MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

SaaS転職に強いおすすめの転職エージェント9選!評判や成功させるポイントについて紹介

SaaS業界は現在急成長中である業界の一つです。スキルアップやキャリアパスがしやすい環境のため、多くの求職者がSaaS業界への転職を考えています。

しかし、SaaS業界は優秀な人材が集まりやすく、倍率が高い傾向にあります。よって、SaaS企業への転職には、求職者をサポートしてくれる転職エージェントの利用が欠かせません。

本記事では、おすすめの転職エージェントやSaaS企業に転職する際の注意点について詳しく解説します。

SaaS業界の方に
おすすめの転職エージェント
SaaSの営業職に特化
9Eキャリア
SaaS・ITを
中心の優良求人多数!

詳細を見る
高年収のSaaS求人多数!
ビズリーチロゴ
ハイクラスSaaS求人の
スカウトが受けられる
詳細を見る
【SaaS】カオスマップ

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

SaaS企業の転職事情

SaaS業界の勤続年数
引用:株式会社エムエム総研プレスリリース

SaaS業界の多くの方は勤続して5年以内に転職しているというデータをエムエム総研が出しています。「SaaS業界で数年しか働いていないけど転職しても大丈夫?」と不安に思っている方も多いかもしれませんが、SaaS業界全体としては特別珍しいことではありません。

SaaS業界内転職割合
引用:株式会社エムエム総研プレスリリース

また、上記のデータをみるとSaaS業界は同業界内の転職者と業界外からの転職の割合が同じくらいです。そのため、未経験でも挑戦しやすい業界でもあり、同業界でキャリアアップ転職もしやすい業界であることがわかります。

SaaS企業への転職におすすめのエージェント比較一覧

スクロールできます
公式HP料金求人数対象年代対応エリアオンライン
面談
得意分野
業界
詳細
ビズリーチ公式HP無料
※一部有料
公開求人数:99,473件
(2023年10月13日時点)
20代~60代全国全業界・全職種
ハイクラスに特化
公式HPを見る
マーキャリNEXT CAREER公式HP無料非公開20〜30代全国IT業界・SaaS業界公式HPを見る
9Eキャリア公式HP無料非公開20〜40代全国カスタマーサクセス/インサイドセールスへの転職公式HPを見る
SaaS Agent公式HP無料非公開20〜40代全国SaaS業界の転職公式HPを見る
マイナビエージェント公式HP無料非公開20代~30代の若手向け全国全業界・全職種公式HPを見る
リクルートエージェント公式HP無料公開求人:416,891件
非公開求人:300,325件
(2023年10月19日現在)
20〜60代全国全業界・全職種公式HPを見る
Switching SaaS公式HP無料非公開非公開都内近郊中心IT・Web・ゲーム・SaaS公式HPを見る
クラウドリンク公式HP無料非公開非公開全国IT/Web/ゲーム業界公式HPを見る

SaaS企業への転職に強いおすすめのエージェント9選

ポジションMAP【SaaS】

SaaS企業への転職をより効率的に進めたいのであれば、転職エージェントの活用が必須です。一般的な転職エージェントよりも少しハイクラスなエージェントやSaaS企業に特化したエージェントを選ぶことをおすすめします。

ここでは、SaaS企業向けのおすすめ転職エージェントを9つ紹介していきます。

転職エージェントの選定基準

求人数エリアの求人数、業界ごとの求人数、非公開求人数、独自求人数
サポート内容面談回数、スカウトサービス、書類自動作成
実績サポート人数、定着率、年収アップ率
利用者からの評価さまざまな媒体に寄せられた口コミ、独自で集めた体験談

>>さらに詳しく選定方法は編集ポリシー

SaaS業界の営業職に特化した「9Eキャリア」

名前9Eキャリア
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HPを参照
対象年代20〜40代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界カスタマーサクセス/インサイドセールスへの転職
公式HPhttps://9e-career.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社9E
拠点東京都新宿区西新宿3丁目2番9号
新宿ワシントンホテルビル本館2F(The Hub内)
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    3
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
9Eキャリアの特徴
  • カスタマーサクセス/インサイドセールス転職支援に特化
  • 個社別に効果的な志望動機の伝え方を指導
  • 入社後のフォローアップ体制万全

9Eキャリアは、カスタマーサクセス/インサイドセールス転職支援に特化した転職エージェントです。初回面談後に転職軸を決める面談があるため、転職軸や転職後の目標などを明確にしたい方におすすめします。

転職軸がはっきりすると、志望すべき企業が分かるようになります。9Eキャリアには個社別に効果的な書類・面接のノウハウがあるため、積極的に志望企業の転職対策をお願いしましょう。

9Eキャリアは転職対策だけでなく、良い条件でオファー提示もらえるよう条件交渉したり、キャリアにプラスになる求人のみを厳選紹介したりもします。

\求人の質◎選考通過率⤴/

年収・キャリアアップが実現可能「ビズリーチ」

名前ビズリーチ
料金無料
求人数公開求人:108,103件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野スカウトによるキャリアアップ
公式HPhttps://www.bizreach.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ビズリーチ
拠点東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話

