MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

ES添削サービスおすすめ21選|24卒・25卒のエントリーシート添削は誰に頼むかで決まる!無料・有料ともに紹介

ES(エントリーシート)の添削サービスを利用すれば、自分で作成した内容に足りない点をプロが的確なアドバイスをくれます。これをもとに修正すれば、内容がどんどんブラッシュアップされ、通過率は大幅アップ間違いなしです

逆に言えば、ES添削サービスを活用したESと自己流のESでは完成度が全然ちがうため、ライバルと大きな差になってしまいます。

就活エージェントのESの添削サービスは、基本無料なので使わない理由がありません。有料のサービスもあるので、目的に合わせて選んでください。

おすすめのES添削サービスを積極的に活用して、内定をゲットしましょう。特におすすめは就活のプロが徹底添削してくれるJobSpring(ジョブスプリング)です!

無料のおすすめES添削サービス
ジョブスプリング
【公式HP】https://jobspring.jp/
  • ES(エントリーシート)の完成度は内定に直結!手を抜くと後が大変!
  • “確実に”受かるESを作りたいならJobSpring(ジョブスプリング)へ相談!
  • 業界・企業に特化したES添削で、あなたの強みもばっちりアピール!
  • 的確な自己分析と徹底した面接練習で内定を強力サポート!

最短2週間のスピード内定!

※30秒で登録完了


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

ES添削おすすめサービスとは?

ES添削のおすすめサービスには、以下のようなものがあります。

ES添削のおすすめサービス

ここからはそれぞれのサービスの特徴について解説していきます。

エージェント型

エージェント型のサービスでは、就活のプロであるキャリアアドバイザーがESを直接添削してくれます。

キャリアアドバイザーは就活事情に精通しており、受かるために必要なポイントを教えてくれます。また、各業界・企業に定期的にヒアリングをおこなっているので、自分の志望業界に合わせてESを効率よく作成することが可能です。

さらに、ES添削だけでなく面接対策や自分に合った企業の紹介を受けられるため、就活全体の効率も上がります。

こんな人におすすめ!
  • 就活のプロからアドバイスをもらいたい
  • 志望する業界・企業に合わせた攻略法を知りたい

>>おすすめの就活エージェントはこちら

ツール型

ツール型のES添削サービスは、Web上に写真やテキストを送信するだけで添削をしてもらえるのが特徴です。

スキマ時間で手軽に利用できるのが魅力で、忙しい人やES提出まで時間がない人などに向いています

ツール型は人と直接のやり取りが少なく、より客観的な添削結果が見られるのも魅力です。

こんな人におすすめ!
  • 直接人に会わずに添削を受けたい
  • スキマ時間で添削だけサクッと終わらせたい

>>おすすめのツールはこちら

サービス型

サービス型のES添削サービスでは、OB/OGといった比較的年齢の近い社会人に添削してもらえるのが特徴です。

ESを送ると数日で添削結果が返ってくる上、無駄なやり取りがないので気軽に利用できます。

より就活生に近い目線で添削をしてもらえるので、理解・反映もしやすいでしょう。

また、キャリアセンター等の添削サービスも含まれるため、専門性の高いアドバイスを受けられるのも魅力です

こんな人におすすめ!
  • OB・OGに添削してもらいたい
  • 就活を経験した人のリアルな意見が聞きたい

>>おすすめのサービスはこちら

そもそも、ESの添削は必要ある?しなくてもいい?

そもそも、ESの添削は必要ある?しなくてもいい?

「自分で書いた内容に自信がない人にとっては必要かもしれないけど、きちんと書けているのならESの添削はしなくてもいいんじゃない?」と思う人もいるかもしれません。

しかし、自分1人で書いていると、企業側や人事の目線に立った精査は不可能です。多くの場合、ESは就活の最初の一歩です。「この学生に会いたい」と思わせなければ、最初の門すら突破できません。

一方で、それだけの強いESを一人で作るのはなかなか難しいといえます。誤字脱字といった初歩的なものから全体的な構成まで、どれだけ自分で良いと思っていても、第三者の視点が入ると何らかの改善すべき点が見えてくるものだからです。

よほど就活の達人であれば話は別ですが、最初のうちは誰かに頼んでES添削を受けるべきです。

最短2週間のスピード内定!

※30秒で登録完了

ES添削おすすめサービス|総合型就活エージェント【無料】

スクロールできます
名称JobSpringキャリアパーク
就職エージェント
シュトキャリ
(旧:ヒトツメ)
就活エージェントJobSpringキャリパークシュトキャリ
対象学年24卒・25卒24卒・25卒24卒・25卒
登録方法Web・LINEWebWeb
公式HPもっと見る!もっと見る!もっと見る!

最もおすすめのES添削サービスは、就活に精通したプロに見てもらえる就活エージェントです。

就活エージェントは、学生ひとりひとりに専任のキャリアコンサルタントが付き、二人三脚で就職活動をサポートしてくれるサービスです。

エージェントならES添削以外にも、就活相談や自己分析、企業の紹介、模擬面接まで受けられます。

以上のサービスは全て無料で利用できるのでぜひ活用しましょう。以下の5つがおすすめです。

JobSpring(ジョブスプリング)

ジョブスプリング
【公式HP】https://jobspring.jp/
名称JobSpring(ジョブスプリング)
運営企業HRクラウド株式会社
対象学年24卒・25卒
強みAI×プロのエージェントによる高精度なマッチング
利用しやすさ対面面談が東京のみ(オンライン対応)
求人内定まで最短2週間の求人を紹介
紹介実績1000社から厳選された3~4社を紹介
サポート早期離職率0.1%を誇る手厚いサポート
総合得点18.5/20.0点
公式HPhttps://jobspring.jp/
JobSpringの特徴
  • 経験豊富なアドバイザーが丁寧にサポート
  • 最短2週間で内定獲得が可能
  • AIを使った正確なマッチングが受けられる

JobSpring(ジョブスプリング)は、内定を獲得するまでのサポートが手厚いサポートが人気の就活エージェントです。

経験豊富なエージェントがしっかりES添削してくれる上に、志望業界とそれぞれの学生の特徴に合わせた対策を練ってくれます。

また選考対策以外にも、徹底的なカウンセリングによってあなたに本当にあった企業を3〜4社厳選して紹介してくれます。

丁寧なヒアリングと正確なマッチングにより、利用者の3年以内退職率が0.1%ととても低いのも特徴です。

特にIT/WEB、専門商社、人材、不動産業界に強いので、この業界を志望する人はぜひ登録して選考を有利に進めましょう。

最短2週間のスピード内定!

