MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

仕事を辞めた方がいいサイン12選|仕事の辞め時を判断する基準を会社・人間関係・自身の問題に分けて解説

仕事を辞めた方がいいサインは人によってさまざまあります。

自分が当てはまらないからといって我慢する必要はなく、無理をして続ける必要はありません。

しかし、ある程度基準を理解しておけば、次の行動に向けて切り替えを早くできます。

本記事では、仕事の辞め時を判断する基準を会社・人間関係・自身の問題に分けて解説していくので、ぜひそれぞれご覧ください。

また、すぐに行動したい人が登録すべき退職、転職に使えるおすすめサイトもご紹介します。

本記事でわかること
  • 仕事をやめた方がいい時のサイン
  • サインに該当した時利用すべき転職エージェント
  • サインが出たときに取るべき行動

仕事を辞めるべきか悩んだらリクルートエージェントに相談してみましょう。リクルートエージェントは転職のプロがアドバイスしてくれるので、これからどう行動したら良いかわかります。

\業界最大級の求人数!/

>>公式HPを見る


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

仕事を辞めた方がいいサイン|会社・仕事

仕事を辞めた方がいいサイン|会社・仕事

以下では、仕事や会社の環境で仕事を辞めた方がいいサインをご紹介します。

このようなサインが常態化していると、即時の改善は難しいと思われます。

客観的に見て自分の会社が当てはまっているようなら、転職を検討しましょう。

給料(年収)が変わらない・下がる

いつまでも給料(年収)が変わらない場合は、今いる会社が成長していない可能性があります。

ましてや赤字などを理由に下がるようなら、会社に未来はありません。

倒産やリストラに遭う可能性も考えられるので、売り上げ報告や社内の雰囲気を見て転職を検討しましょう。

そもそも給料のために仕事をやっている人が大半でしょうから、上がらないのがわかっていてモチベーションを保つのは至難の業です。

勤続年数で退職金も変わるため、転職の決断は早いに越したことはありません。

結果の評価が公平性に欠ける

評価制度を採用している会社で、評価が公平性に欠ける場合は納得感が得られず、在籍していても辛く感じるかもしれません。

仕事内容や役職によって評価が変わるのは当然ですが、評価が低く客観的でないと感じるなら会社や業務が合っていないと考えられます。

人事評価制度はボーナス・昇給や昇格にも関わるため、そのような会社は続けるほど損をしていく一方です。

説明にも納得がいかないようなら、転職相談をして自分を評価してくれる会社に移ると良いでしょう。

あわせて読みたい
仕事で評価されないから辞めたいと悩んでいる人必見!評価されない原因と対処法を紹介 仕事の評価はモチベーションにつながる要素です。仕事で評価されないことが理由で、辞めたいと考えている方もいるでしょう。 あなたが仕事を頑張っているのに評価されな...

残業や休日出勤が常態化している

残業や休日出勤が常態化しているブラック企業の場合、改善の余地は薄いでしょう。

残業をしなければ仕事が回らないなら、経営方針に問題がある可能性があります。

多すぎる残業は身体を壊してしまう原因にもなりかねないので、その会社はきっぱりと見切りをつけるのがおすすめです。

特に、残業や休日出勤が多すぎる、それに対して給料が払われないなど労働基準法に抵触してはいませんか?

違反していた場合は退職時に請求できることもあるので、確認しておきましょう。

>>毎日残業はおかしい?疲れてストレスが限界に達した時の行動も紹介

風通しが明らかに悪い

コミュニケーション環境に問題があり、社内の風通しが明らかに悪い会社には在籍していても長続きしません。

いじめやハラスメントが横行しているような会社はすぐに辞めましょう。

いつあなたが標的にされるかわかりませんし、与えられるストレスは心や身体を壊してしまう原因にもなります。

そもそも風通しの悪い職場にいても、日々が苦しいだけではありませんか?

