MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

いずれ潰れる会社の特徴14選|会社の雰囲気を変えることはできるのか?

「うちの会社はいずれ潰れるのでは……」と感じたことはありませんか?

いずれ潰れると感じたのは会社の雰囲気に前兆が出ているからです。今の状態が続けば、会社の業績が傾いてリストラされる可能性があります。

未来がない会社に残り続けるよりも、安心して働ける会社への転職を目指しましょう。

本記事でわかること
  • いずれ潰れる会社の特徴
  • いずれ潰れる会社の特徴に当てはまる会社に勤めている人が取るべき行動

いずれ潰れる会社の特徴にあなたの会社が当てはまっている場合は、今すぐ転職活動を始めてください。リクルートエージェントに相談すれば、厳選した優良企業の求人を紹介してもらえます。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

>>公式HPを見る


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

いずれ潰れる会社の特徴|経営

いずれ潰れる会社の特徴|経営

いずれ潰れる会社は経営面に傾きが生じています。

人手不足なのに人件費の削減を優先する

人手不足にもかかわらず、人件費の削減を優先する会社は潰れる可能性があります。

企業の業績が傾くと変動費から削減するのが一般的です。しかし、いずれ潰れる会社は変動費だけでは足りず、人件費など固定費の削減にも手を出し始めます。

最初はパートやアルバイトなどの非正規から削減され、最終的には正社員がリストラされるかもしれません。

新人がどんどん辞めていく

新人がどんどん辞めていくのも、いずれ潰れる会社によくある傾向です。入ったばかりの新人が会社に違和感を持って辞めるのは、会社の体質に問題があります。

業界や業種を問わず、ブラックな体質の会社は新人の離職率が高いです。特に20~30代がどんどん辞めている会社は、将来性がないと判断されている可能性があります。

新人の定着率が低い会社に勤めている方は、注意しておきましょう。

あわせて読みたい
新人がどんどん辞める職場にいると危険!離職率が高い会社の特徴や、おすすめの転職エージェントを紹介 新人がどんどん辞めるのは、入ってきた新人に問題があると考えてしまっていませんか。確かに実力不足や会社に合っていなかったというケースもありますが、会社自体に問...
あわせて読みたい
人が辞めていく会社の末路とは?今の会社に残るとやばい理由も解説 人が辞めていくことで、会社の末路はどうなるのかと心配する方は多いでしょう。このまま人が辞め続けると職場が崩壊して、まともに機能しなくなる可能性があります。 退...

給料の支払いが遅れる

給料の支払いが遅れる会社は、経営がかなり傾いているので注意が必要です。

企業は赤字が出ると変動費から削減を始め、ボーナスカットなどを行います。どんなに経営難であっても、給料の支払い遅延が起こるのは最後の段階です。

給料の支払いが一度でも遅れているのであれば、会社の経営状況はかなり悪化しています。倒産してしまう前に、ほかの会社への転職活動を進めなければなりません。

すぐに商品を安売りする

すぐに商品を安売りする会社は、いずれ潰れる可能性があります。

ほとんどの企業にとって商品を安売りするのは最後の手段です。商品を売るためにさまざまな方法を試して効果がなかった際に、苦肉の策として商品の値下げを行います。

新しい商品を販売してもすぐに安売りしているようでは、利益が上がらず赤字は避けられません。商品の安売りが続く会社も、経営状況が悪化していると言えます。

社長がワンマンすぎる

社長がワンマンすぎる会社は、いずれ潰れる可能性があるので要注意です。

ワンマン体質の社長は自分の意見がすべて正しいと思っています。社員が経営状況を指摘しても、会社への批判とみなして基本的に聞き入れません。

特に1代で会社を築き上げた社長は、自分の経営手腕に並々ならぬ自信を持っています。経営立て直しに外部からコンサルタントを招いても、状況の改善は望めないでしょう。

あわせて読みたい
ワンマン社長についていけないときに取るべき行動を紹介|ワンマン社長は会社を潰す! 本記事でわかること クズでついていけないワンマン社長の特徴 【危険】ワンマン社長について行ったときの末路 ワンマン社長についていけないと思ったとき取るべき行動 ...

