MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

Webマーケターになるには?未経験からでもなれる効率的な方法を紹介

インターネット広告の普及により注目を集めているWebマーケターですが、未経験からでも転職できます。ただし未経験の場合、ポートフォリオや職能があるかが重要なポイントです。

本記事では、Webマーケターに向いている人の特徴や必要なスキルを解説します。Webマーケティング業界やIT職に興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

本記事でわかること
  • 未経験からWebマーケティングを学ぶ方法
  • Webマーケティングに必要なスキル
  • Webマーケターに強い転職エージェント

未経験からWebマーケターを目指したい方はマイナビジョブ20’sがおすすめです。未経験でも応募できる求人が多く、はじめてWebマーケティング職に就きたい方にはうってつけです。

\登録者75,000人以上!/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

Webマーケターとは?

Webマーケターとは?

Webマーケターとは、自社サイトやSNSを活用して消費者のニーズを読み解き企業の商品やサービスの売上を上げる仕事です。より詳しい内容については、以下のとおりです。

Webマーケターについて
  • Webマーケターの仕事内容
  • Webマーケターの平均年収
  • Webマーケターの将来性

Webマーケターの概要について紹介します。

Webマーケターの仕事内容

Webマーケターの主な仕事内容は、自社サイトのユーザー分析や施策の検証・改善です。

ユーザーの年齢層や性別を分析し、どのような流入経路で自社サイトを訪問したのかを考えていきます。そして集客や売上を上げられる具体的な施策を実行していきます。

また、実際にWebサイトやアプリなどのコンテンツ制作を担当するケースもあるようです。サイト構築は実績が目に見えるので、やりがいを感じやすいでしょう。

Webマーケターの平均年収

さまざまな職種の給料情報が見られる『求人ボックス』によると、Webマーケターの平均年収は約497万円、月収に換算すると、およそ41万円です。

日本の平均年収は443万円なので、若干高い傾向にあります。初任給は21万円程度が相場なので、新卒の会社員と同等の給料水準といえるでしょう。

Webマーケターの将来性

Webマーケターの将来性は高いです。インターネットの普及により、TVCMで得られる費用対効果は以前より小さくなったからです。

昔ならテレビを観ていた視聴者が多かったため、TVCMを放送すればユーザーが商品を購入してくれました。

しかし、今はインターネットにユーザーが集まっています。YouTubeやGoogle検索に広告を掲載したほうが、費用対効果は高いのです。そこで企業は広告媒体をインターネットに集中させようとしていますが、ノウハウを持った人材はまだ多くありません。

そのため、インターネット広告に精通しているWebマーケターの需要が高いです。

あわせて読みたい
WEBマーケティング業界はやめとけ?WEBマーケがやめとけと言われる理由と向いていない人の特徴 WEBマーケティング業界には辛そう、残業が多そうといったイメージがあります。マイナスな印象があるからやめとけと言われてしまうのでしょう。 また、WEBマーケティング...

Webマーケターになるには資格は必要?

Webマーケターになるには資格は必要?

Webマーケターになるには資格は、必須ではありません。とはいえ資格を保有していれば、スキルをアピールしやすいです。

Webマーケターになるために取得しておくとよい資格は、以下のとおりです。

Webマーケターになるために取得しておくとよい資格
  • Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)
  • Google広告認定資格
  • Webアナリスト検定
  • マーケティング・ビジネス実務検定
  • ファンダメンタルマーケター資格
  • ネットマーケティング検定

Webマーケターは、Googleアナリティクスのような分析ツールやGoogle広告への掲載を行います。そのため、Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)やGoogle広告認定資格などを保有しておくと強いでしょう。

Webマーケターに必要なソフトスキルも紹介します。

Webマーケターに必要なソフトスキル
  • データ分析能力
  • コミュニケーション力
  • マネジメント力
  • 課題発見力
  • 各種マーケティングスキル(SEO・コンテンツ・SNSなど)

Webマーケターには、自社サイトの成約率が下がっていたり離脱率が増えていたりしたらどこに問題点があるかを見つけ出す課題発見力が必要です。

またチームで仕事をするため、Webデザイナーや営業職、クライアントとの連絡調整力も求められます。

Webマーケターになるためにどのようなスキルが必要?

