MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

転職して年収が上がりすぎて怖い!雇用契約前に必ず確認すべきポイントを解説

転職で年収が上がりすぎて怖い、という方も多いでしょう。しかし、怖がったりプレッシャーに感じたりする必要はありません。

年収の上がりすぎには理由があるため、冷静になって自分なりに分析してみるとよいでしょう。

本記事でわかること
  • 転職で年収が上がりすぎて怖い人が雇用契約前に確認すべきこと
  • 転職して年収が上がりすぎる理由と気をつけるべきこと
  • 年収を上げたい人におすすめの転職サービス

転職して年収を大幅にアップさせたい方には、JACリクルートメントがおすすめです。JACリクルートメントは外資系企業や日系大手企業の求人が豊富で、ハイクラスの方向けの転職支援に特化しています。

\ハイクラス転職満足度No.1!/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

転職して年収が上がりすぎて逆に怖い!雇用契約前に必ず確認すべきポイント

転職して年収が上がりすぎて逆に怖い!雇用契約前に必ず確認すべきポイント

転職先企業に提示された年収が高すぎるのは、労働条件が悪いからかもしれません。雇用契約を結ぶ前に4つのポイントを必ずチェックしましょう。

それぞれ詳しく解説します。

みなし残業時間を確認する

雇用契約前にみなし残業の時間を確認しましょう。みなし残業制であっても、所定の残業時間を超えた場合には割り増し賃金が支払われなければなりません。

そのため、所定のみなし残業時間を把握しておくことは重要です。また給与の総支給額だけではなく、内容もしっかりとチェックする必要があります。

基本給・みなし残業代・各種手当てなどの内訳がそれぞれいくらなのかを把握しておきましょう。

年間休日数を確認する

雇用契約を結ぶ前に年間休日の日数も必ずチェックしましょう。年間の休日数が少ないために、年収が高く設定されている可能性があります。

休日が少ないと十分に休めないため、職場でのパフォーマンスが落ちてしまいます。

また家族や友人と過ごしたり、趣味を楽しんだりしてリフレッシュする時間も取れません。そのため休日の日数が適切な会社を選んで転職することが重要です。

配属先を確認する

雇用契約書にサインする前に配属先について確認するようにしましょう。配属先が海外でないことを確認したほうがよいからです。

海外赴任の場合は海外赴任手当やハードシップ手当が付いたり、物価調整が入ったりするため年収が上がります。

海外赴任に伴う給与増加は、精神的負担や物価の高さに対する補填です。そのため実質的には年収が増加していないケースもあるでしょう。

離職率を確認する

雇用契約を結ぶ前に離職率のチェックも忘れてはいけません。年収の高さで転職希望者を誘い寄せていないかを確認したほうがいいからです。

転職して年収がアップしたにもかかわらず、すぐに辞めることになれば困ります。転職先の離職率が高い場合は、SNSやインターネット上の口コミも確認しましょう。

なお、離職率を調べる方法は以下の通りです。

離職率を調べる方法
  • 企業のホームページを見る
  • 企業の採用担当や人事担当に直接聞く
  • インターネットやSNSで情報を集める
  • 転職エージェントに聞く

転職して年収が上がりすぎる理由とは?

転職して年収が上がりすぎる理由とは?

転職によって年収が大幅に増加する理由は、おもに以下の3つです。

それぞれ詳しく解説します。

転職する業界・企業の平均年収が高い

平均年収が高い業界・企業への転職は、年収が大きく上がります。業界や企業によって平均年収に大きな差があるからです。

2021年の業種分類別の平均年収は、以下の通りです。

  • 金融、メーカー:455万円
  • 総合商社:434万円
  • IT、通信:433万円
  • サービス:367万円
  • 小売、外食:351万円
引用:dodaなるほど!転職ガイド「平均年収ランキング(96業種別の平均年収/生涯賃金)【最新版】

上位の金融業やメーカーと、小売・外食業では平均年収に約100万円の差があります。

あわせて読みたい
総合商社への転職は難しい?未経験から商社への転職難易度が高いと言われる理由を解説 総合商社は年収が高く安定感のある仕事のため、入りたいと考えている人も多いでしょう。 しかし総合商社は中途採用では入るのが難しいと言われています。総合商社への転...