※ヘッドハンターによる

  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ビズリーチの特徴
  • 登録するだけでスカウトが届く
  • 一定基準を満たしたヘッドハンターに相談できる
  • 年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上を占める

ビズリーチはスカウト型の転職エージェントです。登録時に職務経歴書を記入し、企業からのスカウトを待ちます。SaaS企業の求人も数多く存在し、希望条件にあった求人を見つけやすいという特徴があります。

また、ビズリーチは求人の質の高さが魅力です。年収1,000万円以上の求人も数多く存在します。年収アップを目的に転職したい方に適した転職エージェントといえます。

ビズリーチに寄せられている口コミは次のとおりです。

▼ビズリーチエージェントの口コミ

スクロールできます
Review Image
Aさん
様々なエージェントとの接点が同時に持てる
通常の転職サイトと異なり、特定の担当者ではなく複数のエージェントからコンタクトが来ます。 特に個人または少人数で人材斡旋業を手掛けているエージェントからたくさん案件の紹介があります。
Review Image
Bさん
マッチング率が高い
今まで仕事で培ってきたスキルを次の仕事でも活かしたかったので、マッチング率が高いと評判の転職サイトに登録しました。 登録時に作成した職務経歴をベースに企業側からスカウトメールが届く仕組みなので、いかに完成度の高い職務経歴書を書くかが肝要だと思います。

引用:みん評

\ハイクラス求人が豊富/

あわせて読みたい
【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ ビズリーチはハイクラス転職を目指す人にうってつけな転職サービスです。 特に年収600万円以上を目指す人に支持されています。転職市場に出回っていない希少な求人に出...

SaaSベンチャーへの転職におすすめ「マーキャリNEXT CAREER」

名前マーキャリNEXT CAREER
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20〜30代
対応エリア全国
オンライン面談あり
得意分野・業界IT業界・SaaS業界
公式HPhttps://next.mar-cari.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社エムエム総研
拠点東京都新宿区新宿6-27-56新宿スクエア5F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 4
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
マーキャリNEXT CAREERの特徴
  • デジタルセールスへの転職に強い
  • 丁寧なヒアリングでキャリアの棚卸しをサポートする
  • ベンチャー企業・スタートアップ企業との太いパイプがある

マーキャリNEXT CAREERもSaaSやITに特化した転職エージェントです。中でも、ベンチャー企業の転職に強い点が特徴的です。

また、マーキャリNEXT CAREERは業種未経験者の育成に力をいれており、2017年には業種未経験者を営業マーケターのプロへと育成するサービスを開始しています。

そのため、スキルを身につけてSaaS業界にチャレンジしたい方におすすめです。

\SaaS・ITベンチャーに強い/

あわせて読みたい
マーキャリNEXT CAREERの評判・口コミはどう?魅力と利用するメリット・デメリットを紹介 マーキャリNEXT CAREERはデジタルセールスに特化した転職エージェントです。 デジタルセールスとは、総合的な営業職を4つに分類したうちの1つで、デジタルツールを利用...

SaaS・DX転職に特化「リンク・アイ転職」

名前リンク・アイ転職(旧:リンクエージェント)
料金無料
求人数公開求人: –
非公開求人:-
今の求人数:公式HP参照
対象年代20〜30代
対応エリア首都圏・関西・東海
オンライン面談
得意分野IT・Web・メーカー・営業
公式HPhttps://tenshoku.link-i.co.jp/
さらに詳細を見る
運営会社名株式会社リンク・アイ
拠点東京・大阪
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無×
連絡手段電話・メール
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
リンク・アイ転職(旧:リンクエージェント)の特徴
  • SaaS・DX関連の求人が多い
  • 膨大なデータを活用して求職者と企業のマッチング率が高い
  • 若手のキャリアアップを実現する転職サポートが充実

リンク・アイ転職(旧:リンクエージェント)は、SaaS・DX関連の求人が多いエージェントです。ベンチャー企業から大手企業まで幅広い求人を保有しています。

また、若手がキャリアアップできる環境を提供しており、年収をアップさせた方も多いです。

リンク・アイ転職(旧:リンクエージェント)なら、IT業界未経験者でも安心して転職できるようにサポート制度が充実しています。履歴書の添削・面接練習・スキルや経歴の棚卸など、徹底的に活用しましょう。

\ SaaS・DX領域に強い/

あわせて読みたい
リンク・アイ転職(旧:リンクエージェント)の評判・口コミを徹底調査|利用するメリット・デメリット... この記事で分かること リンク・アイ転職(旧:リンクエージェント)の特徴 リンク・アイ転職(旧:リンクエージェント)の良い口コミ・悪い口コミ リンク・アイ転職(旧...

