MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

転職エージェントに相談だけするのはダメ?どこまでの相談内容まで対応してくれるか解説

転職活動を行っていて誰かに相談したいと感じたら、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職エージェントは相談だけの利用もできるので、転職について悩みを抱えている方は早めに相談しておきましょう。

本記事では、転職エージェントがどこまでの相談内容に対応してくれるのかを解説しています。相談に乗ってもらい効率良く転職を成功させたい方は、ぜひ参考にしてください。

本記事でわかること
  • 転職エージェントに相談だけする場合注意すべきこと
  • 転職エージェントはどこまでの相談内容に対応してくれるのか
  • 相談だけしたい人におすすめの転職エージェント
本記事をまとめると
  • 転職エージェントは相談だけの利用もOK
  • 今すぐに転職する気はなくても、転職エージェントに登録して転職に必要な情報を集めよう
  • おすすめは経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍するリクルートエージェント

\転職支援実績No.1/

>>公式HPを見る


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

転職エージェントは相談だけでも大丈夫!

転職エージェントは相談だけでも大丈夫!

転職エージェントを利用すると必ず転職しなければならないイメージですが、実はキャリアアドバイザーに相談するだけでも大丈夫です。

大手転職エージェントの公式サイトでは、以下のように相談だけでも利用できることが記載されています。

Q. 転職エージェントに、相談だけしてもよいのでしょうか?

A. 相談だけでも利用できます。
“転職”と“転職活動”は同じものとして捉えがちですが、実は異なります。“転職”は勤務先を変えたという結果であり、“転職活動”はその過程です。

転職活動は自分の置かれた状況を見つめ、今後の可能性にじっくりと向き合い、将来を考える貴重な機会です。また、転職活動によって他社の状況を知ることで、「在籍企業の魅力をあらためて思い知った」「この会社で自分はまだまだ活躍できると気付いた」というケースは多々あります。その結果、転職を見送る人はたくさんいます。(後略)
引用:リクルートエージェント

Q. 今すぐ転職するつもりはないのですが、登録できますか?

A. もちろんご登録可能です。具体的な転職時期が定まっておられない方のご登録も歓迎いたします。
引用:マイナビエージェント

Q. 転職活動をするか決めていませんが、登録できますか?

A. 転職活動をするか迷っている場合も、お気軽にご登録下さい。キャリアカウンセリングを通して、転職の必要がないと分かる場合もありますし、内定が出たからといって、無理に入社を勧めるということもありません。
パソナキャリアでは、今後のキャリアに関する悩みや将来設計などをうかがった上で、あなたの「正しい転職」についてアドバイスいたします。
引用:パソナキャリア

このように、多くの転職エージェントでは相談だけの登録にも対応しています。そのため、具体的に転職を決めていなくても、転職を考え始めたらすぐに相談するのがおすすめです。

ただし転職エージェントの中には相談だけの登録をNGとするところもあるので、登録する前に相談だけが可能かどうかを確認しておきましょう。

転職エージェントに相談だけする場合注意すべきこと

転職エージェントに相談だけする場合注意すべきこと

転職エージェントに相談だけする場合は、以下の5つに注意しておきましょう。

転職エージェントに相談だけする場合注意すべきこと
  • 希望していない提案や勧誘は断る
  • 相談後のしつこい連絡に注意する
  • すぐに転職するつもりではないことを伝えておく
  • 相談内容をあらかじめ用意する
  • なんとなく相談するのではなく目的をもって相談する

希望していない提案や勧誘は断る

転職エージェントで相談すると、キャリアアドバイザーから提案や勧誘があります。しかし、自分の希望に沿わない提案や勧誘はきっぱりと断る意思を持ちましょう。

相談だけの利用がOKとされていても、キャリアアドバイザーにはノルマがあり、転職を進められる可能性があります。

今すぐに転職するつもりはないと伝えていても、転職する方向に誘導されやすいので注意してください。

相談後のしつこい連絡に注意する

転職について相談したあとに、キャリアアドバイザーからしつこい連絡が来る場合があります。なぜなら検討段階の相談者は、転職する可能性が少しでもあると認識されているからです。

キャリアアドバイザーも見込みがある相談者には、頻繁に連絡を取り転職をすすめます。

もし連絡が多くうっとうしいと感じるのであれば、今すぐの転職は考えていないとはっきり伝えましょう。

あわせて読みたい
むかつく転職エージェントの特徴6選|むかつく・うざいエージェントの対処法解説|むかつくはずれの転職... 転職活動のときに便利な転職エージェントですが、担当のキャリアコンサルタントによっては「むかつく」「うざい」と思うことがあります。 そこで今回は、転職エージェン...

