MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

freee株式会社の転職難易度は高い?未経験でも転職を成功させるために面接の傾向と対策も解説

本記事でわかること
  • freee株式会社の会社情報
  • freee株式会社への転職難易度
  • freee株式会社への転職方法

freee株式会社は、自動クラウドサービスを提供・販売しているSaaS企業です。

本記事では、freee株式会社への転職難易度や転職方法を具体的に紹介します。株式会社freeeの社風や求めている人物像などを知りたい方は、ぜひご覧ください。

株式会社RevCommに転職したい方は、SaaS業界に特化したエージェントに登録しましょう!株式会社RevCommの求人があるかどうかはタイミングによりますが、その他のSaaS企業の求人も多数取り扱っているため選択肢がかなり広がります!

SaaS業界の方に
おすすめの転職エージェント
SaaSの営業職に特化
9Eキャリア
SaaS・ITを
中心の優良求人多数!

詳細を見る
有名SaaS・IT企業の
求人多数!

マーキャリネクストキャリア
SaaS・ITの
ベンチャー転職に特化!
詳細を見る

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

freee株式会社とは

freee株式会社はどのような会社なのかを4つの視点から紹介します。

freee株式会社の特徴
  • 会社概要
  • 事業内容
  • 特徴・強み
  • 将来性

会社概要

会社名freee株式会社
設立日2012年7月
本社所在地〒141-0032
東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー 21階
事業内容フィンテック事業
代表電話03-5719-2772
公式HPhttps://corp.freee.co.jp/

freee株式会社は2012年に元Googleの佐々木大輔氏によって設立されました。設立した翌年に自動会計ソフトサービス「freee」をリリースします。

設立して7年後の2019年に一部上場を果たし、今最も勢いのあるIT企業のひとつです。

受賞歴も多くあり、Great Place to Work(R) Institute Japanが発表する「働きがいのある会社」のベストカンパニーのトップ10に、8年連続で選出されました。

事業内容

freee株式会社の大きな事業は、自動クラウドサービスの提供・販売です。

個人事業主や中小企業の方のバックオフィス業務を簡略化する会計ソフトや人事労務ソフトを開発しています。

また、2021年にはビジネスカード事業にも参入し、フィンテック企業としても活躍し始めています。

スモールビジネスの経営を支援する事業が大きな柱です。

特徴・強み

freee株式会社は「スモールビジネスを経営する個人事業や中小企業にはイノベーションを起こすエネルギーがある」という理念を掲げています。

スモールビジネスの手助けになるサービスを企業として手がけているのが大きな特徴です。

短期間で大きな成果を出せるのは、理想に共感したメンバーと時にはリスクを取りながら進んでいくからです。

粗いアイデアでもアウトプットをし、最速でブラッシュアップするマインドを持つメンバーが多いのがfreee株式会社の強みでしょう。

将来性

freee株式会社の将来性は高いといえます。

その理由の一つに企業の副業解禁があります。自由に副業に取り組めるようになり、個人事業を開始する方が増えました。

そして副業の収入が本業の収入を超えたことで独立を決心した方もいるでしょう。また副業を通して時間や場所に捉われない働き方をイメージできるようになり、フリーランスに憧れて独立する方も増加しています。

また個人事業主や中小企業などのスモールビジネスは、従業員が1人や少人数で経営していることがほとんどです。

そのため給与計算・経理などの管理業務に時間をかけられません。

「バックオフィス業務はクラウドに任せて自分は本来の仕事に注力したい」と考えている方は非常に多いです。

フリーランスの民主化や業務を効率化したい方が増えるので、freeeの事業は将来性が高いといえます。

freee株式会社への転職難易度は高い?

株式会社freeeへの転職難易度は高い?