SaaS企業特化の転職エージェント「SaaS Agent」

名前SaaS Agent
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HPを参照
対象年代20〜40代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界SaaS業界の転職
公式HPhttps://saas.anysalez.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社ガイアコミュニケーションズ
拠点東京都千代田区紀尾井町4−1新紀尾井町ビル3F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    3
  • 取り扱い
    業種数
    3
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
SaaS Agentの特徴
  • SaaS企業特化型の転職エージェント
  • 独自のルートで入手した求人を取り扱っている
  • SaaS領域に強いキャリアアドバイザーが在籍している

SaaS Agentは、SaaSに関するマーケティングや営業、バックオフィスに強い転職エージェントです。SaaSの領域に特化しているだけあって、他にはない推薦ルートや非公開求人を数多く確保しています。

SaaS Agentのキャリアアドバイザーは、皆SaaS企業に勤めた経験があります。

他ではなかなか聞けない現場の話や必要なスキルについて詳しく教えてくれるため、業種未経験者でも安心して利用可能です。

あわせて読みたい
Saasエージェントの評判は?サポート内容や利用するメリットを口コミ付きで解説 SaaS業界は現在急成長中である業界の1つです。スキルアップがしやすく、将来性があるため、多くの人がSaaS業界への転職を検討しています。 しかし、SaaS企業は競争率の...

初めての転職でも安心のサポート体制「マイナビエージェント」

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビエージェントの特徴
  • 20代・30代の転職支援に強い
  • 転職回数および年代に合わせた転職支援を実施
  • 希望条件に合った求人を提案してもらいやすい

マイナビエージェントは、2020~2021年にかけて20代の転職エージェント満足度No.1の転職エージェントです。転職者への徹底したサポートに定評があります。

SaaS領域の転職に詳しいキャリアアドバイザーも在籍しており、マイナビエージェントでは応募書類の添削や面接対策などさまざまな支援を受けることが可能です。

下記は、マイナビエージェントに寄せられている口コミの一部です。

▼マイナビエージェントの口コミ

スクロールできます
Review Image
Cさん
親身に相談に乗って頂き、希望の転職先へ転職できました。
大手転職エージェントでしたし安心感がありました。前職の知識や技術を活かした転職先を探していましたが、相談に親身になって乗って頂けましたし、候補企業も幅広くピックアップして頂き、ミスマッチがないように配慮して頂けたのが印象的です。また、前職での悩みや転職に至った経緯などをしっかりとヒアリングした上で転職先を提案していイタダケタことも大きかったです。
Review Image
Dさん
親身に相談に乗って頂き、希望の転職先へ転職できました。
こちらの希望を親身になって考えてくださり、さらに担当の方の判断で確認しきれないほどの転職案をだしてくださりました。一人で考えこむ、ということがほとんどなく、まさに二人三脚。他社の意見を聞くことができるのが、こんなにも心強いものだとは、使用する前には考えもせず、とても助かりました。 転職が終わった後のサポートもとても良く、気持ちよくキャリアアップすることができました。

引用:みん評

\丁寧なサポートが持ち味/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職エージェントです。 当記事では、マイナビエ...

豊富な求人数と実績「リクルートエージェント」

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートエージェントの特徴
  • 業界最大級の非公開求人を保有している
  • 独自に分析した業界・企業情報を共有してもらえる
  • 転職支援実績豊富なキャリアアドバイザーに相談できる

リクルートエージェントは求人数が業界でもトップクラスの転職エージェントです。他のエージェントではカバーしていないような珍しい求人も取り扱っています。

SaaS特化型のエージェントで自分に合った求人に出会えていない方は、リクルートエージェントに登録しましょう。

また、SaaSやIT企業に転職したい人向けのオンラインセミナーやイベントを数多く開催しています。転職に1人で不安を抱えている方にもおすすめです。

下記では、リクルートエージェントに寄せられている口コミを2つ挙げます。

▼リクルートエージェントの口コミ

スクロールできます
Review Image
Eさん
親身になって転職をサポートしてもらえる
他の転職エージェントもいろいろ見てまわったのですが、リクルートエージェントがいちばんシンプルかつ分かりやすくまた求人数が多く知名度も高いので信頼できると思って登録しました。転職活動ははじめてなのですが紹介してくれる求人が思っていたより多く幅広いので自分にあったものの選択の幅が広がり良かったです。私の場合担当者が親身になってサポートしてくれて対応も自分にあっていたしお互いに信頼感がありました。比較的スムーズにことが進み希望する職場に転職できました。
Review Image
Fさん
遠隔地でも電話での模擬面接対応で無事に内定ゲット!!
やはり圧倒的な知名度にひかれて登録をしました。登録してからのレスポンスも早く、最初のインタビューから求人紹介・選考過程での状況ヒアリングやアドバイザリー・内定後のフォローアップまでメール、電話ともに気持ちのよい対応をしていただけました。私が支部の存在しない遠隔地に在住だったため、実際にオフィスでの対面は難しく、メールと電話での対応に終始しましたが、選考が進んで模擬面接(想定させる質問への対処方法アドバイス)も丁寧にご対応いただけたことが、実際の面接時の自信にもつながり最終的に内定をいただけたと感謝しております。

引用:みん評

\転職支援実績No.1/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

IT業界経験者におすすめ「Switching SaaS」

名前Switching SaaS
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HPを参照
対象年代非公開
対応エリア都内近郊中心
オンライン面談
得意分野・業界IT・Web・ゲーム・SaaS
公式HPhttps://map-on.co.jp/saas/
詳細を見る
運営会社名株式会社MAP
拠点東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー5F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    3
  • 取り扱い
    業種数
    3
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
Switching SaaSの特徴
  • コンサルタント・エンジニア・デザイナーなど多様な職種の求人案件がある
  • 都内近郊が中心であるものの、希望すれば全国各地での仕事紹介も可能
  • 市場価値を高めるキャリアプランの形成ができる