※30秒で登録完了

>>Jobspring(ジョブスプリング)の口コミ評判を見る

キャリアパーク就職エージェント

名称キャリアパーク就職エージェント
運営企業ポート株式会社
対象学年24卒・25卒
強み最短1週間で優良企業へスピード内定ゲット
利用しやすさ全国対応でエリアも広く、丁寧なヒアリングが好評
求人厳選された全国各地の優良企業300社から求人を紹介
紹介実績年間1,000人以上の就活生がスピード内定獲得
サポート選考対策やセミナーなどで選考通過率が大幅アップ
総合得点18.5/20.0点
公式HPhttps://careerpark-agent.jp/
キャリアパーク就活エージェントの特徴
  • 最短1週間のスピード内定が目指せる
  • ブラック企業を完全排除しているので安心
  • 年間1,000以上を見る就活のプロがサポート

キャリアパーク就活エージェントは、最短7日以内のスピード内定獲得を目指せる就活エージェントです。

年間1,000人以上の就活生をサポートしている実績があり、ES添削も実績あるプロがじっくり行ってくれます

また、自己PR作成ツールも使えるほか、ブラック企業を排除した企業紹介や模擬面接、GD(グループディスカッション)対策までお願いできるのも嬉しいポイントです。

登録すると先輩が書いた「ES100選」も見れるので、ぜひ一度詳しく見てみましょう。

最短2週間のスピード内定!

※30秒で登録完了

>>キャリアパーク就職エージェントの口コミ評判を見る

シュトキャリ(旧:ヒトツメ)

名称シュトキャリ(旧:ヒトツメ)
運営企業ヒトツメ株式会社
対象学年24卒・25卒
強み上場企業をはじめとした首都圏の求人に強い
利用しやすさ全国どこからでもサポート可能
求人ES・一次面接免除の特別選考あり
紹介実績創業メンバーの累計支援実績は10万人以上!
サポート紹介実績3年以上のアドバイザーがマンツーマンでサポート
総合得点18.0/20.0点
公式HPhttps://hitotume.co.jp/shutocari/lp/
シュトキャリ(旧:ヒトツメ)の特徴
  • 新卒紹介実績15年のノウハウが魅力
  • 担当のアドバイザーは全員が紹介歴3年以上のベテラン
  • 納得企業に内定がもらえたと感じる人98%

シュトキャリ(旧:ヒトツメ)は、15年の新卒就活支援実績を持つヒトツメ株式会社が運営する就活エージェントです。

シュトキャリの専任アドバイザーは全員が新卒紹介歴3年以上を持つ就活のプロなので、受かるための的確なES添削が受けられます。

アドバイザーは自己分析からES作成、面接後のフィードバックまで一貫してマンツーマンでサポートしてくれるため、就活の心強い味方にもなってくれます。

また、シュトキャリではESや一次選考をスキップできる特別選考ルートの案内もあるので、ESが苦手な人はぜひ登録して積極的に活用しましょう!

最短2週間のスピード内定!

※30秒で登録完了

>>シュトキャリ(旧:ヒトツメ)の口コミ評判を見る

キャリアチケット

名称キャリアチケット
運営企業レバレジーズ株式会社
対象学年25卒
強み内定率は業界トップレベル、スピード内定も多数
利用しやすさLINEを使って手軽に連絡、丁寧なサポートも
求人実際に企業に足を運んでホワイト企業を厳選
紹介実績学生の特徴に合わせて活躍できそうな企業だけを厳選紹介
サポート「量より質」のサポートで大手からベンチャーまで幅広くカバー
総合得点17.0/20.0点
公式HPhttps://careerticket.jp/
キャリアチケットの特徴
  • LINEからいつでもコンサルタントに相談できる
  • 企業に直接足を運んでホワイト企業を厳選
  • 平均2週間で内定獲得が可能

キャリアチケットは、「転職市場でも評価されるスキルを身につけられる本質的な就活」をテーマに、入社後のキャリア形成を見据えた就活支援を行っています。

学生の特徴に合わせて活躍できそうな企業のみを紹介し、企業別の選考対策も行っているので、受かるESの書き方を身につけたい人はぜひ登録しましょう。

コンサルタントにはLINEでいつでも気軽に相談でき、就活や選考の悩み相談に乗ってもらえます。

また特別選考枠も多数あり、内定までが平均2週間と短いので早めに内定を取りたい人にもおすすめです。

就活大成功の声多数

※内定まで2週間

>>キャリアチケットの口コミ評判を見る!

