MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

合わない仕事を続けた結果はデメリットだらけ!自分に向いてない仕事を見抜く基準と苦痛な仕事の対処法を紹介

みなさんは「自分にはこの仕事合わないな」と思いながら、我慢するのが当たり前と思って日々仕事をしていませんか?

たしかに仕事をしていればある程度辛いことや苦しいことはあります。

しかし根本的に合わない仕事を続けても結果はデメリットだらけです。

体調を崩してからでは遅いので、自分の仕事に違和感を覚えたらすぐ転職エージェントに相談して、自分に合った仕事を探しましょう。

本記事でわかること
  • 合わない仕事を続けるデメリット
  • 仕事が合わない時の対処法
  • 仕事が合わない時に取るべき行動

仕事が合わない方は、リクルートエージェントに相談してみましょう。リクルートエージェントは転職支援実績No.1に輝いており、あなたに本当に合った仕事が見つかります。

\ 業界最大級の求人数!/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

【末路】合わない仕事を続けた結果

【末路】合わない仕事を続けた結果

合わない仕事を我慢して続けると、多くのデメリットが生じる可能性があります。

以下では、具体的なデメリットについて解説します。

あまり自覚がなくても、現在以下のような状態の人は仕事が合っていないのかもしれません。

仕事に対するネガティブな感情だけが募っていく

仕事が自分に合わないと、仕事をしていて精神的にプラスになることがありません。

次第に仕事に対する嫌気がさし、次の日の仕事のことを考えるだけでストレスに感じてしまいます。

当然、仕事に対して向上心はまったく持てません。

なんのために働いているのかわからないどころか、ストレスしか感じないようであれば損をしているだけです。

このまま仕事を続けてしまうと、精神面や体調面においてさまざまな支障が出てしまいます。

>>合わない会社をすぐに辞めるべき理由を見る

ストレスが溜まって心身の健康が損なわれる

仕事が嚙み合わずにストレスが溜まると、次第に身体や心に影響が出てきます。

身体がだるく感じたり、謎の体調不良、うつ病は仕事が原因で起こることも多い症状です。

特にうつ病は患ってしまうと完治に時間がかかるだけでなく、重くなれば入院や命に関わる可能性もあります。

たかが仕事のストレスだと甘く見ずに、仕事が原因だと思われる不調を感じたらすぐにでも解決を計りましょう。

不調は身体に危機が迫っているサインです。

何事においてもやる気が出なくなる

会社勤めをしていると平日は8時間、1日のうち3分の1は仕事の時間です。

仕事が充実していなければ3分の1の時間は充実していないということで、こんな生活を続けていれば他のモチベーションにも影響が出てくるのは当然と言えます。

プライベートを充実させるための仕事と割り切ればいいですが、精神は確実に摩耗していくでしょう。

何事にもやる気が出なくなってしまった状態は、うつ病の可能性もあります。

何をしても楽しくなくなるのは避けたいですよね。

親しい友人や家族との関係が崩れる

仕事が激務だったりストレスを抱えていると、仕事疲れで人付き合いが悪くなり、既存の人間関係まで壊してしまいかねません。

特に親しい友人や家族、恋人との関係が仕事で壊れるのは最悪です。

仕事は転職などで解決しても失われた人間関係の修復は大変で、永久に元に戻らない可能性すらあります。

近しい人間との決別は、自分の精神にも大きな影響をもたらすでしょう。

あらゆるストレスを抱えて、最後に一番損をするのは自分かもしれません。

人生の貴重な時間を無駄にする

合わない仕事をしていると、自分の人生の貴重な時間を無駄にしてしまいます。

最終的に転職して「早く転職すれば良かった」と後悔することもあれば、果ては身体を壊して退職を余儀なくされるのは最悪のシナリオです。

よく考えてみて、将来後悔しそうな仕事をいつまでも続けているメリットは何一つありませんよね。

仕事が自分に合わないと思ったら、いち早く転職に向けて動き出しましょう。

仕事をしながらの転職にはある程度時間もかかるので、後悔してからでは遅いのです。

自分に合わない仕事を見抜くための判断基準