常に顔色をうかがって仕事をしなければいけない職場は、そもそも組織として問題があります。

仕事を辞めた方がいいサイン|職場の人間関係

仕事を辞めた方がいいサイン|職場の人間関係

ここからは、職場の人間関係について仕事を辞めた方がいいサインをご紹介します。

一般的に、いちばん多い退職理由は人間関係です。

人間関係によるストレスが原因で体調を崩してしまうこともあるので、十分に注意しましょう。

優秀な人が次々といなくなる

よく「優秀な人から辞めていく」と言いますが、実際に優秀な人は良くない企業に長く留まりません。

優秀な人が辞めてしまうのには仕事を振られやすい、周りとのギャップにうんざりする、より自分を評価してくれる場所があるといった理由があります。

また、優秀であるほど環境が良くないことに気づきやすいので、早々に見切りをつけて転職していくのです。

人の入れ替わりが激しく、優秀な人がいなくなっていることに気づいたら、自分の身の振り方を考える時期かもしれませんよ。

あわせて読みたい
人が辞めていく会社の末路とは?今の会社に残るとやばい理由も解説 人が辞めていくことで、会社の末路はどうなるのかと心配する方は多いでしょう。このまま人が辞め続けると職場が崩壊して、まともに機能しなくなる可能性があります。 退...

トラブルが頻発して社内の空気が悪い

トラブルが頻発する会社はそもそも体制がずさんな可能性がありますが、それに加えて社内の空気が悪いのは最悪です。

空気が悪いと是正しようというプラスの感情が生まれにくく、結果的にトラブルの悪循環に陥ってしまいます。

空気の悪い環境で勤務していてもストレスが溜まる一方ですし、いつ自分にも火の粉が降りかかるか怯えながら過ごすのは嫌ですよね。

空気が窮屈に感じるなら風通しの良い会社を探しましょう。

尊敬できる上司・信頼できる同僚がいない

尊敬できる上司や信頼できる同僚がいなければ、仕事のモチベーションに大きく関わります。

嫌な上司の元で日々仕事をこなしても、「この人のためにも頑張ろう」といった気持ちにはなりません。

また仕事で悩みやストレスを抱えていても、相談できる相手がいないので自分で解決策を計らなければならないでしょう。

外部の友人に相談したとしても、上司や同僚ほどの深い共感は得られません。

そういった環境は、徐々に自分を苦しめる要因になっていきます。

ハラスメントが横行している

仕事が自分に合っていても、ハラスメントが横行している会社は最悪な環境と言っていいでしょう。

ハラスメントは自分が標的になっていなくても気分のいいものではありません。

ましてや被害にあっているなら我慢せずすぐに辞める準備をしましょう。

やりたい仕事だからと無理をして続けると、心も身体もボロボロになってしまいます。

ハラスメントが横行してしまうのは、会社側の怠慢と言わざるを得ません。

>>上司のパワハラで退職・転職したい人はすぐ逃げろ!