結論から言うと、freee株式会社は人気企業なので転職難易度は高いです。

リクナビによると、2023年度の1月までに公開されたfreee株式会社の採用人数は16〜20人となっています。

プレスエントリーの数を見ると、270人なので倍率は約13倍です。採用学歴は大卒〜大学院卒が多く、有名私立大学や国立大学など高学歴者が採用されています。

また、すでにエンジニアやプロダクトマネージャーの経験をしている人の応募が多いので、未経験からの入社はハードルが上がります。

採用人数が少ないのにも関わらず、今成長中の人気企業なのでライバルは多いでしょう。また高学歴や経験者も応募してくるので、転職難易度は高いです。

freee株式会社が求める人物像

freee株式会社が求める人物像は、以下のとおりです。

freee株式会社が求める人物像
  • 自発的に行動・発言する人
  • 外交的で活発な人
  • すぐに改善をする人

ベンチャー企業らしく仕事に熱意があり、前向きに取り組む人が採用されている印象です。

社内では交流会やセミナーが活発に開催されています。また、福利厚生のひとつとして書籍費を支援する制度もあります。

人を巻き込んで何かに取り組む人や積極的に学ぶ人は、freeeの社風に合う人材なので採用される可能性は高いです。

中途採用の募集職種

freee株式会社は2019年の上場に伴い、中途採用の強化が見られており多くの職種が募集されています(2023年1月現在)。

エンジニアWebアプリケーションエンジニア・開発エンジニアなど
デザイナープロダクトデザイナー・UXデザイナーなど
マーケティングマーケティング戦略リーダー・新規事業マーケターなど
マネジメントプロダクトマネージャー・freeeプロダクトマネージャーなど
カスタマーサクセスカスタマーサクセス本部・アカウントマネージャーなど
事業企画・事業開発チャネル事業開発マネージャー・HRビジネスパートナーなど
経営企画・管理リクルーティングオペレーションディレクターなど

一般のビジネス職ではプロダクトマネージャーのポジションが必要とされています。プロダクトマネージャーは、チームを引っ張るリーダーポジションです。

プロダクトの計画や管理を主に行う責任者で、Webアプリケーションの開発経験や知識に精通した人物が求められます。

技術職はインフラエンジニアから開発エンジニア・UXデザイナーなどほぼすべてのポジションで募集中です。

数年以上のWebアプリケーションの設計や運用経験に加え、プログラム言語に精通した自走力のある人物が求められています。

自社開発企業なので、部署にもよりますが受託開発のようにきつい納期や急な残業は少ないでしょう。

中途採用の選考フロー

freee株式会社の中途採用の選考フローを紹介します。

中途採用の選考フロー
  • エントリーシートの提出
  • 1次〜5次面接
  • 最終面接

面接は1次〜5次面接に加え、代表取締役との最終面接と計6回行われます。一般的な企業よりも多いイメージです。

選考官は部長や役員など実際に働いている人が面接官となるので、現場に関する質問が多くされます。

最終面接の選考は代表取締役が行います。質問の内容はさまざまですが、大きな特徴は価値観のすり合わせです。

面接中に「なぜそう答えたのか」を何度も聞かれ、候補者の本当の考え方を入念にチェックします。価値観の背景を深掘りし、株式会社freeeの理念と合っているのかを評価します。

代表取締役の佐々木大輔氏は「24時間空港で一緒にいられるか」という視点で採用をしているようです。

freee株式会社への転職が向いている人

株式会社freeeへの転職が向いている人

freee株式会社への転職が向いている人はマジ価値2原則に共感できる人です。

freee株式会社への転職が向いている人
  • 社会の進化を担う責任感
  • ムーブメント型チーム

社会にイノベーションを起こすプロジェクトを、仲間と素早く実施するというのがfreee株式会社の企業コンセプトです。

バックオフィスの効率化やスモールビジネスのサポートをしたいと考えている人が向いています。また、freee株式会社の採用基準は意欲や人間性・価値観が近いかが重要視されています。

freee株式会社が提供しているサービスを本気でいいと思っている人が入社しやすいでしょう。

freee株式会社への転職に必要なスキル・経験

株式会社freeeへの転職に必要なスキル・経験

freee株式会社に転職するには、職種としてのスキルや経験が大切です。

技術職を目指す方はプログラミング言語の幅広い知識や、Webアプリケーションの開発・運用経験が必要です。

エンジニアとしてチームをマネジメントした経験もあるといいでしょう。プロダクトマネージャーができるエンジニアは少ないので、貴重な人材です。

一般職での転職を希望したい方は、人事や労務の経験が活きてきます。前職で人事評価の制度に関わったり、給与計算の労務に携わったりしながら得た知見は積極的にアピールするといいでしょう。