自分に合わない仕事を見抜くための判断基準

あなたが仕事に自信を持ち、これからも続けたいと思いながら働けているなら大丈夫ですし、強み(スキル)を生かせる仕事ができているなら問題ありません。

ただ、中には漠然と「もしかしたら合ってないかも?」と悩みを抱えている方もいるでしょう。

以下でご紹介する基準に当てはまらなければ、その仕事はあなたに合っていないかもしれません。

仕事を惰性や遠慮で続けていないか

「自分が辞めたら迷惑なんじゃないか」「やりたいこともないし一旦そのままいよう」など惰性や遠慮で続けていませんか?

たしかにあなたが辞めると一時的に大変になる人はいます。

しかし、社内にはあなたの代わりがいるのです。むしろ、あなたが辞めて崩壊するような会社は健全な会社とは言えません。

他人を思いやる気持ちは美しいものですが、他人のために自分の人生を犠牲にする必要が果たしてあるでしょうか。

仕事にやりがいや成長を感じられるか

仕事をしていて達成感や成長の実感が持てて、自分の仕事に自信やほこりを持てているでしょうか。

達成感や成長を感じるのは、仕事が充実していて自分に合っているという証拠です。

モチベーション維持のためには、このような成功体験で自身が充実している必要があります。

逆に仕事に対してプラスの感情を持っていなければ、次第に仕事に違和感を感じストレスの原因になるでしょう。

具体的なやりがいが挙げられるかどうか、いま一度よく考えてみてください。

将来活かせるスキルや経験が身に着きそうか

現在の仕事を続けた場合、将来実践的に活かせるスキルや経験が得られそうでしょうか。

自分の将来のキャリアを考えた時、このままの仕事で自分のなりたい理想を叶えられるキャリアマップが描けなければ、その仕事は合っていないかもしれません。

転職市場において未経験は圧倒的に不利で、さらに年齢を追うごとに未経験での転職は難しくなっていきます。

なりたい自分になれなくなる前に、まずは早めに行動し始めましょう。

仕事のことを考えるだけでストレスや疲れが溜まっていないか

仕事のことを考えるだけでストレスを感じるようであれば、危険信号が出ているほど合わないと考えて早く転職活動をしましょう。

他にも寝つきの悪さ、体調不良の回数、心身の異常を感じた場合は要注意です。

精神的負荷で病んでしまう時は、ある日突然症状が出るわけではありません。

このような初期症状が出た時は我慢せずに休んだりリフレッシュしたりしてみましょう。

心労で突然仕事に行けなくなってしまうと、復職も大変で人生が大きく狂うことになってしまいます。

職場の人間関係は悪くないか

職場の人間関係は仕事に直接関係ありませんが、仕事を続ける上では重要な要素です。

職場の人間関係がぎすぎすしていない、上司が尊敬できる、一緒に働きたいと思える人が1人でもいるといったことは仕事を続けるメリットです。

仕事を辞める一番多い理由は、人間関係と言われています。

人間関係で悩むとどれだけ自分に合っている仕事でも続かなくなってしまうので、雰囲気が良好な職場の選択が重要です。

今の仕事が向いてないと判断するサイン

今の仕事が向いてないと判断するサイン

今の仕事が向いていない時は、無意識のうちにサインが出ているかもしれません。

今の仕事が向いてないと判断するサイン
  • やりがいを感じない
  • 仕事の上達が明らかに遅い
  • ミスが頻発する
  • 今の会社でずっと働きたいと思わない

やりがいを感じない時は、明らかに仕事に対するモチベーション維持ができていない状態です。

仕事の上達が明らかに遅い、ミスが頻発するのは仕事そのものが向いていないか、集中できていないからではないでしょうか。

今の会社でずっと働きたいと思わないのは、会社か業務内容について何かしらの不満を抱えているからです。

いずれにせよこのまま仕事を続けるのであれば惰性で続けることになってしまうので、結果評価も上がらずさらにやる気を失う負の連鎖に陥ってしまいます。

仕事が合わないサインに気づいたら、早めに転職エージェントに相談して転職活動を始めましょう。

あわせて読みたい
合わない仕事や職場でストレスと感じるのは甘え?我慢せずに対処法を試そう! 合わない仕事や職場のストレスを無理に我慢していませんか? 合わない仕事でストレスと感じるのは甘えではありません。仕事を長く続けるために、快適な職場を求めるのは...