Webマーケターになるためにどのようなスキルが必要?

Webマーケターに求められるスキルは、以下のとおりです。

Webマーケターに必要なスキル
  • 各領域に関する知識や経験
  • PCスキル
  • 論理的思考力

Webマーケターに必要なスキルを身につけ、転職を有利に進めましょう。

各領域に関する知識や経験

Webマーケティングは、以下のような各領域の知識や経験が必要です。

知識や経験の必要な各領域の具体例
  • SNSマーケティング
  • 動画マーケティング
  • SEO
  • Web広告

Webマーケターは、売上向上につながる具体的な施策やデータ分析を行います。SEOだけではなく、SNSや動画マーケティングの結果などから多角的に判断しなくてはいけません。

顧客の購入意図を正確に理解していくためにも、さまざまなWebマーケティングを実践した知識や経験が求められます。

PCスキル

自社サイトの構築を担当する場合もあるので、WebマーケターにはPCスキルが必須です。HTMLやCSS、JavaScriptなどのプログラミング言語やPhotoshopのような画像編集ソフトのスキルがあるとよいでしょう。

また、チームメンバーやクライアントに成果報告をする際にはExcelをよく使用します。そのためOfficeソフトを問題なく使いこなせる必要があります。

論理的思考力

Webマーケターには論理的思考力が必要です。Webマーケティングでは、アクセス数や成約率といった数字からユーザー心理を考えていきます。

購買行動や購入意図を予測するには、データから仮説を立てたり推論したりして答えを出す必要があります。そのため、Webマーケターには論理的思考力が必要なのです。

未経験からWebマーケティングを学ぶ方法

未経験からWebマーケティングを学ぶ方法

未経験からWebマーケティングを学ぶには主に3つの方法があります。

未経験からWebマーケティングを学ぶ方法
  • 本やYouTubeなどを見て勉強する
  • Webマーケティングスクールに通う
  • オンラインコミュニティへ参加する

未経験からWebマーケターを目指したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

本やYouTubeなどを見て勉強する

マーケティング系の本やYouTubeは多いので、独学でも勉強できます。ただし独学の場合は、自らの手で実績やポートフォリオを作る必要があります。

マーケティングの基礎知識を身につけたら、ブログやWebサイトなどを作ってみてください。独学の知識を実践に応用すると自分のスキルになります。

Webマーケティングスクールに通う

Webマーケティングスクールでは、基礎知識だけではなく実践的なスキルや案件獲得の方法まで教えてくれます。

SEO対策やコンテンツマーケティング、SNS広告などの幅広いWebマーケティング手法も学べます。

また、実践に活かせるケーススタディが学べるのも、Webマーケティングスクールの特徴です。実際に起きたビジネスの問題にもとづいた戦略立案や課題解決を体験できます。

オンラインコミュニティーへ参加する

オンラインコミュニティに所属すれば、現役マーケターとの交流や情報共有ができます。Webマーケティング業界の生きた情報が獲得できるので、ほかの人よりも成長スピードを早められます。

インターネット上で調べてもわからないことを相談できるのは、オンラインコミュニティのメリットです。1人で悩み続けることなく、継続的に学習を続けられます。

自分自身で実践してみる

ブログ運営やサイト構築、SNS運用などでWebマーケティングを実践してみましょう。フォロワーやサイトのアクセス数を伸ばした経験は実績にもなるので、ぜひ取り組んでみてください。

特にSNS運用は、無料でできるのでおすすめです。フォロワーを集め商品やサービスを販売した実績があれば、採用確率はグッと上がります。

Webマーケターとして仕事をするには?

Webマーケターとして仕事をするには?

