MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

doda xの退会方法は?退会してしまう前に気をつけるべきことも解説

本記事でわかること
  • doda xを退会する方法
  • doda xを退会する際に気を付けること
  • doda xに満足できなかった方におすすめの転職サービス

doda xは多くのハイクラス求人と出会える転職サービスです。しかし、自分に合った転職先と出会えず、退会を考えている方もいるでしょう。

doda xの退会はWebフォームから簡単に行えます。ただし、いくつか注意点があるため、事前に確認することが大切です。

本記事では、doda xの退会方法や注意点について解説します。doda xに満足できなかった方におすすめの転職サービスも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

doda xの退会方法を紹介

doda xの退会方法を紹介

doda xの退会方法はWebフォームから手続きするだけです。PC・スマートフォンのどちらからでも簡単に退会できます。

STEP
doda xのサイトにログインする

doda xを退会するために、まずは公式サイトにログインします。ログインにはメールアドレスとパスワードの入力が必要です。

STEP
メニューから登録設定を選択する

マイページにログインすると、画面の左にメニューがあります。メニューから「登録設定」を選択してください。

STEP
退会手続きを進める

登録設定のページ下部に「利用停止・退会」があるので、クリックまたはタップします。ページが遷移すると「利用停止」が表示されるので、ページをスクロールして最下部の「退会手続き」から手続きを進めましょう。

STEP
退会手続きを実行する

退会手続きページに進んだら、退会に関する注意事項を確認します。最後に「退会する」をクリックまたはタップして手続きは終了です。

doda xを退会する前に気を付けること

doda xを退会する前に気を付けること

doda xを退会する際には以下の4つに気を付けてください。

選考中の求人がある場合は選考後に退会する

選考中にdoda xを退会すると、ヘッドハンターや企業に迷惑をかけてしまいます。その
ため、選考後または選考を辞退してから退会するようにしましょう。

選考中の退会は不誠実な対応であり、利用を再開する際に求人を紹介してもらえない可能性もあります。

また、断りもなく退会してしまうのは社会人としてルール違反です。最後まで誠実に対応してから、doda xを退会しましょう。

退会手続きには1週間ほどかかる

doda xの退会手続きはWebフォームから簡単にできますが、退会がすぐに反映されるわけではありません。手順どおりに退会を手続きしたうえで、完了するまでに1週間ほどかかります。

退会手続きが完了するまでの間に、doda xからお知らせメッセージが届く場合がありますが、気にしなくて大丈夫です。ヘッドハンターから連絡があった際には、退会した旨を伝えましょう。

退会すると職務経歴書や履歴がすべて削除される

doda xを退会すると、サービスや機能がすべて使えなくなります。転職活動に向けて作成した職務経歴書や、選考を受けた企業の履歴も削除されるため注意してください。

選考に必要な書類をもう1度初めから作成するのは大変です。次の転職活動に活用したい場合は、doda xを退会する前にバックアップを取っておきましょう。

1度退会すると再利用時はイチから登録しなおす必要がある

doda xを1度退会した場合、再び利用する際にはイチから登録しなおさなければなりません。もちろん、基本情報の入力もやりなおす必要があります。

doda xの再登録には時間や手間がかかるので、再開する可能性がある方は退会よりも休会を選択するのが良いでしょう。

doda xは退会よりも休会がおすすめ

doda xは退会よりも休会がおすすめ

doda xには退会だけでなく、休会も用意されています。今後も利用する可能性がある方は、退会ではなく休会を検討してみてください。

休会であれば、職務経歴書をはじめ登録した情報が削除される心配がありません。再開する際に情報の入力や書類の作成をしなおさずに済みます。

また、doda xの再開はマイページにログインして手続きするだけなので簡単です。

doda xを退会する主な理由とは

doda xを退会する主な理由とは

doda xの利用者が退会する主な理由には以下の3つがあります。

転職先が決まり、転職活動を終了した

doda xを退会した方の多くは転職先が決まり、転職活動が終了したために退会しています。満足のいく転職先への入社が決まった場合は、doda xに登録し続ける必要はないでしょう。

