MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

【事務職が向いていなくて辞めたい時の対処法】やりがいのある適職に就く5つのポイント

事務職の方は、細かい作業を正確にこなす能力を求められます。さらに、協調性やコミュニケーション能力まで必要です。そのため、事務職に苦痛を感じている方もいる方もいます。

事務は向いていない、またはもう辞めたいと思っているなら、今すぐ行動しましょう。

社内異動を希望する、副業を始める、転職するなどできることはいくつもあります。行動すれば、現状は変えられるでしょう。

社内で異動するのが難しい場合は、転職エージェントに登録してみてください。おすすめは、求人案件数No.1のリクルートエージェントです。

本記事をまとめると
  • 事務職が向いてない・辞めたいと思ったら原因を明確にして早めに行動しよう!
  • 事務以外の仕事ができるように、異動を希望したり、副業を始めたりしてみよう!
  • 事務以外の仕事を見つけたいなら転職エージェントに登録しよう!おすすめは求人案件数No.1のリクルートエージェント

\求人案件数No.1!/

>>公式HPを見る


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

事務職が向いてない、辞めたいと思う6つの理由

事務職が向いてない、辞めたいと思う6つの理由

事務職が向いていないと感じたり、辞めたいと思うのはなぜでしょうか。以下の6つの理由を紹介します。

事務職が向いてない、辞めたいと思う6つの理由
  • スキルが身につかない
  • やりがいを感じない
  • 電話対応が苦痛
  • 細かい作業が好きではない
  • 評価されにくく、給料が低い
  • 協調性やコミュニケーション能力が求められる

スキルが身につかない

事務職ではスキルが身につかないから辞めたいと思うケースがあります。一般的な事務職では日々の仕事内容に大きな変化がありません。

書類の作成・ファイリング・データ入力・電話対応などの典型的な事務作業は、やり方を覚えてしまえば簡単な作業です。

また、事務職は、特定の資格やスキルがなくてもできるとされています。そのため、日々の業務をこなしていても、専門的なスキルや資格は身につけられないと言えるでしょう。

あわせて読みたい
転職したいけどスキルがない。スキルゼロで自信もない!どうすればいいの? 「転職したいけどスキルがないから転職できない」「スキルゼロで自信もない…どうしたらいいの?」 このように悩んでいる人が大勢います。転職では、スキルは確かに重要...

やりがいを感じない

事務職は基本的に、ルーティンワークです。何年も同じ業務の繰り返しで新鮮さがなくなってしまいます。

また、事務職はほかの社員の業務をサポートする要素が強いため、成果が目に見えにくいです。

例えば営業職の場合は、数字によって成果が見えるので、会社の業績に関与している実感が湧きやすいでしょう。

一方で事務職は、目に見える手柄がなく成果を実感できません。

あわせて読みたい
「仕事にやりがいが全くないから辞めたい」と感じたときにとるべき行動とは? 「やりがいのない仕事をこのまま続けて人生に意味はあるのだろうか」と悩んでいる人は少なくありません。 あと何十年もこの仕事を続けていくと考えるだけで、奈落の底に...

電話対応が苦痛

知らない人からの電話を取るのが苦手な方にとって、電話対応は苦痛です。事務職の方は、業務時間のほとんどをデスクで過ごすため、電話を取る機会が必然的に増えます。

社内だけではなく、取引先や顧客からの電話にも対応しなければならない場合も多いです。

上司や社外の人とのやり取りを煩わしく感じたり、気を遣って疲れてしまったりする方もいるでしょう。

細かい作業が好きではない

そもそも細かい作業や正確性を求められる作業が好きではない方は、事務職に向いていないでしょう。事務の仕事では作成する書類や処理するデータに間違いがあってはいけません。

ミスをしないためには、細かなことまでしっかりと確認する必要があります。そのため、細かい作業を地道にこなす能力と正確に作業する能力が必要です。

評価されにくく、給料が低い

事務職は給料が低いから辞めたい、という方もいます。事務職はサポートの要素が強く、成果が数字などに表れません。

直接的に会社の売り上げに関わる業務ではないため、営業職などと比較すると評価されにくいでしょう。

そのため、他の職種に比べると給料やボーナスが低いケースも多々あります。

あわせて読みたい
仕事で評価されないから辞めたいと悩んでいる人必見!評価されない原因と対処法を紹介 仕事の評価はモチベーションにつながる要素です。仕事で評価されないことが理由で、辞めたいと考えている方もいるでしょう。 あなたが仕事を頑張っているのに評価されな...

協調性やコミュニケーション能力が求められる

コミュニケーション能力が求められるため、事務職は向いていないと思う方もいます。

事務職には、「一人で黙々と作業する」というイメージがあるかもしれません。しかし、実際には人との関わりが多い仕事です。

依頼された仕事を理解して正確に作業したり、分からないときにはまわりに相談したりするのも大切です。

また、電話の対応などでもコミュニケーション能力が求められます。さらに、事務作業は分担して行うため、同じ業務に取り組む人との協調性も重要です。

事務職が向いてない、辞めたいと思った時の5つの対処法

事務職が向いてない、辞めたいと思った時の5つの対処法

事務職が向いていないと感じたり、辞めたいと思っているなら、今すぐに対処しましょう。以下の5つの方法をおすすめします。

事務職が向いてない、辞めたいと思った時の5つの対処法
  • つらいと思う原因を明確にする
  • 社内異動を希望する
  • 副業で別の仕事に挑戦する
  • 転職アプリに登録する
  • 転職エージェントに登録する