Webマーケターの仕事をするなら以下の方法が、おすすめです。

Webマーケターとして仕事をする方法
  • 現職でWebマーケティングを実践する
  • クラウドソーシングサービスで案件を獲得する
  • SNSやオンラインコミュニティで案件を獲得する

すぐに始められる内容なので、ぜひ実践してみてください。

現職でWebマーケティングを実践する

本やYouTube、Webマーケティングスクールでの学びを今の会社で生かしてみてください。実践でWebマーケティングスキルは磨かれていくからです。

「現職ではマーケティングを担当していない」という方は、自社のWebサイト構築やSNS運用担当を志願してみましょう。

売上に貢献できれば昇進できる可能性がありますし、Webマーケティングの部署への異動もできます。転職を考えている方は、実績作りにもなるのでおすすめです。

クラウドソーシングサービスで案件を獲得する

クラウドソーシングサービスとは、仕事の受発注をインターネット上で行えるマッチングサイトです。クラウドソーシングサイトでは、企業がWebマーケターを募集しています。

職種の経験を問わず誰でも応募できるので、未経験からWebマーケターを目指す方にはおすすめです。

ただし、WebマーケティングはIT職のなかでは案件が少ないので、競争率は高めです。そのためポートフォリオを作り込み、継続的に営業する必要があります。

SNSやオンラインコミュニティで案件を獲得する

SNSやオンラインコミュニティでは、Webマーケターを募集する場合があります。応募要項を読んで、自身のスキルで力になれると感じたら提案文を送りましょう。

SNSやオンラインコミュニティ経由での案件は、クラウドソーシングサービスのように手数料が取られません。そのため収入アップにもつながります。

SNS運用ならインフルエンサーに営業するのもおすすめです。投稿を分析して、どのように提案すれば採用してもらえるかを考えてみてください。

転職エージェントを利用してWEBマーケターの求人を紹介してもらう

転職エージェントからWebマーケターの求人を紹介してもらいましょう。未経験の方は、WebマーケティングやIT職に特化したエージェントサービスがおすすめです。

Webマーケティング業界やIT転職に詳しいキャリアアドバイザーから内情を知れるからです。Web業界は変化の激しい世界なので、一般的な転職エージェントでは情報を追えていない可能性があります。

そのため、Web業界に特化した転職エージェントを利用してみてください。

あわせて読みたい
Webマーケティング向けの転職エージェント・サイトおすすめ10選!未経験からの転職可能性も解説 Webマーケティング職はWeb広告やSNS運用、SEO分析など、さまざまな領域で活躍できる職種です。 企業からのニーズも高まっていますが、しっかり対策を取らないとWebマー...

未経験からWebマーケターを目指す人におすすめのスクール

未経験からWebマーケターを目指す人におすすめのスクールは、以下のとおりです。

未経験からWebマーケターを目指す人におすすめのスクール
  • ウェブフリ
  • シーライクス

スクールを利用してWebマーケティングを学びたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ウェブフリ

ウェブフリ
【公式】https://webfree-official.com/
サービス名ウェブフリ
特徴・未経験からWEB業界でフリーランスになれる
・自分だけのカリキュラムで学習できる
・本業と並行可能
料金月額23,600円〜
無料相談の有無
公式HPhttps://webfree-official.com/
ウェブフリのおすすめポイント
  • 実績や口コミの評価が高い
  • 93%以上の人が学習を継続
  • 複数のスキルを磨ける

ウェブフリは、「未経験の方におすすめのITスクール」や「20~30代に選ばれているITスクール」の口コミで高い満足度を獲得しています。そのため、未経験の方でも安心してWebマーケティングを学べます。

挫折しづらい環境が用意されているのもウェブフリの特徴です。分からないことがあれば、チャットツールを使用して講師に質問できます。一人で悩むことなく学習を進められるでしょう。

またウェブフリでは、モチベーションや学習の進捗を管理するコーチが専属で付きます。コーチと1週間に1度オンライン面談を受けられるので、学習の不安や悩みを相談できます。

\学習継続率93%!/

あわせて読みたい
ウェブフリ(webfree)の評判・口コミを大公開|料金やメリット・デメリットをわかりやすく解説 本記事の結論 ウェブフリのネット上の評判は収益化できた、案件取得できたなどの良い評判が多かった。 ただし、費用があわないなどの悪評もあり。 無料説明会に足を運ん...

