MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

無料で使える自己分析ツールを紹介|登録なし・不要で使える自己分析ツールはおすすめしない!

後輩ちゃん

自己分析が面倒で進みません…

キャリア先輩

自己分析ツールを使えば簡単にできるよ!

就活生のみなさん、自己分析は進んでいますか? 自己分析を簡単に行うには自己分析ツールを使うのがおすすめです。

よくある自己分析ツールには登録制のものと、登録なしで使えるものがありますが、登録なしで使える自己分析ツールはおすすめしません。理由は、登録なしのツールでは簡単な診断しかできないからです。

分析結果を最大限に就活に活かしたいのであれば、就活エージェントを利用しましょう。自己分析から求人紹介、選考対策までトータルでサポートしてくれるので、きっと自分にぴったりの企業が見つかります。


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

【結論】登録なしで使える自己分析ツールはおすすめしません

会員制の自己分析ツールに登録すると、企業やエージェントからスカウトメールや電話が届くようになります。

必要としない情報のメールや電話がくるのは面倒だという気持ちもわかりますが、登録なしで使える自己分析ツールはおすすめできません。

会員制の自己分析ツールにはメリットもあります。

なぜ登録なしで使える自己分析ツールをおすすめしないのか、登録制の自己分析ツールはなにが優れているのか、その理由についてお答えします。

>>おすすめ自己分析ツールをみる<<

登録なしで使える自己分析ツールをおすすめしない理由

登録なしで使える自己分析ツールをおすすめしない理由は以下の2つです。

自己分析や性格診断だけしかできないから

登録なしで使える自己分析ツールは、気軽に自己分析や性格診断ができます。しかし、その結果を活かすためには自発的に行動するしかありません。

診断結果をもとに企業選びをするわけですが、大手の就活エージェント、マイナビやリクナビなどには万単位の会社が登録をしています。

その中から初めての就活で自分に合った企業を一から探すのは至難の業です。

会員制のツールでは、診断結果をもとに求人を紹介してもらえたり、スカウトが来たりするので、自分に合った企業に出会える可能性が高まります。

自分だけでは診断結果をうまく活かせないから

会社選びももちろんですが、エントリー先の企業を決めたあとには必ずエントリーシートや面接などの自己アピールの機会があります。

せっかく自己分析ツールを使って診断したとしても、結果を自己アピールにうまく活かせなければやった意味がありません。

会員制の自己分析ツールのメリットは、就活のプロが診断結果をもとに受かるエントリーシートの書き方や面接の回答を一緒に考えてくれるところです。

その点で、アフターサービスのない登録なしのツールは劣っているといえるでしょう。

【無料登録】25卒就活におすすめの自己分析ツール

以下の4つの自己分析ツールは登録必須ですが、診断結果をもとにスカウトがもらえるというメリットがあります。

それぞれのツールの特徴や、おすすめの人について解説していきます。「就活のプロに対策を立ててもらいたい!」という人は必見です。

キャリアクラス
【就活】自己分析ツールおすすめ7選|診断結果を最大限活かすためにすべきことについても徹底解説 | キャリ... 自己分析が1人じゃ全然進みません… そんな時はツールを使って効率的に自己分析を進めよう! 就活をするうえで自己分析は欠かせません。志望する業界や職種を明確にするだけ...

適性検査AnalyzedU+(OfferBox)

offerbox
【公式HP】https://offerbox.jp/
名称OfferBox(オファーボックス)
運営会社株式会社i-plug(アイプラグ)
対象学年25卒
強み学生利用率No.1で圧倒的な安心感を誇る逆求人サイト
独自性自己分析診断ツールAnalyzeU+をもとに正確なスカウトマッチング
求人大手からベンチャーまで9,411社以上が掲載
実績オファー受信率93.6%(※プロフィール記入率80%以上)
使いやすさ1分で無料登録、SNSでもログイン可能
総合得点18.5/20.0点
公式HPhttps://offerbox.jp/
キャリア先輩

社会人として求められる要素がわかるよ

適性検査AnalyzedU+」の特徴は、なんといっても問題数の多さです。

251問という問題数は他の自己分析ツールよりもかなり多く設定されており、より正確な自己分析の結果が期待できます。

そして、自己分析結果が「社会人基礎力」と「次世代リーダー力」という2つの大きな項目で示されるのも大きな特徴です。

企業からスカウトメールが届きますが、正確な「社会人として働く能力」の診断結果が出るため企業もスカウトに積極的になり、よりよいマッチングに繋がります。

\学生利用率No.1の逆求人サイト /

※93%の学生がオファーを獲得

キャリアクラス新卒就活

キミスカ適性検査(キミスカ)