Switching SaaSは、IT・Web・ゲーム・SaaS関連のエンジニア転職に特化したエージェントです。成長スピードが落ちないデジタル業界の中でも、特に採用意欲の高い企業の求人を多数保有しています。

アドバイザーはデジタル業界に精通しているため、きちんとヒアリングをした上で求職者に合った企業・今までの経験を更に活躍できるポジションの紹介が可能です。

デジタル業界を知り尽くしたプロならではの的確なアドバイスだけでなく、採用トレンドや応募企業の環境まで細かく教えてくれます。

また、将来を見据えた戦略的キャリアプランの提案も可能なのが強みです。次の転職やフリーランスへの転身など、中長期的なキャリアプランを立てたい方には最適でしょう。

下記は、Switching SaaSに寄せられている口コミです。

▼Switching SaaSの口コミ

スクロールできます
Review Image
SIさん
初めての転職活動で何から始めればいいか分からない中、しっかり道筋を立てて並走して頂けました。こちらの要望を丁寧に聞いてくださり、条件や仕事内容がマッチする企業情報を複数社お送り頂けたことで選択の幅が広がりました。また、書類添削や面接対策に加え、自分自身でも気が付かなかった性格や話し方の特徴を教えて頂くことができ、前向きに転職活動に取り組むことができました。結果、第一志望の企業から内定をいただくこともでき、満足しています。おすすめです。
Review Image
なつさん
数社エージェントさんを利用させていただいてましたが、一番対応が早く、対策なども手厚かったのがMAPさんでした。 企業紹介の際は会社情報だけでなく、どういった点が自分に合っているのか紹介理由を合わせてお伝えしてくださるので、納得感のある転職ができたと思います。 選考が始まってからはこまめな進捗共有と面接前後のフォローがあり、大変心強かったです。 また、担当アドバイザーさんはとても気さくでお話ししやすく、精神的な面でもたくさんサポートしていただきました。 本当にありがとうございました!

引用:Google口コミ

自社内開発求人に転職したいエンジニア向け「クラウドリンク」

名前クラウドリンク
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HPを参照
対象年代非公開
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界IT/Web/ゲーム業界に特化したサポート
公式HPhttps://cloud-link.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社Cloudlink
拠点大阪府大阪市中央区南本町2丁目2−9 辰野南本町ビル5F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
クラウドリンクの特徴
  • 利用した66.7%が平均58.3万円年収アップに成功
  • 100%自社内開発を行う企業の求人が多く「自らサービスを生み出す」というエンジニアの醍醐味を追い求められる
  • 年収・休日数・労働環境などの審査をクリアした優良求人が豊富

クラウドリンクは、IT・Web・ゲーム業界への転職に特化したエージェントです。累計取扱求人数は2800件を突破し、ITエンジニア向け転職支援会社・サポート満足度№1を獲得しています。

98.3%という定着率の高さを誇っており、紹介された会社に対して辞める人が100人に1人ほどしかいません。年収や労働環境などの審査をパスした、長く安心して働ける企業を紹介してくれます。

定着率が高い理由としては、転職先での給与が前職よりも平均で58.3万円上がっている点が考えられます。転職後の年収アップは、およそ25万円〜50万円が相場とされているため、相場以上に上がっていることが高定着率の要素のひとつでしょう。

下記は、クラウドリンクに寄せられている口コミです。

▼クラウドリンクの口コミ

スクロールできます
Review Image
Kさん
的確なアドバイス、求人紹介頂けて手厚いフォローまでしてくれて内定まで進めて頂けました。本当に感謝しています。
Review Image
JMさん
素早い対応、そして的確なアドバイス。 家族絡みの相談にも快く受け答えして頂きました。 他社エージェント経由では1件も内定をもらえませんでしたが、高年齢&中途半端なスキルという困難な条件でも無事に転職することができました。

引用:Google口コミ

\IT系で年収アップするなら/

あわせて読みたい
クラウドリンク(Cloudlink)の口コミ・評判を紹介|ITエンジニアの求人に特化した転職エージェント クラウドリンク(Cloudlink)は、ITエンジニア向けの転職エージェントです。 社内SE・自社内開発などの求人を豊富に扱っており、エンジニアにとってやりがいのある職場を...

SaaS企業への転職は未経験でもできる?

未経験からでもSaaS企業へ転職できます。なぜならSaaS市場は成長の一途を辿っており、求人も活性化しているからです。

SaaS業界が持続的に成長しており、今後も伸びていくため、あわせて求人案件も増加していきます。企業としては、たとえ未経験でも人材が欲しいと思うでしょう。

あわせて読みたい
未経験からSaaS企業への転職を成功させる方法!中途採用市場の動向や転職が向いている人の特徴を解説 近年、IT化が進んだことでSaaS業界は急成長しています。高年収・好待遇で魅力的な求人も多く、求職者からの人気が高いです。 しかし、SaaS企業は人気があるため、優秀な...

