MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

マイナビエージェントは30代でも利用できる?30代の未経験者の利用は厳しいのか解説

マイナビエージェントと聞くと「20代の若手向きでしょ?」といった疑問を抱く人もいるでしょう。マイナビエージェントは20代や第二新卒向けの求人が豊富なため「30代は利用できないのでは」と考えるかもしれません。

結論、マイナビエージェントは30代でも利用できます。当記事でマイナビエージェントが30代におすすめの理由と転職成功を目指す方法を紹介するので、参考にしてみてください。30代の未経験転職についても解説します!

本記事でわかること
  • マイナビエージェントを30代が利用するメリット
  • マイナビエージェントが向いている人・向いていない人
  • 30代がマイナビエージェントを利用して転職成功を目指す方法

親切・丁寧な転職サポートを求めるなら、マイナビエージェントの利用がおすすめです。転職エージェントの併用で求人数をカバーしつつ、効率的に30代の転職活動を進めましょう!

\30代にもおすすめ/

>>30代におすすめの転職エージェント


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

マイナビエージェントは30代でも利用できる?

マイナビエージェントは30代でも利用できる?

マイナビエージェントは30代でも利用できます。「経歴を活かしてスキルアップ転職を目指したい」「他社にはない優良求人と出会いたい」といった人なら、30代でもマイナビエージェントの利用がおすすめです。

マイナビエージェントは求人・キャリアアドバイザーの質の高さに定評があり、効果的な選考対策も受けられます。経歴やスキル、希望条件に合わせたマッチ度の高い求人紹介も魅力です。

ただし、マイナビエージェントは20代〜30代前半・正社員経験がある人向けの求人が多い傾向にあります。年齢制限はないものの、30代後半・正社員経験がない場合は求人紹介を受けられない可能性があるため、あらかじめ理解しておきましょう。

Q.正社員としての就業経験がないのですが、サービスを利用できますか?
A.ご登録は可能です。ただし(中略)アルバイト経験もしくは派遣経験のみの方、また、正社員としての就業経験が長らくない方の場合、求人をご紹介できる可能性が極めて低くなります(後略)。
引用:マイナビエージェント公式

上記のように、20代・30代前半であってもキャリアがない場合は求人紹介が難しいのが現状です。マイナビエージェントには利用するうえで「向き・不向き」があるため、後述する内容を参考にしてみてください。

30代がマイナビエージェントを利用するメリット

30代がマイナビエージェントを利用するメリット

30代がマイナビエージェントを利用するメリットを紹介します。

マイナビエージェントはメリットが非常に豊富な優良転職サービスです。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

求人・キャリアアドバイザーの質が高い

30代がマイナビエージェントを利用するメリットは、求人・キャリアアドバイザーの質が高いことです。マイナビエージェントは他社大手と比べて登録者が少なく、1人ひとりに向き合った丁寧なサポートを行っています。

求人数が豊富でも、AIによる求人紹介ばかりだと「経歴や希望条件に合っていない」というケースも多いです。マイナビエージェントはキャリアアドバイザーが転職者に合った求人を厳選してくれるので、高いマッチ度を実現しています。

IT系の求人・転職支援実績が豊富

マイナビエージェントは、IT系の求人・転職支援実績が豊富です。2022年12月24日現在、保有求人63,034件のうちIT業界の求人が14,197件を占めています(どちらも非公開含む)。

30代前半かつ適性があれば、IT業界への未経験転職を目指せます。30代後半でもITの専門知識や経験があれば、スキル・年収アップの転職も夢ではありません。IT転職に強いキャリアアドバイザーが担当するので、効果的なアピール方法も学べます。

経歴・スキルによっては大幅な収入アップが期待できる

30代がマイナビエージェントを利用するメリットは、経歴・スキルによって大幅な収入アップが期待できることです。年収600万円以上・年収1,000万円以上の求人紹介も夢ではありません。

「マイナビエージェントはハイクラス求人が少ない」といったイメージを抱きがちですが、年収600万円以上の求人を約4.6万件(非公開含む)保有しています。「長年努力しているが収入が上がらない」という人は大幅な収入アップを目指せるでしょう。

好条件の非公開求人が豊富

マイナビエージェントには好条件の非公開求人が豊富です。公開求人にはない好条件かつ30代におすすめの非公開求人を保有しているので、「ネット上には自分に合う求人がない」と感じている人でも理想的な求人と出会えるでしょう。

非公開求人は、スキルや適性がある人だけに紹介されます。キャリアアドバイザーが個人に最適な求人を厳選してくれるので、自分にとっての「理想的な求人」と出会えるはずです。