JOBRASS新卒紹介

名称JOBRASS(ジョブラス)新卒紹介
運営企業株式会社アイデム
対象学年25卒
強み半世紀以上培ったノウハウを生かしたキャリアカウンセリング
利用しやすさ全国2拠点+オンラインで支援事業を展開
求人厳選された約600社人からぴったりの企業を紹介
登録学生数10万人以上の学生が利用中
サポートエージェントがあなたの魅力を企業に伝えて合格を後押し
総合得点17.0/20.0点
公式HPhttps://jobrass.com/agent/

JOBRASS新卒紹介は、登録者数8万人を誇り、超大手企業を含む優良求人だけを紹介してくれる就活エージェントです。

全国の企業のうち、専任アドバイザーが厳選した約600社の優良企業の中からあなたにあった企業を紹介してくれます。

また、ES添削を含めて選考全体をフィードバックしてくれるので、企業に評価される実力を身につけられるのも魅力です。

自分らしく活躍できる会社に出会いたいなら、まずは一度登録してみましょう。

就活大成功の声多数

※60秒で登録完了

>>JOBRASS新卒紹介の口コミ評判を見る

ES添削おすすめサービス|特化型就活エージェント【無料】

スクロールできます
名称レバテックルーキーアカリク
就職エージェント
アスリート
エージェント
就活エージェントレバテックルーキーアカリク就職エージェントアスリートキャリアエージェント
対象学年24卒・25卒24卒・25卒24卒・25卒
登録方法WebWebWeb
公式HPもっと見る!もっと見る!もっと見る!

ES添削してくれる就活エージェントの中には、特定の職種や就活生のサポートに特化したサービスもあります。

特化している分、専門的な選考対策を受けられるので、自分の志望や状況に当てはまる方は積極的に利用してみましょう。

ここでは特化型のおすすめ就活エージェントを3つ紹介します。

レバテックルーキー|ITエンジニア特化

名称レバテックルーキー
運営企業レバテック株式会社
対象学年25卒
強みITエンジニア専門の就活エージェント
利用しやすさWebから簡単登録、オンラインカウンセリング対応
求人非公開求人や重要ポジションなど厳選された求人
紹介実績IT系の大手企業、有名ベンチャー、スタートアップまで豊富
サポートエンジニア特化の対策からポートフォリオ作成までサポート
総合得点18.0/20.0点
公式HPhttps://rookie.levtech.jp/

レバテックルーキーは、ITエンジニアに特化した就活エージェントです。

IT人材業界で豊富な実績を持つレバテック株式会社が運営しており、大手企業から成長中のベンチャー企業までさまざまな人気IT企業の求人を抱えています。

もちろん業界に精通したアドバイザーが多く在籍しているため、ES添削からポートフォリオ作成までIT企業に特化した対策が可能です。

また、IT未経験者のサポートにも対応しており、文系学生でも1から内定獲得を目指せます。「未経験でもIT業界に挑戦したい!」と考えている方にとってもぴったりのサービスです。

ITエンジニアを目指すなら、まずは登録しておきましょう。

エンジニア特化の選考対策!

※60秒で登録完了

>>レバテックルーキーの口コミ評判を見る

アカリク就職エージェント|理系/大学院生専門

名称アカリク就職エージェント
運営会社株式会社アカリク
対象学年25卒
強み理系大学院生・ポスドクの就活に強い
独自性理系大学院出身のメンターが丁寧にアドバイス
求人研究開発・エンジニアなど理系求人が豊富
実績大学院生を積極採用する企業3,000社との取引実績
使いやすさ研究職以外・専門外の就活でも柔軟に対応
総合得点18.5/20.0点
公式HPhttps://shushoku-agent.acaric.jp/

アカリク就職エージェントは、大学院生・ポスドクの就活サポートに特化したエージェントです。

大学院を卒業したアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれるため、あなたの気持ちや悩みに寄り添った上でES添削や面接対策を受けられます。

また研究開発職や専門職など、これまで学んできたことを存分に活かせる企業を紹介してくれるのも特徴です。

研究内容を登録すれば企業からスカウトも届くため、忙しい大学院生・ポスドクの方でも効率的に就活を進められます。

学業や研究と両立しながら就活を進めたいなら、まずは登録してみましょう。

選考突破率80%超!

※60秒で登録完了

>>アカリク就職エージェントの口コミ評判を見る

アスリートエージェント|体育会系/アスリート特化

名称アスリートエージェント
運営企業株式会社アーシャルデザイン
対象学年25卒
強み体育会系出身者の就職支援数No.1
利用しやすさアドバイザーがマンツーマンでサポート
求人限定非公開求人を多数保有
紹介実績大手企業からベンチャー企業まで多数取り扱い
サポートアスリートにしかできないPR方法で内定獲得
総合得点17.5/20.0点
公式HPhttps://www.a-cial.com/

アスリートエージェントは、体育会系学生の就活に特化した就職エージェントです。

在籍しているアドバイザーは全員が体育会・アスリートの出身者なので、これまでスポーツに集中してきた方でも事情を理解した上で1からサポートしてもらえます。

「ESの書き方が全くわからない…」と悩む体育会系学生でも安心です。

また、あなたのスポーツ経験を評価してくれる企業のみを厳選して紹介してくれます。

そのため、マッチング率がとても高く、自分の価値観にあった企業に出会えるのも魅力です。

心強いアドバイザーと一緒に、スポーツ経験を活かして内定獲得を目指しましょう。

アスリート専門の就活エージェント

※大手企業の内定多数

>>アスリートエージェントの口コミ評判を見る

ES添削おすすめサービス|Webサイト/アプリ【無料】

スクロールできます
名称ES添削.meES添削カメラ就活SWOTマイナビ|自己PR添削内定くんAI
対象学年24卒・25卒24卒・25卒24卒・25卒24卒・25卒24卒・25卒
登録方法WebWebWebWebWeb
公式HPもっと見る!もっと見る!もっと見る!もっと見る!もっと見る!

最近ではWebサイトやアプリからES添削できるサービスも登場しています。

ESを入力すればボタン一つで添削を申し込めるので、気軽にちょっとしたアドバイスを受けたい方にぴったりです。

ただ、手軽な分、文章の推敲だけしか対応できない、完成度がほぼ変わらないなどデメリットもあるので、本気で内定を狙うなら就活のプロに頼る方がよいでしょう。

>>本気で選考に受かりたい人向けES添削なら就活のプロに相談!