キミスカ
【公式HP】https://kimisuka.com/
名称キミスカ
運営会社株式会社グローアップ
対象学年25卒
強み3種類のスカウトがプロフィール登録だけで多数もらえる
独自性独自の適性検査ツールで自己分析がより効率的に
求人大手企業から中小ベンチャーまで約1,400社が導入
実績22年・23年新卒の約15万人以上が登録
使いやすさプロフィール登録して待つだけ。企業からスカウトが多数もらえる
総合得点17.5/20.0点
公式HPhttps://kimisuka.com/
後輩ちゃん

自分の現在地がわかる!

キミスカ適性診断」の大きな特徴は、診断結果がパラメーター化されることです。

パラメーター化されることによって、平均値から自分の強みや弱点を分析できます。コメントもついているので、強みと弱みのアピールになるエピソードも考えやすいのが特徴です。

さらに、キミスカでは企業から直接スカウトのメールが届くため、気になった場合はやり取りをして面接まで進むこともできます。

お互いのニーズを満たした上でマッチングできるので、選考を通過できる可能性も高まります。

\ 自己分析ツール使うならまずこれ!/

※30秒で登録完了

キャリアクラス新卒就活

Future Finder(フューチャーファインダー)

名称Future Finder(フューチャーファインダー)
運営会社株式会社ジェイック
対象学年25卒
強み就活生の特性をもとに企業と最適なマッチング
独自性心理統計学に基づいた特性分析をもとに選考までたどり着く
求人企業数自体は500社と少なめだが、大手も導入
実績性格特性をもとに社風がマッチした企業からスカウト
使いやすさ簡単なプロフィール情報を入力してすぐに使用可能
公式HPhttps://futurefinder.net/
後輩ちゃん

自分の性格に合った企業を探せます

Future Finder」は心理学統計にもとづいた科学的な診断結果が出るため、客観的に自己分析をするのに向いています。

「Future Finder」も前述のツールと同じく企業からのスカウトメールが届きます。

また「自分の性格に合う求人TOP5」を教えてくれるので、自発的にマッチングする企業を探すことも可能です。

登録者限定の個別面談や就活セミナーなどのイベントにも参加できるので、就活生にとってはうれしい特典がたくさんあります。

\知らなかった自分に出会える /

※60秒で登録完了!

キャリアクラス新卒就活

Lognavi(ログナビ)

Lognavi
【公式HP】https://lognavi.com/
名称Lognavi(ログナビ)
運営会社株式会社アスパーク
対象学年25卒
強み適性テストと動画で入社後ギャップを無くす就活アプリ
独自性アプリひとつでエントリーから、セミナー、面接までが完結
求人有名企業を含めた600社以上が登録
実績15万DL突破!就活生1人につき平均1.4社からスカウト
使いやすさ会員情報登録後、アプリで全ての機能を使用可能
公式HPhttps://lognavi.com/
キャリア先輩

就活意識の高い仲間と高め合えるよ!


Lognavi(ログナビ)はスマホアプリで就活のすべてが完結するため使いやすく、いちいち就活サイトにアクセスする手間もかかりません。

登録すれば独自に開発された適性診断が受けられ、結果をもとにスカウトが届くこともあります。

就活のスタートで重要な自己分析を深めつつ、新しい業界や企業とも出会えるので、ぜひ登録して診断を受けましょう。

また、アプリ内の学生コミュニティでは同じ志を持った就活生とつながることができ、就活の悩み相談やモチベーションの維持がしやすいことも魅力です。

\アプリ完結の適性テスト! /

※スマホのみ利用可能!

