MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

リクルートエージェントはブラックばかり?実際の評判とホワイト求人を紹介してもらう方法を解説

リクルートエージェントは、転職するなら登録必須と言われる転職エージェントです。しかし「求人がブラックばかり」という言葉を耳にして、登録を迷っている方もいるでしょう。

結論

リクルートエージェントの求人はブラックばかりではない!むしろ優良企業の求人が多数なのでおすすめ!

リクルートエージェントのような優良な転職エージェントでは、求職者が転職後すぐに退職したら紹介報酬を企業に返金する契約を結んでいる場合がほとんどです。

そのため、リクルートエージェントがブラックな企業を紹介するメリットはありません。むしろ返金などあれば、人件費などを考えると大きな損です。

本記事では、「なぜブラックばかり紹介している」と言われている理由や実際の口コミを紹介します。

リクルートエージェントの魅力
  • 担当のキャリアアドバイザーが徹底的にヒヤリングしてくれ、あなたにピッタリの求人を紹介
  • 転職実績は業界トップクラスなので、まずは登録して損しない転職エージェント
  • 幅広い年代・業界の求人があるのですべての方におすすめ!

\転職支援実績No.1/

>>公式HPを見る

▼その他の優良なエージェントも見たい人はこちら

あわせて読みたい
サポートが手厚いおすすめの転職エージェント6選|手厚い支援や求人紹介をしてくれるサービスの特徴を紹介 転職エージェントでは、キャリア相談から入社後のフォローまで対応してもらえるのが魅力です。しかし、本当に手厚いサポートを受けられるのか心配な方は多いでしょう。 ...

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

「リクルートエージェントはブラックばかり」は嘘!評判・口コミの実態は?

「リクルートエージェントはブラックばかり」は嘘!評判・口コミの実態は?

リクルートエージェントはブラックばかりと言われていますが、実際にはそんなことありません。悪い意見と良い意見の両方から、評判・口コミをチェックしてみましょう。

「ブラックばかり」の悪い評判・口コミ

Twitterをチェックしてみると、以下のような悪い評判・口コミが見つかりました。

https://twitter.com/song_number3/status/821636133947928576?s=20&t=mMk1Oj4Dp1_rW3ei-mnv7w

リクルートエージェントには「ブラックばかり」という評判・口コミは少数ながら存在します。

ただし「ブラックばかり」という口コミの多くは実際にユーザーが体験したわけではなく「ブラックらしい」という外部からの意見です。

本当にブラックばかりという評判・口コミは見つかりませんでした。

\ヒヤリング後に求人を提案!/

>>公式HPを見る

「ホワイト求人が多い」の良い評判・口コミ

リクルートエージェントには良い評判・口コミがたくさんあります。

https://twitter.com/ryuryunayuu/status/1173552985047126016?s=20&t=mMk1Oj4Dp1_rW3ei-mnv7w
https://twitter.com/miyotake2/status/978538855778287616?s=20&t=mMk1Oj4Dp1_rW3ei-mnv7w

利用者のほとんどの方が「リクルートエージェントを利用して良かった」と感じています。

実際のところ、条件がよい・働きやすいといったホワイト求人が豊富です。エージェントの丁寧なサポートを受けて、希望に近い転職を実現しています。

\転職実績が豊富なので安/

>>公式HPを見る

リクルートエージェントが「ブラックばかり」と言われる原因

リクルートエージェントが「ブラックばかり」と言われる原因

リクルートエージェントが「ブラックばかり」と言われる原因は以下のとおりです。

転職エージェントのビジネスモデルが「成果報酬型」だから

リクルートエージェントに限らず、転職エージェントのビジネスモデルは「成果報酬型」です。企業として成果を上げるには、求職者が内定を獲得し入社してもらわなければなりません。