ここでは、ES添削を受けられるおすすめのWebサイト・アプリを5つご紹介します。

ES添削.me

ES添削.me

ES添削.meに相談するには、まず企業名とESの設問、自分の回答を書いて添削依頼を出します。最大でも3営業日以内に添削結果が返ってきて、その後はチャット形式で簡単に素早いやり取りが可能です。

とても人気のサービスで受付を停止している期間もあるため、こまめにサイトをチェックしてみるのがいいでしょう。

ES添削カメラ

ES添削カメラ

ES添削カメラは、doda新卒エージェントが運営するWebサイトです。利用することで人事が見る評価基準で改善ポイントがすぐに分かり、ESの通過可能性を上げられます。

アプリ上で直接返却され、添削資料を取りに行ったり、郵送を待ったりする必要がなく、効率よく就活ができます。

400字程度の自己PRのみの受付ですが、よかったら利用してみてください。

>>doda新卒エージェントの口コミ評判を見る

就活SWOT

就活SWOT

就活SWOTではエントリーシート自動添削機能・文字カウント機能が利用できます。

たとえば、以下のようなアドバイスがもらえます。

  • 1つ1つの文章が長すぎるかもしれません。読み手に読みやすいように、もう少し簡潔に書いてみましょう。
  • 「○○」という言葉は、多くの学生が自己PRに使うキーワードです。 この言葉だけで他の学生との差別化を図るのは難しいため、「どんな困難があったが、どう乗り切ったか」など具体的なエピソードを提示し、読み手から自然と「この学生は責任感が強い」と思ってもらえるようにしましょう。

会員でなくても使えますが、ログインした状態でチェックすると後で結果を見返せるので便利です。調べたいときにすぐに使えるよう、ブラウザのお気に入り登録をしておくとよいでしょう。

マイナビ|自己PR添削

マイナビ 自己PR添削

トップクラスの掲載企業数・利用学生数を誇るマイナビでは、プロの講師がESに書く自己PRを添削してくれるサービスを提供しています。

マイナビ上に自己PRを入力し、ボタンをクリックするだけで気軽に添削を申し込めるのが特徴です。

わずか約3日程度で得点と丁寧なフィードバックが返ってくるため、すぐにESをブラッシュアップできます。

ただし、1日先着50名しか応募できないので、興味のある方は今すぐ申し込んでみましょう。

内定くんAI

内定くんAIは、AIを活用したES添削/作成、企業分析、面接対策サービスです。LINE登録をすれば無料で利用でき、24時間いつでも添削してもらえるので時間のない人や忙しい人に向いています

添削結果は項目ごとに点数で表示され、具体的な添削ポイントやアドバイスを受けられます。

また、内定くんAIはES添削だけでなく、企業分析や面接対策もおこなえるほか、AIマッチングで企業からのスカウトが受け取れるのも魅力です。

>>おすすめの就活アプリやサービス!就活アプリで効率を上げよう

ES添削おすすめサービス|その他就活サービス【無料】

スクロールできます
名称INNOVATORS CAREER 新卒ビズリーチ
・キャンパス
Matcher
(マッチャー)
対象学年24卒・25卒24卒・25卒24卒・25卒
登録方法WebWeb・アプリWeb・アプリ
公式HPもっと見る!もっと見る!もっと見る!

以下ではそのほかにES添削が受けられるサービスを厳選してご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

中でもOB/OGや先輩内定者にESを添削してもらえるものがおすすめです。すでにESを含めた選考を突破して合格した人の視点から添削してもらえます。

INNOVATORS CAREER 新卒|OB/OG訪問

INNOVATORS CAREER 新卒

INNOVATORS CAREER 新卒は、急成長中のベンチャーやスタートアップが多く利用している就活サービスです。

学歴や自己PRなどのプロフィールを登録するだけで、あなたに興味のある企業からオファーが届きます。

有力ベンチャー企業の先輩社員から社内の雰囲気や仕事内容など、リアルな情報を直接聞けるのが特徴です。

ベンチャー企業でバリバリ働きたい方は、まずプロフィールを登録してオファーを待ちましょう。

人気企業から特別オファー

※デザイン思考テストが無料

ビズリーチ・キャンパス|OB/OG訪問

ビズリーチキャンパス

ビズリーチ・キャンパスは、同じ大学のOB/OGとマッチングできるサービスです。

さまざまな企業のOB/OGが登録していますが特に大手企業の社員が多く、気軽にマッチングできます。

実際に働いている方の生の声を聞ける上に、ES添削をお願いできるチャンスもあります。

OB/OG訪問以外にも就活イベントやインターン情報なども充実しているため、うまく活用しましょう。

>>ビズリーチ・キャンパスの口コミ評判を見る

Matcher(マッチャー)|OB/OG訪問

Matcher(マッチャー)

Matcher(マッチャー)は、会いたい社会人のお願いを叶えるかわりに就活相談にのってもらえるサービスです。

お願いといっても簡単なものが多く、当然ですが恋愛目的の利用は禁止されています。

また、出身大学以外のOB/OG訪問も可能なため、気になる方がいればワンクリックで簡単に申し込めるのが特徴です。

さまざまな企業の方とラフに話してみたい方は、一度登録してみましょう。

en-courage(エンカレッジ)

エンカレッジ

en-courage(エンカレッジ)は、学生が中心となって運営している就活情報総合サイトです。

すでに内定を獲得している学生がES添削や自己分析をサポートしてくれるので、より身近な関係性を築きながら何でも相談できます。

また、サイト上では内定者のESや選考体験記なども無料で見れるため、登録して損はありません。

うまく活用して、同年代のメンターと二人三脚で内定獲得を目指しましょう。

大学のキャリアセンター

キャリアセンターでは、職員やキャリアカウンセラーが就職の相談に乗ってくれます。大学卒業後の進路は就職だけでなく、大学院に進学する、海外に留学する、公務員を目指して試験勉強を続けるなど、さまざまな選択肢がありますよね。

もし就職以外の進路も視野に入っている場合は、キャリアセンターに相談するのがおすすめです。また学内にありますので、「ちょっとだけこれについて聞いてみたい」などがあった時にすぐに聞きに行けるのも便利ですね。

過去の卒業生の進路データやOB訪問のあっせんもしてくれますし、具体的にこれが聞きたいという質問がなくても、情報集めがてら一度足を運んでみるのが良いかもしれません。

ES添削おすすめサービス【有料】

スクロールできます
名称ココナラインターンゲートAbuild就活
(アビルド就活)
対象学年全学年全学年全学年
登録方法WebWebWeb
公式HPもっと見る!もっと見る!もっと見る!