30代女性の転職支援に強い

30代女性の転職支援に強い点もマイナビエージェントの魅力です。20代・30代女性の転職支援実績が豊富で、「スキルを活かしたキャリアアップ」「異業種への転職」などをサポートしています。

Review Image
女性(31歳)
大変お世話になり感謝しております。もし知り合いで転職を考えている方がいればぜひ紹介させて頂きたいです。(中略)初回の面談からしっかりと聞き取りいただき、合致する求人を紹介頂きました。こまめにフォローを頂き、質問に対すても素早く返答頂きました。また常に的確にハッキリと根拠に基づくアドバイスを頂き、とても頼りにさせて頂きました。ありがとうございました。

引用:マイナビエージェント公式

上記をはじめ、マイナビエージェントの公式サイトには60件もの女性転職成功例が紹介されています。もちろん紹介されている成功例は一部で、多くの30代女性がマイナビエージェントを通して納得のいく転職を実現しているのです。

\30代女性の転職に強い/

30代がマイナビエージェントを利用するデメリットはある?

30代がマイナビエージェントを利用するデメリットはある?

マイナビエージェントには30代が利用するメリットが豊富なものの、一部デメリットも存在します。

30代がマイナビエージェントを利用するデメリット
  • 30代後半は求人紹介が難しい
  • 正社員経験がない人は求人紹介を断られる可能性がある
  • ハイクラス(高年収・高待遇)求人は少なめ

マイナビエージェントは、20代・30代前半の正社員経験者の転職支援に特化しています。30代後半・派遣社員もしくはアルバイトしか経験がない、という人は求人紹介を断られる可能性があります。

またマイナビエージェントには、年収1,000万円以上・管理職などのハイクラス求人は少なめです。すでに平均以上の収入がある人には、やや物足りないかもしれません。

あわせて読みたい
30代のハイクラスにおすすめの転職エージェント・サイト9選|ミドルクラスの転職は難しい? 30代でハイクラス転職を希望していても、難易度が高そうで不安と言う声をよく聞きます。 確かに30代で転職を成功させるには、マネジメントスキルがあったり専門性が高か...

30代でマイナビエージェントを利用した人の口コミ・評判

30代でマイナビエージェントを利用した人の口コミ・評判
https://twitter.com/purichan1117/status/1172555187828903936?s=20&t=FR4HNtsrm7NpX41ujXrBYw

マイナビエージェントの30代利用者の口コミはさまざまです。年代やスキル、キャリアによるものの、20代と比べると「求人紹介が難しい」と言われるケースもあるようです。

一方、30代前半や経歴によっては30代後半でも「転職できた!」というポジティブな内容の口コミも多数存在します。マイナビエージェントの「向き・不向き」は、年齢だけでなく複数の要素で左右されます。

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 本記事でわかること マイナビエージェントの口コミ・評判 マイナビエージェントのメリット マイナビエージェントの利用がおすすめな方 マイナビエージェントは、20代30...

マイナビエージェントの利用が向いている・向いていない30代の特徴

マイナビエージェントの利用が向いている・向いていない30代の特徴

マイナビエージェントの利用が向いている・向いていない30代の特徴を紹介します。

マイナビエージェントの利用が向いている・向いていない30代の特徴

マイナビエージェントに限らず、転職サービスごとに「向き・不向き」があります。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

向いている30代

マイナビエージェントの利用が向いている30代の特徴は以下のとおりです。

マイナビエージェントの利用が向いている30代の特徴
  • 30代前半で正社員経験がある人
  • 30代後半だが専門スキルや活かせる経験がある人
  • 現職の収入が低く年収アップを目指したい人
  • 自分の適性に合った転職先を見つけたい人

30代でも正社員や活かせる経験がある人は、マイナビエージェントの利用が向いています。キャリアアドバイザーが個人の適性を見定めたうえで求人紹介・選考対策をしてくれるので、マッチ度の高い転職先と出会えるはずです。

マイナビエージェントは、20代でなくても経験やスキルによって求人紹介の有無が異なります。30代前半はもちろん、30代後半でも転職成功を実現した利用者も多数存在します。

\30代の転職に最適!/

向いていない30代

マイナビエージェントの利用が向いていない30代の特徴は以下のとおりです。

マイナビエージェントの利用が向いていない30代の特徴
  • 30代で正社員経験がない人(職歴が派遣社員・アルバイトのみ)
  • 希望条件を緩和できない人
  • ハイクラス求人と多く出会いたい人