すぐに転職するつもりではないことを伝えておく

相談だけで転職エージェントを利用する方は、キャリアアドバイザーとの最初のカウンセリングで「すぐに転職するつもりはない」と伝えておきましょう。

相談者とキャリアアドバイザーの間に認識のズレがあると、希望しない提案を受けることになります。

ただし相談だけと伝えるとコンサルの質が下がる可能性もあるので、「今後のキャリアプランを考えたい」など転職に前向きな姿勢で伝えるのがおすすめです。

相談内容をあらかじめ用意する

転職エージェントに相談する際は、相談内容をあらかじめ用意しておいてください。漠然と転職を考えているだけでは、適切なアドバイスができずキャリアアドバイザーも困惑してしまいます。

相談する前に以下のような内容をピックアップしておくのがおすすめです。

相談する前に用意したい内容の例
  • 今後のキャリアプランについて相談したい
  • 自己分析をもとに自分に合った業界・職種を見つけたい
  • 業界・職種ごとの求人数や動向を知りたい

なんとなく相談するのではなく目的をもって相談する

なんとなく転職エージェントに相談するのでは、転職を成功させる可能性が下がってしまいます。キャリアアドバイザーには目的をもって相談してください。

例えば年収600万円を目指したい、どんな業界に興味があるかなど、ある程度の方向性は必要です。

転職エージェントへの相談に目的があるかどうかで、具体的なアドバイスをもらいやすくなります。

転職エージェントはどこまでの相談内容に対応してくれるのか

転職エージェントはどこまでの相談内容に対応してくれるのか

相談だけで転職エージェントを利用する場合、以下の内容に対応してもらえます。

相談だけで転職エージェントを利用する場合に対応してもらえる内容の例
  • 今後のキャリアプランについての相談
  • 自分が興味のある未経験職種や業界についての相談
  • 転職市場の動向や各業界の将来性についての相談
  • 内定率を高める方法やテクニックについての相談
  • 今の職場を退職する方法についての相談

今後のキャリアプランについての相談

キャリアプランについての相談では、専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリングを受けられます。

専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリング
  • 自分に適性のある職業は何か
  • 今までの経験を活かしてキャリアアップするにはどうするべきか
  • 自分で立てたキャリアプランは適切か