ここまでは基本的に無料で利用できるサービスを紹介してきましたが、中には有料でES添削を含めたサポートを依頼できるサービスもあります。

有料サービスだからこそ提供できることもあるので、興味のある方はうまく活用してみましょう。

ココナラ

ココナラ
【公式HP】https://coconala.com/

ココナラの良いところは、「この人に添削をお願いしたい!」と自分が思った相手に頼めることです。プロフィール欄には現在の仕事や過去の実績が載っており、その中で好きな人を自由に選べます。

また納期も出品者によって違いますので、急いで返信が欲しい場合はそういった人を探せば応えてもらえるはずです。

金額は1,000円~10,000円と幅があり、2,000~3,000円くらいの出品が多くなっています。予算と相談しながら、「企業の人事に長年携わってきた人に見てほしい」「志望する企業と同じ業界の人にチェックを頼みたい」「なりたい職種に強い人が良い」など、希望に合わせて探してみましょう。

気軽にES添削を依頼!

※有料でES添削を頼む

インターンゲート

就活サイト ES添削 インターンゲート

インターンゲートが提供するES添削は、企業の面接官視点で「自分のESの書き方が分からない」「この企業のESは絶対に通したい」などの想いに応えてくれます。

全てのESに課金するのは大変ですよね。そのため、第一志望の企業のみここに頼むといった使い方をする人が多く、第一志望企業への内定サポート実績が豊かなのが特徴です。

スタッフが一枚一枚時間をかけて、良いESにするにはどうしたら良いかを考え、丁寧に添削してくれます。インターンゲートのサービスは有料であるぶん、手間ひまをかけて添削してもらえます。

設問ひとつにつき3,000円、1社分だと8,000円と決して安くはありませんが、全体的な評価だけでなく一文一文にまで至る丁寧な添削は独自の強みです。ここぞというときには使ってみるのも良いかもしれませんね。

>>無料で登録できるおすすめの就活サイトを見てみる

Abuild就活(アビルド就活)

Abuild就活(アビルド就活)

Abuild就活(アビルド就活)は、一人ひとりに合わせたカリキュラムで志望企業への内定獲得をコーチングしてくれるサービスです。

専任のコーチがあなたの志望をもとに心理面から実践的な選考対策までサポートしてくれるので、短期集中で一気に企業に評価される実力を身につけられます。

外銀や総合商社など一流企業を目指すコースから、就活初心者向けのコースまで用意しているため、どのような就活生でも自分にあったペースで進められるのも魅力です。

理想の実現を目指すために自分だけのカリキュラムを組んでもらいましょう。

どこに頼む?ES(エントリーシート)添削サービスの正しい選び方

ES添削サービスの正しい選び方


ES添削サービスはどれもよく見えちゃいますね!それぞれに合う合わないがあるから目的別に正しく選びましょう。ここでは、ES添削サービスの正しい選び方をご紹介します。以下では、選ぶ基準を5つ挙げています。

自分自身の状況と重ねながら、どのサービスがぴったりなのか判断してくださいね!

それでは、順にみていきましょう。

ESの提出期限が迫っているのか

ESの選考において、提出期限はもっとも重要です。どれだけ高いクオリティのESを書けたとしても、期限をすぎれば受け付けてもらえません。

時間がない場合は、Webサイト・アプリ系のES添削サービスがおすすめです。誤字脱字や表現など簡易な添削ですが、企業へ提出できるレベルに仕上げられます。

ただし、フィードバックが早いぶん、添削してもESの質は比較的低いままです。

仕上げたいESの緊急度を把握して添削サービスを選びましょう。

どれだけ完成度の高いESがつくりたいか

一般的に、エントリーシートでの選考は早い段階で行われます。

また、エントリーシートは多くの企業でそれ以降の選考を通して使われます。一次面接から最終面接まで、内容を深掘りされることもあるため、それを見越して作ることが必要です。

しかし、一人で完璧なESを作るのは非常に難しいです。

そのため、その場しのぎでなく、内定を獲得するための内容の濃いESを作りたい人は、就活エージェントを利用しましょう。

面接にも強い一貫性あるESがつくりたい、選考にとにかく受かるESがつくりたいという人におすすめです。

>>就活で志望動機を深堀りされたら?対策やよくされる質問を解説

わからない部分を質問しながら書き進めたいか

エントリーシートを書いていると、内容がまったく浮かばない、なんとなく浮かんでいるけどまとまらない、という時がありますよね。

そんな時は、ESを添削するだけでなくESを一緒に作ってくれるサービスを選びましょう。

例えば、就活エージェントやキャリアセンター、OB/OG訪問などです。対面ならアドバイザーと会話しながらESを作れますし、オンラインで添削を受けられるサービスもあります。

住んでいる地域や対面・非対面の好みもあるので、じっくり検討しましょう。

ESだけでなく、自己分析や面接まで幅広く対策したいか

エントリーシートの添削は通常、文章の誤字脱字や構成のおかしな部分を訂正したり、語句の表現をブラッシュアップしたりするだけです。

しかし、自己分析や面接まで幅広く対策してくれると、一緒に就活を進める分だけ自分を理解してもらえます。より説得力と納得感のあるESに仕上げることが可能です。

また、登録すべき就活サービスも減るため、連絡を取る手間が少なくなります。

ES添削だけでなく、選考対策まで頼みたい場合は、就活を一貫してサポートしてくれる就活エージェントがおすすめです。さらに、お金がかかっても万全の対策をして就活に臨みたい人は、有料のES添削サービスも使ってみましょう。