前職での年収が実績や経験と見合っていなかった

前職の年収が実績や経験に見合っていなかった場合は、転職によって年収が大幅に上がります。

以前の会社では、給与水準が低かったり、正当に評価してくれる上司がいなかったりしたために年収が低かったのかもしれません。

しかしあなたの能力や実績が正しく評価されれば、年収が大幅にアップするのは当然です。

外資系企業へ転職すると年収は上がることが多い

日系企業から外資系企業に転職すると年収が大きく上がるケースが多くあります。

個人の実績に応じて給与を決める成果主義の外資系企業は、年功序列制の日系企業よりも平均年収が高いです。

そのため外資系企業への転職は、同じ業界内の転職であっても年収が大きく上がります。

年収が上がりすぎたときに気をつけるべきこと

年収が上がりすぎたときに気をつけるべきこと

年収が上がりすぎたことによる精神的な負担から、仕事のパフォーマンスが低下してしまうケースがあります。そのため、以下の2つに注意しましょう。

年収が上がりすぎたときに気をつけるべきこと

それぞれ詳しく解説します。

プレッシャーに押し潰されないようにする

年収が上がりすぎたときはプレッシャーに押しつぶされないように気をつけましょう。

「高い年収に見合うように今まで以上の成果をあげなければ…」と自分を追い込んでしまう方がいます。

しかし過度なプレッシャーはストレスとなり、逆に仕事のパフォーマンスを低下させます。

遠慮しないようにする

年収が上がりすぎたときは遠慮しないようにすることも大切です。

そもそも年収を決めたのはあなたではありません。転職先の企業があなたの経験や能力を正当に評価して年収を決定しています。

そのため「こんなにたくさん給料をもらっていいのかな…」などと気後れする必要はありません。

あわせて読みたい
年収の勝ち組ラインはいくら?平均年収・中央値から見える勝ち組ライン、到達するための方法を解説 「お金がすべてではない」とわかっていても、つい周囲の人と年収を比べてしまうことがあるでしょう。お金を稼ぐと自己肯定感が上がったり、よい社会的評価を受けたりす...

年収が上がりすぎて怖いくらいの転職成功をするためには?

年収が上がりすぎて怖いくらいの転職成功をするためには?

年収の大幅アップを目指す方が転職活動において意識すべきポイントは以下の2つです。

それぞれ詳しく解説します。

ハイクラス向けの転職サービスを利用する

年収を大幅に上げたい方は、ハイクラス向けの転職サービスを利用しましょう。ハイクラス向けの転職サービスでは、おもに以下のような求人を取り扱っています。

ハイクラス向けの転職サービスが扱う求人の例
  • 年収800万円以上の求人
  • 外資系企業の求人
  • 日系大手企業の求人
  • 管理職、専門職、経営管理の求人 など

ハイクラス向け転職サービスは企業との年収アップ交渉も得意なため、積極的に利用しましょう。

実績や経験を棚卸ししてどのくらいの貢献ができるかをアピールする

自分の実績や経験を示し、企業にどれほど貢献できるかをアピールするようにしましょう。

そのためにまずは自分の経験・実績・スキルなどを棚卸しして、アピールできるポイントを整理することが重要です。

アピールできる実績やスキルが足りない方は、今の職場で実績をあげることを優先しましょう。

また社内で別の業務にチャレンジして専門性・希少性が高いスキルを身につける方法も有効です。

あわせて読みたい
キャリアアップを目指す転職は難しい?成功する人の特徴とポイントを詳しく解説 「キャリアアップを目指して転職する」という話をよく耳にしますが、全ての人がキャリアアップできているわけではありません。 キャリアアップ転職は長期にわたるキャリ...

年収を上げたい人におすすめの転職サービス

年収を大幅にアップしたい方には、以下の転職サービスがおすすめです。

それぞれの特徴を解説します。

JACリクルートメント

名前JACリクルートメント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界管理職クラス、外資系企業、海外進出企業など
公式HPhttps://www.jac-recruitment.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
神保町三井ビルディング14F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    3
  • 取り扱い
    業種数
    3
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
JACリクルートメントの特徴
  • 外資系企業、グローバル企業、日系大手優良企業に強い!
  • 業界に特化したコンサルタントが手厚くサポート!
  • 転職支援実績は累計43万人以上!

JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラス専門の転職エージェントです。

イギリス発祥の日系転職エージェントで海外にもネットワークがあるため、外資系企業やグローバル企業の転職に強みを持っています。

またJACリクルートメントは、一人のコンサルタントが転職希望者と企業のどちらにも対応するシステムです。

年収・条件などの交渉まで企業の事情に精通したコンサルタントが代行してくれるため、年収アップを目指す方も安心して任せられます。

▼利用者の実際の口コミ

Review Image
かかお
コンサルタントが元外資系で働いていたこともあって、外資の内情に詳しかったです。話がすぐ通じたのでストレスなく話を進められました。以下略

引用:みん評

\ハイクラス転職実績43万人!/

あわせて読みたい
【体験談】JACリクルートメントの口コミ・評判は?求人先の年収事情やサポート面の特徴を解説 JACリクルートメントは外資系・グローバル企業への転職に強みを持つ総合転職エージェントです。30~50代向けの案件をメインに扱っており、管理職や専門職への転職サポー...