30代で正社員経験がない人は、マイナビージェントの利用が向いていません。マイナビエージェントではなく、フリーターや既卒の転職支援に特化した転職エージェントを利用しましょう。

またマイナビエージェントは若年層向けの求人が多いため、希望条件を絞り込みすぎている・条件を緩和できないという人にもおすすめしません。年収800万円以上といったハイクラス転職を目指す人は、ハイクラス向け転職サービスの利用が向いています。

あわせて読みたい
30代のハイクラスにおすすめの転職エージェント・サイト9選|ミドルクラスの転職は難しい? 30代でハイクラス転職を希望していても、難易度が高そうで不安と言う声をよく聞きます。 確かに30代で転職を成功させるには、マネジメントスキルがあったり専門性が高か...

30代がマイナビエージェントで転職成功を目指す方法

30代がマイナビエージェントで転職成功を目指す方法

30代がマイナビエージェントで転職成功を目指す方法を紹介します。

上記を押さえておけば、効率的かつ効果的に転職活動を進められます。それぞれ解説するので、参考にしてみてください。

マイナビエージェントと他社を併用する

30代が転職成功を目指すなら、マイナビエージェントと他社を併用するのがおすすめです。30代は20代よりも歓迎される求人が少なくなるため、最低2~3社の転職エージェントを併用して企業との出会いの幅を広げましょう。

併用するときは、30代の転職支援実績が豊富な転職エージェントを選ぶのがポイントです。30代向けの求人や転職支援実績が豊富なら、「30代転職に特化したサポート」を受けられます。

あわせて読みたい
転職エージェントは複数掛け持ちした方がいい?複数の転職エージェントを使うメリット・デメリットを紹介 本記事でわかること 転職エージェントを複数掛け持ちするメリット 転職エージェントを複数掛け持ちするデメリット 複数の転職エージェントを登録するときの選び方 転職...

希望条件を絞り込みすぎない

30代転職を成功させたいなら、希望条件を絞りすぎないことも大切です。妥協する必要はありませんが、「自分の経歴とスキルに合った条件か?」という点を意識しましょう。

また、キャリアアドバイザーに希望条件をすべて開示するのはOKです。転職市場などを教えてもらったうえで、譲れる条件を一緒に考えてみるのもよいでしょう。

独自コンテンツをフル活用する

マイナビエージェントには、独自コンテンツが充実しています。転職活動を進めるうえで役立つコンテンツを無料で使えるため、フル活用しましょう。

マイナビエージェントの独自コンテンツ
  • 職種別の年収ランキング
  • 年齢別の転職ノウハウ
  • 職務経歴書作成ツール など

マイナビエージェントには多数の「転職ノウハウ」が公開されています。自身の市場価値を把握したり希望条件を設定したりするときに役立てられます。

また転職活動において大変な職務経歴書は、ツールを活用すれば簡単に作成可能です。在職中で忙しい人でも、効率的に転職活動を進められます。

キャリアアドバイザーと一緒に経歴・スキルを棚卸しする

30代がマイナビエージェントを利用して「キャリアアップ・キャリアチェンジ」を目指すなら、キャリアアドバイザーと一緒に経歴やスキルを棚卸ししましょう。

自分1人で行うよりも、第三者(転職のプロ)から客観的なアドバイスをもらうことで、選考・面接における効果的なアピール方法を学べます。

30代がマイナビエージェントと併用するならリクルートエージェントがおすすめ!

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5

30代がマイナビエージェントと併用するなら、転職支援実績No.1を誇るリクルートエージェントがおすすめです。常時60万件以上(非公開含む)の求人を保有しており、30代の採用に積極的な企業とも多く取引しています。

リクルートエージェントは幅広い業界・職種に対応しているため、「自分に合った求人が見つからない」と不安を抱く人でも安心です。各業界に精通した転職のプロがサポートするので、内定獲得率アップも期待できます。

\転職支援実績No.1/

あわせて読みたい
リクルートエージェントは30代におすすめ?30代が利用すべき理由を解説 「30代で転職はやっぱり厳しいのだろうか……」「転職エージェントでも30代は相手にしてもらえないのでは?」このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 30代の...
あわせて読みたい
リクルートエージェントとマイナビエージェントの違いを6項目で徹底比較 | 選び方を理解して優良企業へ... リクルートエージェントとマイナビエージェントはどちらも有名な転職エージェントです。しかし、転職エージェントごとにで得意分野や求人数が異なります。 当記事では、...