シーライクス

シーライクス
【公式】https://shelikes.jp/
サービス名シーライクス
特徴・もくもく会などの勉強会
・月1回のコーチング
・チャットサポートあり
料金16,280円〜162,800円
無料相談の有無
公式HPhttps://shelikes.jp/
シーライクスのおすすめポイント
  • 学習時間を自由に選べる
  • 38種類以上のスキルが学び放題
  • コーチングや勉強会などのサポート体制が充実

シーライクスには、全レッスン受け放題の『スタンダードプラン』と、月に5回まで講座を受講できる『ライトプラン』の2つが、用意されています。

自分のペースで進められるので、家事や育児に忙しい女性の方から人気です。シーライクスはWebマーケティングだけではなく、ライティングや動画編集など38種類のスキルが学び放題です。

自由に組み合わせて学べるため、複合的にスキルアップを図れます。さらに、月1回のコーチングや講師や受講生と一緒に作業する「もくもく会」が定期的に開催されています。

\女性人気No.1/

あわせて読みたい
シーライクス(SHElikes)の評判・口コミを大公開|魅力やメリットについて分かりやすく解説 シーライクスは仕事で活躍したい女性に寄り添うキャリアスクールです。WebデザインやWebライティングなどを習得できるコースが27コース※2022年7月4日時点も用意されてい...

未経験からWebマーケターを目指す人におすすめの転職エージェント

未経験からWebマーケターを目指す人におすすめの転職エージェントは、以下のとおりです。

未経験からWebマーケターを目指す人におすすめの転職エージェント
  • マイナビジョブ20’s
  • キャリアスタート

エージェントサービスを活用すれば、未経験からでも失敗のない転職活動ができます。

マイナビジョブ20’s

名前マイナビジョブ20’s
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代
対象エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界全業種
公式HPhttps://mynavi-job20s.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社マイナビワークス
拠点東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビジョブ20’sのおすすめポイント
  • 未経験から転職できる求人が75%
  • 20代に特化したサポートが受けられる
  • マイナビグループが運営

マイナビジョブ20’sは、20代に特化した転職エージェントです。第二新卒や既卒の方でも通過しやすい書類添削や面接対策などを受けられます。

また未経験から転職できる求人が75%もあるため、キャリアアドバイザーに相談すれば、ポテンシャルで採用してくれるWebマーケティング企業を見つけてくれるでしょう。

マイナビジョブ20’sの運営元は、転職事業を10年以上続けているマイナビグループです。質の高いWebマーケティング企業や条件のよいIT職と取引をしているので、安心して利用できます。

\登録者75,000人以上!/

あわせて読みたい
マイナビジョブ20’sの評判、口コミは?実際の利用者の体験談からわかる魅力とは? 第二新卒で転職活動をする人にとって気になるのが「第二新卒特化型エージェント」です。大手の第二新卒特化型エージェントで、圧倒的おすすめは「マイナビジョブ20's」...

