MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

無職から正社員転職を成功させる方法!成功のコツやおすすめのサービスを紹介

本記事でわかること
  • 無職の転職は難しいと言われる理由
  • 無職が転職を成功させるためのコツ
  • 無職におすすめの転職エージェント

無職から正社員への転職を果たすにはどうすれば良いのでしょうか?

無職が長く続くと「転職で不利になるかもしれない」と次第に不安がつのり、足取りも重くなっていってしまいます。実際に、無職の期間が目立つようだと、影響が出ないとは言い切れません。

しかし、ネガティブになり過ぎる必要はありません。正しい転職活動を進めて自分に合った求人に応募すれば、正社員への転職は十分可能です。

本記事では無職から転職するための方法やおすすめのサービスについて紹介するので、最後までチェックして今すぐに行動しましょう。

無職からの転職なら、ジェイック(就職カレッジ)を利用しましょう。ジェイックは転職のための研修システムが充実しており、社会人としてのマナーや基礎能力を身につけて就業できます。また、入社後も個別サポートが受けられるため、最後まで安心です。

\書類選考なしで20社と面談可能 /


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

無職の転職は難しいと言われる理由

現在無職の人は、まず「無職の転職は難しい」と言われる事実について理解しましょう。

ただし、これは転職できないというわけではなく、「より入念な対策が必要になる」ということなので、ネガティブに捉え過ぎないようにしてください。

難しいと言われる理由は、企業側に「働く意欲が低い?」「業務感覚が鈍っていて教育コストがかかるのでは?」といったネガティブなイメージを持たれるからです。

しかし、逆に言えば、この問題を払拭したうえできちんとアピールできれば、十分に内定の可能性はあるということです。

無職の理由については面接で聞かれる可能性も高いので、論理的な理由を言えるように準備しておきましょう。

無職は長引けば長引くほど転職しづらくなる

理由にもよりますが、基本的に無職期間が長いほど転職しづらくなるということも理解して、スピード感を意識した転職活動をおこないましょう。

応募した企業に落ちると、「自分はダメかもしれない」とネガティブ思考に陥ってしまい、転職活動を続けるのがおっくうになってしまいます。

精神的に追い込まれる前に、早めに転職先を決めましょう。ただし、あまり焦り過ぎるのも良いことではありません。

なかなか転職先が決まらないと、その焦りから内定を急ぐあまりミスマッチした会社に入社してしまう危険性もあります。

ミスマッチな会社に入社してしまうと仕事が長く続かず、退職して無職に逆戻りしてしまうでしょう。

無職が転職活動を始めるなら今!

無職期間はできるだけ短い方が良いので、特別な理由がない限りは今すぐに転職活動を始めましょう。

「まだしばらくこのままでもいいや」「働くのがめんどくさい」と先延ばしにしてしまうと、選考は不利になっていく一方です。

志望する職種・企業に入りたいなら、すぐに動き始めましょう。転職サービスに登録したり、ハローワークに行ったりと方法は何でも構いませんが、気持ちを転職モードに切り替えましょう。

だらだらとした生活を続けていても転職後に苦しむだけなので、今のうちから生活リズムを整えてください。

無職におすすめの転職活動方法

無職の人におすすめの転職活動方法を3つ紹介します。

それぞれ強みがあるので、以下の解説を読んで自分に合った選択肢を取ってください。

ハローワークへ通う

まず思いつく方法として挙げられるのが、ハローワークへ通うことです。ハローワークでは求人票の案内や就活アドバイス、適職診断、職業訓練の紹介などのサポートを受けられます。

ハローワークの営業は主に平日日中ですが、無職であれば平日でも時間が取れるはずです。また、職業訓練を受ける時間もあります。

職業訓練では、求職者が就職に必要なスキルを身につけるための訓練を無料で受けられます。

需要の高いITスキルを身に付けられるものもあるので、職業訓練を受けて転職を目指すのも一つの方法です。また、職業訓練を受けると給付金ももらえますが、給付金目当てで職業訓練には行かない方が良いです。

お金を目的するのであれば、さっさと転職してスキルを身につけながら給料を貰うほうが良いからです。

また、ハローワークは、無料で求人掲載できるからこそ、「ハローワークの求人はブラックが多い」と言われています。その点は注意しましょう。

求人サイトで探す

オーソドックスな方法の1つとして、求人サイトで探す方法もあります。求人サイトは自分の好きなタイミングで求人が見られるので、利用したことのある人も多いのではないでしょうか。

求人サイトを利用する際のポイントは、できるだけ求人数の多いサービスを利用することです。求人数が多いということは選択肢が多いということでもあり、自分に合った企業が見つかりやすくなります。

特に、大手リクルートが運営するリクナビNEXTは8万件以上の公開求人があり、検索機能が使いやすいのでマッチする求人を見つけやすいのでおすすめです。

あわせて読みたい
転職サイトとハローワークのどっちを使うべき?それぞれのメリットと注意点を比較 本記事でわかること 転職サイトのメリットと注意点 ハローワークのメリットと注意点 転職サイトが向いている人・ハローワークが向いている人 転職活動を行う際に、転職...