そのため「転職させるためにブラック企業でもぐいぐい紹介してくる」というイメージを抱きがちです。

ただし、すべての転職エージェントがブラック企業を紹介しているわけではなく、厳選した優良企業のみを取り扱うところもあります。

ブラック企業と感じる基準は人それぞれだから

リクルートエージェントでは常時60万件以上の求人を保有しており、さまざまな選択肢があります。

ブラック企業であると感じる基準は人それぞれです。そのため、法律を遵守する企業に対して、一概にブラックであるとは言えません。

リクルートエージェントがブラック企業ばかりという評判・口コミを鵜呑みにすべきではないでしょう。

自分がブラック企業だと思う基準を明確にして、条件に合った求人を探すことが重要です。

>>無料登録はこちら

ブラック求人の見分け方

ブラック求人の見分け方

ブラック求人を見分けて優良企業に転職したい方は、以下のポイントを押さえておきましょう。

給与内訳が「手当」だらけではないか確認する

ブラック企業を見分けるには給与内訳の確認が必須です。特に給与内訳が手当だらけの企業には注意してください。

求人票を一見しただけでは給与が高いようでも、基本給が低く手当で穴埋めしている可能性があります。

基本給が低い場合の問題は、賞与や残業代が低くなることです。賞与や残業代は基本給を基準に算出されるため、思っているより稼げないかもしれません。

求められる経歴・スキルに対して年収が高すぎないか相場と比較する

求められる経歴・スキルに対して、年収が高すぎないか相場と比較することも大切です。

例えば、未経験OK・営業経験だけでOKの求人にもかかわらず、年収500万円以上と表記されているのは明らかに高すぎます。

入社が決まってから年収が変更されたり、空求人でそもそも求人自体が存在しなかったりするので可能性が高いです。

また、年収はよくても残業や休日出勤を強制される場合や、歩合給込みで給与額が記載されているケースもあります。

悪い条件ではないのに長期間求人が出ていないか確認する

悪い条件ではないのに、長期間出ている求人はブラックな可能性があります。

求める人物像のレベルが高すぎて、求人を出し続けている企業もあるでしょう。しかし、それ以外の企業は以下のような理由で募集を続けています。

求人が長期間出ている理由
  • 社員の入れ替わりが激しい
  • 社員が定着していない
  • 魅力的なポイントがない

特に社員の入れ替わりが激しく定着していないのは、ブラックな労働環境が原因かもしれません。長期間求人を出している企業に応募するのは避けるようにしましょう。

求人情報から業務内容をイメージできるかどうか

ブラック求人を避けるには、求人情報から業務内容をイメージできるかをチェックしてみましょう。具体的な業務内容が書かれていない場合、入社後の指示も抽象的な可能性があります。

ブラック企業の多くは社員の入れ替わりが激しく、常に人材を求めています。人材を確保するために、あえて明確な記載を避けている可能性もあります。

キャリアアドバイザーに聞いても業務内容がはっきりしない場合は、応募を避けるのが無難です。

募集企業の口コミをチェックしてみる

リクルートエージェントで紹介してもらった求人に応募する前に、企業の口コミをチェックしてみましょう。

口コミサイトには企業の社員・元社員による口コミが掲載されています。実際に働いている方の意見なので、企業の雰囲気を知るにぴったりです。

口コミをチェックして、あまり評判が良くない企業には応募しないほうが安全でしょう。ただし、すべての口コミを鵜呑みにせず、あくまでも参考程度にすることが大切です。

合わない求人を紹介されたときの対処法

合わない求人を紹介されたときの対処法

リクルートエージェントで合わない求人を紹介された場合には、以下の対処法を試してみてください。

合わない求人を紹介されたときの対処法

ほかの転職エージェントにも登録する

リクルートエージェントで合わない求人を紹介されたときは、ほかの転職エージェントにも登録してみるのがおすすめです。

転職に成功した方の多くは、平均2~3社の転職エージェントを併用しています。複数の転職エージェントに登録するメリットは、求人を効率良く探せることです。

求人との出会いの幅が広がれば、ホワイト求人が見つかる可能性も高まります。

あわせて読みたい
転職エージェントは複数掛け持ちした方がいい?複数の転職エージェントを使うメリット・デメリットを紹介 本記事でわかること 転職エージェントを複数掛け持ちするメリット 転職エージェントを複数掛け持ちするデメリット 複数の転職エージェントを登録するときの選び方 転職...

担当者を変更してもらう

自分に合ったホワイト求人と出会うには、キャリアアドバイザーとの相性が重要です。リクルートエージェントの求人が合わないと感じたら、まずは担当者を変更してもらいましょう。

相性の良い担当者に出会えれば、個人の強みや適性を把握したうえで自分の適性や性格に合った求人を紹介してくれます。

転職を成功させるには相性の良い担当者が必須です。合わない求人を紹介されたら、担当者の変更をすぐにお願いしましょう。

リクルートエージェントと併用すべき転職エージェント

転職活動でブラック求人をさけるには、複数の転職エージェントを利用するのがおすすめです。以下では、リクルートエージェントと併用すべき転職エージェントを紹介します。

併用すべきエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 4
    スピード感
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビエージェントの特徴
  • 20代の転職エージェント満足度でNo.1を獲得
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍
  • 丁寧なヒアリングによるマッチング力の高さ

マイナビエージェントは、人材大手のマイナビグループが運営する転職エージェントです。手厚いサポートを受けられるため、20代の転職エージェント満足度でNo.1を獲得しています。

各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しており、あなたの希望に沿った求人を紹介してくれます。

またマイナビエージェントのサポートは、丁寧なヒアリングが好評です。強みや適性を客観的に把握してもらえるので、転職後にミスマッチを起こす心配がありません。

ブラックばかりの求人が心配な方は、マイナビエージェントを併用してみましょう。

\手厚いサポートで安心/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 マイナビエージェントは、20代30代の転職において絶大なる人気を獲得しています。20代、30代前半の方は絶対に登録すべき転職エージェントです。 当記事では、マイナビエ...
あわせて読みたい
リクルートエージェントとマイナビエージェントの違いを6項目で徹底比較 | 選び方を理解して優良企業へ... リクルートエージェントとマイナビエージェントはどちらも有名な転職エージェントです。しかし、転職エージェントごとにで得意分野や求人数が異なります。 当記事では、...

