MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

【不動産賃貸営業はきついから脱出しよう】辞めたくなる理由と転職までのステップを解説

本記事でわかること
  • 不動産賃貸営業をきついと感じる理由
  • 不動産賃貸営業の待遇と離職率
  • 不動産賃貸営業がきついと感じる人はどうすべきか?

ノルマが厳しい・残業が多い・クレーム対応がつらいなどの理由で不動産賃貸営業を辞めたいと思っている人は多いです。

辞めたいと感じたらまずは理由を明確にしたり、自己分析をしたりしてみるとよいでしょう。

そして、転職に向けて転職エージェントに登録しましょう。おすすめは、転職支援実績No.1のリクルートエージェントです。

本記事をまとめると
  • 辞めたくなる理由で多いのは、ノルマがきつい・残業が多く土日が休みではない・歩合制で給与が不安定・クレーム対応がつらいなど
  • 不動産賃貸営業を辞めれば、土日祝日に休める・ノルマや売り上げに悩まなくてすむ・精神的な負担や体力的な負担が減るといったメリットがある!
  • 不動産賃貸営業を辞めたいなら、転職支援実績No.1のリクルートエージェントに登録して今すぐ転職活動を始めよう!

\転職実績No.1!/

>>公式HPを見る


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

不動産賃貸営業をきついと感じる理由

不動産賃貸営業をきついと感じる理由は主に以下の4つです。以下、それぞれ詳しく解説します 。

不動産賃貸営業をきついと感じる理由
  • ノルマがきつい
  • 残業が多く、土日休みがない
  • 歩合制の場合、契約が取れないと年収が少ない
  • 顧客のトラブル対応、クレーム対応がある

ノルマがきつい

不動産賃貸営業ではノルマを設定している会社が多いです。

基準となるノルマの金額は会社や店舗の規模によっても異なるので一概には言えません。しかし、かなり厳しいノルマを設定している会社もあります。

そして、ノルマを達成できなかった場合には上司から指導が入ったり、なかには給料がカットされてしまったりするケースもあるようです。 

残業が多く、土日休みがない

一般的に、不動産賃貸営業は顧客の都合に合わせて接客します。

平日には、一般企業の終業後となる夕方以降に来店する顧客も多くいるでしょう。そのため残業が多くなってしまいます。

また、 土日に来店する顧客が多いため、ほとんどの住宅賃貸営業の休日は平日です。残業が多く土日の休みがないので、家族や友人と過ごす時間が削られます。

あわせて読みたい
毎日深夜まで残業の社会人は要注意!過労死ライン一歩手前の会社なら早めに転職しよう 「毎日深夜まで残業で仕事が辛い…。」「長時間労働でもう体も心も限界…。」と苦しみながら働いている人もいるはずです。 尋常ではないぐらい激務の労働環境で働いている...

歩合制の場合、契約が取れないと年収が少ない

不動産賃貸営業では、歩合制を取り入れていて「完全歩合制」や「基本給+歩合給」という給料形態の会社もあります。

歩合率が高ければ、その分基本給が低く設定されているケースが多いです。 

売上に応じて金額が変動する歩合制では、契約が取れないと年収が少なくなってしまいます。 

あわせて読みたい
新卒で営業を辞めたいと思う原因は?辞めたい人におすすめの行動を紹介 「数字に追われるのが辛い…」「営業に向いていない気がするけど、まだ1年目だし辞めるのは早いのかな」と悩んでいませんか。 営業職は、ノルマや飛び込み営業など精神的...

顧客のトラブル対応、クレーム対応がある

個人の顧客を相手にする仕事なので契約に関するトラブルに対応しなければなりません。 また、契約後のクレームにも対応する必要があります。

トラブルやクレームの対応に時間をとられてしまうと、ほかの業務に支障をきたす場合もあります。

さらに、 住宅は顧客の生活にとって最も重要な要素の1つですから、かなり強いクレームが来る場合もあるでしょう。 

https://cocol.co.jp/career/salesperson-spoiled-ornot/

不動産賃貸営業の待遇と離職率

不動産賃貸営業の年収はそれほど高くないと言われています。また、離職率はやや高いです。以下、代表的な住宅不動産賃貸営業の収入や離職率について解説します。

不動産賃貸営業の待遇と離職率
  • 住宅の不動産賃貸営業の待遇
  • 不動産賃貸営業の離職率

住宅の不動産賃貸営業の待遇

実は、住宅の賃貸営業はそこまで高い収入が見込めません。

以下、 アパマンショップ・エイブル・ハウスメイト・ミニミニの労働条件の目安を紹介します。下表は首都圏の店舗の中途採用情報です。

給料給与に含まれる固定残業
アパマンショップ年俸300万円~
月給23万円~30万円+インセンティブ
固定残業月45時間~77時間あり(時期により異なる)
エイブル年俸265万円~+賞与年2回
月給22万円~
記載無し
ハウスメイト年俸300万円程度(賞与年2回・各種手当含む)
月給19万円~
記載無し
ミニミニ年俸288万円~+賞与年2回
月給24万円~
固定残業月42時間あり