新しいものを取り入れようとしない

新しいものを取り入れようとしない会社も、いずれ潰れる可能性が高いです。

時代の変化に取り残されないためには、新しい考え方やツールを取り入れなければなりません。しかし、経営陣が保守的な会社は組織としての変化を拒みます。

新しいものを嫌って古いものに固執してしまい、気が付いたときには時代から取り残されているでしょう。経営陣の考え方次第でいずれ潰れる会社となるので、注意しておいてください。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

いずれ潰れる会社の特徴|人間関係

いずれ潰れる会社の特徴|人間関係

いずれ潰れる会社は以下のように人間関係に問題があります。

上司からのパワハラが横行している

上司からのパワハラが横行している会社に明るい未来はありません。

パワハラ問題が大きく取り上げられるようになり、2022年4月に労働施策総合推進法が改正されました。それにもかかわらず、何の対策も行わない会社は怠慢としか言いようがありません。

上司からのパワハラが横行すると、社員の定着率が下がります。人材の流出により人手不足倒産に陥る可能性があるので、転職を検討するのが良いでしょう。

あわせて読みたい
上司のパワハラで退職・転職したい人は今すぐ逃げろ!心が病む前に会社を辞めるべき全理由 職場で上司からパワハラを受けていて退職や転職を考えている人もいるでしょう。 パワハラはどこの企業でも起こりうる深刻な問題だと言えます。「なぜ自分がこんな目に…...

社員同士のコミュニケーションが少ない

社員同士のコミュニケーションが少ない場合も、いずれ潰れる会社の予備軍です。

どのような会社においても、仕事をこなすには社員同士のコミュニケーションが欠かせません。しかし、コミュニケーションが不足すると、連携ミスなどが頻発するようになります。

例え小さなミスであったとしても、会社の業績が傾くようなミスにつながるかもしれません。

あわせて読みたい
人間関係が最悪な職場の特徴6選|そのまま働くとやばい理由とは?対処法・解決法も解説 社会に出て働いていると、さまざまな悩みが尽きません。特に職場の人間関係が最悪では、自分でも気づかずうちにストレスを溜め込んでしまう可能性があります。 本記事で...

現場と経営陣のコミュニケーションが取れていない

現場と経営陣のコミュニケーションが取れていない会社も要注意です。

本来は現場・経営陣ともに、目標や状況を共有して日々の業務をこなしています。しかし、コミュニケーション不足で状況を把握していないと、経営陣から無理難題を押し付けられるかもしれません。

経営陣からの無理な要求を飲んだことで、業績が大幅に傾いたケースもあります。会社の将来性を見極めるには、現場と経営陣の関係が重要です。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

いずれ潰れる会社の特徴|仕事

いずれ潰れる会社の特徴|仕事

いずれ潰れる会社には仕事量のバランスが取れていない傾向があります。

1人に任せる仕事が多すぎる

1人に任せる仕事量が多すぎる会社は、いずれ潰れてしまうかもしれません。

本来は社員のスキルや能力をもとに、上司が適切な量の仕事を割り振ります。しかし、1人あたりの仕事量が多すぎると、社員の不満やストレスは溜まり続ける一方です。

「仕事が多すぎて毎日残業している」「家に持ち帰らないと片付かない」などの不満をため込んでいれば、会社全体の生産性が下がって業績が傾きます。

あわせて読みたい
毎日残業なのはおかしい?疲れてストレスが限界に達したときにおすすめの行動を紹介 結論毎日残業がきついなら転職を検討すべき! 今のままストレスを抱えながら働くと、最悪の場合、うつ病になったり、精神疾患になったりする可能性があります。 そうな...

1人が仕事を辞めたら替えが効かない

1人が仕事を辞めたら替えが効かない会社には、近い将来に潰れる未来が待っています。

部署内で誰か1人でも仕事を辞めたら替えが効かない状態は、完全に人手不足です。また若手が育っていないことを意味しており、会社への定着率が低い証拠になります。

このような状態が続けば業務を遂行できる人材がいなくなり、会社はいずれ潰れてしまうでしょう。

あわせて読みたい
人手不足が原因で仕事を辞めさせてくれないときの対処法を紹介|退職拒否されたときに考えるべきこと 「人手が足りないし、あなたが辞めると困る」などと言われたら辞めにくいですよね。 しかし、人手不足が理由であっても退職を認めないのは法律違反です。適切な手続きを...

仕事に対するモチベーションが低い社員ばかり

仕事に対するモチベーションが低い社員ばかりの会社は、働いている本人が会社に魅力を感じていません。

モチベーションが低い社員は、魅力のない会社に対して「この会社がどうなっても良い」と思っています。会社への貢献や同僚と協力する気がないので、組織全体の生産性がどんどん低下していくでしょう。

周りの雰囲気に飲まれてあなたのモチベーションまで下がる前に、転職活動を始めましょう。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

いずれ潰れる会社の特徴|その他

いずれ潰れる会社の特徴|その他

以下2つもいずれ潰れる会社の特徴として要チェックです。

いずれ潰れる会社の特徴(その他)

事務所・オフィスが汚い

事務所・オフィスが汚くゴミが目立つようなら、いずれ潰れる会社として要注意です。

以前はオフィスがキレイに整っていたのに、急に汚れ始めた場合は会社が経費を削減しているかもしれません。清掃員の解雇など、業務に影響しない部分から経費を削減しているのです。

また事務所・オフィスが汚いのは、社員が会社に愛着を感じていない証拠でもあります。

あわせて読みたい
汚い職場にストレスを感じるときの対処法!ストレスが仕事に与える影響も解説【職場環境の改善が難しい... 本記事でわかること 汚い職場にストレスを感じるときの改善方法 ストレスが仕事に与える悪影響について 綺麗な職場で働くメリットや綺麗な会社を探すポイント 職場が汚...

