MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

転職したいけどスキルのない20代は転職できる?スキルなしの20代が今すぐやるべきことを解説

「転職したいけれどスキルがない」と悩む20代は多いです。しかし、20代の転職にスキルは必須ではありません。

特別なスキルを持っていなくても、転職に成功したケースがたくさんあります。

またマイナビの調査によると、コロナ禍の影響で「転職に積極的になった」方が増加したというデータが出ました。

20代積極的に転職
※引用:マイナビ「転職動向2021年版」

スキルなしで転職を目指すなら、できるだけ早く転職活動を始めるのがおすすめです。20代を求める企業は多いため、30代と比べて転職成功へのハードルが下がります。

20代のうちに転職を目指す方は、マイナビジョブ20’sに相談してみてください。

マイナビジョブ20’sは20代向けの求人のみを扱う転職エージェントです。スキルなしでも、あなたにぴったりの転職先を見つけられます。

マイナビジョブ20’sに登録して、スキルなしからの転職を成功させましょう。

\既卒・第二新卒の転職に特化/

>>20代の方におすすめの転職エージェント


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

転職したいけどスキルがない20代でも転職できる!その理由は?

転職したいけどスキルがない20代でも転職できる!その理由は?

以下5つの理由から、転職したいけどスキルがない20代でも転職に成功できます。

スキルがない20代でも転職できる理由
  • 20代で異業種に転職している人は多くいる
  • 20代はポテンシャルを期待されている
  • 20代前半は第二新卒として応募できる
  • 一定数の社会人経験があり教育コストがあまりかからない
  • 30代の方よりも変な癖がついていない

20代で異業種に転職している人は多くいる

スキルなしでも転職できる理由は、20代で異業種に転職している方がたくさんいるからです。

マイナビの調査によると、20代の50%以上が異業種への転職に成功しています。

20代転職異業種
※引用:マイナビ「転職動向2021年版」

異業種への転職では、今まで身につけたスキルを活かせない場合がほとんどです。それでも多くの方が、異業種から内定を獲得しています。

この結果からもわかるように、20代の転職ではスキルの有無がそこまで重視されていません。しかし、30代になるとスキルなしでの転職が難しくなってしまいます。

20代はポテンシャルを期待されている

20代の転職では資格やスキルよりも、ポテンシャルに期待されています。実際に20代向けの求人には、未経験者歓迎のものが少なくありません。

つまり「仕事に対する熱意」を伝えられれば、採用される可能性が高まるのです。実際にスキルなしでも、企業への熱い気持ちを伝えたことで採用に至ったケースがたくさんあります。

未経験者歓迎の求人を出すのは、基本的に人物やポテンシャルを重視しているからです。ポテンシャルに期待して採用してもらえる20代のうちに、転職を成功させてしまいましょう。

あわせて読みたい
第二新卒はポテンシャル採用が重視!就職しやすい業界や転職を成功させるポイント、おすすめの転職エー... 新卒入社後2〜3年である第二新卒の転職では、スキルや経験よりも特性や潜在的な能力を重視するポテンシャル採用が広がっています。 自分のポテンシャルに気付き、ポテン...

20代前半は第二新卒として応募できる

20代前半は第二新卒として求人に応募できるのも、スキルなしで転職できる理由のひとつです。

第二新卒とは、新卒入社から3年以内に転職活動を行う若手求職者を指しています。年齢的には25歳前後であることが一般的です。

企業によっては「第二新卒枠」を設けて、求人を出している場合もあります。第二新卒は若さゆえの将来性があるため、意欲次第で採用してもらえる可能性が高いです。

新卒入社から3年以内に転職を検討する方は、第二新卒として成功転職を目指してみてください。

あわせて読みたい
第二新卒は何歳まで?年齢以外にもある2つの判断基準や転職成功のポイントを徹底解説 本記事でわかること 第二新卒の定義 第二新卒が転職を成功させるポイント 第二新卒の支援に強い転職エージェント 第二新卒の定義は一般的に25歳前後といわれています。...