freee株式会社の転職を成功させるポイント

株式会社freeeの転職を成功させるポイント

freee株式会社の転職を成功させるポイントは3つあります。

freee株式会社の転職を成功させるポイント
  • 転職エージェントに登録し非公開求人の紹介を狙う
  • 「スモールビジネス向け」というfreeeの特性を踏まえて自己分析する
  • 面接対策として挫折や失敗から這い上がった話を準備しておく

転職エージェントに登録し非公開求人の紹介を狙う

まずは転職エージェントに登録することが大切です。非公開求人の紹介を受けられる可能性があるだけでなく、面接対策も効率的に行えるからです。

非公開求人とは採用戦略を知られたくない企業や、大々的に広告を打たない会社が保有している求人のことです。

公開されている求人よりも給与が高かったり福利厚生が充実していたりします。また転職エージェントを活用すれば、業界や職種に詳しいエージェントにキャリアの相談ができます。

そのほかにも転職エージェントは以下の対応が可能です。

転職エージェントの対応業務
  • 面接対策
  • 履歴書の添削
  • 面接の日程調整
  • 条件面の交渉

個人で転職活動をするよりもはるかに効率的に進められるので、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。

「スモールビジネス向け」というfreeeの特性を踏まえて自己分析する

freee株式会社は会社の理念への共感を重視しているので、自己分析をして転職活動に挑むのがおすすめです。

個人事業主や中小企業のスモールビジネス向けのサービスを展開していることを理解し、過去の経歴と合いそうな話題やエピソードを準備しておきましょう。

たとえば友人の会社が管理業務で苦労していたことや、前職でバックオフィス業務に時間を奪われた経験などが挙げられます。

実際にfreee株式会社で活躍している人の多くは、起業失敗組です。スモールビジネスを経験して大きな失敗をしたからこそ、freee株式会社の理念に共感している方が多いようです。

面接対策として挫折や失敗から這い上がった話を準備しておく

freee株式会社ではタケノコ人材を求めています。

タケノコ人材とは、細かいサイクルをスピーディーに回し、失敗したら次に行くといったスタンスで仕事をする人材のことです。

スタートアップやベンチャーは急成長が求められますが、即戦力を求めるとスキルがある人を採用しがちです。

しかしfreee株式会社はスキルより伸びしろを重視しています。挑戦する機会が多いぶん、失敗する可能性もあるからです。そのなかでいかに速く成長するかが大きな採用基準となっています。

freee株式会社の転職元と転職先一覧

株式会社freeeの転職元と転職先一覧

freee株式会社の転職元はLINEやGoogleのようなWebアプリケーションを扱う事業や、ITコンサルタント系の事業に関わっていた方が多いです。

技術職で転職する場合、プログラミングのハイスキルが求められるでしょう。大手コンサルティングファームから転職してくる方もいます。

freee株式会社からの転職先は、メルカリのようなWeb系事業やツールベンダーといったIT製品を専門的に販売している企業への転職が多くなっています。

freee株式会社で培ったスキルや経験を活かし、技術職としてステップアップしたりセールスフォースなどのSaaS企業に転職したりする方が多いようです。

freee株式会社の転職者の出世難易度は高い?

freee株式会社は、正当に頑張りが認められる会社なので転職組でも出世は可能です。

風通しのいい職場なので、女性でも出世できる可能性はあります。ただ周りの社員は、優秀な人が多いのは事実です。

そのなかでいかに成果を出すかが求められるでしょう。出世難易度は高いですが、プロジェクトで結果を出せば、転職組でも出世できます。

freee株式会社への転職実績がある転職エージェント

freee株式会社への転職実績がある転職エージェントを紹介します。

時期によっては求人がないこともあるので転職を検討している方は、定期的にチェックしておきましょう。

freee株式会社への転職実績がある転職エージェント
  • JACリクルートメント
  • リクルートダイレクトスカウト

SaaS業界の営業職に特化した「9Eキャリア」

名前9Eキャリア
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HPを参照
対象年代20〜40代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界カスタマーサクセス/インサイドセールスへの転職
公式HPhttps://9e-career.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社9E
拠点東京都新宿区西新宿3丁目2番9号
新宿ワシントンホテルビル本館2F(The Hub内)
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
9Eキャリアの特徴
  • カスタマーサクセス/インサイドセールス転職支援に特化
  • 個社別に効果的な志望動機の伝え方を指導
  • 入社後のフォローアップ体制万全