つらいと思う原因を明確にする

まずは、事務の仕事のどの部分を特に苦痛と感じているのか考えてみてください。

例えば、「ルーティンワークがつらい」、「ずっとデスクに座っているのがしんどい」といった具体的な理由です。

または、「もっと社外の人と関わる仕事がしたい」、「顧客と直接関わりたい」など、人によって現状にさまざまな不満があるでしょう。

つらいと思う原因や不満なことがはっきりすれば、これからどんな仕事を選べばよいかが見えてくるはずです。

社内異動を希望する

社内で別の職種や部署へ異動するのもよいでしょう。「会社に不満はないが、事務職が嫌だ」という場合には、社内で別の仕事に携われないか検討し、希望を出します。

また、社内公募に挑戦すれば希望の部署へ異動できるかもしれません。各部署が優秀な人材を確保するために、社内公募制度を取り入れている会社も多くあります。

副業で別の仕事に挑戦する

実際にやってみなければ自分に向いている仕事かどうかは分かりません。そこで、副業として別の仕事に挑戦するといいでしょう。

一般的に事務職の方は、時間の融通が利きやすく、副業の時間が確保できます。

最近では、パソコンさえあればできる副業が多く、事務職で培ったパソコンスキルも生かせるでしょう。そのため、事務職経験者は副業に向いていると言えます。

収入アップやスキルの向上につながる副業へのチャレンジはメリットが多いです。

転職アプリに登録する

事務職を辞めたいと思ったら、転職アプリも活用してみましょう。おすすめのアプリは「ミイダス」です。

7万人もの転職データを閲覧して、同じ経歴・スキルの人がどんな職種に転職したのかを参考にできます。

また、ミイダスでは、経歴やスキルからあなたの市場価値の算出が可能です。あなたの経歴・スキルが選考条件に合致する企業や、想定されるオファー年収などが分かります。

登録して待っていれば、32万社を超える優良企業からあなたに直接、面接確約のオファーが届きます。

転職エージェントに登録する

事務職以外の仕事を見つけるためには、転職エージェントに登録しましょう。

転職エージェントに登録すれば、さまざまな職種の中から自分のスキルや希望条件に合う求人を紹介してもらえます。

また、キャリアアドバイザーとの面談を通して、自己分析にも取り組めるでしょう。

数多くの転職希望者をサポートしてきたキャリアアドバイザーなら、あなた自身も気付いていない適性などを発見してくれるかもしれません。

事務職が向いてない、辞めたいと思う人におすすめの転職エージェント

事務職が向いていないと感じたり、辞めたいと思っている方におすすめの転職エージェントは以下の2社です。それぞれの特徴を解説します。

事務職が向いてない、辞めたいと思う人におすすめの転職エージェント
  • リクルートエージェント|案件数No.1
  • マイナビエージェント|サポート力に定評あり

リクルートエージェント|案件数No.1

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
リクルートエージェントの特徴
  • 求人案件数No.1
  • 転職支援実績No.1
  • 非公開求人数は20万件以上

求人案件数No.1のリクルートエージェントなら、事務職以外のさまざまな職種の求人が見つかります。

たくさんの求人の中から、あなたの希望条件に合う求人の紹介が可能です。

また、転職支援実績もNo.1なので転職に関する豊富なノウハウを有しています。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは、十分なサポート経験があります。そのため、事務職から転職する方にも適切なアドバイスが可能です。

さらに、事務職で培ったスキルの生かし方についても学べるでしょう。

転職サポートの主な内容は、求人の紹介・応募書類の添削・面接のアドバイスなどです。

転職に必要なサポートがすべて揃っているので、初めての転職の方も転職経験者も安心して利用できます。

\求人案件数No.1!/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

マイナビエージェント|サポート力に定評あり

【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント(女性用)
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代前半の女性向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都中央区銀座四丁目12-15 歌舞伎座タワー26F/27F/28F
都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
マイナビエージェントの特徴
  • 20代~30代の経験が少ない層の転職に定評あり
  • 専任のキャリアカウンセラーがサポート
  • 高いマッチング力

マイナビエージェントは、サポート力に定評があります。登録すれば、業界やエリアの企業事情を知り尽くした専任のキャリアアドバイザーがついてくれます。

「じっくり聴く」というスローガンのもと、求職者の話にとことん耳を傾けてくれます。

その上でキャリアアドバイザーは、あなたの強みやキャリアプランを一緒に考えてくれるでしょう。

事務職から転職したいけど、どんな仕事をしたいか決まっていないという方も安心して相談してみてください。

さらに、選考に関するアドバイスや練習なども充実しています。手厚くサポートしてくれるので、初めて転職する方や20代~30代の若手に特におすすめです。

\サポート力に定評あり!/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職エージェントです。 当記事では、マイナビエ...

事務職が向いてない、辞めたいと思うなら、転職活動をはじめよう

事務職が向いていない、辞めたいと思うなら、できることから対処しましょう。

社内での異動を検討したり、副業を始めたりすれば、自分に向いている仕事をするチャンスが得られます。

また、転職エージェントに登録するのも良い方法です。転職エージェントを利用して自分の適性や向いている職種を分析すれば、転職の可能性も広がります。

さらに、幅広く求人をチェックしていれば、思いがけない出会いがあるかもしれません。

\求人案件数No.1!/

あわせて読みたい
携帯ショップを辞めたい!携帯販売員の離職率が高い理由や辛い時の対処法を紹介 「携帯ショップの仕事がつらすぎて辞めたい」と思っている方も多いでしょう。今後も続けられる気がしないなら、早めに辞めるのがおすすめです。 実際に、携帯ショップを...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

大学卒業後、埼玉の特別養護老人ホームに就職。2019年に介護福祉士を取得。副業に興味があり、2020年からブログを開始。2022年から新しい仕事に挑戦したいと思い、Webライターとして活動を開始。介護や転職・動画編集などさまざまなジャンルで執筆中。

気になる見出しをタップ