自分に合わない仕事を無理して続ける人の本音

自分に合わない仕事を無理して続ける人の本音

ここでは、合わない仕事を続けている人の本音をご紹介します。

この方は「死ぬしかない」とまで追い込まれていますが、必ずしも転職して環境が悪化するとは限りません。

過酷な職場環境で追い込まれてしまっているのかもしれませんね。

たとえ仕事を辞めたくても、家族や生活のために辞められないと考えている人は多くいます。

転職したとしても給料が下がって今までと同じ生活ができなくなるのは嫌ですよね。

しかし、現状維持ではいつか後悔する可能性も大いにあります。

自分の身体が壊れてしまってからでは遅いので、動けるうちから今後のキャリアを早めに考えておいた方が良いでしょう。

合わない仕事の対処法

合わない仕事の対処法

自分に合わない仕事は続けるとデメリットが大きいですが、かと言って生活を考えるとすぐに辞めるわけにもいきませんよね。

ここからは、合わない仕事を乗り切る対処法をご紹介します。

仕事は与えられた分だけ淡々とこなす

昇進を狙っていない限りは、仕事は与えられた分だけ淡々とこなしましょう。

人によってはつい他人の頼みを聞いてしまったり、自分の業務が終わって「何かしないと」という気持ちになる人がいますが、余計な業務はかえって疲労の元です。

他人の頼みを聞いてしまうと「頼れる人」あるいは「都合のいい便利な人」と思われて、自分に業務が集中してしまいます。

人付き合いをうまくするのは大切ですが、損をしすぎないよう考えて行動することが重要です。

必ず定時帰宅する

残業による疲労やストレスをさけるため、必ず定時帰宅を心がけましょう。

残業が当たり前という風潮の会社もありますが、それは会社の体制が間違っている場合もあるのではないでしょうか?

定時で帰宅できる内容の仕事であれば、無理に残業する必要はありません。

周りの目が気になっても、人は人、自分は自分です。

自分のライフスタイルを守るためにも定時帰宅して、プライベートを充実させましょう。

会社の人との濃い付き合いは避ける

会社の人とプライベートでも濃い付き合いがあると、自由な時間でも仕事の話題や会社のことを思い出してストレスの原因になる場合があります。

どうしても出席しなければならない飲み会でなければ、業務後の付き合いは極力避けるのがベストです。

近年は仕事の飲み会も減少傾向にありますし、若手社員が付き合いを断ることも珍しくない風潮です。

仕事は仕事、プライベートはプライベートときちんと線引きすることで自分のスイッチも切り替わり、日々の業務により集中できるでしょう。

他に部署があるなら異動届を出す

他の部署があるなら、異動を希望するのも1つの手段です。

異動で別の仕事が振られるかもしれませんし、その仕事が合っていればやりがいを感じられるかもしれません。

ただし、異動できない・会社によっては異動しても人間関係がそこまで変わらない可能性があり、根本的な問題解決にならないこともあります。

解決しなければ徒労に終わってしまい、結局は転職を考えることになるので留意しましょう。

うまくいけば簡単に問題が解決する手段ではあります。

今の仕事が向いてないと思った瞬間に取るべき行動

今の仕事が向いていない、対処法も根本的な解決にならないと思ったら、すぐに以下でご紹介する行動を取りましょう。

先延ばしにすれば自分の苦しみも長引くだけなので、早めに行動するのが鉄則です。

キャリアコーチングで仕事に向きあってみる

サービス名キャリドラ
おすすめ度
5点
特徴・専属トレーナーによる自己分析サポート
・業界・業種リサーチを徹底できる
・自分の市場価値向上を目指せる
料金月額¥21,000~
無料相談の有無
公式HPhttps://careerdrive.jp/
キャリドラの特徴
  • 稼げるキャリア形成に特化!
  • 長期的なキャリア支援!
  • オリジナルカリキュラムで3段階にステップアップ!