一定数の社会人経験があり教育コストがあまりかからない

20代で転職を目指す方には一定数の社会人経験があります。そのため、教育コストがあまりかからず、企業からコストを削減できると評価される人材です。

特に20代後半の方は社会人としての実力があり、第二新卒よりも重宝される存在でしょう。最低でも4~7年の実務経験があるため、ある程度の戦力とみなしてもらえます。

企業にとって社会人経験のない新人への教育は大きなコストです。社会人として最低限のマナーを身につけているだけでも、アドバンテージとなります。

30代の方よりも変な癖がついていない

20代の社会人は30代の方と比べて、前職での変な癖がついていません。転職先のやり方に馴染みやすく、企業にとっても扱いやすい人材です。

同じ職場で長く仕事を続けるほど、固定概念が強くなります。企業の方針や理念に染まってしまうのは、社会人として仕方ないことでしょう。

しかし、20代で転職を目指す方は柔軟な思考を持っており、良い意味でプライドも高くありません。

前職の変な癖がついていないだけでも、成長速度に期待した企業から採用されやすいです。

あわせて読みたい
20代におすすめの仕事の探し方|何がしたいかわからない人が自分に合った仕事を見つける方法 「転職したいけれど、やりたいことがわからない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?やりたいことがないまま転職しても、仕事が合わずに転職を繰り返してしま...

転職したいけどスキルがない20代が今すぐやるべきこと

転職したいけどスキルがない20代が今すぐやるべきこと

転職したいけどスキルがない20代は、今すぐ以下の3つに取り組みましょう。

転職したいけどスキルがない20代が今すぐやるべきこと
  • スキルの身に付く会社へ転職する
  • スキルが身に付くスクールに通う
  • 今の自分の強みや弱みを把握する

スキルの身に付く会社へ転職する

スキルなしに悩む20代は、スキルの身に付く会社への転職を目指しましょう。

今の時点でスキルなしなら、同じ職場で働き続けてもスキルは身に付きません。思い切ってスキルの身に付く会社に転職するのがおすすめです。

20代のうちはスキルなしを前提に、異業種への転職を目指せます。30代以降のキャリアを考えると、20代で転職してスキルを身に付けておかなければなりません。

未経験からスキルの身に付く会社に転職するなら、需要が増加しているITエンジニアやWebマーケティングなどの業種を視野に入れてみてください。

あわせて読みたい
WEBマーケティングへの未経験転職は厳しいのか?厳しいと言われる理由について解説 「未経験者の場合、WEBマーケティング職に転職できないのか?」と不安に思っている方は、多いのではないでしょうか。 結論、正しい方法で転職活動すればWEBマーケティン...
あわせて読みたい
WEBマーケティング業界はやめとけ?WEBマーケがやめとけと言われる理由と向いていない人の特徴 WEBマーケティング業界には辛そう、残業が多そうといったイメージがあります。マイナスな印象があるからやめとけと言われてしまうのでしょう。 また、WEBマーケティング...

スキルが身に付くスクールに通う

転職したいけどスキルがない20代は、転職活動を始める前にスキルが身に付くスクールに通うのがおすすめです。

スクールへの通学には以下のようなメリットがあります。

スクールに通うメリット
  • 短期間で転職に必要なスキルが身に付く
  • 独学のように挫折する心配がない
  • スキルなしから転職を目指す仲間に出会える

しかし、スキルを身に付けるだけで転職に成功するか心配な方も多いでしょう。スキルが身に付くスクールには、転職保証を受けられるスクールもあります。

転職保証のあるスクールなら、転職できなかった際に受講料が返金されるので安心です。

今の自分の強みや弱みを把握する

転職したいけどスキルがない20代は、自分の強みや弱みを把握することから始めてみてください。

20代の転職ではスキルや資格はそれほど重視されていません。スキルなしで転職を成功させるには、人間性や仕事への熱意をアピールするのが大切です。

スキル以外の部分を見てもらうには、まず自分の強みや弱みをリストアップしましょう。強みと弱みを把握できれば、スキルなしでもアピールできるポイントがわかります。

スキルがないと焦らずに、自己分析でアピールポイントを探しましょう。

転職したいけどスキルのない20代が転職を成功させるためには?