しかし、doda xは求人動向についての情報を得る場所として役立ちます。自分の市場価値をチェックすることもできるため、アカウントを残しておくのもアリです。

諸事情により転職活動を休止した

転職活動に取り組むすべての方が、次の転職先を決めているわけではありません。「現職でもう少し頑張ってみたい」「家庭の事情ですぐに転職できない状況になった」などの理由で、転職活動を休止する方もいます。

理由があって転職活動を中断する場合は、退会よりも休会を選択するのがおすすめです。登録した情報がそのまま残るため、転職活動を再開しやすくなります。

応募したい求人(スカウト)が見つからなかった

doda xで応募したい求人がなく、スカウトをもらえないために、退会を考えている方もいます。

しかし、ハイクラス求人は数が少なく、好条件の求人が常に見つかるわけではありません。「条件に合った求人が見つからない」「魅力的なスカウトがこない」などの理由で、すぐに退会してしまうのはもったいないです。

ほかの転職エージェントで求人を探しつつ、doda xの新着求人をチェックするのが良いでしょう。

doda xを退会してもよい人・退会を再考すべき人の特徴

doda xを退会してもよい人・退会を再考すべき人の特徴

あなたの置かれた状況によっては、doda xを退会すべきではないかもしれません。

ここでは、doda xを退会してもよい人と退会を再考すべき人の特徴を紹介します。自分がどちらに当てはまるかを確認してみましょう。

doda xを退会してもよい人・退会を再考すべき人の特徴

退会してもよい人

以下のような状況の方は、doda xを退会してしまっても問題ないでしょう。

退会してもよい人
  • 転職先が決まり今後も転職活動の予定がない人
  • 経歴やスキルがハイクラス向けに合っていない人

無事に転職先が決まった方の多くは、doda xを退会しています。今後転職する予定がないなら、登録の継続は不要です。

また、doda xはハイクラス向けであり、経歴やスキルによっては求人を紹介してもらえません。その場合は、doda xではなく一般向けの総合型転職エージェントを利用するのが良いでしょう。

退会を再考すべき人

以下の条件に当てはまる方は、doda xを退会する前にもう一度検討してみてください。

退会を再考すべき人
  • 転職活動を再開する可能性がある人
  • 今の求人情報に満足できていない人
  • 求人情報や市場価値を把握し続けたい人

今後も転職活動を行う可能性があるなら、doda xを退会するよりも休会するのがおすすめです。アカウントを残しておけば、求人情報や市場価値を把握できます。

また、今の求人情報に満足できないなら、doda xと併用してほかの転職エージェントも利用してみましょう。

doda xのサービスに満足いっていない人が併用して登録すべき転職サービス

doda xのサービスに満足していない方が、併用して登録すべき転職サービスを紹介します。

doda xのサービスに満足いっていない人が併用して登録すべき転職サービス

JACリクルートメント

名前JACリクルートメント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界管理職クラス、外資系企業、海外進出企業など
公式HPhttps://www.jac-recruitment.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
神保町三井ビルディング14F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
JACリクルートメントの特徴
  • オリコン顧客満足度調査で5年連続No.1を獲得
  • 管理職・技術/専門職向けの求人が豊富
  • 外資系企業や海外進出企業への転職サポートが得意

JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラスの転職に特化したエージェントです。これまでに43万人以上の転職をサポートしており、オリコン顧客満足度調査で5年連続No.1に輝いています。

管理職・技術/専門職向けの求人を豊富に扱っているため、キャリアアップを目指す方におすすめです。

また、JACリクルートメントはロンドン発祥の転職サービスであり、外資系や海外進出企業への転職サポートを得意としています。キャリアアップや外資系企業への転職を目指す方は、JACリクルートメントに登録しておきましょう。

\ハイクラスを目指せる/

あわせて読みたい
【体験談】JACリクルートメントの口コミ・評判は?求人先の年収事情やサポート面の特徴を解説 JACリクルートメントは外資系・グローバル企業への転職に強みを持つ総合転職エージェントです。30~50代向けの案件をメインに扱っており、管理職や専門職への転職サポー...