仕事に対してモヤモヤした気持ちを抱えているなら、キャリアコーチングを受けて自分と仕事に向き合ってみましょう。

キャリドラでは、現状分析と過去分析を通して自分と向き合うことが可能です。

自分のキャリアや仕事との向き合い方を見つめ直せば、おのずと今の仕事が自分に合っているのかわかります。

その結果、もし転職したいと思った場合もキャリドラに任せておけば転職先をじっくりと選定できるセッションが組み込まれているので安心です。

さらに、カリキュラムは3か月程度と短い期間でキャリアアップや年収アップが狙えます。

自分の悩みを全て解決してもらえるので、ぜひ活用してみてください。

▼キャリドラの実際の口コミ

Review Image
Aさん
講師の方と話すと、思いを言語化してもらえたり頭の中で考えがまとまったりして、今まで思ってもみなかった視点が生まれました。 自分の現状と理想の姿を比較するセッションを通して、理想を実現させるために何が必要なのか初めて考えました。 年収についても、漠然と「このくらい欲しい」と思い描いていた額があったのですが、理想の生活を金額に落とし込んでいくと、「意外ともう少し少ない収入でも良いんだな」と分かりました。 自分1人だけでは気付けなかった重要な部分を掘り起こすことができるのがキャリドラの良い点だと思います。

引用:キャリドラ公式

Review Image
Bさん
初めての転職活動だったので、何から何まで初めてでした。 トレーナーの方のおかげで書類作成をしっかり行うことができました。 作成の一環で行った、幼少期から過去の出来事を掘り起こすセッションが新鮮で楽しかったです。 これまでの人生を振り返り、自分が理想とする像をしっかり書き出していくことで自分自身を見つめ直すいい機会になりました。 面接への苦手意識はなかったのですが、練習の度にフィードバックをもらい、簡潔に話すようにブラッシュアップしていきました。

引用:キャリドラ公式

\ 女性受講生が年収アップを実現/

適職診断で自分に合わない仕事なのかを判断する

手軽に仕事が自分に合っているのかを確認するなら、適職診断を受けてみるのがおすすめです。

無料で受けられる適職診断も多いので、自分に合ったものを選びましょう。

適職診断を受ければ客観的なデータに基づいて仕事の向き不向きが判断でき、次の行動を考えられます。

次の行動を選択するのは自分の意思になりますが、すぐに結果がわかれば気持ちが軽くなるので有効な手段です。

転職エージェントに相談してみる

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 4.5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.1を獲得
  • 50万件を超える豊富な求人数、非公開求人も多数
  • ほぼすべての業界、職種を網羅

仕事が合っていないと感じたら、思い切って転職エージェントに相談して転職を検討してみましょう。

相談するなら、業界最大手でこれまで47万人が転職を成功させているリクルートエージェントがおすすめです。

リクルートエージェントは転職支援実績NO.1に選ばれた実績もあり、書類添削や面接対策のサポートも充実しているので入口として非常に利用しやすいです。

エージェントに要望をしっかり伝えればそれに沿った求人を提示してくれるほか、エージェント側からもあなたに合った求人を提案してもらえます。

求人数の多さはもちろんのこと、非公開求人も大量に扱っているので見つからない職種はまずないと言っても過言ではありません。

あなたに本当に合った仕事が見つかるので、転職を決めたらまず登録しておきましょう。

Review Image
Cさん
細かいところまで親身に返信してくれたりする。職務経歴書や面接対策など添削してくれる。求人も圧倒的に多いし、日本のエージェントの中では一番だと思う。ここをメインに利用して他社をサブに利用するのが良いかも。