転職したいけどスキルのない20代が転職を成功させるためには?

転職したいけどスキルのない20代が転職を成功させるには、以下4つの方法を試してみてください。

転職したいけどスキルのない20代が転職を成功させる方法
  • 20代に特化した転職エージェントを利用する
  • 未経験求人の豊富な転職エージェントを利用する
  • 20代に求められる元気さやフレッシュさをアピールする
  • 自分の強みをわかりやすく伝える

20代に特化した転職エージェントを利用する

転職したいけどスキルがない20代は、20代に特化した転職エージェントを利用するのがおすすめです。

20代に特化した転職エージェントでは、スキルなしでも応募できる求人のみを扱っています。未経験者歓迎や第二新卒向けの求人があるため、あなたにぴったりの転職先を見つけられるでしょう。

また20代の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが、内定獲得までしっかりサポートしてくれます。

転職したいけどスキルがない20代は、20代に特化した転職エージェントに相談してみましょう。

あわせて読みたい
20代におすすめの転職エージェント・サイト24選|未経験業界〜20代後半までおすすめのエージェントを紹介 転職エージェントを利用すれば、求人紹介・書類添削・面接対策などのさまざまなサポートが無料で受けられます。企業との面接スケジュール調整や給与交渉まで行ってくれ...

未経験求人の豊富な転職エージェントを利用する

転職したいけどスキルのない20代が転職を成功させるには、未経験求人の豊富な転職エージェントを利用するのも有効です。

未経験求人を紹介してもらうには、さまざまな業種の求人を扱う総合型の転職エージェントを利用しましょう。取り扱い分野が広いので、豊富な選択肢の中から応募企業を決められます。

また分野ごとの専門知識を持つアドバイザーが在籍していれば、企業ごとの選考対策もばっちりです。

未経験求人に狙いを絞って、スキルなしからの転職を成功させましょう。

20代に求められる元気さやフレッシュさをアピールする

スキルなしで転職を成功させるには、20代に求められる元気さやフレッシュさをアピールするのが大切です。

企業は20代の転職希望者を採用する際に、ポテンシャルを最も重要視しています。なぜなら、20代の多くがスキルなしで転職するのを前提としているからです。

特に20代前半は年齢が若いことで、伸びしろに期待して採用してもらえる可能性があります。

やる気や熱意次第で採用につながるポテンシャル採用は、20代にだけ与えられたチャンスです。元気さやフレッシュさをアピールして内定を勝ち取りましょう。

自分の強みをわかりやすく伝える

スキルなしの20代でも、自分の強みをわかりやすく伝えることで採用につなげられます。とは言え、スキルなしで何をアピールすべきかわからない方も多いでしょう。

スキルなしの20代は、選考で自分のポータブルスキルをわかりやすく伝えてみてください。ポータブルスキルとは、コミュニケーション能力やスケジュール管理能力などの強みのことです。

ポータブルスキルはどんな仕事をこなす際にも必要であり、選考の際に十分なアピールポイントになります。

あわせて読みたい
スキルなしの20代女性は転職できる?転職できる理由と優良会社への入社を目指す方法を紹介 「スキルなしでも転職したい」と悩む20代女性は多いでしょう。結論から述べると、20代は伸びしろがあるため、スキルなしでも転職を成功させたケースはたくさんあります...

