MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

中小企業診断士は転職市場で有利?優遇される転職先や年代別の中途採用事情・資格取得後の平均年収も解説

中小企業診断士は、中小企業を対象にコンサルティングを行う士業です。

中小企業診断士は一般的に独立する方向けの資格であるように思われます。しかし、経営・法務・ITなど会社に役立つ幅広い知識があるため、サラリーマンとして活躍する方も多いです。

エージェントを活用しながら中小企業診断士としての強みをアピールすれば、希望する企業への転職がしやすくなります。

本記事では中小企業診断士の転職事情について詳しく解説します。

本記事でわかること
  • 年齢別における中小企業診断士の転職事情
  • 効率よく転職する方法
  • おすすめの転職エージェント

中小企業診断士として転職するならJACリクルートメントがおすすめです。中小企業診断士の求人数が多く、サポートの質も高いと評判の転職エージェントです。

引用:JACリクルートメント公式

\オリコン顧客満足度No1!/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

中小企業診断士とは

中小企業診断士とは

中小企業診断士の詳細は、以下の通りです。

これから中小企業診断士の資格取得を目指している方は、参考にしてください。

試験の難易度・合格率

中小企業診断士の試験は、1次と2次で構成されています。1次試験は以下の7科目から構成されており、幅広い知識が問われます。

中小企業診断士1次試験の科目
  • 企業経営理論
  • 財務・会計
  • 運営管理
  • 経済学・経済政策
  • 経営法務
  • 経営情報システム
  • 中小企業経営・政策

中小企業診断士の2次試験では、以下4つの事例を記述形式で答えなければいけません。

中小企業診断士2次試験の科目
  • 事例Ⅰ:人事・組織に関する事例
  • 事例Ⅱ:流通・マーケティングに関する事例
  • 事例Ⅲ:製造業に関する事例
  • 事例Ⅳ:財務・会計に関する事例

1次・2次試験ともに合格率は20%ほどです。模範解答が発表されず過去問対策も難しいため、難易度は非常に高いです。

資格取得のメリット

中小企業診断士を取得するメリットは、転職以外にも多いです。中小企業診断士のメリットをいくつか紹介します。

中小企業診断士|資格取得のメリット
  • 資格手当により収入が増える
  • 中小企業診断協会経由での人脈が広がる
  • 商工会議所から仕事の紹介が増える

中小企業診断士の資格があれば人脈が広がり、仕事をもらいやすくなります。

転職に限らず、副業や独立などの選択肢が増える点も中小企業診断士の魅力です。

中小企業診断士は転職市場で有利?

中小企業診断士は転職市場で有利?

中小企業診断士の転職市場での評価も確認しておきましょう。

中小企業診断士の具体的な価値について、詳しく解説していきます。

中小企業診断士が転職市場で評価されるポイント

中小企業診断士が転職市場で評価されるポイントは、以下の通りです。

中小企業診断士が転職市場で評価されるポイント
  • 経営全般の知識
  • マーケティング
  • 運営管理に関する知識
  • ビジネススキル
  • ITに関するネットワークやセキュリティなどの幅広い知識