不動産賃貸営業の離職率

不動産賃貸営業の離職率はほかの業界に比べるとやや高いと言えます。厚生労働省「令和2年雇用動向調査」のデータによると、業界別の離職率は高い順に以下の通りでした。

厚生労働省「令和2年雇用動向調査」のデータ
  • 宿泊業・飲食サービス業:26.9%
  • サービス業:19.3%
  • 教育・学習支援業:15.6%
  • 不動産業:14.8%
  • 医療・福祉:14.2%

不動産賃貸営業を含む不動産業界の離職率は、サービス業界に次いで高い水準になっています。

不動産賃貸営業を辞めることによるメリット

不動産賃貸営業を辞めることで、以下のようなメリットが得られるでしょう。

不動産賃貸営業を辞めることによるメリット
  • 土日祝日を休めるようになり、プライベートが充実する
  • ノルマや売り上げに悩まなくてすむ
  • 体力的・精神的な負担が減り、前向きに仕事に取り組める

土日祝日を休めるようになり、プライベートが充実する

住宅の賃貸営業は土日祝日に出勤しなければなりません。 平日が休みのため、家族や友人と休みを合わせにくいです。

しかし不動産賃貸営業を辞めて土日祝日が休みの仕事に就けば 、家族や友人と予定を合わせられるようになり、プライベートが充実します。

また、祭りやパーティーなどのイベントは土日に開催されるケースが多いです。土日が休みなら、イベントごとにも参加しやすくなります。

不動産賃貸営業を辞めたいと考える人は多くいますが、実際に辞めるとどんなメリットがあるのでしょうか。以下の3点から考えてみましょう。

あわせて読みたい
年間休日105日はしんどいからやめとけ!年間休日105日から脱出する方法を紹介 本記事でわかること 年間休日が105日がやめとけと言われる理由 完全週休2日制と週休2日制の違い 年間休日105日でしんどいと感じた時の対処方法 年間休日105日を12ヶ月で...

ノルマや売り上げに悩まなくてすむ

多くの不動産賃貸営業では、ノルマを設けています。そのため、常に売り上げのことを意識して行動しなければなりません。

目標に向けて頑張るのはもちろん大切です。とはいえ、厳しいノルマに悩まされて、いつも頭の中が売り上げのことでいっぱいだとつらくなってしまいます。

不動産賃貸営業を辞めてノルマのない仕事に就けば、ノルマや売り上げから解放されて、悩む必要がなくなります。

体力的・精神的な負担が減り、前向きに仕事に取り組める

不動産賃貸営業を辞めれば、残業やノルマから解放されて、体力的にも精神的にも負担が減ります。

体力的・精神的な負担が軽くなると、前向きに仕事に取り組めるようになるでしょう。

そうすると、仕事に対するモチベーションも上がり、スキルアップやキャリアアップなどに目を向けられるようになります。

さらに、残業がなくなれば、平日の終業後の時間も自由に使えるでしょう。

不動産賃貸営業がきついと感じる人はどうすべき?

では、不動産賃貸営業がきついと感じている人はどうすれば良いのでしょうか。 以下、3つの方法を紹介します。

不動産賃貸営業がきついと感じる人が今後を考える方法
  • きついと感じる原因を明確にする
  • 自分の強みや適性を分析する
  • 転職エージェントに登録する

きついと感じる原因を明確にする

まずあなたが不動産賃貸営業をきついと感じているのはなぜなのか、原因を明確にしましょう。 例えば、以下のような原因が考えられます。

きついと感じる原因
  • 顧客のクレームに対応するのがつらい
  • ノルマが厳しくて精神的につらい
  • 残業が多く、休日が少ないので体力的にきつい
  • 業務の大変さと給料が見合っていない
  • そもそも営業職が向いていない

