないこと
  • 時間を守らない
  • 横暴な態度をとる
  • 経歴やスキルで嘘をつく

ほかにも、キャリアアドバイザーからの信頼をなくすような対応はしてはいけません。キャリアアドバイザーも人間なので、信頼をなくすと親身にサポートしてもらえなくなったり、良い求人を紹介してもらえなくなったりします。

転職活動を成功させたいなら、キャリアアドバイザーから信頼を得て特別な求人を紹介してもらいましょう。

転職エージェントと転職サイトを併用して優良企業への入社を目指そう

転職エージェントと転職サイトを比較すると、転職エージェントには転職に関する丁寧なサポート、転職サイトには充実したコンテンツとそれぞれ強みがあることがわかります。

どちらも転職においてはあなたの助けになってくれるので、ぜひ併用して優良企業への入社を目指しましょう。

併用がおすすめ!

【初めての転職で不安な人】
⇒転職エージェントの利用がおすすめ。転職エージェントは求人紹介から内定までのあらゆるサポートを受けられます。

>>『マイナビエージェント』に相談する

【マイペースに転職活動を進めたい人】
⇒転職サイトの利用がおすすめ。転職サイトを利用すると、自分のペースで情報収集や応募が可能です。

>>『リクナビNEXT』に相談する

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得(証明バッジ)。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