引用:みん評

Review Image
Dさん
ネットで検索していてトップの方に出てきたので選びました。見てみると、掲載数が非常に多く見やすいホームページで、転職成績実績NO.1ということでした。アドバイザーの方がとても親切にしてくれて親身になって相談に乗ってくれました。(後略)

引用:みん評

\ 業界最大級の求人数!/

もう限界なら退職代行で今すぐやめる

名前ガーディアン
利用料金24,800円
運営組織東京労働経済組合
LINE対応あり
返金保証なし
転職支援なし
運営https://guardian.jpn.com/
退職代行ガーディアンの特徴
  • 法適合の労働組合による運営で安心
  • 成功率は100%!
  • 24時間いつでもLINE・電話で相談可能

現在の仕事が辛くてもう限界なら、退職代行を利用して今すぐ仕事を辞めるのも選択肢の一つです。

限界と感じているなら心身に異変があってもおかしくないので、悪化する前に早く退職しましょう。

退職代行でおすすめなのは、東京労働経済組合が運営する退職代行ガーディアンです。

退職代行ガーディアンは他の退職代行サービスにはできない団体交渉権を持っており、法律にしたがって退職に関する職場との交渉が行えます。

これまでに代行した退職の成功率は100%なので、確実に退職したいなら利用して間違いはありません。

相談はLINEや通話で24時間受け付けており世間的な知名度も高いので、迷ったらぜひ利用しましょう。

Review Image
Eさん
もっと早く辞めれば良かった。 入社1年目、夢を持って入ったこの会社だったが上司との関係がどうも上手くいかず、日々怒られる毎日に嫌気がさしました。辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思いガーディアンに頼んで即日退社。苦痛から解放されました。

引用:退職代行ガーディアン

Review Image
Fさん
心と体が壊れる前に。 入社4年。体力的にも精神的にもキツい。。給料は安いし、有休取るにも嫌味を言われる。。もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。

引用:退職代行ガーディアン

\ 即日で辞められる!/

あわせて読みたい
メディア掲載実績豊富な『退職代行ガーディアン』がおすすめ! ガーディアンのおすすめポイント 出社することなく即日退職が可能 24,800円一律で追加料金の発生なし 退職成功率100%で安心して任せられる ガーディアンは東京労働経済...

合わない仕事に悩む方によくある質問

合わない仕事に悩む方によくある質問

ここからは、合わない仕事に悩む方によくある質問をご紹介します。

悩んでいるのはあなただけではないので、安心してくださいね。

合わない仕事を続ける意味はある?

合わない仕事を続けるのは苦しいだけなので、意味はないことが多いです。

ただ、辛くても成長の実感がある、得られる貴重なスキルや経験がある、やりがいを感じているなど意味を見出せているなら続けるのも良いでしょう。

1回考えて仕事を続けてみて、また同じ悩みを抱えるようであれば再度自分を見つめ直す必要がありそうです。

仕事が合わないのは甘え?

仕事が合わないのは甘えではありません。

性格的に合わないような根本の問題もあるので、仕事が合っているか・続けてもいいか含めて転職のプロに相談してみましょう。

転職のプロなら似たような悩みを抱える人を多く見て解決に導いているので、適切なアドバイスが得られるはずですよ。

まとめ:合わない仕事が苦痛ならさっさと辞めるのもあり

仕事が合わないのはどうしようもないことなので、あまり自分を責めてはいけません。

合わない会社で勤め続けるとデメリットが多く、この先続けても事態は好転しないのでさっさと辞めるのはありです。

仕事を辞めるのは勇気が必要ですが、違和感を持ったまま惰性で続けると、自分の心や身体が異常をきたしてしまうこともあります。

一度きりの人生ですから、時間を無駄にせず最適な決断を目指しましょう。

いつでも辞められるように、まずは転職エージェントに相談するのがおすすめです。

転職エージェントなら、業界最大手であらゆる職種を網羅しているリクルートエージェントを利用しましょう!

\ 業界最大級の求人数!/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得(証明バッジ)。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