>>リクルートからSaaS業界へ転職した人へのインタビュー記事

SaaS企業の転職に強いエージェントを利用したほうがよい理由

SaaS企業の転職に強いエージェントを利用したほうがよい理由は次のとおりです。

以下では、3つの理由について詳しく解説します。

求人情報以外の話も聞ける

SaaS転職に強いエージェントを利用すると、SaaSの求人情報以外の話も聞けます。求人には掲載されない、職場の雰囲気や業界の動向、求められる人材の傾向など、転職に役立つ情報を集められます。

SaaS企業に関する詳しい知識を持っておけば、面接で業界にまつわる質問がきても焦らず対応できるでしょう。

なお、総合型の転職エージェントを利用する場合は、一般的な情報しか得られず、SaaS企業ならではの事情を知ることが困難です。

SaaS企業を目指す意思が固まっている方は、業界・企業の情報を深く得られるSaaS企業の転職に強いエージェントを活用すると内定獲得に大きく近づきます。

希望にマッチしたSaaS企業の求人を紹介してもらえる

SaaS企業の転職に強いエージェントへ頼れば、希望にマッチしたSaaS企業の求人を紹介してもらいやすくなります。基本的には、SaaS企業の求人しか取り扱っていないため、それ以外の業界・企業の求人を提案されることがありません。

また、SaaS企業と独自のパイプを築いている場合が多く、一般的な転職エージェントでは見つからない求人を掲載している可能性もあります。

SaaS企業の求人を多く取り扱っている分、求職者の希望・ニーズにマッチした求人を提案できる点は、SaaS企業の転職に強いエージェントならではの魅力です。

SaaS企業に内定をもらうためのポイントを熟知している

SaaS企業から内定をもらうためのポイントを熟知していることも、SaaS企業の転職に強いエージェントの特徴です。

SaaS企業の転職に強いエージェントでは、市場で求められる人材の特徴だけでなく、各企業が求めるスキル・経験なども知っています。そのため、求職者がどのように自分の魅力をアピールすれば内定に近づくのかをレクチャーできます。

ほかの転職エージェントと同様に書類添削・面接対策も実施しており、SaaS企業の転職に強いエージェントの力を借りれば、万全な状態で選考に臨むことが可能です。

SaaS企業への転職希望者がエージェントの選ぶときのポイント

SaaS企業への転職を目指す際、転職エージェントを選ぶときのポイントをまとめたイメージ画像

SaaS企業への転職を成功させるためには、使用するエージェントをしっかり見極めることが大切です。ここでは、エージェントを選ぶときのポイントについて解説します。

SaaS企業の転職に強いエージェントを選ぶ

SaaS企業へ転職に特化している転職エージェントを選ぶか、SaaS企業の求人を豊富に取り扱っている転職エージェントを使用しましょう。

SaaS特化のサービスは下記2つがおすすめです。

SaaS特化のサービス

SaaS特化ではなくてSaaS企業の求人を豊富に取り揃えているサービスもあります。それが下記3つのエージェントです。

SaaS企業の求人を豊富に取り揃えているサービス

3つのサービスはどれもSaaSの求人を豊富に取り扱っています。大手ならでは繋がりをもっているため、特化型のエージェントにもないようなSaaS企業の求人を取り扱っているでしょう。

求人掲載数を確認する

求人掲載数の多さは、転職エージェントを選ぶ上で大切なポイントです。転職エージェントで確認できる求人数が多ければ多いほど、仕事の選択肢は広がります。

ハイクラス向けのエージェントやSaaS特化型のエージェントは、そのエージェントでのみ応募できる求人や非公開求人を保有していることが多くあります。

特に、非公開求人の数は転職エージェントによって大きく異なる傾向です。

転職サポート内容の充実さを確認する

転職エージェントを選ぶ際は、サポート内容が充実しているかどうかをチェックすることも必要です。

他には、求職者向けのセミナーやイベントを頻繁に開催している転職エージェントもサポートが充実していると判断できるでしょう。

サポートが充実している転職エージェントを選ぶと、万全な状態で選考に臨めるため、内定獲得につながりやすくなります。

SaaS企業へ転職するメリット

SaaS企業へ転職するメリットをまとめたイメージ画像

近年若者の転職先として、SaaS企業は人気が高まっている傾向にあります。「SaaS企業へ転職したい」となんとなく考えている方は、SaaS企業へ転職するメリットを知っておくことが大切です。

SaaS企業へ転職するメリットは、次のとおりです。

ここからは、SaaS企業へ転職する3つのメリットを詳しく解説します。

あわせて読みたい
【大手からベンチャー】リクルートからメガベンチャーSaaS企業に転職成功!働き方・給料・福利厚生を深掘り 今回はリクルートからSaaS企業に転職した方にインタビューしました。転職成功のコツや転職エージェントのメリット、現在の働き方などについて説明しています。 「SaaS企...