就活の本気度に合わせてサービスを選ぶのもいいですね。

どれだけ丁寧なサポートをしてほしいのか

「とにかくESの添削だけお願いしたいだけで、それ以上はなにもしてもらわなくて大丈夫…!」という人もいるのではないでしょうか。

特に、就活エージェントを利用するとなると、頻繁にメールや電話で連絡が来たり、不要な案内が来たりして面倒だなと感じる人も多いと思います。「ESの添削だけ一度お願いできれば、あとは大丈夫です」という人にとっては、丁寧なサービスはかえって迷惑に思えるかもしれません。

この場合は、Webサイト・アプリ系のES添削サービスを利用することをおすすめします。サイト上に解答を打ち込むだけで、添削結果がスピーディに返ってきますし、それ以上の連絡もほとんどありません。

一方で、丁寧な添削サービスを受けたいという人には、就活エージェントがおすすめです。

自分が望んでいる添削サービスの丁寧さによって、使うべきサービスは変わるので、特徴をおさえたうえで登録しましょう。

>>おすすめのES添削サービスを見てみる!

24卒向けES添削サービスを利用するメリット

ES添削サービスを利用するメリット
ES作成は1人でやるよりも、添削サービスを利用する方が受かるESを作ることができます。

以下ではES添削サービスを利用するメリットについてより具体的に解説するので、しっかり理解してから利用しましょう。

志望企業の合格に必要なポイントを押さえたESが作れる

業界や企業ごとにESの選考基準や見られるポイントがあり、ポイントを理解していないと的外れなESになってしまいます。

個人では企業をよく調べないと知れませんが、添削サービスを使えば、それを盛り込んだ添削が受けられるので効率よく正解に近づけます。

確実に良質なアドバイスを得るなら、業界を熟知していてほかの選考対策も受けられる就活エージェントを利用しましょう。

>>志望企業別に受かるESを作りたいならJobSpringへ相談!

一人では気づけなかったミスや改善点が見つかる

添削サービスは第三者の目線やツールで見られるので、一人では気づけなかったミスや改善点が見つかります。

特に誤字脱字は自分では気づきにくいものです。

ESのミスは、「仕事の大事な場面でもミスしてしまう人」といった印象を与えるので、提出の際には何度も見返して間違いのないようにしましょう。

>>ケアレスミスで第一志望を落ちたくないならJobSpringへ相談!

客観的な意見が貰える

ESの添削サービスを利用すると、第三者が初めて読んだときにどう見えるのか、客観的な意見を貰えることもメリットです。

自分一人で作成した場合、どれだけ注意深くチェックをしても、他人が読んだときの見え方までは分かりません。

長所や自己PRがありきたりな文章になっていたり、抽象的な表現になっていたりすることも多いものです。

面接官が読む前に客観的な意見を貰ってブラッシュアップしましょう。

エントリーシートの添削以外も就活をサポートしてもらえる

ES添削のみ対応するサービスもある中、サービスによってはエントリーシート以外の自己分析や面接練習も対応してくれます。

ES作成以外のことも一人でやると負担が大きいので、ぜひ添削以外のサポートもしてもらいましょう。

特に就活エージェントなら最初から内定までばっちりサポートしてくれるので、ESだけでなく就活全般の悩みを解決でき安心です。

本気で自分の志望企業に内定したい人、丁寧なサポートが欲しい人はぜひ活用しましょう。

>>内定まで徹底サポートして欲しいならJobSpringへ相談!

ESの添削サービスを利用するときの注意点

ESの添削サービスを利用するときの注意点

ESの添削サービスを利用するメリットは非常に大きいですが、デメリットもあります。

そこで、以下ではES添削サービスを利用するときの注意点を3つお伝えします。

思いちがいによる失敗を防ぐために必ず知っておきましょう。

以下で、詳しく見ていきます。

ESを添削してもらっても選考で落ちることはある

ESを添削をしてもらっても、選考に100%受かるわけではありません。添削を受ければESの質は上がりますが、通るかどうかは別です。

文章が整っていて読みやすくても、ESから読み取れる人柄が求める人物像からはずれていれば選考には通りません。

必ず合格するESを作ることはできませんが、ES添削サービスを利用することで、落ちる原因が明確になって選考は必ず通過しやすくなります。少しでも就活の勝率をあげたいなら利用してみましょう。

自分らしさが消えたESになってしまうことがある

ESの添削サービスを利用した時に、定型文のような内容になってしまうことがあります。

長年ESを添削してきたプロからサポートを受ければ、もちろんキレイな文章に仕上がります。

しかし、過去の豊富なサポート経験から受かりやすいESの型を知っているので、文章が型通りになったり、過去の事例に似た内容になったりすることもあるのです。

添削でESを改善することは大切ですが、あなただけのエピソードや伝えたい想い、こだわりの表現は「自分らしさ」として残すことをおすすめします。

その後の選考でもESは使うので、あなたが伝えたいことをしっかり伝えられるESで勝負しましょう。

ESの添削以外の部分で手間が増えることがある

ESの添削をしてほしいだけなのに、登録した添削サービスから毎日のように連絡が来るということもありえます。

添削を依頼する際に、登録した情報に就活イベントや企業選考の案内が来ることもしばしばです。

もちろん、不要な案内をまったくしない優良なサービスもありますし、連絡を停止する設定ができることもあります。適切に対応してムダな時間や手間をとられないようにしましょう。