9Eキャリアは、SaaSの営業職に特化した転職エージェントです。

9Eキャリアは転職対策だけでなく、良い条件でオファー提示もらえるよう条件交渉したり、キャリアにプラスになる求人のみを厳選紹介したりもします。

\求人の質◎選考通過率⤴/

あわせて読みたい
9Eキャリアの評判・口コミは?特徴と利用するメリット・向いている人を解説 9Eキャリアはインサイドセールスとカスタマーサクセスに特化した転職エージェントです。優良スタートアップからメガベンチャーまで幅広い求人を保有しています。 9Eキャ...

マーキャリNEXT CAREER

名前マーキャリNEXT CAREER
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20〜30代
対応エリア全国
オンライン面談あり
得意分野・業界IT業界・SaaS業界
公式HPhttps://next.mar-cari.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社エムエム総研
拠点東京都新宿区新宿6-27-56新宿スクエア5F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
マーキャリNEXT CAREERの特徴
  • デジタルセールスへの転職に強い
  • 丁寧なヒアリングでキャリアの棚卸しをサポートする
  • ベンチャー企業・スタートアップ企業との太いパイプがある

マーキャリNEXT CAREERもSaaSやITに特化した転職エージェントです。ベンチャー企業の転職に強い点が特徴的です。

丁寧なヒアリングであなたのキャリアを棚卸しして内容がもらえるようにサポートしてくれます。

これからスキルを身につけてSaaS業界にチャレンジしたい方におすすめです。

\SaaS・ITベンチャーに強い/

あわせて読みたい
マーキャリNEXT CAREERの評判・口コミはどう?魅力と利用するメリット・デメリットを紹介 マーキャリNEXT CAREERはデジタルセールスに特化した転職エージェントです。 デジタルセールスとは、総合的な営業職を4つに分類したうちの1つで、デジタルツールを利用...

JACリクルートメント

名前JACリクルートメント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界管理職クラス、外資系企業、海外進出企業など
公式HPhttps://www.jac-recruitment.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
神保町三井ビルディング14F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
JACリクルートメントのおすすめポイント
  • ハイクラス求人が多く集まっている
  • 幅広い職種がそろっている
  • 優秀なキャリアコンサルタントがいる

JACリクルートメントは、ハイクラス向けの転職エージェントです。保有している求人はマネージャーや役員クラスの管理職だけでなく、エンジニアのような技術職も用意しています。

年収は700万円以上の求人がほとんどなので、キャリアアップを考えている方にはおすすめです。またキャリアコンサルタントによる支援も充実しています。

外資系企業やグローバル企業は英文で履歴書を提出するので、正しい単語や文法で書けているか不安になる方もいるでしょう。

JACリクルートメントのキャリアコンサルタントは、英文の履歴書の添削が可能なので安心して応募できます。

\ 年収700万円以上も可能!/

あわせて読みたい
【体験談】JACリクルートメントの口コミ・評判は?求人先の年収事情やサポート面の特徴を解説 JACリクルートメントは外資系・グローバル企業への転職に強みを持つ総合転職エージェントです。30~50代向けの案件をメインに扱っており、管理職や専門職への転職サポー...