成長市場で働ける

未来のある成長市場で働ける点は、SaaS企業へ転職するメリットです。SaaS市場は2020年から2050年までの30年間で10倍成長するといわれています。

オンライン化が急加速していることが、SaaS企業の成長を早めている要因の一つです。

SaaS企業ではクラウドサーバー上のソフトウェアを提供するため、企業がゼロからシステムを開発する手間やコストがかかりません。よって、デジタル化が必要な企業との親和性が高いといえます。

スキルアップがしやすい

スキルアップがしやすい点も、SaaS企業へ転職するメリットとして挙げられます。

SaaS企業ではマーケティングの各段階における数値を明確にし、最終的な売り上げを向上させるために「THE MODEL」を採用しています。

一般的にSaaS企業の社員は数年ごとに上記4つの部署を回るように異動します。

SaaS業界のセールス(営業職)はきついと言われますが、さまざまなポジションへのキャリアアップも期待できます。

今後のキャリアの選択肢が広がる

SaaS企業に勤めていた方は別業界でも活躍できるSIerやWeb業界・人材業界・広告業界などへの転職も選択肢のひとつ。

例えば、営業から別ポジションへのキャリアパスの例としては、下記の3つが挙げられます。

営業からのキャリアパスの一例

SaaS業界の営業は、いわゆる無形商材のコンサルティング営業となるため、市場価値が高いと言われています。(顧客のニーズを汲み取り、カスタマイズして販売する営業のため)

SaaS業界で営業職を経験すれば、その後のキャリアパスにおいても大きなメリットとなるでしょう。

あわせて読みたい
SaaS営業への転職で市場価値が急上昇!SaaS営業に求められる能力、将来のキャリア、平均年収を徹底解説 昨今、SaaS業界が年々成長を遂げており、それに伴ってSaaS営業の市場価値も急上昇しています。 そのため「SaaS営業で実績やスキルを積んで、市場価値を高めたい!」と考...

SaaS企業へ転職する際の注意点

SaaS企業へ転職する際の注意点をまとめたイメージ画像

SaaS企業への転職は難易度が高く、業界に関する知識が乏しいと転職に失敗する可能性が高くなります。

SaaS企業へ転職したい方は、次のような注意点があることを知っておきましょう。

変化が激しい市場のため企業理解が必要

SaaS業界は新しい業界であるため、市場によって企業の環境変化が起きやすいことを覚えておきましょう。

希望する事業や業務があって入社したとしても、途中で組織の方針や方向性が変わったり、注力する業務内容が変わったりすることもあります。

まずはSaaSを扱う企業の種類を研究し、どんなことをやるのか具体的なイメージを掴むのが良いでしょう。

あわせて読みたい
今注目のSaaS企業一覧!提供サービスや働き方の制度も解説【2024年最新】 本記事でわかること 国内外で人気のSaaS企業の働き方 SaaS企業に勤めるためのスキル SaaS企業の転職に強い転職エージェント SaaS企業を経営する会社は増加傾向にあるた...

ITスキルは転職に必須

SaaS業界で生きていくには、最低限のITスキルが求められます。

例えば、コミュニケーションツールであるChatworkやSlackが使えることは大前提です。資料作りにはWordやExcel、PowerPointといったOfficeも使いこなさなくてはいけません。

正確で豊富な知識を活用し、顧客にとって適切なサービスを提案できれば、長期的な契約が期待できます。

倍率が高いため対策が重要

SaaS業界は求職者からの人気が高いため、競争が激しい業界です。そのため、SaaS業界への転職難易度は高いといえます。

そこで、効率的に転職を成功させる手段として、転職エージェントの活用が挙げられます。

転職エージェントには、転職のプロとも呼ばれるキャリアアドバイザーが在籍しており、転職業界の最新情報や採用傾向を共有してくれます。

近年ではSaaS業界に特化したエージェントも台頭してきました。SaaS業界ならではの職務経歴書の書き方や面接への挑み方についてアドバイスしてくれます。

あわせて読みたい
SaaS企業への転職難易度は高い?中途採用の状況や将来性を解説 SaaS企業はテクノロジー業界で成長している分野のため、転職したいと考えている方もいるでしょう。しかしSaaSへの転職難易度は高くないものの採用プロセスは厳格です。 ...

SaaSとは?

SaaSとは?

SaaS(サース)とはクラウドサーバーにあるソフトウェアを、インターネットを経由して利用できるサービスのことです。

従来の買い切り型のソフトウェアサービスと異なり、SaaSプロダクトは利用者側で必要なライセンス数・機能などを選びやすいという特徴があります。

SaaSプロダクトは1か月あたり数千円で利用できるサービスがほとんどで、導入する企業は増えている状況です。

SaaSに該当するソフトウェアサービスとして、次のようなものが挙げられます。

SaaSの一例
  • ChatWork(ChatWork株式会社)
  • freee会計(freee株式会社
  • Zoom Meetings(Zoom Video Communications)

SaaS企業で就ける主な職種

SaaS企業で従事できる主な職種をまとめたイメージ画像

SaaS企業で就ける主な職種について紹介します。どの職種においても、ITスキルは必要不可欠です。

SaaS企業で就ける主な職種3つ

営業

SaaS企業でも他の企業と同様に営業が必要です。SaaS企業の多くは営業プロセスを複数に分けており、プロセスごとに役割があります。ただSaaSの特性上、BtoCの営業はほとんどなく、ほぼBtoBの法人営業となります。そのため、大きい額を動かし、営業手法も異なる営業にはなります。

あわせて読みたい
BtoBのSaaS企業に転職するための方法!求められる能力や面接対策のコツを解説 BtoBのSaaS企業に転職するには、営業力やSaaS業界での業務経験が求められます。ただSaaS業界は市場規模が拡大しており、徹底した面接対策を行うことで未経験でも転職は...