ビズリーチ

名前ビズリーチ
料金無料
求人数公開求人:108,103件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野スカウトによるキャリアアップ
公式HPhttps://www.bizreach.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ビズリーチ
拠点東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ビズリーチの特徴
  • 即戦力人材の転職支援に特化!
  • 年収600万円以上の人に支持される転職サービスNo.1!
  • 約5,500名のヘッドハンターがスカウト!

ビズリーチは一流のヘッドハンターや企業からスカウトが受けられる転職サービスです。

スカウトを受けることで自分の市場価値や、どの程度の年収アップが見込めるかなどを把握できます。

質の高い求人や希少な求人に出会えるため、年収アップを目指す方は必ず登録しておくべき転職サービスです。

▼利用者の実際の口コミ

Review Image
かえる
社会人として積み上げてきた経験と実績を、明確に評価してくれるところが魅力でした。どういう人材を求めているのか、入社後に自分の長所を最大限に活かすことができるのか、所有している資格を有効活用できるのかなど、自身の今後の社会人としての可能性を広げてくれる求人が数多く掲載されていました。 転職活動を進めていく上で参考になる求人や業界の情報が豊富ですので、実際に応募する企業の判断材料として欠かせない情報がすぐに見つかるところが大きな強みでした。
Review Image
まゆみ
ハイクラス求人への転職を検討している際に、広告をFacebookで見かけたので、登録しました。 他社の紹介サービスも活用していましたが、年収800万以上の求人数が圧倒的でした。ハイクラス求人に特化されていることもあり、サポートの方からも、多くのノウハウを教えて頂きました。 以下略

引用:みん評

\4割が年収1000万超の求人/

あわせて読みたい
【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ 本記事でわかること ビズリーチの良い口コミ・悪い口コミ ビズリーチを利用するメリット・デメリット ビズリーチの料金プラン ビズリーチの登録方法 実際にビズリーチを...

リクルートダイレクトスカウト

【公式】https://directscout.recruit.co.jp/
名前リクルートダイレクトスカウト
料金無料
求人数公開求人:50万件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20代〜60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界ハイクラス・エグゼクティブに特化
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万円~2,000万円の求人多数!
  • 約600社、4,300人のヘッドハンターが所属!
  • 相談したいヘッドハンターを自分で選べる!

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス向けのヘッドハンティング型転職サービスです。

あなたの経歴を見たヘッドハンターが、一般には公開されていないハイクラスな非公開求人を紹介してくれます。

なお、リクルートダイレクトスカウトから転職した方の転職決定年収は、平均で950万円を超えています。

また年収800万円~2,000万円の求人がたくさん掲載されているため、年収アップを目指す方におすすめです。

▼利用者の実際の口コミ

Review Image
ゆいか
利用してみて分かったのですが、ヘッドハンターを自分で選べるので、自分に合わないヘッドハンターで時間を無駄にするより、ハンターを替えた方が効率的に転職先を見つけられるということです。これは私にとって、とても良かったと思います。いくつか年収1000万円以上の求人案件も紹介してくれましたが、私のキャリアでは荷が重すぎる気がしてお断りしました。 現在は年収も300万円程アップし、主にシステム開発のプロジェクトマネージャーの仕事に就いています。以下略

引用:みん評

\完全無料のスカウトサービス!/

あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスから大人気かつ評判の良い転職サービスです。 登録するだけで、年収800万〜2,000万の求人からスカウトが来る可能性がありま...

年収を上げたいならハイクラス向けのサービスを利用しよう!

平均年収が高い業界や外資系企業への転職によって、怖いくらい年収が上がるケースがあります。

年収が上がりすぎたときは過度なプレッシャーを感じて自分を追い込まないよう注意が必要です。

なお、年収が上がりすぎて怖いくらいの転職をしたい方は、ハイクラス向けの転職サービスを利用しましょう。

\外資系企業の転職に強い!/

あわせて読みたい
転職で年収1000万円以上は難しい?年収1000万円を稼げる仕事と転職を成功させるポイントを解説 本記事でわかること 年収1000万円以上のハイクラス転職の実態 ハイクラス転職を成功させるポイント 年収1000万円を目指す人におすすめの転職エージェント 年収1,000万円...
あわせて読みたい
年収800万円の難易度は高い?年収800万円が狙える職業と転職のコツを解説 年収800万円に到達するのは難しいですが、いくつかのキャリアプランがあります。そこで本記事では、年収800万円を目指すための能力や転職サービスを紹介します。 年収80...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