キャリアクラス新卒就活

自己分析ツールはなぜ利用した方が良いのか

自己分析ツールを利用した方が良い理由として、次の2点が挙げられます。

後輩ちゃん

それぞれ詳しく解説します。

自分一人では気づけなかったことがわかる

キャリア先輩

長所を点数や偏差値で具体的に表されると「自分はこんなにすごいんだ!」っていう自信になるよね。

自己分析ツールを使うと、自分一人では気づけなかったことが分かります。

自己分析ツールでは、過去の研究結果や他の利用者の回答など、客観的なデータを元にあなたの特徴を分析してくれます。

そのため、自分で何となく認識している特徴を具体的に数値化してもらえたり、自分ではまだ気づいていない特徴も教えてもらえたりするのがメリットです。

効率的に自己分析ができる

後輩ちゃん

自己分析ツールを使えば、必要な情報を過不足なくカバーしてくれます。

自己分析ツールは体系的に作られているので、効率よく分析できるのがメリットです。

自分で一から自己分析をしようとすると、スキルや価値観、強み・弱み、将来のビジョンなど、あらゆる分野について1つずつ考えを深めていかなければなりません。

さらに、自己分析で得た情報を総合して、自分に向いている仕事を見つけたり、キャリアプランを立てたりすることも必要です。これは、社会経験の少ない就活生にとってはかなり難しい作業です。

それでも使うなら!登録なし・不要で使える無料自己分析ツール

自己分析ツールは登録制のものを使うのがおすすめですが、「大量のメールや電話を受け取りたくない!」という人もいますよね。

そんな方向けに、登録なしでも使える無料自己分析ツールを5つご紹介します。

キャリタスクエスト

キャリタスクエストは、就活エージェントの「キャリタス就活」が運営する自己分析ツールです。

「キャリタスクエスト」は、5分程度の時間で簡単に自己分析ができます。分析に必要な質問が20問と少ないので、すぐに結果が分かります。

また、キャラクターが登場するRPG風のサイトになっているので、ゲーム感覚で手軽に楽しく自己分析できるのが魅力です。

友人とみんなで結果を楽しく受けてみるのも良いかもしれません。

さらに、診断をすると過去の先輩たちの事例をもとにしたデータやアドバイスを見ることもできます。

適職診断Navi

適職診断Naviは適性検査事業などを行う「株式会社Meta Anchor」の運営するサイトです。

「適職診断Navi」は、35問の質問に答える無料自己分析ツールです。

5分ほどの診断で心理学にもとづいた詳しい特徴を記載してくれるので、自分の性格やタイプが客観的に理解できます。

思考スタイルはレーダーチャートで表示されるので、一目で自分の強みと弱みを見られるのもポイントです。

サイト内には職業図鑑もあるので、診断結果によって自分に合った職業を調べることができ、これから就活を始める人にはぴったりです。

エニアグラム性格診断

エニアグラムは診断サイト「ホイミー」が運営する性格診断サイトです。

エニアグラムは登録不要でありながら、90問の設問があり詳細な診断ができます。

ただし、あくまで性格診断であって、職業診断に特化しているわけではないので注意が必要です。

90問の設問に答えて性格タイプを9つの中から選択するので、グループ化された自分の強みを診断することができます。

診断結果には向いている職業も示されているので、大まかな自分の性格を把握して職業探しにつなげる入り口として活用できます。

16personalities


16personalitiesは、心理学、哲学をもとにつくられた性格診断です。海外のサイトですが、日本語にも対応しています。

「16personalities」は「分析心理学」と「MBTI」の2つをもとにしてつくられた、かなり本格的な性格診断テストです。

MBTIとは
ck個人がどう世界を認識し、物事への決定を下すかについての心理学的な選好を示すことを目的とした、内観的な自己申告型診断テスト(Wikipediaより引用)

診断結果を参考にして、自分の性格や長所などの自己PRを作成してみるのもおすすめです。

16TEST


16TESTは性格診断などを開発するAldraが運営する性格診断テストです。

Aldraは90問の設問に答えると、動物に例えた性格タイプを診断してくれます。4種類の基本性格と8種類の性格特性が表示されるので、自分の傾向がわかりやすいテストです。

職業適性についても、性格診断から導き出される詳細なアドバイスをもとにおすすめしてくれるため、業界や職種を選ぶ際にも役立ちます。

長所や短所などもわかりやすく記載されており、そのままエントリーシートに書けるくらいにまとまっているのがうれしいポイントです。

就活エージェントならプロが自己分析のサポートも行ってくれる

後輩ちゃん

おすすめの就活エージェントを紹介します。

就活エージェントと聞くと「求人を紹介するところ」というイメージがあるかもしれませんが、実は自己分析もサポートしてくれます。

高度な分析ができるツールを導入しているエージェントも多く、客観的なデータを元に、あなたの強みやアピール方法まで一緒に考えてくれるのがメリットです。

自己分析に苦戦している人は、ぜひエージェントに登録してプロに手伝ってもらいましょう。

オンラインで相談できる『ジョブスプリング』がおすすめ

ジョブスプリング
【公式HP】https://jobspring.jp/
名称JobSpring(ジョブスプリング)
運営企業HRクラウド株式会社
対象学年25卒
強みAI×プロのエージェントによる高精度なマッチング
利用しやすさ対面面談が東京のみ(オンライン対応)
求人内定まで最短2週間の求人を紹介
紹介実績1000社から厳選された3~4社を紹介
サポート早期離職率0.1%を誇る手厚いサポート
総合得点18.5/20.0点
公式HPhttps://jobspring.jp/
後輩ちゃん