インサイドセールス

インサイドセールスは非対面の内勤営業のことです。特にSaaS企業では、マーケターが集めた見込み客に対して商談の機会を創出したり、見込み客のニーズを引き出したりします。

営業手法として用いられるのは、電話・メール・SNS・Web会議システムなどです。会社にいながらの業務になるため、スピーディかつ効率的に営業活動が行えます。

あわせて読みたい
インサイドセールスはやめとけ・いらないって本当?インサイドセールスに向いている人の特徴を紹介 リモートワークが普及したことで、顧客との接触機会が減った企業は多いです。そこで、インサイドセールスを取り入れた企業も増え始めました。 数年前にはひとまずインサ...

フィールドセールス

フィールドセールスは従来の訪問営業のことです。飛び込み営業ではなく、インサイドセールスで得た情報を上手く使いこなして成約までつなげます。

フィールドセールスは、相手と直接顔を合わせて商談できる点がメリットです。会って話すほうがより商品の魅力を伝えられますし、顧客の表情や反応も見られます。

また、相手の出方を見て臨機応変に対応できるのも利点です。食いつきがよくないと感じたら、別の切り口から話題を展開させたり、他のサービスをすすめたりすることもできます。

あわせて読みたい
インサイドセールスとフィールドセールスの違いを徹底解説|メリットや年収、向いている人の違いも紹介 インサイドセールス・フィールドセールスとは、営業活動の役割の一つです。この2つの違いについて、よくわかっていない人も多いのではないでしょうか。 営業へ転職する...

カスタマーサクセス

カスタマーサクセスとは、既に商品を購入している顧客に対して顧客の成功をサポートすることです。 サクセスとは「成功体験」という意味になります。

具体的な業務としては、ユーザーコミュニティの運営やサービスのモニタリングなどです。顧客との取引開始〜終了までに得られる利益を最大化する取り組みを指します。

あわせて読みたい
カスタマーサクセスはやめとけと言われる理由とは?将来性や未経験転職者の役割などを解説 カスタマーサクセスはITの普及とともに、SaaS系のベンチャー企業を中心に増えつつある仕事です。 一方で、インターネットで検索すると「カスタマーサクセス やめとけ」...

エンジニア

エンジニアはSaaS企業の要ともいえる業種です。サービスを継続的に改善し顧客満足度を維持・改善していくことが主な仕事です。

そのため、開発フェーズでは保守性の高さやコードの可読性などが高いレベルで求められます。

プロジェクトマネージャー

プロジェクトマネージャーは、チームのリーダーとして新しいビジョンを描きつつ、ユーザー視点で物事を進めていくことが重要です。

SaaSは比較的新しいサービスであるため、プロジェクトの進行を務めるプロジェクトマネージャーの存在は欠かせません。

プロジェクトの一連の流れを追ったり、他社のサービスにも注視したりしながら、今市場が何を求めているのかを考えます。

▼プロジェクトマネージャーの転職についてはこちら

あわせて読みたい
プロジェクトマネージャーの転職市場における価値は?転職の難易度や成功させるコツ・役立つ資格を解説 プロジェクトマネージャーは、システム開発や問題解決・コミュニケーションなど、さまざまなスキルや経験が求められる役職です。 現在、転職市場では社内や業界をリード...

SaaS市場の実情・将来性

日本国内のSaaS市場は、2020年を境に急成長しています。

SaaS市場規模

引用:ITR Market View:ERP市場2022

ITRの調査によると、2025年までに大幅にSaaSの市場規模が大きくなると予想されています。

その成長予想から国内のSaaS企業は、マーケティング特化型サービスや建築、システム構築などの幅広い分野に対応できるサービスを展開し始めています。

ただ、クラウドが目新しいという時代は終わり、SaaS市場ではサービス自体に付加価値がなければ自然淘汰されてしまうフェーズに突入しているのも事実です。

SaaS企業へ転職はやめとけと言われる理由

SaaS企業への転職[はやめておいたほうがいいと言われる理由のイメージ画像

SaaS企業は以下の5つの理由から、転職はやめておいたほうがいいといわれることが多いです。

SaaS企業へ転職はやめとけと言われる理由
  • スタートアップの会社が多くハードワークになる
  • 高い成果を求められる
  • 周りのレベルが高くてしんどくなる
  • 顧客ごとにカスタマイズできない
  • 同じ商品を売るのでつまらない

ただ、SaaS企業での仕事はメリットのほうが大きいです。例えば、SaaS業界は経営者としての知識や視点を学びつつ業務にあたれます。

通常は1つの部署で業務が完結してしまうため、組織全体を見て動くことはあまりありません。しかしSaaS企業では、ほかの部署や人と連携することを前提として業務を進めていきます。

また、SaaS企業はインサイドセールス・フィールドセールス・カスタマーサクセスなど、幅広い部署を経験してスキルを高められる点も魅力です。

スタートアップ企業も多いですが、スタートアップだけではありません。売る商品や求められるレベルなども会社によって異なるため「転職はやめておいたほうがいいといい」とは一概にいえないでしょう。