また、ESの添削を含めて、どれだけのサポートが必要なのかも考えて、利用するサービスを選ぶことも重要です。

ESの添削サービスを利用するときに気をつけるべきこと

ESの添削サービスを利用するときには、以下のことに気をつけましょう。

それぞれ詳しく解説するので、意識してスムーズに添削を受けてください。

自分自身でチェックした後に添削してもらう

ESを添削に提出する前に、いま一度自分自身で読み返しましょう。添削してもらえるからと手を抜くのは失礼ですし、相手も気づく場合があります。

特に誤字脱字は自分自身で気づけるので、何度か読み直してください。

また、自分で完璧に仕上げた状態で添削に出した方が、より磨かれて良いESになることは間違いありません。

礼儀正しく丁寧にお願いする

ES添削ツールではなく、就活エージェントや添削サービスを利用して人に対してお願いするなら、丁寧に感謝の気持ちを持ってお願いしましょう。

礼儀正しくお願いするのは、社会人にとっては当たり前のマナーです。丁寧に接された方が、添削する側も親身になって対応してくれるので、より良いESができあがります。

添削してもらったら、お礼も忘れずに伝えましょう。

ES添削サービスの利用が間に合わないときは諦めるしかない?対処方法を紹介

ESの提出直前で、添削サービスの利用が間に合わないとき、「もう諦めるしかない…」と絶望していませんか?

もう時間がない人は、次の対処方法を実践してください。

以下でそれぞれ詳しく解説するので、すべてチェックしてから提出しましょう。

ツール型を利用する

ツール型のES添削サービスは、Web上に写真やテキストを送信するだけで添削してもらえます。

24時間いつでも利用できるものもあり、スピードに特化しているのですぐに出せば提出期限に間に合うかもしれません。すぐに添削されるものもあるので、まずはツール型サービスに添削を依頼しましょう。

ツール型サービスでは要点を押さえた解説が受けられるため、最後の仕上げに利用するのが良いでしょう。

>>おすすめのツールはこちら

ES作成の基本的ができているか確認する

ツール型の利用も間に合わないかもしれない場合は、基本的な部分が問題ないかだけでも確認してください。全体の構成ができていることはもちろんのこと、誤字脱字があるだけでも印象が悪いので完璧にしてから提出しましょう。

ESの基本形ができているだけで選考を通過できるとは限りませんが、応募倍率や内容によっては通過できる可能性はあるので、諦めずにまずは提出することが重要です。

具体性のあり文章になっている確認する

ES作成の基本形ができているなら、次は具体性のある文章になっているか確認しましょう。具体性を持たせることにより、ESにおいて自分の長所などの説得力が上がります。

文書構成は「結論」「理由」「具体例」「結論」からなるPREP法を意識してください。

より具体性を出すためには、「大学3年生の夏」のような具体的な時期を明記し、数字を使って相手がイメージしやすい表現をしましょう。

また、相手にとって不要な情報は思い切ってカットするのもポイントです。

ESをセルフ添削する場合のチェックポイント

添削サービスを受ける前や、提出まで時間が無い場合には、以下の点を意識してセルフ添削をしましょう。

ESをセルフ添削する場合のチェックポイント
  • 誤字脱字がないか
  • 一文が長すぎないか
  • 主語・述語がねじれていないか
  • 結論ファーストで書いているか
  • 結論に対して根拠が書けているか
  • 言葉が抽象的すぎないか
  • アピールポイントが多すぎないか
  • 目標やビジョンを盛り込めているか
  • 全体を通して矛盾がないか

まずは、誤字脱字や文章の長さ、主語述語の関係など、日本語の基本的な部分をチェックしましょう。

そのうえで、「結論ファースト」をはじめとする文章の構成や、内容の部分をチェックしていきます。

特に、ESでは「コミュニケーション能力」や「チームワーク」など、抽象的な言葉を並べがちになるので、注意が必要です。

例えば「コミュニケーション能力」なら、聞く力・伝える力・察する力などさまざまな種類があるので、それらが分かるように表現しましょう。

最後に、全体を通して矛盾がないかどうか確認することも大切です。

ES添削に関してよくある質問

ES添削に関してよくある質問

ここからはES添削に関してよくある質問を解説します。

疑問や不安がある方は解消してからES添削を受けましょう。

すぐにES添削してくれるサービスはある?

すぐにES添削してくれるサービスはあるので、提出期限が迫っている方も安心してください。

最短即日でESを添削してもらうことも可能なため、諦める前にまずは一度相談してみましょう。

>>ES添削を今すぐ受けたい人必見!即日添削できるサービスや注意点を紹介

ES添削はいつから受けるべき?

ES添削は遅くとも提出する1ヶ月前には受けておきましょう。

一般的には就活が本格化する大学3年生の3月以前にESを用意しておくべきですが、業界によってはさらに早くからの準備が必要です。

>>就活のES(エントリーシート)はいつからいつまでに提出すればいい?

ESで落ち続けていますが添削に意味はある?

当然ですが、ESで落ち続けている方も添削してもらう意味があります。

ESは書き方のコツや流れがあるため、プロに添削してもらうことで一気に通過率をアップさせることが可能です。

実績豊富なアドバイザーに添削してもらって、ESに落ちる原因を特定し、企業に評価されるESを完成させましょう。

>>なぜES(エントリーシート)で落ちるのか?原因と理由を徹底解説!

親しい友人や家族にES添削を頼むのはあり?

親しい友人や家族にES添削を頼むのはおすすめしません。

就活の知識が偏っていたり薄かったりする可能性があり、添削してもらっても効果が薄いことが多いからです。

ES添削を依頼するなら、就活を知り尽くしたプロに相談しましょう。

ESの書き方がそもそもわかりません…

ESには基本的な書き方がある程度決まっているので、よく理解すれば誰でも書けるようになります。

まずは初歩的なESの書き方を学んで、徐々に内容をブラッシュアップしていきましょう。

ガクチカや志望動機が書けない時はどうする?

ガクチカや志望動機が書けない方は、自分のエピソードが弱いと感じていたり、企業から求められていることがわかっていなかったりすることが多いです。

就活のプロから企業目線のアドバイスをもらって、何をどうアピールすればいいのかを学びましょう。

>>ガクチカが書けない人必見!悩む前にまずやるべきことを紹介

ESの添削にChatGPT(AI)も使える?