30代の転職市場

30代の転職市場

30代の転職市場を紹介します。まずは有効求人倍率(求職者1人に対してどれくらいの求人があるか)を見てみましょう。

年代有効求人倍率
年齢計1.05
24歳以下1.06
25歳〜34歳1.20
35歳〜44歳1.04
45歳〜54歳0.76

参考:東京労働局「年齢別有効求人倍率の推移」

上記のとおり、有効求人倍率が高いのは25歳〜34歳です。30代前半であれば、比較的転職しやすいと言えるでしょう。

一方、有効求人倍率は年齢が高くなるほど低くなります。そのため、30代後半は年齢や経歴、スキルに合わせた転職活動が必須です。

また、30代の平均年収は435万円(男性:474万円 / 女性:377万円)となっています。地域や業種によって変動するものの、転職の際には平均値を参考にしてみてください。
参考:doda公式

正直、30代の転職は20代と比べるとハードルが上がります。しかし転職エージェントをうまく活用することで、年齢や経歴を問わず、優良企業への転職成功を目指せるはずです。

あわせて読みたい
30代におすすめの転職エージェント13選|30代の男性・女性別でおすすめの転職エージェントを紹介 本記事でわかること 30代の転職活動の進め方 30代におすすめの転職エージェントの選び方 30代で転職を成功させるためのポイント 「30代の転職はどのように進めればいい...

30代の未経験転職は厳しい?

30代の未経験転職は厳しい?

個人の経歴によって異なるものの、30代の未経験転職は無理ではありません。自己分析やマッチする求人選びなどの対策次第です。

「できるだけ希望条件を満たしたい」「異業種への転職を目指したい」という人は、必ず転職エージェントを利用しましょう。キャリアアドバイザーに相談すれば、未経験転職に必要な対策をすべて受けられます。

>>30代の仕事の探し方

あわせて読みたい
30代で次の仕事が決まっていないけど辞めるのは危険!退職せずに転職活動を進められる転職エージェント... 30代で次の仕事が決まっていないけど辞たいと考えているなら、まずは転職先を見つけてから退職した方がよいです。なぜなら、30代の転職事情は20代と比べてかなり難易度...

30代はマイナビエージェントと他社を併用して効率的に転職活動を進めよう!

マイナビエージェントは、基本的に30代でも利用できます。正社員経験や積み上げてきた経験がある人なら、理想に近い転職先が見つかるはずです。

マイナビエージェントは、求人だけでなくキャリアアドバイザーの質の高さにも定評があります。1人ひとりに寄り添ったサポートを行っているので、「はじめての転職で不安」「自分に合った求人を見つけたい」と考えている人におすすめです。

リクルートエージェントと併用すれば、求人数や転職支援実績をしっかりカバーできます。マイナビエージェントをうまく活用して、30代転職の成功を目指しましょう!

マイナビエージェント

引用:マイナビエージェント公式

\30代の転職に最適!/

あわせて読みたい
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|人気の理由や独自調査した口コミなどをもとに徹底比較! 転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。筆者の体験談ですが、最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。 とはいえ、多くの方にとっ...
あわせて読みたい
【今がチャンス!】IT転職でおすすめの転職エージェント・転職サイト11選|IT向け転職エージェントの特... IT業界は人材が不足しており、転職先を見つけやすいのが特徴です。求職者1人に対して求人数6.82件という、他の業種よりも飛びぬけて高い数値をつけています。※2021年7月...
あわせて読みたい
ベンチャー向け転職エージェント19選|ベンチャー・IT・ハイクラス特化の求人はどこで探す?後悔しない... 「ベンチャー企業に転職をしてみたい!」と考えている人もいるのではないでしょうか。 ベンチャー企業は個人の裁量が大きく、成長したい人におすすめの環境です。しかし...
あわせて読みたい
マイナビ金融エージェントの評判・口コミは?金融業界に強いエージェントと比較 本記事でわかること マイナビ金融エージェントの口コミ・評判 マイナビ金融エージェントを利用するメリット マイナビ金融エージェントの利用がおすすめの人 マイナビ金...
あわせて読みたい
リクルートエージェントとマイナビエージェントの違いを6項目で徹底比較 | 選び方を理解して優良企業へ... リクルートエージェントとマイナビエージェントはどちらも有名な転職エージェントです。しかし、転職エージェントごとにで得意分野や求人数が異なります。 当記事では、...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

大学出身後に地元のメーカーに経理職として就職。その後システムに興味を持ち、情報工学を極めるためにいったん退職。大学院に進学ののち、元の会社の親会社にSEとして再就職。大学院時代に自分の事業を法人化し、現在はサラリーマン兼経営者として活動するダブルワーカー。

気になる見出しをタップ