転職したいけど何がしたいかわからないときの対処方法

転職したいけど何がしたいかわからないときの対処方法

何がしたいかわからずに転職するとミスマッチを起こす可能性があります。転職後にモヤモヤしないように、以下3つの対処方法を試してみましょう。

転職したいけど何がしたいかわからないときの対処方法
  • なぜ転職したいかじっくりと考える
  • 転職エージェントなどに客観的な意見をもらう
  • キャリア・パーソナルトレーニングを受ける

なぜ転職したいかじっくりと考える

転職したいけど何がしたいかわからない場合は、なぜ転職したいのかをじっくりと考えてみてください。

転職を成功させるには徹底した自己分析が重要です。自己分析が不十分なまま転職活動を進めると、転職後にミスマッチを起こす可能性があります。

せっかく転職したのに自分に合っていなければ、転職を繰り返す癖がつくかもしれません。

ミスマッチを起こさないためにも、自己分析は慎重に行う必要があります。転職したい理由が自分でもわかっていない方は、初心に戻って自己分析を行いましょう。

転職エージェントなどに客観的な意見をもらう

転職したいけど何がしたいかわからない方は、転職エージェントに相談して客観的な意見をもらうのがおすすめです。

転職エージェントに相談すれば、カウンセリングをもとに転職したい理由を明確にしてもらえます。自己分析のサポートもあり、自分1人では深掘りしにくい方も安心です。

また転職したい理由や希望を考慮して求人を紹介してもらえるので、応募企業とミスマッチが起こる心配もありません。

自分では明確な転職理由がわからない方は、転職エージェントで客観的にアドバイスしてもらいましょう。

キャリアコーチングを受ける

転職したいけど何がしたいかわからないときは、キャリアコーチングを受けるのも有効です。キャリアプランの設計をサポートしてもらえるので、自分のやりたいことを明確にできます。

キャリアコーチングを受けるなら、マジキャリがおすすめです。専属キャリアコーチが1on1でサポートしてくれ、性格診断や自己分析もスムーズに行えます。

またマジキャリは顧客満足度92%を誇るサービスです。初回の無料相談を受けるだけでも、転職に向けて何をすべきかがわかるようになります。

\将来の不安を解消!/

あわせて読みたい
マジキャリの評判・口コミは微妙?利用者の体験談を元に徹底調査|マジキャリの魅力について解説 マジキャリは、顧客満足度92%で20~30代におすすめのコーチングサービスです。たったの2か月で理想のキャリアをの実現を目指せます。 自分のやりたいことがわからない...
あわせて読みたい
キャリドラの評判・口コミをもとに徹底調査|キャリドラを利用するメリットなども詳しく解説 キャリドラの利用を検討しているものの、評判や口コミが気になる人も多いのではないでしょうか? 実際に、『利用者の年収が平均91.6万円アップ』の実績もあり、今とても...

新卒1年目だけど転職してもいい?

新卒1年目だけど転職してもいい?

新卒1年目で転職を検討しても問題ありません。今の会社が自分に合わないと感じるのであれば、早めに転職してしまうのがおすすめです。

辛いのを我慢して働き続けると、ストレスでうつ病になってしまう可能性もあります。あなたの体に影響が出てしまう前に、転職エージェントに相談しましょう。

とりあえず3年というけど入社して3年で転職してもいい?

とりあえず3年というけど入社して3年で転職してもいい?

「新卒で入社したらとりあえず3年は働こう」という言葉があります。しかし、入社から3年以内に転職を決意する方は多いです。

入社3年以内であれば、第二新卒として転職活動に取り組めます。ポテンシャル採用に期待できるのは新卒3年以内の方までです。

転職の決意が固まっているなら、第二新卒のうちに転職を成功させてください。

20代前半と20代後半はどっちが転職厳しい?

20代前半と20代後半はどっちが転職厳しい?

20代前半と後半を比較すると、一般的な転職では20代後半のほうが難易度が下がります。なぜなら、20代後半は社会人としての経験を積んでおり、即戦力として採用されやすいからです。

ただし、未経験業種への転職を希望する場合は、20代前半のほうが転職に適しています。20代前半向けの求人には未経験歓迎や第二新卒枠があるのが特徴です。

未経験業種への転職を目指す方は、できるだけ早いうちに転職活動を進めましょう。

スキルのない20代でも転職できる職種は?

スキルのない20代でも転職できる職種は?