リクルートダイレクトスカウト

【公式】https://directscout.recruit.co.jp/
名前リクルートダイレクトスカウト
料金無料
求人数公開求人:50万件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20代〜60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界ハイクラス・エグゼクティブに特化
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
リクルートダイレクトスカウトのおすすめポイント
  • 年収800万円以上のハイクラス求人がある
  • 3,000人以上のヘッドハンターからスカウトが届く
  • こだわり求人機能で求人を探せる

リクルートダイレクトスカウトは、株式会社リクルートが運営しているハイクラス向けの転職エージェントです。

リクルートダイレクトスカウトの魅力はスカウトメールです。必要項目を入力しておくと、ヘッドハンターからスカウトが届きます。

年収800万円以上の求人が待っていても届きます。また仕事をしながらの転職活動も効率的に進められるので、忙しい方にもおすすめです。

さらに「英語を活用したい」「外資系企業を希望したい」など特定の条件を入力できるので、自分が求めている求人をすぐに探し出せます。

\ ハイクラス求人No. 1/

あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスから大人気かつ評判の良い転職サービスです。 登録するだけで、年収800万〜2,000万の求人からスカウトが来る可能性がありま...

freee株式会社への転職希望者からよくある質問

株式会社freeeへの転職希望者からよくある質問

freee株式会社への転職希望者からよくある質問を紹介します。

freee株式会社への転職希望者からよくある質問
  • freee株式会社の平均年収・給与水準は?
  • freee株式会社の福利厚生は?
  • freee株式会社はホワイト企業?ライフワークバランスは?
  • freee株式会社社員の平均勤続年数は?
  • freee株式会社で働くやりがい・社風は?

freee株式会社の平均年収・給与水準は?

freee株式会社の平均年収は706万円です。

令和3年賃金構造基本統計調査によると、30〜34歳の情報通信業の平均年収は327万円です。

一般的な企業よりも年収は高いといえるでしょう。また社内の評価制度により年2回の昇給のタイミングがあるようです。

freee株式会社の福利厚生は?

freee株式会社の福利厚生は充実しています(2023年1月現在)。

freee株式会社の福利厚生
  • 家賃補助
  • 借上社宅
  • 家事代行補助
  • ベビーシッター利用補助(一部費用負担)
  • 産休育休明けの職場復帰サポート制度(認可保育園差分補助)
  • 産前産後休暇、育児休暇
  • 介護休暇
  • 特別休暇(疾病、リフレッシュ、忌引きなど)
  • 健康診断
  • ドリンク無料

働きやすさを意識した福利厚生や、社員のスキルアップを支援するためのさまざまなサポートがあります。

freee株式会社はホワイト企業?ライフワークバランスは?

freee株式会社は、働きやすい企業といえます。勤務時間はフレックス制を採用しているので、一般企業よりも比較的ゆっくりと出勤できます。

またリモートワークにも対応しているので、家族との時間や自分のライフスタイルに合った働き方ができるでしょう。

freee株式会社社員の平均勤続年数は?

freee株式会社の平均勤続年数は不明です。ただ、一般的な企業よりも年収は高いので給与による不満で退職をする方は少ないでしょう。

自発的に行動する方や外向的な性格な方が多いので、「新しい挑戦をしたい」と転職する方はいるのではないでしょうか。

freee株式会社で働くやりがい・社風は?

freee株式会社が展開している事業は、個人事業主や中小企業をサポートする仕事です。社会的にも価値があり、働きがいを感じている方は多いでしょう。

社風はオープンな雰囲気もありつつ、チームと協力して社会をより良くするためのサービス作りに貢献できるかを真剣に考えている方が多いです。

黙々と作業をするタイプよりも、みんなと目標を達成したいと考えている方が馴染みやすい環境だと言えます。

freee株式会社の転職難易度は高い!成功を目指すならエージェントサービスを活用

freee株式会社は、ベンチャー企業として成果を上げている会社です。転職難易度は高いですが、転職エージェントを活用すれば十分に内定を獲得できます。

JACリクルートメントにはfreee株式会社への転職者を輩出した実績があります。またfreee株式会社の内部状況に詳しいキャリアアドバイザーが多いので、転職できる可能性は高いでしょう。

リクルートダイレクトスカウトは積極的にスカウトメールが届きます。事前にfreee株式会社に入社したい意志を伝えておけば、スカウトが届く可能性を高められます。

各転職エージェントの特性を活かして、ぜひfreee株式会社の転職を実現してください。

\ 年収700万円以上も可能!/

[転職難易度]

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