丁寧なカウンセリングに定評があるエージェントです。

JobSpring(ジョブスプリング)は、徹底したカウンセリングとAIを駆使したマッチングが強みのエージェントです。

JobSpringの適性検査は、多くの企業が人事や選考で活用している32の質問で構成されており、あなたの特性を分析・数値化してくれると同時に、希望する業界との相性も比較・可視化してくれます。

自分がどんな業界に向いているのかが分からないという人も、一度相談してみてはいかがでしょうか。

さらに、Jobspringはスピード内定にも定評があり、登録から最短2週間での内定も狙えるのもメリットです。

親身なサポートが話題!

※30秒で登録完了!

就活対策に強い『キャリアパーク』

名称キャリアパーク就職エージェント
運営企業ポート株式会社
対象学年25卒
強み最短1週間で優良企業へスピード内定ゲット
利用しやすさ全国対応でエリアも広く、丁寧なヒアリングが好評
求人厳選された全国各地の優良企業300社から求人を紹介
紹介実績年間1,000人以上の就活生がスピード内定獲得
サポート選考対策やセミナーなどで選考通過率が大幅アップ
総合得点18.5/20.0点
公式HPhttps://careerpark-agent.jp/
キャリア先輩

理系企業やIT企業に強いエージェントだよ。

キャリアパーク就職エージェントは、就活生の3人に2人が利用するという実績豊富なエージェントです。

キャリアパークの自己分析ツール「my analytics」では、16タイプの性格診断から、あなたの強みや適職を診断してくれます。

分析結果では、項目ごとに詳細なアドバイスももらえるため、自己PRや志望動機を考える際にも役立つこと間違いなしです。

また、運営元のポート株式会社は東証グロース市場に上場しており、社会的な信用があることも安心なポイントです。

求人紹介においても、ブラック企業を排除して優良企業だけを厳選してくれるので、企業選びで迷っている人はぜひ相談してみましょう。

最短3日で内定獲得!

※30秒で登録完了

自己分析ツールを利用する上で注意すべきこと

自己分析ツールを利用する際は、以下の点に注意しましょう。

後輩ちゃん

それぞれ詳しく見てみましょう。

自己分析ツールはサポートとして使う

キャリア先輩

自己分析ツールを使っただけで満足しないようにしよう!

自己分析ツールはあくまでツール(=道具)なので、サポートとして利用し、基本は自分の頭で考えることが大切です。

自己分析で得られた結果について、自分なりに理由を考えたり、思い当たるエピソードを考えたりして納得できていないと、就活には活かせません。

自分がやりたいことや、大事にしたい価値観を言語化するための道具だと思って活用しましょう。

自己分析ツールでの結果がすべてではない

後輩ちゃん

分析結果に一喜一憂せず、就活に活かせるところを取り入れましょう。

自己分析ツールの結果は客観的なものですが、それらが100%正しい訳ではありません。

同じ人が分析しても、使う時期やそのときの心理状態によって、結果が違ってくる可能性もあります。

特に短所や欠点については、言語化されると落ち込むことがあるかもしれませんが、大切なのは自分に合った仕事に就くことです。

自己分析の結果に一喜一憂することなく、就活を成功させるために活かしましょう。

まとめ:自己分析で就活が決まる!しっかりやるのがベスト

ここまでさまざまな自己分析ツールを紹介してきましたが、就活は自己分析で決まるといっても過言ではありません。

今後の人生に大きく関わる社会人としてのスタートになりますから、就職する企業はしっかりと選びたいところです。

自己分析は就活のスタートであり、この後には企業選びやエントリーが待っています。

自己分析ツールで得られた結果をまとめつつ、就活エージェントで就活のプロの力も借りて、第一志望の内定獲得を目指しましょう!

\ 自己分析するならまずここ!/

※30秒で登録完了

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