社内教育が疎かな職場

社内教育が疎かな職場はいずれ潰れる会社の特徴を備えています。

会社の業績が低迷してきた際に、社員教育・研修費を削る会社は多いです。しかし、本来は業績が下がっているからこそ、社内教育を疎かにするべきではありません。

それにもかかわらず社内教育が疎かになっているのは、会社の経営がかなり厳しい証拠です。教育・研修費に割く余裕がない状態が続けば、会社はいずれ潰れてしまいます。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

いずれ潰れる会社の雰囲気を変えることはできるのか?

いずれ潰れる会社の雰囲気を変えることはできるのか?

いずれ潰れる会社の雰囲気を持っていたとしても、社員の努力次第で雰囲気を変えられます。ただし、いずれ潰れる会社の雰囲気を改善するのは簡単ではありません。

雰囲気を変えるには、すべての社員が気持ちをひとつにして改善に取り組むことが重要です。やる気がない・モチベーションが低い社員が1人でもいれば、マイナスの雰囲気に引っ張られてしまいます。

また、いずれ潰れる会社の雰囲気を変えたいと団結しても、すぐに雰囲気が変わるわけではありません。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

いずれ潰れる会社の特徴に当てはまる会社に勤めている人が取るべき行動

いずれ潰れる会社の特徴に当てはまる会社に勤めている人が取るべき行動

いずれ潰れる会社の特徴に当てはまる会社に勤めているなら、以下の行動を取ってみてください。

いずれ潰れる会社の特徴に当てはまる会社に勤めている人が取るべき行動

転職活動を始める

いずれ潰れる会社にそのまま居続けても、明るい未来は待っていません。会社に少しでも不安を感じている方は、今すぐに転職活動を始めましょう。

潰れた会社の元社員であることに対して、悪い印象を持たれる可能性があります。そのため、会社が潰れてから転職活動を始めても遅いです。

また転職を成功させるには、準備期間も含めて3か月はかかります。今のうちから水面下で転職活動を始めてください。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

あわせて読みたい
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|人気の理由や独自調査した口コミなどをもとに徹底比較! 転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。筆者の体験談ですが、最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。 とはいえ、多くの方にとっ...

友達・家族に相談する

「この会社はいずれ潰れそう」と感じていても、同僚や上司にはなかなか相談できません。まずは社内の事情を知らない友達・家族などの第三者に相談してみてください。

第三者に相談することで、自分では思いつかないアイデアや解決法が見つかる可能性があります。また、悩んでいる気持ちを打ち明ければ、冷静になって今後のことを考えられるでしょう。