キャリアスタート

キャリアスタートのバナー
【公式】https://careerstart.co.jp/
名前キャリアスタート
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人数:-
(2024年1月12日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代10代後半から30代前半
対応エリア全国
オンライン面談
電話番号070-1202-4387
※登録後、上記番号から電話がかかってきます
得意分野・業界第二新卒など、若手の転職支援に特化
公式HPhttps://careerstart.co.jp/
詳細を見る
運営会社名キャリアスタート株式会社
拠点東京都港区新橋2-6-2 新橋アイマークビル8F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
キャリアスタートのおすすめポイント
  • 就業経験のない方をサポート
  • 若手の転職支援が充実
  • マンツーマンサポートあり

キャリアスタートは、就活未経験の方やフリーターに特化した転職エージェントです。業界未経験からでも応募できる求人が豊富にあります。キャリアに不安のある方でも、選考に通過しやすい書類作成や面接対策のサポートを受けられるでしょう。

また模擬面接や自己分析はマンツーマンで指導してもらえるため、自身を理解したキャリアアドバイザーから具体的なアドバイスがもらえます。そのためミスマッチの少ない企業へ転職できます。

\就業経験なしでもOK!/

あわせて読みたい
キャリアスタートの評判・口コミは最悪・やばいというのは嘘!キャリアスタートの評判について徹底調査 キャリアスタートは20代向けの求人が豊富です。キャリアスタートには未経験OKの求人が1,000件以上もあり、内定率80%越えを実現する経験豊富なアドバイザーも存在します...

Webマーケターに向いてる人・向いてない人の特徴

Webマーケターに向いてる人・向いてない人の特徴

Webマーケターに関する以下を紹介します。

Webマーケターに向いてる人・向いてない人の特徴
  • Webマーケターに向いてる人
  • Webマーケターに向いてない人

自身がWebマーケターに向いているか検討する際に、活用してみてください。

Webマーケターに向いてる人

Webマーケターに向いてる人は、以下のとおりです。

Webマーケターに向いてる人
  • データ分析や数字に強い人
  • トレンドや流行に敏感な人
  • アイデアを出すのが好きな人

Webマーケターは数字から分析する仕事なので、計算や物事を論理立てて考えられる方が向いています。

また、Web業界は常に変化を繰り返しています。新しいSNSがリリースされたら、自身で学ばなくてはいけません。トレンドや流行に好奇心がもてる方にはおすすめの仕事です。

Webマーケターに向いてない人

Webマーケターに向いていない人の特徴は、以下のとおりです。

Webマーケターに向いてない人
  • オフィスにこもって仕事をするのが苦手な人
  • 物事をロジカルに考えられない人
  • 成果や結果を急ぎ過ぎてしまう人

Webマーケターは、基本的にオフィスでPCに向かって仕事をするので、デスクワークが苦手な方には向いていないでしょう。

データや情報を自分で検証するのもWebマーケターの仕事です。上司の意見やインターネット上の情報を鵜呑みにして、自身で仮説を立てられない方にはおすすめできません。

あわせて読みたい
WEBディレクターに向いてない人の特徴は?対処方法について徹底解説 WEBディレクターの業務を向いてない・しんどいと悩んでいませんか?向いてない職業を続けるのは精神的にもよくないため、転職エージェント利用をして自分に合った仕事に...
あわせて読みたい
【適正診断】WEBマーケティングに向いてる人・向いていない人の特徴|向いていない人はWEBマーケターは... インターネット広告市場は年々伸びており、あらゆる企業がWEBマーケティングに取り組む人材を求めています。それに伴い、WEBマーケティング会社への転職を目指す人口も...

Webマーケティングはやめとけ?なる前に知っておくべき注意点

Webマーケティングはやめとけ?なる前に知っておくべき注意点

Webマーケターになる前に知っておくべき注意点があります。

Webマーケターになる前に知っておくべき注意点
  • すぐに成果が出るわけではない
  • 常に新しいことを学ぶ必要がある
  • 業務内容の幅が広く、忙しい

Webマーケティングが効果を発揮するまでに時間がかかります。SEOでも早くて2〜3か月、動画マーケティングは半年から1年は必要なので、すぐに成果を求めてしまうのは危険です。

また、Webマーケターの仕事は多岐にわたります。サイト内の分析やSEO対策、広告運用などさまざまです。プロジェクトリーダーになれば、他部署との連携も求められるのでハードワークになりがちです。