リクルートダイレクトスカウト

【公式】https://directscout.recruit.co.jp/
名前リクルートダイレクトスカウト
料金無料
求人数公開求人:50万件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20代〜60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界ハイクラス・エグゼクティブに特化
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • プロフィールを登録するだけでスカウトが届く
  • 年収800万~2,000万円の求人多数
  • 企業と直接コンタクトを取れるチャンスあり

リクルートダイレクトスカウトは、エグゼクティブ向けの転職サービスです。スカウトが型を採用しており、プロフィールを登録するだけでヘッドハンターや企業からオファーが届きます。

年収800万~2,000万円の求人が豊富なため、年収アップを目指す方におすすめです。一般では公開されていない特別な求人に出会えます。

また、リクルートダイレクトスカウトとの取引ができるのは厳選された企業のみです。企業からスカウトされれば直接コンタクトを取れるため、効率良く転職活動を進められます。

\ハイクラス転職なら/

あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスから大人気かつ評判の良い転職サービスです。 登録するだけで、年収800万〜2,000万の求人からスカウトが来る可能性がありま...

ビズリーチ

名前ビズリーチ
料金無料
求人数公開求人:108,103件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野スカウトによるキャリアアップ
公式HPhttps://www.bizreach.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ビズリーチ
拠点東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ビズリーチの特徴
  • 国内最大級のハイクラス向け転職サイト
  • 年収1,000万円以上の求人が3分の1以上
  • 一流ヘッドハンターや企業による直接スカウト

ビズリーチは国内最大級のハイクラス向け転職サイトです。スカウト型を採用しているため、登録するだけで効率的に転職活動を進められます。

取り扱う求人の3分の1以上が年収1,000万円を超えており、年収アップを目指す方におすすめの転職サービスです。

また、ビズリーチには一定の基準をクリアした優秀なヘッドハンターが在籍しています。転職のプロであるヘッドハンターが直接相談に乗ってくれるため安心です。自分に合うヘッドハンターと出会って、転職をサポートしてもらいましょう。

\スカウト機能が使える/

あわせて読みたい
【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ 本記事でわかること ビズリーチの良い口コミ・悪い口コミ ビズリーチを利用するメリット・デメリット ビズリーチの料金プラン ビズリーチの登録方法 実際にビズリーチを...

よくある質問

よくある質問

doda xの退会についてよくある質問として以下の3つを紹介します。

doda xは退会しても再登録できる?

doda xを1度退会しても、再登録することはできます。ただし、新規登録になるため、すべての情報を登録しなおさなければなりません。

期間を開けて再び利用する可能性があるなら、退会してしまうよりも休会するのがおすすめです。doda xをすぐに退会してしまわずに「本当に自分に必要でないか」を見直してみましょう。

doda xは退会すると個人情報も削除される?

doda xを退会すると、登録していた情報はすべて削除されます。ただし、退会手続きを行ってから完了するまでに1週間ほど期間が必要です。

doda xからの連絡により「退会できてないのでは?」と心配になるかもしれませんが、個人情報が残ることはないので安心してください。

doda xは電話で問い合わせできる?

doda xは電話による問い合わせはできません。問い合わせ手段はWebフォームを通してのみです。サービスについて疑問や質問がある場合は、マイページのフォームから連絡しましょう。

doda xの退会方法まとめ

doda xを退会したい場合は、マイページのフォームから簡単に手続きできます。この先、利用する予定がないのであれば、退会手続きを行いましょう。

doda xはハイクラス求人を探せるだけでなく、求人動向や自分の市場価値を確認できる点も魅力です。情報収集に役立つ転職サービスなので、「本当にもう使わないか」を確認してから退職手続きを進めましょう。

doda Xに満足いかなかった方は、ハイクラス向けの転職エージェントであるJACリクルートメントを利用しましょう!

doda Xなどのスカウトサービスでないため、登録後担当者がつき、転職成功のためのサポートをしてくれます!無料なのでまずは気軽に相談してみましょう!

\ハイクラスを目指せる/

doda xに関連する記事

[dodaX]

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