労働基準局に相談する

いずれ潰れそうな会社の雰囲気を変えたいなら、労働基準局に相談するのが有効です。以下のような特徴に悩んでいるなら、まずは労働基準局に相談してみましょう。

労働基準局に相談すると良い特徴
  • 給料の支払いが遅れている
  • 1人あたりの仕事量が多すぎる
  • 上司からのパワハラに悩んでいる

労働基準局に相談すれば、社内で解決できる方法を提案してもらえます。会社の雰囲気を変えたいなら、公的機関にも頼ってください。

いずれ潰れる会社に当てはまる会社を早く辞めたほうがいい理由

いずれ潰れる会社に当てはまる会社を早く辞めたほうがいい理由

いずれ潰れる会社に当てはまっているなら、以下の理由から早く会社を辞めるべきです。

会社へ不満からくるストレスがなくなる

いずれ潰れそうな会社で働き続けていると、会社に対する不満からストレスが溜まります。我慢して働き続けていては、ストレスが体に影響を及ぼすかもしれません。

最初は体調不良に始まり、最悪の場合はうつ病にかかり働けなくなってしまいます。会社への不満を溜め込みながら、我慢して働き続けてはいけません。

体に影響が出る前に、会社を辞めてストレスから開放されましょう。

リストラされる可能性がある

いずれ潰れる会社はリストラされる可能性があるので、早く辞めるべきです。特に人手不足にもかかわらず、人件費の削減を優先する会社には注意してください。

今はパートやアルバイトなどの非正規を減らしているだけかもしれません。しかし、業績がさらに悪化すれば、正社員もリストラの対象になります。

リストラ対象になってからでは遅いので、今のうちから転職活動を進めておきましょう。

ホワイト企業に転職したら仕事もプライベートも今より充実する

いずれ潰れる会社よりもホワイト企業に転職したほうが、仕事もプライベートも充実させられます。

いずれ潰れる会社は社員に無理をさせるケースが多く、労働時間が長い傾向です。1日のほとんどを仕事に取られるため、心身ともに休める時間がありません。

プライベートの時間を確保したい方は、今すぐにホワイト企業への転職を検討してください。ホワイト企業なら仕事に専念しつつ、プライベートも楽しめます。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

あわせて読みたい
残業60時間がつらくて辞めたい時の対処法を紹介|残業60時間を超えると生じる弊害も解説 月間の残業が60時間を超えてくると、身も心もボロボロになってしまいます。 「残業60時間ではプライベートがなくなる」「残業のせいで頭痛と寝不足に悩まされている」 ...

転職を検討する人におすすめの転職エージェント

いずれ潰れる会社からの転職を検討する方には、以下2つの転職エージェントがおすすめです。

おすすめの転職エージェント

無料で利用できるので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】

リクルートエージェントは、業界最大級の求人数を誇る転職エージェントです。常時50万件以上の求人を扱っており、あなたに合ったホワイト企業の求人を紹介してもらえます。

取り扱う業界や職種が豊富であり、自分に合った求人が見つからないという心配がありません。また応募書類の添削や面接対策までサポートしてもらえるので、転職が初めての方でも安心です。

転職エージェントを初めて利用する方はまずリクルートエージェントへの登録が必須と言えるでしょう。次の会社を見つけて、いずれ潰れる会社を辞めましょう。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

マイナビエージェント

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】

マイナビエージェントは、20代~30代の転職サポートを得意とするエージェントです。各業界に精通したアドバイザーが在籍しており、将来性がある企業の求人を紹介してもらえます。

企業担当アドバイザーからも話を聞けるので、職場の雰囲気などリアルな情報を知れるのが特徴です。またアドバイザーが転職活動の悩みや不安を解消してくれるため、安心してサポートを任せられます。

会社がいずれ潰れると不安な若手社員の方は、マイナビエージェントに相談してみてください。

\20代~30代におすすめ!/

あわせて読みたい
マイナビエージェントの口コミ・評判を解説|実際の利用者の体験談 本記事でわかること マイナビエージェントの口コミ・評判 マイナビエージェントのメリット マイナビエージェントの利用がおすすめな方 マイナビエージェントは、20代30...

いずれ潰れる会社の特徴まとめ

いずれ潰れる会社にそのまま居続けても、状況が好転することはありません。会社の雰囲気を変えるのもひとつの方法ですが、簡単にはいかないでしょう。

会社の状況に不満や不安を感じるなら、転職エージェントを利用してホワイト企業に転職するのがおすすめです。

今の会社からホワイト企業への転職を検討している方は、リクルートエージェントに相談してみてください。手厚いサポートを受けながら、条件が良い企業への転職を目指せます。

いずれ潰れる会社の特徴に当てはまる会社で働いている方は、できるだけ早く転職活動を始めましょう。

\いずれ潰れると不安ならすぐ相談/

あわせて読みたい
終わってる会社の特徴13選|当てはまったら即終了!未来がない会社は手遅れになる前に転職しよう 結論下のチェックリストに当てはまる内容が1つでもあれば転職を検討すべき。 >>1つでも当てはまった人におすすめのサービス 上記内容に一つでも当てはまったら転...
あわせて読みたい
辞めた方がいい会社の特徴20選!見切りをつけた方がいい会社にいるとやばい理由を解説 結論下のチェックリストに当てはまる内容が1つでもあれば転職を検討すべき。 一つでも当てはまる内容がある人は転職を考えてもよいです。このままやばい会社にいてもし...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

広島県呉市生まれ。高校卒業後は地元中堅企業で製造部門を6年経験。その後、Webマーケティング業界へチャレンジしたいと思い、SEO対策を中心に行う大阪のベンチャー企業へ入社。2022年1月からはフリーランスとして、転職希望者が「自分らしくよりよい人生を歩めるように」をモットーに活動中。自身の経験を踏まえた、転職系記事や求人広告のライティング、キャリア支援などを行なっている。転職経験者としてだけでなくキャリア支援者の視点をもとに、記事コンテンツを制作している。

気になる見出しをタップ