>>上司が自分にだけ当たりが強い6つの理由|パワハラの対処法も紹介

仕事を辞めた方がいいサイン|自分自身

仕事を辞めた方がいいサイン|自分自身

ここからは、自分自身に出る仕事を辞めた方がいいサインについて解説します。

自分の心や身体の健康に直結するサインなので、よく注意しておきましょう。

自身にサインが出てしまっている時はかなり危険度が高いです。

仕事が単調で楽しくない・意欲がわかない

どうしても仕事に対する意欲がわかない時は、モチベーションが低下しているサインです。

このままの状態が続くと、ストレスを感じて最終的には心や身体に負担がかかってしまいます。

原因としては仕事が自分に合っていないか、他の要因で仕事に意欲がわかないのかもしれません。

楽しくない仕事なら、異動や職を変える方向で考えてみましょう。

他の要因が仕事に影響を及ぼしていると考えられるなら、早急に解決へ動くべきです。

>>仕事が楽しくないのは当たり前ではない!現状打破する2つのポイント

自分の成長を感じられずに自信が持てない

成長の実感がない原因には、実際に成長していない・成長に気づいていない・モチベーションの問題などの可能性があります。

客観的に見て成長できていないと感じるなら、その仕事が合っていないのかもしれません。

成長に気づいていないのは、自分の理想が高いか求められる仕事が難しいからです。

モチベーションが上がらなければ、次第に仕事はしんどくなっていきます。

自分を見つめ直すか、環境を変える必要があるでしょう。

頭に浮かぶと体調が悪くなる

仕事のことを考えると体調が悪くなったり、涙が出てきたりするようならかなり危険なサインだと思ってください。

この場合は心や身体に影響が出る手前か、もうすでに病んでしまっているかもしれません。

ひどいようならすぐに医療機関を受診しましょう。

まだ大丈夫な場合も我慢せず、早急に休職や転職を考えるべきです。

一度ストレスで体調を崩してしまうと、回復に時間がかかってしまいます。

大切な人生の時間を無駄に過ごしてしまうので、自分の身を守る行動を取りましょう。

仕事のストレスや疲れでプライベートにも支障が出ている

仕事のストレスや疲れがプライベートにも支障を出してしまうようなら、余程仕事が好きでなければ辞めるのを検討すべきです。

仕事が嫌なのにあまりの疲れで休日はつい寝てしまい、ストレス発散の余裕もないとなればどんどん追い込まれていってしまいます。

多くの人は、プライベートを充実させるために仕事をしているはずです。

自分の人生をもっと豊かにするために、高みを目指して環境を変えていきましょう。

仕事を辞めた方がいいサインに該当するなら転職のプロに相談しよう!

仕事を辞めた方がいいサインは会社の環境や人間関係、自分などいろいろなところに現れています。

自分に該当すると感じたら、まずは転職のプロに相談してみましょう。

以下では、そんな方が頼るべき転職エージェントをご紹介します。

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.1を獲得
  • 50万件を超える豊富な求人数、非公開求人も多数
  • ほぼすべての業界、職種を網羅

リクルートエージェントは転職実績NO.1で業界最大手の転職エージェントです。

専任のキャリアアドバイザーが親身に相談に乗ってくれるので、ぜひ登録して自分の現状を相談してみましょう。

これまでに47万人以上が転職を成功させており、規模の大きさゆえ入り口として気軽に利用しやすいのも嬉しいです。

また、業界最大級の求人数を誇るため、相談すれば自分に本当に合った会社が見つかります。

Review Image
無記名(男性)
細かいところまで親身に返信してくれたりする。職務経歴書や面接対策など添削してくれる。求人も圧倒的に多いし、日本のエージェントの中では一番だと思う。ここをメインに利用して他社をサブに利用するのが良いかも。
Review Image
無記名(女性)
ネットで検索していてトップの方に出てきたので選びました。見てみると、掲載数が非常に多く見やすいホームページで、転職成績実績NO.1ということでした。アドバイザーの方がとても親切にしてくれて親身になって相談に乗ってくれました。(後略)

引用:みん評

\業界No.1の転職支援実績!/

>>リクルートエージェントの口コミ評判を見る

マイナビエージェント

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビエージェントの特徴
  • 20代~30代前半の転職に強い!
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーがいる!
  • 転職後の定着率97.5%!

マイナビエージェントは幅広い求人と非公開求人も取り扱っているので、あなたに合った仕事も見つかりやすいでしょう。

特に20代~30代の転職に強く、未経験やスキルに不安がある人も親身なサポートを受けられるので大丈夫です。

キャリアアドバイザーは業界ごとに専任制となっているため、自分の業種に詳しいアドバイザーに悩み相談もできます。

業界のことをわかって共感してくれるアドバイザーは心強いですよね。

Review Image
利用者の声
初めての転職でしたが、職務経歴書や履歴書の添削、面談対策、スケジュール調整など全体的にサポートしていただきました。 おかげさまで転職活動中に勤めていた企業の業務と並行しても無理なく進めることができ、転職の目的を叶えられるような企業から内定もいただくことができました。 企業の面接ごとに、内情に詳しいエージェントの方から詳しい話を聞くことができたり、複数内定いただいた場合の相談にも乗っていただけたので心理面でもサポートいただいていました。オススメです!
Review Image
利用者の声
マイナビエージェントを利用して良かったというのが私の実感です。転職活動のテクニック面、精神面の両方で助けて頂き無事、内定を獲得する事ができました。