このような疑問や不安に対して、キャリアアドバイザーが親身になって相談に乗ってくれます。

自分が興味のある未経験職種や業界についての相談

現職とは異なる未経験の業界・職種への転職を考える方は多いでしょう。転職エージェントでは、未経験の業界・職種への転職相談も対応しています。

スキルや資格がない状態でも転職しやすい業界を知りたい方におすすめのサポートです。

異業界・職種への転職活動では、自分だけで情報を集めるのが難しいので、転職エージェントに相談して効率良く情報収集を行いましょう。

転職市場の動向や各業界の将来性についての相談

転職市場の動向や各業界の将来性についても丁寧に教えてくれます。市場の動きや求人動向に関しては、自分でリサーチしても情報を集めるのは困難です。

転職エージェントには各業界に精通したキャリアアドバイザーがいるため、正確で新しい情報を教えてもらえます。

また各業界の将来性についての情報も手に入るので、長く仕事を続けられる転職先を探したい方は転職エージェントに相談してみてください。

内定率を高める方法やテクニックについての相談

転職エージェントでは、内定率を高める方法やテクニックについての相談にも対応しています。

履歴書・職務経歴書の添削や面接対策を徹底的に行ってもらえるので、絶対に転職を成功させたい方は必ず相談しておきましょう。

その中でも、自己PRに関するプロ目線からのアドバイスは特に有益です。自分ではなかなか見つけられない強みなども一緒に探してもらえます。

今の職場を退職する方法についての相談

転職活動を行う際には、今の職場を退職する手続きも把握しておかなければなりません。転職エージェントでは退職手続きの流れも相談できるので安心です。

せっかく良い求人に巡り会えても、退職手続きが思うように進まなければ、スッキリした気持ちで入社できません。

スムーズかつ円満に退職を進められるようにアドバイスしてもらえるので、退職に不安を感じる方も転職エージェントに相談してみましょう。

相談以外に転職エージェントを利用するメリット

相談以外に転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用するメリットは相談だけではありません。以下のようなメリットがあるので、転職を有利に進めたい方は登録しておきましょう。

相談以外に転職エージェントを利用するメリット
  • 自分の市場価値を判断してもらえる
  • 無料で転職の悩み解消・アドバイスをしてくれる
  • 予想外の選択肢や案件を見つけることができる

自分の市場価値を判断してもらえる

転職エージェントを利用すれば、プロの視点で自分の市場価値を判断してもらえます。

転職活動において自己分析を行っても、多くの方にとって自分の市場価値を的確に判断するのは難しいことです。しかし、転職エージェントにはこれまでに蓄積されたデータがあるため、客観的に判断してくれます。

経歴や実績に自信がない方こそ、転職エージェントを利用して自分の市場価値に合った企業への転職を成功させましょう。

あわせて読みたい
ミイダスは嘘が多い?実際の評判・口コミを調査|年収診断の仕組みを解説|転職時の年収と比べてみた 自分の適正年収が診断できる転職サービスの「ミイダス」ですが、信ぴょう性が疑わしいなどの悪い評判があります。 確かにたった5分の回答で、自分自身の年収が算出でき...

無料で転職の悩み解消・アドバイスをしてくれる

転職エージェントの利用には一切費用がかからず、無料で転職の悩みを相談できます。転職が決まったあとで、費用が発生することもないので安心です。

また各業界や分野に精通したキャリアアドバイザーに、客観的なアドバイスをしてもらえます。自分に合った業界がわからない、面接までなかなか進めないなどの転職に関する悩みを解消したい方におすすめです。

予想外の選択肢や案件を見つけることができる

転職エージェントではカウンセリングをもとに、相談者に合った求人を紹介してもらえます。

公式サイトで公開している求人だけでなく、非公開案件を紹介してもらえるので、自分では考えたこともなかった業界の優良求人にも出会えるのが魅力です。

また転職後の定着や活躍も考慮して求人紹介を行っているため、相談者と企業の間でミスマッチが起こる心配もありません。

あわせて読みたい
会社員が向いていない人は実はすごい!向いていない人の特徴と対処法まとめ さまざまな理由で会社員・サラリーマンに向いていないと感じている方は多いでしょう。 会社員・サラリーマンに向いていないと感じている理由によって解決策が異なります...

相談だけしたい人におすすめの転職エージェント

転職の悩みについて相談だけしたい方は、以下の転職エージェントに登録しておきましょう。

おすすめの転職エージェント
  • リクルートエージェント
  • パソナキャリア

リクルートエージェント

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】

リクルートエージェントは、求人案件数・転職支援数ともにNo.1を獲得し、相談だけでも対応してくれる転職エージェントです。

各業界・分野の深い知識を持つキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれて、市場や求人動向など欲しい情報を効率良く集められます。

20万件を超える豊富な非公開求人を保有しているのも特徴のひとつでしょう。自分にぴったりの求人を紹介してもらえるので、適職がわからないと悩む方も安心して相談できます。

またカウンセリングでは自己分析のサポートも行っており、相談者のキャリアプランを二人三脚で考えてくれます。

転職に必要な情報だけを効率良く集めたい方は、必ず登録しておきましょう。

\転職支援実績No.1/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

パソナキャリア

名前パソナキャリア
料金無料
求人数公開求人: 33,610件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.pasonacareer.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社パソナ
拠点東京都港区南青山
3-1-30
PASONA SQUARE
8F都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】