スキルのない20代が転職を目指すなら、需要があり人手不足の職種を狙いましょう。その中でも転職しやすいのは以下の職種です。

スキルのない20代でも転職しやすい職種
  • 営業
  • エンジニア
  • WEB
  • デザイナー
  • 事務職

これらの職種には特別な資格が必要なく、入社してから仕事に必要なスキルを身に付けられます。

現職が営業や事務職であれば、今までの経験を活かして転職先でも仕事に取り組めるでしょう。またエンジニア・WEB・デザイナーは、スキルを身に付けられるスクールが豊富です。

転職しやすい職種を狙って、転職を確実に成功させましょう。

転職したいけどスキルがない20代におすすめの転職エージェント

転職したいけどスキルがない20代は、今すぐ転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントならカウンセリングをもとに、あなたに合った求人を紹介してくれます。20代向けや未経験歓迎の求人を多数扱っているので、応募企業が見つからないと諦める必要はありません。

スキルなしの20代が相談するなら、以下2つの転職エージェントがおすすめです。

転職したいけどスキルがない20代におすすめの転職エージェント
  • マイナビジョブ20’s
  • リクルートエージェント

効率良く転職活動を進めるなら、どちらの転職エージェントにも登録しておきましょう。

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’sは、第二新卒など20代の転職サポートを得意としています。20代向けの求人のみを扱っており、求人の約70%が未経験歓迎の案件です。

求人にはWEBや営業職が多く、スキルなしでも転職しやすい職種がそろっています。

マイナビジョブ20’sに登録すると、マイナビジョブ20’s適性診断を受けられるのも特徴です。仕事への適性や自分の強みがわかるので、自己分析を行う際の参考になります。

また20代の転職市場を熟知しており、強みの伝え方など採用されやすいポイントをアドバイスしてもらえるのも魅力です。

\既卒・第二新卒の転職に特化/

あわせて読みたい
マイナビジョブ20’sの評判、口コミは?実際の利用者の体験談からわかる魅力とは? 第二新卒で転職活動をする人にとって気になるのが「第二新卒特化型エージェント」です。大手の第二新卒特化型エージェントで、圧倒的おすすめは「マイナビジョブ20's」...

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1を誇る人気の転職エージェントです。常時40万件以上の求人を保有しており、スキルなしでも応募できる求人をたくさん見つけられます。

各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しているので、スキルなしの20代を採用する企業の求人を紹介してもらえて安心です。

また独自のルートで企業の情報を手に入れており、20代を積極的に採用する企業の雰囲気なども事前にわかります。

マイナビジョブ20’sと併用することで、スキルなしの20代が応募できる求人をしっかり確保できるでしょう。

\転職成功者のほとんどが利用/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

今後スキルをつけていきたい20代におすすめのサービス

今後スキルをつけていきたいなら、コミュトレやウェブフリでスキルがおすすめです。20代のうちにスキルをつければ、自分の市場価値が上がります。

コミュトレ

コミュトレ
【公式】https://commu-training.isoroot.jp/
サービス名コミュトレ
特徴・目的に応じたコースが多数
・10万人のビジネスパーソンのデータを分析し、トレーニング環境を実現
・コミュニティ内で人脈が増える!
料金・メンバーシップコース:187,000円(税込)
・フォロワーシップコース:260,700円(税込)
・マネジメントスキルコース:300,300円(税込) など
無料相談の有無
公式HPhttps://commu-training.jp/

コミュトレでは、ビジネス特化のコミュニケーションスキルを磨きます。WEBによる学習と実践トレーニングが組み合わされた学習スタイルが口コミで話題です。

WEB動画学習は1コマ10分程度なため、隙間時間に学習できます。忙しい社会人でも無理なく受講できるでしょう。

コミュトレ受講者の満足度がかなり高いです。なんと受講満足度、成長満足度、サポート満足度の3つ全てが90%を超えています。ぜひ満足度抜群のコミュトレでスキルを獲得しましょう。

\隙間時間に学習可能!/

あわせて読みたい
コミュトレの評判とは?リアルな口コミをもとに解説|その他のサービスとも徹底比較 本記事でわかること コミュトレの口コミや評判 コミュトレの料金体系・特徴 コミュトレを利用するのメリット 社会人になってからコミュニケーションスキルの重要性につ...