ESの添削にはChatGPTも利用できます。ChatGPTを利用すればアイデアや表現力の出力ができ、時短につながるため、実際に最近では多くの就活生がChatGPTを利用して書類作成や企業分析をしています。

ただし、ChatGPTの添削はあくまでも参考程度にし、自分の言葉で書き直すのがおすすめです。

AIを利用してES添削をするなら、添削に特化したサービスを利用するとより精度が上がります。

まとめ:ES添削は就活エージェントに頼って合格率アップを図ろう!

受かるESを作るためには添削は必要不可欠です

紹介したサービスから気になるものを複数使ってみましょう。今回紹介した中でも、特におすすめはJobSpring(ジョブスプリング)です。

もし就活を始めたばかりなど「どれが良いかも選べない」と思った人は、まず就活エージェントを使うのがおすすめです。ES添削だけでなく、どのように就活を進めればいいかアドバイスがもらえます。

自分に合ったサービスを見つけ、悔いの残らないESを作ってくださいね!

最短2週間のスピード内定!

※30秒で登録完了

本記事で紹介したES添削サービスの運営企業

名称運営会社設立年月日役員事業内容所在地公式HP
JobSpring(ジョブスプリング)HRクラウド株式会社2014年4月中島 悠揮HRテック事業
人材紹介事業
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-5-3 北沢ビル8階A
https://roots-holdings.com/
キャリアパーク就職エージェントポート株式会社2011年4月春日 博文就活マッチングサービス〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-17-1
住友不動産新宿グランドタワー12F
https://www.theport.jp/
シュトキャリヒトツメ株式会社2020年10月木山 和英人材紹介
エージェント支援
採用コンサルティング
〒102-0074
東京都千代田区九段南一丁目5番6号 りそな九段ビル5階 KSフロア
https://hitotume.co.jp/
JOBRASS新卒紹介株式会社アイデム1971年2月椛山 亮有料職業紹介事業〒160-0022 東京都新宿区新宿1-4-10 アイデム本社ビルhttps://www.aidem.co.jp/
レバテックルーキーレバテック株式会社2017年8月岩槻 和秀システムエンジニアリング事業
IT・WEB領域における人材紹介事業
〒150-6190
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
https://levtech.jp/company/
アカリク就職エージェント株式会社アカリク2010年5月山田諒採用・キャリア支援事業
学生スタートアップ支援事業
研究・教育支援事業
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-1-5 青山第一田中ビル2階
https://acaric.co.jp/
アスリートエージェント株式会社アーシャルデザイン2014年10月小園 翔太体育会学生、アスリート特化型採用サービス「Athelete Agent」など〒151-0053
東京都渋谷区代々木1丁目58-1 石山ビル4階
https://www.a-cial.com/
ES添削.me株式会社LIMHAUS2014年8月森田将和Webサイト・Webサービスの開発および運営
Webサイト・Webサービスのマーケティング支援
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-10-15
エキスパートオフィス渋谷101
https://www.limhaus.com/
ES添削カメラ株式会社ベネッセホールディングス1955年1月小林 仁通信教育事業
学校向け教育事業など
〒700-0807
岡山県岡山市北区南方3-7-17
https://www.benesse.co.jp/
就活SWOT株式会社エイリスト2009年9月1日酒井一樹ウェブメディアの運営
ウェブプロモーション・コンサルティング事業
〒102-0082 東京都千代田区一番町20-6https://alst.co.jp/
マイナビ|自己PR添削株式会社マイナビ1973年8月15日土屋 芳明新聞の発行および出版事業ならびに電子出版事業
就職情報の提供ならびに求人・採用活動に関するコンサルティングなど
東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号https://www.mynavi.jp/
INNOVATORS CAREER 新卒VISITS Technologies株式会社2014年6月松本 勝DX人材の発掘/育成、テクノロジーを活用した事業企画・事業開発〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビルディング2Fhttps://visits.world/
ビズリーチキャンパス株式会社ビズリーチ2009年酒井 哲也インターネットを活用したサービス事業〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1
https://www.bizreach.co.jp/
Matcher(マッチャー)Matcher株式会社2015年11月2日西川 晃平メディア運用事業
Webプロモーション事業
イベント事業
〒107-0052
東京都港区赤坂1-3-3 T-FRONTビル7F
http://corp.matcher.jp/
エンカレッジ株式会社RECCOO2014年8月出谷 昌裕就活生向けメディア
「en-courage.com」の運営
採用におけるコンサルティングなど
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-23-23
恵比寿スクエア3階
https://reccoo.com/
ココナラ株式会社ココナラ2012年1月鈴木 歩スキルマーケット「ココナラ」の運営·開発
弁護士相談サイト「ココナラ法律相談」の運営·開発
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町20−1 渋谷インフォスタワー6F
https://coconala.co.jp/
インターンゲート株式会社フィールズ2002年2月毛利香織里インターンシップ採用支援
若年層採用支援など
〒108-0074
東京都港区高輪1-23-12
http://www.intern-gate.com/company.html
Abuild就活(アビルド就活)NINJAPAN株式会社2020年1月新井 翔太コーチング事業
ITサービス事業
東京都新宿区西新宿3丁目9−6 7Fhttps://www.nin-japan.com/

本記事の更新履歴

日付主な更新内容
2022年10月21日・免責事項、情報参考サイトを追記
2023年1月5日・各ES添削サービスに対象学年を追加
・紹介企業情報を追加
2023年1月20日・ヒトツメ就職エージェントへ変更
2023年4月7日・更新履歴を追加
2023年4月11日・キャリアチケットを追加
・24卒向けES添削サービスを利用するメリットを追記
2023年5月9日・シュトキャリ(旧:ヒトツメ)のサービス名、画像等を更新
2023年11月29日・大幅にコンテンツの追加(「ESの添削サービスを利用するときに気をつけるべきこと」など)
キャリアクラス新卒就活
キャリアクラス新卒就活
キャリアクラス新卒就活

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