パソナキャリア

名前パソナキャリア
料金無料
求人数公開求人: 33,610件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.pasonacareer.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社パソナ
拠点東京都港区南青山
3-1-30
PASONA SQUARE
8F都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    スピード感
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
パソナキャリアの特徴
  • ハイクラスの転職支援に特化したエージェント
  • 保有する求人の半数が年収800万円以上
  • 利用者の61.7%が転職後に年収アップ

パソナキャリアは、ハイクラス転職の支援に特化したエージェントです。これまでに46万人以上の転職をサポートしており、オリコン顧客満足度調査で4年連続No.1を獲得しています。

ハイクラスに特化しているだけあり、保有求人の約半数が年収800万円以上です。優良企業の求人のみを厳選しているため、ブラック求人に出会う心配がありません。

また、パソナキャリアを利用して転職した方の61.7%が年収アップに成功しています。ハイクラス転職を目指す方は、リクルートエージェントと併用するのがおすすめです。

\人事目線のアドバイスあり/

あわせて読みたい
パソナキャリアの評判・口コミは最高?最悪?オリコン満足度1位のサポートを受けた体験談 転職活動を成功させるためには、転職エージェントの活用が欠かせません。 大小さまざまな転職エージェントがありますが、ぜひ登録しておきたいのが「パソナキャリア」で...

よくある質問

よくある質問

「リクルートエージェントの求人はブラックばかりでは?」と心配する方からよくある質問を紹介します。

リクルートエージェントのホワイト求人は選考通過が難しい?

リクルートエージェントに限らず、ホワイト求人は人気であり倍率が高いものです。しかし、特別な経歴やスキルがなければ転職できないわけではありません。

企業分析や選考対策を徹底することで、倍率が高いホワイト企業への転職を目指せます。

リクルートエージェントは業界最大級の規模を誇る転職エージェントです。手厚いサポートを受けて、転職成功を実現しましょう。

リクルートエージェントはキャリアアドバイザーがきつい・厳しいって本当?

リクルートエージェントを利用して「きついことを言われた」「馬鹿にされた」という口コミが一部存在します。

一方で、リクルートエージェントには「丁寧なサポートが受けられた」という口コミもたくさんあります。

自分に合ったサポートを受けられるかどうかは担当者との相性次第です。もし相性が悪いと感じたら、すぐに担当者を変更してもらいましょう。

あわせて読みたい
リクルートエージェントの面談はどんな感じ?利用者の感想や面談内容・流れを解説 「リクルートエージェントの面談で何を話したらいいか分からない」「エージェントって怖いのかな…」と悩んでいませんか? 本記事では、リクルートエージェントの面談を...

リクルートエージェントは登録だけでもよい?

リクルートエージェントは登録だけでもOKですが、面談を受けなければ求人を紹介してもらえません。

面談に対して苦手意識があるなら、リクルートエージェントよりもリクナビNEXTに登録するのがおすすめです。

リクナビNEXTであれば、自分のペースで求人を探して転職活動を進められます。転職支援サービスの特徴を理解して、自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。

あわせて読みたい
リクナビNEXTの口コミ評判を紹介|メールが多くてめんどくさいって本当?リクルートエージェントとの違... 株式会社リクルートが運営する「リクナビNEXT」は、豊富な求人数と使いやすさゆえに、多くの転職者から高い人気を獲得しています。 しかし「メールが多すぎる!」といっ...
あわせて読みたい
リクルートエージェントと面談したくない時は無視して大丈夫?面談なしの転職サイトを紹介 リクルートエージェントに登録していますが、面談を受けたくなくて退会しようか迷っている方も多いでしょう。 結論リクルートエージェントは面談なしでも利用できる! ...

リクルートエージェントにはブラック求人よりも魅力的なホワイト求人が豊富!

リクルートエージェントは「ブラックばかり」と言われていますが、実際にはホワイト求人を豊富に保有しています。ブラック求人しか紹介されない、ということはないので安心してください。

リクルートエージェントでは手厚いサポートが受けられるため、自分に合った転職先が見つかります。ホワイト求人に出会える機会を増やして、理想の企業への転職を成功させましょう。

\転職支援実績No.1/

あわせて読みたい
やばいブラック企業の特徴と見分け方。あなたに8つのポイントを教える! ブラック企業や終わっている会社に入社してしまったら、悲惨です。 ブラック企業の特徴としては、勤務時間が長いのに収入が少なかったり、パワハラが横行し、職場の上司...
あわせて読みたい
ブラック企業からホワイト企業に転職して人生が向上した私の体験談 あなたは今、ブラック企業から転職したいと思っていますか? ブラック企業で働くという環境に慣れてしまうと、どうしても転職しようという気持ちがなくなってしまいます...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

広島県呉市生まれ。高校卒業後は地元中堅企業で製造部門を6年経験。その後、Webマーケティング業界へチャレンジしたいと思い、SEO対策を中心に行う大阪のベンチャー企業へ入社。2022年1月からはフリーランスとして、転職希望者が「自分らしくよりよい人生を歩めるように」をモットーに活動中。自身の経験を踏まえた、転職系記事や求人広告のライティング、キャリア支援などを行なっている。転職経験者としてだけでなくキャリア支援者の視点をもとに、記事コンテンツを制作している。

気になる見出しをタップ