ウェブフリ(webfree)

ウェブフリ
【公式】https://webfree-official.com/
サービス名ウェブフリ
特徴・未経験からWEB業界でフリーランスになれる
・自分だけのカリキュラムで学習できる
・本業と並行可能
料金月額23,600円〜
無料相談の有無
公式HPhttps://webfree-official.com/

ウェブフリは、複数のスキルを獲得したい方におすすめです。プログラミングから動画編集、WEBデザインまで幅広い分野が学べます。

適正判断もあるため、自分に適したカリキュラムで学習可能です。受講前の面談で何に興味があり、何ができるのか力説しましょう。

ウェブフリでは、ウェブ集客スキルや営業スキルなども獲得できます。実践スキルと案件獲得スキルの両方を身につければ、フリーランスとしての活躍は間違いありません。

\WEB業界で役立つスキル!/

あわせて読みたい
ウェブフリ(webfree)の評判・口コミを大公開|料金やメリット・デメリットをわかりやすく解説 本記事の結論 ウェブフリのネット上の評判は収益化できた、案件取得できたなどの良い評判が多かった。 ただし、費用があわないなどの悪評もあり。 無料説明会に足を運ん...

転職したいけどスキルがない20代におすすめの転職方法まとめ

20代はスキルがなくても転職に成功しやすい年代です。近年は今の職場に不安を感じて、積極的に転職する20代が増えています。

転職したいけどスキルがない20代は、転職エージェントに相談してみてください。自己分析から選考対策まで徹底的にサポートしてもらえるため、初めての転職でも安心です。

20代の転職に特化したマイナビジョブ20’sなら、未経験歓迎や第二新卒向けの求人を豊富に扱っています。

マイナビジョブ20’sに登録して、スキルなしからの転職を目指しましょう。

\既卒・第二新卒の転職に特化/

あわせて読みたい
30代スキルなしの男性は転職できるのか?30代スキルなし・未経験でも転職を成功させる方法を紹介 20代の転職とは異なり、30代になると即戦力や管理職としての経験を求められるのが一般的です。スキルなしの30代男性の転職はハードルが高いですが、未経験を受け入れて...
あわせて読みたい
27歳で転職は遅い?転職を成功させるために必見の転職情報大公開 仕事に慣れはじめる27歳の社会人が、実は転職しやすい年齢なのをご存じですか?20代の若さと実績・スキルを持ち合わせているため、年収アップも期待できます。 とはいえ...
あわせて読みたい
27歳でスキルなしでも異業種転職はできるのか?スキルなしの人が転職を成功させる方法を解説 「今の仕事が楽しくない」と悩んでいる27歳の方はたくさんいます。しかし「スキルがないから」と転職をためらっているケースも少なくありません。 実際には、27歳スキル...
あわせて読みたい
28歳スキルなしは未経験転職できる?スキルなしの人が未経験転職を成功させる方法を紹介 「今の仕事が合わない」「未経験転職したいけど28歳スキルでも可能かな」などの疑問や不安を抱えていませんか?28歳同業界への転職と違って、未経験転職の場合は「今さ...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

広島県呉市生まれ。高校卒業後は地元中堅企業で製造部門を6年経験。その後、Webマーケティング業界へチャレンジしたいと思い、SEO対策を中心に行う大阪のベンチャー企業へ入社。2022年1月からはフリーランスとして、転職希望者が「自分らしくよりよい人生を歩めるように」をモットーに活動中。自身の経験を踏まえた、転職系記事や求人広告のライティング、キャリア支援などを行なっている。転職経験者としてだけでなくキャリア支援者の視点をもとに、記事コンテンツを制作している。

気になる見出しをタップ