転職エージェントを利用する【最もおすすめ】

無職からの転職でもっともおすすめの方法は、転職エージェントを利用することです。転職エージェントは、求職者のヒアリングで適性を判断し、マッチする求人を紹介してくれるサービスです。

無職というハンディキャップを背負っているからこそ、転職のプロにサポートしてもらいましょう。

転職エージェントに在籍するキャリアアドバイザーはさまざまな求職者の転職をサポートしているので、無職からの転職サポートでも安心してまかせられます。

さらに企業紹介だけでなく選考対策や内定後のサポートもすべておこなってくれるので、転職にかかる負担を大幅に減らせるでしょう。

>>無職におすすめの転職エージェントはこちら

無職の方にピッタリの転職エージェントはこちら!

無職の方にピッタリの転職エージェントは以下の3つです。自分の状況や希望に合わせて、最適なものに登録しましょう。

また、転職エージェントはそれぞれ扱う求人や提供サービスが違うので、複数併用するのがおすすめです。各エージェントの特徴について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

正社員経験が乏しい人はブランクがある人は『ジェイック(就職カレッジ)』

名前ジェイック就職カレッジ
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代18~35歳
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界20代、女性、中退者の転職支援
公式HPhttps://www.jaic-college.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ジェイック
拠点東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    3
  • 取り扱い
    業種数
    3
  • 4
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ジェイック(就職カレッジ)の特徴
  • 就職支援歴18年以上の実績を有している
  • 就職成功に向けた無料講座を用意している
  • 書類選考なしで最大20社と面接できる

正社員経験が乏しい人や、ブランクのある人はジェイック(就職カレッジ)がおすすめです。ジェイックは未経験者の支援に特化した就職サービスで、18年以上の実績があります。

ジェイックの大きな特徴の1つとして、就職成功に向けた無料講座が受けられることが挙げられます。

無料講座ではビジネスマナーや自己分析・企業分析のやり方など、就職の基礎が学べるので、自信のない人でも安心です。

また、書類選考なしで最大20社と面接できるので、書類作成の手間を経験でき、スキルや経歴がない人でも優良企業にチャレンジできます。

入社後の定着率が高いことでも知られており、ミスマッチの心配も少ないです。スキルや経歴よりも人柄やポテンシャル重視の選考で転職を目指したい人は、ぜひ相談しましょう。

>>公式HPを見る

おすすめポイント
  • 専任のアドバイザーが長く続けられる仕事を探してくれる
  • 未経験者へのサポート力に定評がある
  • 相談者の満足度が93.5%と高い
いまひとつな点
  • 研修がきついと感じる恐れがある
  • 希望条件に合わない求人を提案される可能性がある
  • アドバイザーによってサポート力に差がある

▼ジェイック(就職カレッジ)の口コミ

スクロールできます
Review Image
Aさん
5日間の研修から内定、入社まで完全にサポートしていただきました!3社面接させて頂き3社とも内定頂けるほどジェイックさんは企業からも信頼されております。紹介される企業も働きやすい環境で安心して任せて大丈夫だと思います!!

引用:Googleマップ

Review Image
Bさん
今まで何件かエージェントを使って就活したことがありますがジェイックさんが1番丁寧かつ親身に対応してくれました。 研修〜面接〜内定獲得 まで約3週間ほどとかなりのスピード感で駆け抜けますし就職までに関わるジェイックスタッフさん、同じ研修生の方、企業の方の人数も多いので正直、気力と体力は必要になりますがそれでも終わってみるとジェイックさんと一緒に努力して良かったと感じられます。というかこんなにあっさりそれも自分が行きたい!と思ったところに内定貰えると思ってませんでした笑 それくらい良いエージェントさんなので就活にお悩みの方に是非オススメしたいです!

引用:Googleマップ

\就職する際に必要なノウハウを学べる/

今すぐ正社員になりたい若手は『ハタラクティブ』

名前ハタラクティブ
料金無料
求人数公開求人: 3,372件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代
対応エリア全国
オンライン面談LINEビデオ面談可
得意分野・業界フリーター・既卒・
第二新卒の支援に特化
公式HPhttps://hataractive.jp/
詳細を見る
運営会社名レバレジーズ株式会社
拠点東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号
渋谷スクランブルスクエア24F・25F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無なし
連絡手段メール、電話
オプション【オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    3
  • 取り扱い
    業種数
    3
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ハタラクティブの特徴
  • 20代のフリーター・第二新卒・大学中退者などのサポートを得意としている
  • 提案する求人の8割以上が未経験OKとなっている
  • 最短2週間で内定を獲得できる

今すぐ正社員になりたい20代は、20代のフリーターや第二新卒の就職に強いハタラクティブを利用しましょう。ハタラクティブは求人の8割以上が未経験OKのものなので、社会人経験が浅くても大丈夫です。

若者の転職について熟知したキャリアアドバイザーが徹底した選考対策をしてくれるため、書類選考率や内定率が高く、利用者の多くが未経験から安定企業へ就職しています。

また、最短2週間で内定を獲得した利用者も多いので、できるだけ早く就職する必要がある無職の人にもピッタリです。さらに、選考後は入社後まで個別のフォローが受けられ、安心して就業できます。