SaaS企業への転職難易度

SaaS企業への転職難易度

SaaS企業では、ITに関する基礎知識はもちろん職種によっては応用知識も求められます。求められるスキルはハイレベルで、SaaS企業への転職難易度は高い状況です。

個人で転職活動を進めるよりも、第三者目線で求職者を引き出すサポートをする転職エージェントを利用したほうが、SaaS企業への転職を効率よく進められます。

あわせて読みたい
SaaS企業への転職難易度は高い?中途採用の状況や将来性を解説 SaaS企業はテクノロジー業界で成長している分野のため、転職したいと考えている方もいるでしょう。しかしSaaSへの転職難易度は高くないものの採用プロセスは厳格です。 ...

転職エージェントを使用してSaaS企業への転職を成功させよう

SaaS企業は転職市場でも応募者が多く、人気が高い傾向にあります。そのため、自己流の対策ではなかなか転職成功に結びつきません。

SaaS企業への転職を成功させたい方は、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントは、転職のプロであるキャリアアドバイザーが親身になって転職支援をしてくれます。職務経歴書の書き方や面接への対策のアドバイスも受けることが可能です。

SaaS企業に詳しいキャリアアドバイザーが在籍する転職エージェントを選べば、業界の転職事情・採用されるためにどのような対策が必要なのかを具体的に教えてもらえます。

SaaS企業への転職を効率的に成功させたいなら、SaaS企業の求人が豊富な9Eキャリアへの登録がおすすめです。20代から応募できる求人や未経験でも応募できる求人を紹介します。

\SaaS企業の求人が豊富/


▼SaaS転職を目指している方におすすめの企業

あわせて読みたい
株式会社ラクスの転職難易度は高い?選考フローや中途採用の状況を解説 本記事でわかること 株式会社ラクスの基本情報 株式会社ラクスへの転職難易度 未経験から株式会社ラクスへ転職する方法 株式会社ラクスは経理や財務などのバックオフィ...
あわせて読みたい
株式会社RevCommへの転職難易度は高い?中途採用の選考フロー、年収も解説 本記事でわかること 株式会社RevCommへの転職が向いている人の特徴 株式会社RevCommへの転職を成功させるポイント 株式会社RevCommへの転職実績がある転職エージェント ...

今週の転職に関するニュース

【最新のニュース】
  • 働く男性の54.6%が職場における“男性であるがゆえの困難”を経験
  • 20代の7割は資格取得や転職準備のために「仕事以外の時間を活用し、勉強している」と回答
  • 2023年11月、doda転職求人倍率は2.76倍へ

働く男性の54.6%が職場における“男性であるがゆえの困難”を経験

Indeed Japan株式会社は、全国の20歳〜59歳の男性の正規雇用者(現在就業中の正社員、会社経営者、公務員、団体職員を含む)2,500人を対象に「職場における男性特有の困難や障壁に関する調査」を行いました。

調査の結果、職場における男性特有の困難を経験したことがある男性は54.6%、困難を経験したことによって、仕事・キャリア・働き方に影響を受けたことがある男性が79.7%だと判明しました。

※引用:PR TIMES

また、他者が体験した困難を職場で見聞きしたことがある男性は46.8%です。そのうち90.7%が何かしら「変わってほしい/変えるべきだと思う」ものがあり、80.9%が何かしら「会社や職場で問題として認識されていないと思う」ものがあると回答しています。

※引用:PR TIMES

調査により職場において女性だけではなく男性もジェンダーギャップを感じたり、経験していることが明らかになりました。困難を解消するために職場に求めることは1位「長時間労働の是正」(33.4%)、2位「ワークライフバランスの推進」(32.0%)となっています。

※引用:PR TIMES

>>記事の紹介を見る

20代の7割は資格取得や転職準備のために「仕事以外の時間を活用し、勉強している」と回答

株式会社学情は、20代の「仕事以外での学び」に関して調査しました。アンケート調査の結果、業務で必要なスキルを得るために「仕事以外の時間で勉強することがある」と回答した20代が7割超えと判明。

※引用:PR TIMES

業務時間外で勉強したことは「PCやオフィスソフトの使い方」が最多です。次点で「語学スキル」32.0%、続いて「マーケティング関連スキル」29.5%となっています。

※引用:PR TIMES

仕事以外の時間を使って勉強した目的は、「資格取得のため」「転職の準備をするため」がそれぞれ54.1%で同率1位です。

※引用:PR TIMES

>>記事の紹介を見る

2023年11月、doda転職求人倍率は2.76倍へ

転職サービス「doda(デューダ)」が2023年11月の転職求人倍率をまとめた「doda転職求人倍率」を発表しました。なんと2023年11月の転職求人倍率は、前月から+0.35ポイントの2.76倍です。転職求人倍率は本統計の最高値を更新しています。

※引用:PR TIMES

求人数は4カ月連続で増加しました。特に技術系アウトソーシング企業でITエンジニアなどの求人が増えています。また、建設業に特化したアウトソーシング企業で本社スタッフのポジションや施工管理などの求人も増加しました。

※引用:PR TIMES

>>記事の紹介を見る

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