引用:Google

\20代~30代の転職に強い!/

>>マイナビエージェントの口コミ評判を見る

信頼のおける先輩や友人に相談するなら同業者は避けるべき

信頼のおける先輩や友人に相談するなら同業者は避けるべき

仕事のことで悩んでいても、同業者に相談するのは避けましょう。

信頼のおける先輩や友人は共感してくれるとは思いますが、思いがけないルートでうわさが上司や同僚に伝わってしまう可能性があります。

同業者は関係なさそうに見えて意外とつながっています。

噂が広がると転職でも不利になったり、自社を悪く言われてしまったりするケースもあるので、相談する時は関係のない人にしましょう。

>>転職すべきかどうかを誰に相談すべき?10の相談先を紹介

仕事が心身に支障をきたすなら即退職もあり

名前ガーディアン
利用料金29,800円
運営組織東京労働経済組合
LINE対応あり
返金保証なし
転職支援なし
公式HPhttps://taisyokudaiko.jp/
退職代行ガーディアンの特徴
  • 法適合の労働組合による運営で安心
  • 成功率は100%!
  • 24時間いつでもLINE・電話で相談可能

仕事を辞めた方がいいサインを見逃してしまうと、心身に支障をきたす場合もあります。

危ないと思ったら、即退職も1つの手段です。

ただ、環境の悪い企業だと退職で揉めてしまい、時間がかかったり余計に自分が傷ついたりしてしまうかもしれません。

不安なら、退職代行ガーディアンを利用して退職の手続きをすべて任せましょう。

退職代行ガーディアンは他の退職代行サービスにはできない団体交渉権を持っており、法律にしたがって退職に関する職場との交渉が行えます。

これまでに代行した退職の成功率は100%なので、退職できないという心配は不要です。

LINEや電話で24時間相談も受けつけており、知名度も高いのでいつでも安心して利用できます。

Review Image
無記名(男性)
もっと早く辞めれば良かった。 入社1年目、夢を持って入ったこの会社だったが上司との関係がどうも上手くいかず、日々怒られる毎日に嫌気がさしました。辞めたくても揉めてトラブルになりそうだと思いガーディアンに頼んで即日退社。苦痛から解放されました。
Review Image
無記名(女性)
心と体が壊れる前に。 入社4年。体力的にも精神的にもキツい。。給料は安いし、有休取るにも嫌味を言われる。。もうダメだと思ったときにガーディアンに出会って退社。転職も上手くいき、今では充実の毎日です。

引用:退職代行ガーディアン

\即日で辞められる!/

>>退職代行ガーディアンの口コミ評判を見る

あわせて読みたい
もう限界だから仕事を辞めたい!退職すべき理由と私がとった行動 「限界だから仕事を辞めたい」と思ってしまうのは、あなたの心がSOSを発している証拠です。 「朝が来るのが怖くて眠れない」「仕事に行こうとすると泣き出してしまう」...
あわせて読みたい
退職代行を利用するのはクズなのか?非常識でない理由について徹底解説 退職代行は、自分の代わりに仕事を辞める旨を伝えてくれるサービスです。周囲の環境に問題があり、退職したい旨をなかなか伝えられない方から人気があります。 本記事で...

まとめ:仕事を辞めた方がいいサインに該当するなら今が辞め時!

仕事を辞めた方がいいサインが出ていたら、その仕事は遅かれ早かれ長続きはしない可能性が高いです。

特に、ストレスで限界が近いと感じるなら、早急に辞めた方が良いでしょう。

無理をして続けると心や身体を壊してしまい、回復までに長い時間がかかってしまいます。

転職を考えるなら、業界NO.1の実績があるリクルートエージェントを利用しましょう!

豊富な求人の中からあなたに合った転職先が見つかるはずです。

\業界No.1の転職支援実績!/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