パソナキャリアは、オリコン顧客満足度調査 転職エージェント部門で4年連続No.1を獲得しています。サポートの質が高く強引な提案や勧誘もないので、相談だけしたいという方におすすめです。

相談者の経験・スキルを分析して市場価値に合った求人を紹介してもらえるため、利用者の67.1%が転職後の年収アップに成功しています。

またプロフィールを登録するだけで、企業からオファーが届くスカウトサービスも特徴のひとつです。今すぐ転職するつもりがなくても、優良企業に声をかけてもらえるきっかけを作れます。

\年収アップに強い/

あわせて読みたい
パソナキャリアの評判・口コミは最高?最悪?オリコン満足度1位のサポートを受けた体験談 転職活動を成功させるためには、転職エージェントの活用が欠かせません。 大小さまざまな転職エージェントがありますが、ぜひ登録しておきたいのが「パソナキャリア」で...

転職エージェント以外のおすすめ転職相談先

転職エージェント以外のおすすめ転職相談先

転職エージェント以外でおすすめの転職相談先には、ハローワークがあります。無料で転職相談ができ、公的機関が運営しているためトラブルが発生する心配もありません。

また全国各地に設置されており、地元の求人情報を集めたい方に適しています。

ただし、応募書類の添削や面接対策などのサポートはないので、サポート内容を重視する方は転職エージェントの利用がおすすめです。

自分に合ったエージェントに無料カウンセリングしてもらおう!

転職の悩みを抱えている方は、転職エージェントに相談することで不安を解消できます。

転職エージェントによって得意な分野や対応が異なるので、相談する場合は自分に合った転職エージェントを見極めなければなりません。

転職に関する悩みを解消したいなら、経験豊富なキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれるリクルートエージェントがおすすめです。

自分に合った転職エージェントに無料で相談して、希望どおりの転職を成功させましょう。

あわせて読みたい
転職エージェントはやめとけ、いらないと言われる理由|利用するときに気をつけるべきことを解説 転職エージェントは、転職をサポートしてくれる強い味方です。しかし、「転職エージェントはやめとけ」という言葉を聞いたことがある方もいるでしょう。 本記事では、「...
あわせて読みたい
【体験談】退職を切り出せない方必見!ビビりの私が退職を切り出した方法まとめ|タイミング・やっては... 行きたい企業に内定を貰ったら、退職交渉をしなければいけません。今の上司に言うのも緊張するうえに、「退職する人」と見られるのは、想像しただけでも気まずいのが本...
あわせて読みたい
後悔しない転職エージェントの選び方7選|自分に合う転職エージェントの見極め方を紹介 転職を成功させるためには、転職エージェントをただ利用するだけでは不十分です。自分に合う転職エージェントを見つけることが大切になります。 この記事では、転職エー...
あわせて読みたい
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|人気の理由や独自調査した口コミなどをもとに徹底比較! 転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。筆者の体験談ですが、最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。 とはいえ、多くの方にとっ...
あわせて読みたい
転職エージェントは複数掛け持ちした方がいい?複数の転職エージェントを使うメリット・デメリットを紹介 本記事でわかること 転職エージェントを複数掛け持ちするメリット 転職エージェントを複数掛け持ちするデメリット 複数の転職エージェントを登録するときの選び方 転職...
あわせて読みたい
転職エージェントは放置しても大丈夫?放置されないためにすべきことを解説 転職エージェントにとりあえず登録したのはいいけれど、「まだ転職しないし…」「連絡がくるのがうっとうしい」と放置している人はいませんか? 転職エージェントを放置...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

広島県呉市生まれ。高校卒業後は地元中堅企業で製造部門を6年経験。その後、Webマーケティング業界へチャレンジしたいと思い、SEO対策を中心に行う大阪のベンチャー企業へ入社。2022年1月からはフリーランスとして、転職希望者が「自分らしくよりよい人生を歩めるように」をモットーに活動中。自身の経験を踏まえた、転職系記事や求人広告のライティング、キャリア支援などを行なっている。転職経験者としてだけでなくキャリア支援者の視点をもとに、記事コンテンツを制作している。

気になる見出しをタップ