>>公式HPを見る

おすすめポイント
  • 学歴・経歴に関係なく利用できる
  • 一社ずつ面接対策をしてもらえる
  • 「できる・やってみたい」という気持ちを尊重してもらえる
いまひとつな点
  • 大手と比較すると求人数が少ない
  • 取扱求人が都市部へ集中している
  • イメージ通りの求人と出会えない恐れがある

▼ハタラクティブの口コミ

Review Image
Cさん
担当の方が女性の方だったのですが、とても親切に対応してくれました。私の職歴や持っている資格などを把握したうえで、自分の条件と合っている会社を紹介してくれたので良かったと感じました。

キャリアクラス転職独自調査

Review Image
Dさん
利用して良かった点は、2点あります。まず、1点目が転職エージェントの方が私の話を親身になって聞いて下さり、私の性格や考え方に合った転職先を提案して下さったことです。そして2点目がいつでも連絡を取ることが出来、迅速な対応であったことです。

キャリアクラス転職独自調査

\最短2週間で内定を獲得できる/

ある程度社会人経験があり一時的に無職になった人は『doda』

【公式】https://doda.jp/
名前doda
料金無料
求人数公開求人:228,221件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://doda.jp/
企業情報を見る
運営会社名パーソルキャリア株式会社
拠点東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    ハイクラス求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
dodaの特徴
  • スカウト機能がありサポートが幅広い
  • 支援ツールが使いやすい
  • 転職サイトとエージェントの機能をあわせ持つ

ある程度社会人経験があり、一時的に無職になっている人はdodaを利用してスキルを活かした転職を目指しましょう。dodaは、業界大手のパーソルキャリア株式会社が運営する転職エージェントで、知名度が高く信頼性があります。

保有求人は公開求人だけで20万件以上、また独自の非公開求人が多数あります。最大の特徴は転職サイト、エージェント、スカウトの機能をあわせ持つことで、さまざまなアプローチで転職活動を進められるのが魅力です。

そのため、アドバイザーからマッチする求人を紹介してもらうだけでなく、自分で選んだ求人についても選考サポートを受けられます。

スカウト機能では、自分で探さなくても持っているスキルを求める企業からスカウトが届くので、思いもしなかった適職が見つかるかもしれません。

また、「適正年収の査定」「キャリア診断」「自己PRの発掘サポート」など転職に必要な支援ツールも充実しているので、積極的に活用しましょう。

>>公式HPを見る

メリット
  • サポート期間に制限がなく、自分のペースで進められる
  • 年収査定で自分の適正年収がわかる
  • エージェントとLINEで気軽に連絡が取れる
デメリット
  • スカウト数が多いため、メールの管理が大変
  • 担当者によって対応やサポートに差がある

▼dodaの口コミ

スクロールできます
Review Image
30代男性(医療業界)
自分にあった非公開求人を紹介してくれるので、それで転職が出来たら確実に給料アップができます。対応も早く私に合う求人があればすぐに連絡をくれるのですごく助かりました。
Review Image
30代女性(医療業界)
自分にあった非公開求人を紹介してくれるので、それで転職が出来たら確実に給料アップができます。対応も早く私に合う求人があればすぐに連絡をくれるのですごく助かりました。

引用:キャリアクラス転職独自調査

\スカウトが受けられる/

無職が転職を成功させるためのコツ

無職が転職を成功させるためのコツは、主に次の3つです。

無職が転職を成功させるためのコツ
  • 自己分析を通じてもう一度大事な価値観を洗い出す
  • 無職になった理由を説明できるようにする
  • 企業に求める条件を絞りすぎない

まず始めにおこなうべきなのは、自己分析です。自己分析をすることにより、自分の大事な価値観を洗い出すことができ、志望職種やキャリアプランが決まります。

続いて、無職になった理由を説明できるようにしましょう。無職の期間が長いと、面接で理由を聞かれる可能性があります。

語れることがない場合も、自己分析をもとに自分なりに掘り下げれば、話す内容は出てくるはずです。

また、なかなか内定がもらえなかったり、行きたい企業がなかったりする人は、企業に求める条件を緩くしましょう。希望条件に優先順位をつけて、多少妥協するのがスムーズに転職するコツです。

まとめ

無職から転職したいなら、まずはすぐに転職活動を始めることが最重要です。無職が長引くとモチベーションが下がるだけでなく、選考が不利になる可能性があるので注意してください。

まずは本記事を参考に、無職の転職事情や転職する流れについて理解し、効率良く転職活動を進めましょう。

ただし、ブランクがあったり社会人経験が少ないと、転職が難航してしまう可能性もあります。それを避けるためには、転職エージェントを利用して転職のプロにサポートしてもらいましょう。

ジェイックは未経験者へのサポート力に定評があり、相談者の満足度は93.5%なので無職の人も安心して利用できます。ぜひ今すぐに登録して、正社員への転職を成功させましょう。

\就職する際に必要なノウハウを学べる/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得(証明バッジ)。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