転職では資格を持っているだけでなく、実務経験があることも重要です。

中小企業診断士を優遇する業界・企業

中小企業診断士が優遇される業界・企業を紹介します。

中小企業診断士が優遇される業界・企業
  • 経営
  • 人事
  • 物流
  • 財務
  • IT
  • 法務

中小企業診断士では、試験勉強や実務演習を通して幅広い業界で学べます。今回紹介した業界・企業以外でも、活躍の幅は広いです。

【年代別】中小企業診断士の転職事情

【年代別】中小企業診断士の転職事情

中小企業診断士の年代分布は、以下の通りです。

年代構成比
20歳代以下0.4%
30歳代7.1%
40歳代22.4%
50歳代31.3%
60歳代26.1%
70歳代以上12.5%
無回答0.4%

引用:「中小企業診断士活動状況アンケート調査」結果について

中小企業診断士は保有者の年齢層が高く、40~50歳代がボリュームゾーンです。

40~50歳代の中小企業診断士が転職活動をするにあたって、不利になることはほとんどありません。

一方で、20~30歳代で中小企業診断士の保有者は少ないです。若いほど重宝される可能性は高いです。

中小企業診断士が転職を成功させるための方法

中小企業診断士が転職を成功させるための方法

中小企業診断士が転職を成功させる方法は、以下の通りです。

転職活動で後悔しないためにも、あらかじめ確認しておきましょう。

徹底的な自己分析で転職先選びの軸を定めてから求人探しをする

中小企業診断士として転職するなら、徹底的に自己分析して活動の軸を定めましょう。

転職先選びの軸として、具体的には年収・勤務地・業界などが考えられます。軸が決まっていれば、ミスマッチを回避できます。

競合を含めて転職希望先の業界動向を把握しておく

中小企業診断士として転職活動をする場合、企業分析だけでなく業界全体の動向も把握しておきましょう。

業界を分析することで目指す企業の競合も見えてきます。結果的にもっと魅力的な企業が見つかる可能性が高いです。

他のスキル・資格と併せて転職先で貢献できることをアピールする

中小企業診断士の資格を持っているだけでは、なかなか転内定をもらえません。

転職先で活かせるスキルや資格があれば、積極的にアピールすると採用される確率が上がります。

他の資格がなくても、「M&Aの経験がある」「売れ筋製品を分析して売り上げを倍にした」「作業を標準化しマニュアルを作った」など中小企業診断士としての経歴がある場合、あわせてアピールしましょう。

中小企業診断士に強い転職エージェントを活用する

中小企業診断士の資格を持っていても、大企業や優良法人は難しいです。自分に合った転職先を見つけたいなら、エージェントを活用しましょう。

転職エージェントでは相談ができるだけでなく、非公開求人を紹介してもらったり面接対策をしてもらったりできます。

転職エージェントでは二人三脚で選考を進められます。一人で転職活動をするよりも短期間かつ高確率で内定をもらえるため、おすすめです。

中小企業診断士の転職におすすめの転職エージェント

中小企業診断士の転職におすすめのエージェントは、以下の3社です。

おすすめの転職エージェント

各転職エージェントの特徴について、紹介していきます。

JACリクルートメント

名前JACリクルートメント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界管理職クラス、外資系企業、海外進出企業など
公式HPhttps://www.jac-recruitment.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
神保町三井ビルディング14F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
JACリクルートメントの特徴
  • ハイクラス向けの転職エージェント
  • 年収800万円超えの求人が多い
  • 扱う業界・職種が幅広い

JACリクルートメントは、ハイクラス求人をメインに取り扱う転職エージェントです。ハイクラス・ミドルクラス向け転職エージェントのオリコン顧客満足度では、5年連続でNo.1を達成しました。

年収800万円超えのハイクラス求人が多く、キャリアアップしたい方におすすめです。ハイクラス求人には中小企業診断士が応募条件となっているケースも多いです。

専任のチーム体制を敷いてサポートしており、企業選び・履歴書の添削・面接練習など幅広く支援しています。

中小企業診断士として活躍できる優良企業を見つけたい方は、JACリクルートメントに登録してみましょう。

\ハイクラス求人多数!/

あわせて読みたい
【体験談】JACリクルートメントの口コミ・評判は?求人先の年収事情やサポート面の特徴を解説 JACリクルートメントは外資系・グローバル企業への転職に強みを持つ総合転職エージェントです。30~50代向けの案件をメインに扱っており、管理職や専門職への転職サポー...

パソナキャリア

名前パソナキャリア
料金無料
求人数公開求人: 33,610件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.pasonacareer.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社パソナ
拠点東京都港区南青山
3-1-30
PASONA SQUARE
8F都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
パソナキャリアの特徴
  • 求人の約半数が年収800万円以上
  • 利用者の61.7%が年収アップを実現
  • 中小企業診断士に精通したコンサルタントが在籍

パソナキャリアは、ハイクラス向けの転職エージェントです。年収や待遇などで優良な求人を多数保有しています。

保有する求人の半数近くが、年収800万円以上のハイクラスです。転職して年収アップしたい方に向いています。

また、業界ごとに精通するコンサルタントが在籍しています。中小企業診断士専門のコンサルタントもいるため、相談してみましょう。

\年収800万円多数!/

あわせて読みたい
パソナキャリアの評判・口コミは最高?最悪?オリコン満足度1位のサポートを受けた体験談 転職活動を成功させるためには、転職エージェントの活用が欠かせません。 大小さまざまな転職エージェントがありますが、ぜひ登録しておきたいのが「パソナキャリア」で...