次にどんな仕事をすれば良いのか考えるためにも、自分が何をきついと感じているのかを明確にしましょう。

自分の強みや適性を分析する

自分の強みや適性を改めて分析してみましょう。一人で分析するのが難しい場合には、転職アプリの「ミイダス」を使ってみてください。

あなたのビジネスマンとしての行動特性が分かるコンピテンシー診断や、生まれ持った個性が分かるパーソナリティ診断などを無料で利用できます。

診断を通じて自身の強みや特性を知れば、より深い自己分析ができるでしょう。

あわせて読みたい
ミイダスは嘘が多い?実際の評判・口コミを調査|年収診断の仕組みを解説|転職時の年収と比べてみた 自分の適正年収が診断できる転職サービスの「ミイダス」ですが、信ぴょう性が疑わしいなどの悪い評判があります。 確かにたった5分の回答で、自分自身の年収が算出でき...
あわせて読みたい
営業に向いてない人の特徴8選|当てはまったときの対処方法を紹介 「営業が向いてない」と思いながら働いても、損しかありません。そのため、早いうちの転職がおすすめです。早いうちに転職しないと「あのとき転職すればよかった」と後...

転職エージェントに登録する

不動産賃貸営業を辞めたいと思ったら、早めに転職エージェントに登録するのをおすすめします。なぜなら、ほかにどんな仕事があるのか、多種多様な求人を検索できるからです。

求人をチェックしているうちに、素敵な仕事に出会える可能性もあります。また、転職エージェントのサービスは、 求人の紹介だけではありません。

転職に関するさまざまな情報が得られたり、自己分析やキャリアプランについてのアドバイスも受けられるので、活用してみてください。

あわせて読みたい
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|人気の理由や独自調査した口コミなどをもとに徹底比較! 転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。筆者の体験談ですが、最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。 とはいえ、多くの方にとっ...

不動産賃貸営業がきついと感じる人におすすめの転職エージェント

不動産賃貸営業がきついと感じている方におすすめの転職エージェントは、以下の2社です。早めに転職エージェントに登録して、スムーズに転職活動をスタートしましょう。

おすすめの転職エージェント
  • リクルートエージェント|転職支援実績No.1
  • マイナビエージェント|20代・30代のサポートに定評あり

リクルートエージェント|転職支援実績No.1

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.1
  • 求人案件数No.1
  • 非公開求人数は20万件以上

リクルートエージェントは、転職支援実績が業界No.1で、求人案件数もNo.1を誇っている転職エージェントです。

応募書類の添削や面接対策なども含めた総合的な転職サポートが受けられます。

不動産賃貸営業は比較的離職率の高い職種ですから、過去リクルートエージェントを利用して転職した方も多くいるでしょう。

そのため、同じような経歴・スキルを持つ人の転職成功例をキャリアアドバイザーから聞いて参考にできます。

また、不動産業界からの転職に関するノウハウも豊富なので適切なサポートが期待できるでしょう。

豊富な転職実績と求人数のリクルートエージェントなら、あなたの希望に合った仕事が見つかります。

\転職実績No.1!/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

マイナビエージェント|20代・30代のサポートに定評あり

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
マイナビエージェントの特徴
  • 20代~30代の若手の転職に定評あり
  • 専任のキャリアカウンセラーが親身にサポート
  • 手厚いサポートが受けられる

20代~30代の転職サポートに強く、利用者からの満足度も高いのがマイナビエージェントの特徴です。

面談では丁寧に経歴やスキルを棚卸しして、キャリアアドバイザーの視点から強み・適性を見つけてくれます。

また、すべてのキャリアアドバイザーは、さまざまな業界の転職市場に精通しているため、他業界・他職種の紹介も可能です。

各業界・企業に関する豊富な情報と丁寧な面談により、求職者にマッチした業界・企業の提案を実現しています。

そのため、不動産業界から別の業界へ転職したい方や、志望する企業・職種がはっきりと定まっていない方でも安心して相談できます。

親身になって手厚くサポートしてくれるので、初めて転職する方や20代~30代の若手に特におすすめの転職エージェントです。

\ 20代30代の転職に定評あり!/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 本記事でわかること マイナビエージェントの口コミ・評判 マイナビエージェントのメリット マイナビエージェントの利用がおすすめな方 マイナビエージェントは、20代30...

不動産賃貸営業がきついなら、今すぐ転職活動を始めよう

不動産賃貸営業はノルマがあったり、残業が多かったりするため、きついと感じている方が多いです。不動産賃貸営業がきついと感じているなら、転職活動を開始しましょう。

不動産賃貸営業を辞めれば、ノルマや顧客からのクレームから解放されて精神的に楽になります。また、残業が減って土日が休みになれば、プライベートも充実するでしょう。

不動産賃貸営業がきついなら、転職エージェントに登録して今すぐ転職活動を始めてください。

\転職実績No.1!/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