Webマーケターの転職事情

Webマーケターの転職事情

Webマーケターの転職事情について以下の点を解説します。

Webマーケターの転職事情
  • マーケティング市場は拡大、今後も成長が見込まれる
  • マーケター人材の不足により、多くの企業が積極的な採用活動を行っている

転職をする前にWebマーケターの市場を理解しておきましょう。

マーケティング市場は拡大、今後も成長が見込まれる

IT領域に詳しい『コンサルティング会社IDC』の調査によれば、2020年の国内デジタルマーケティング関連サービス市場は、前年比から2.6%増加し4,305億円となりました。

2020~2025年の年間平均成長率は7.2%と予想されています。そのため、2025年までに市場規模は6,102億円になる見込みです。

マーケター人材の不足により、多くの企業が積極的な採用活動を行っている

ニュース配信サイトの『PR TIMES』によると、マーケティング企業の経営者の4割がマーケター不足を実感しています。また、50%以上の企業が積極的に採用しつつも、よいWebマーケターが見つかっていない状況のようです。

スキルの高いWebマーケターになれば、継続的に案件を獲得できるチャンスです。

Webマーケターになりたい人からよくある質問

Webマーケターになりたい人からよくある質問

Webマーケターになりたい人からよくある質問を紹介します。

Webマーケターになりたい人からよくある質問
  • Webマーケティング未経験の20代でも転職できる?
  • Webマーケターになるには独学とスクールに通うのはどっちがいい?
  • Webマーケティング会社に未経験で入るときのポイントは?

記事を読み進めるなかで気になる点がある方は、ぜひ確認してみてください。

Webマーケティング未経験の20代でも転職できる?

20代はポテンシャルで採用されやすいので、未経験でも転職できる可能性が高いです。Webマーケティング職に活かせる自己PRやポートフォリオを準備すれば、採用確率は上がります。

転職市場では若ければ若いほど有利になるので、悩んでいるなら早めの行動がおすすめです。

あわせて読みたい
WEBマーケティングへの未経験転職は厳しいのか?厳しいと言われる理由について解説 「未経験者の場合、WEBマーケティング職に転職できないのか?」と不安に思っている方は、多いのではないでしょうか。 結論、正しい方法で転職活動すればWEBマーケティン...

Webマーケターになるには独学とスクールに通うのはどっちがいい?

短期間でWebマーケティングのスキルを身につけたいなら、スクールがおすすめです。スクールには明確なカリキュラムがあるので、迷わず学習できます。

学習の進捗やモチベーションの管理もしてもらえるので、挫折しにくいでしょう。ただし、スクールはお金がかかるので、時間がある方は独学で学ぶのがおすすめです。

Webマーケティング会社に未経験で入るときのポイントは?

未経験からWebマーケティング会社に入社するなら、良質なポートフォリオを用意しましょう。未経験の方の採用基準は、熱意や事前準備があるかがポイントになるからです。

質の高いポートフォリオがあれば、やる気や学習習熟度が企業に伝わります。ブログのアクセス数や具体的なサイト設計、SNSのフォロワーなどの成果物を準備してから転職活動を行ってみてください。

Webマーケターになるには転職エージェントへの相談が効率的!

マイナビジョブ20’sを利用すれば、未経験からでもWebマーケターを目指せます。マイナビジョブ20’sにある75%の求人が、未経験からでも応募できる企業だからです。

転職エージェントに自身の希望を伝えれば、未経験からでも採用してもらえるWebマーケティング会社の求人を見つけてもらえるでしょう。

また20代に特化した転職支援が実施されているので、ポテンシャル採用されやすい書類作成や面接対策なども受けられます。

「未経験からWebマーケターになりたい」と考えている方は、ぜひマイナビジョブ20’sに登録してみてください。

\登録者75,000人以上!/

Webマーケターになりたい方は、『おかねチップス』というサイトの「Webマーケターに強い転職エージェントはどこ?転職を成功させるスキルや適性も紹介」も参考にしてください。

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得(証明バッジ)。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