ビズリーチ

名前ビズリーチ
料金無料
求人数公開求人:108,103件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野スカウトによるキャリアアップ
公式HPhttps://www.bizreach.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ビズリーチ
拠点東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ビズリーチの特徴
  • 年収600万円以上の求人が対象のハイクラス向けサービス
  • 待つだけで優良な求人と出会える
  • プラチナスカウトでは面接確約

ビズリーチは、ハイクラス人材を対象としたスカウト型サービスです。年収600万円以上の求人が豊富です。

ビズリーチが扱う求人は年収1,000万円以上のものもあり、今よりも年収アップを目指せます。スカウト型のサービスなので、登録して待つだけで求人を紹介してもらえます。

中小企業診断士をはじめとする難関資格があれば、「プラチナスカウト」をもらえる可能性も高いです。プラチナスカウトなら、書類選考なしで面接に進めます。

優良法人からスカウトを受けたい方は、企業から直接スカウトを受けられるビズリーチに登録しましょう。

\待つだけで連絡が来る!/

あわせて読みたい
【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ ビズリーチはハイクラス転職を目指す人にうってつけな転職サービスです。 特に年収600万円以上を目指す人に支持されています。転職市場に出回っていない希少な求人に出...

よくある質問

よくある質問

中小企業診断士に関するよくある質問をまとめました。

それぞれの質問について、確認していきましょう。

中小企業診断士の平均年収は?

中小企業診断士の平均年収は、1,000万円と言われています。

中小企業診断士は50代がボリュームゾーンですが、同年代と比較しても高いほうです。

中小企業診断士の仕事はしんどい?

中小企業診断士は、特別しんどい仕事ではありません。しかし、資格を取るまでが大変です。

経営・財務・法務・ITなど幅広い知識が求められるため、最低でも1,000時間以上の勉強時間は確保しておきましょう。

中小企業診断士の資格で未経験業界への転職は難しい?

中小企業診断士の資格を持っていても、未経験業界への転職は難しいです。しかし、中小企業診断士は幅広い知識を持っているため、評価される可能性はあります。

より確実に内定が欲しいなら、行きたい業界の資格もあわせて取っておきましょう。

中小企業診断士の資格があれば大手企業に転職できる?

中小企業診断士の資格を持っていても、必ず大手企業に転職できるわけではありません。

中小企業診断士では、中小企業向けの知識やマネジメントを学びます。学んだ内容が大手企業に通用しないケースも多いです。

したがって、中小企業診断士を持っていても特別なアドバンテージとは思わず、転職エージェントを活用して対策しましょう。

中小企業診断士の資格を生かせる副業の求人はある?

中小企業診断士は、副業としても活躍できます。具体的な求人は、以下の通りです。

中小企業診断士の副業としての求人例
  • 経営コンサルティング
  • 塾講師
  • Webライター
  • 書類作成業務
  • 補助金申請業務

中小企業診断士の資格を持ちつつ、独立せずに副業として働く方も多いです。

中小企業診断士が転職を成功させるには転職エージェントを活用

中小企業診断士は多岐に渡る知識を持っているため、活躍できるフィールドが広いです。未経験でも資格が評価されて採用されるケースはあります。

中小企業診断士として転職したい場合、スムーズに内定を得るためにもエージェントを活用しましょう。転職エージェントには中小企業診断士向けの求人が多数そろっています。

JACリクルートメントは求人が豊富なだけでなく、サポートも充実しています。履歴書の添削や面接サポートなど、転職未経験者でも安心です。

\ハイクラス求人多数!/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