MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

Sansan株式会社への転職難易度は高い?中途採用の面接対策、年収も解説

Sansan株式会社は、名刺をクラウドで管理する「Sansan」を提供する企業です。将来性の高さや福利厚生の豊富さにより、転職したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

転職を検討するうえで気になるポイントは、転職難易度です。中途採用の難易度が高い場合、選考対策をしっかりしておかないと内定は獲得できません。

そこで本記事では、Sansanの転職難易度は高いのかを解説します。Sansanへの転職を目指している人は、ぜひ参考にしてください。

本記事でわかること
  • Sansanの転職難易度
  • Sansanへの転職で求められるスキル
  • Sansanへの転職を成功させるポイント

Sansanへ転職したい人におすすめの転職エージェントは、マイナビエージェントです。優良ベンチャー企業の求人を多数保有しています。

マイナビエージェント

【公式】https://mynavi-agent.jp/

\IT業界の求人多数/


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

Sansan株式会社とは

引用:https://jp.corp-sansan.com/

社名Sansan株式会社
拠点〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 13F
代表取締役寺田 親弘
設立2007年6月11日
社員数1,212名(2022年11月30日時点)
公式HPhttps://jp.corp-sansan.com/

まずはSansan株式会社とはどのような企業なのか紹介します。

Sansan株式会社とは
  • 事業概要
  • 仕事内容
  • 特徴・強み
  • 将来性

1つずつ見ていきましょう。

事業概要

Sansanは名刺をクラウド上で管理できるサービスを提供しており、主な事業は以下の3つです。

Sansanの主な事業
  • Sansan
  • Eight
  • Bill One

「Sansan」は法人向け、「Eight」は個人向けのクラウド名刺管理サービスとなります。名刺をスキャンするとクラウド上に情報が登録され、簡単に管理が可能です。

「Bill One」はクラウドで請求書を管理できるシステムです。請求書を一括でデータ化して管理できるため、時短により生産性の向上が見込めます。

仕事内容

Sansanの仕事内容の一例を紹介します。

Sansanの主な仕事内容
  • 営業:新規顧客の開拓、既存顧客との交渉
  • ネットワーク関係:システムの企画・設計・開発・運用・保守
  • デザイン:UI設計、デザイン開発、グラフィックデザイン

営業の仕事は見込み顧客の育成や対応をおこなうインサイドセールス、イベントの企画・営業をおこなうイベントセールスなどです。システム設計や開発を担うエンジニア、デザイン開発やUIの設計をするクリエイターも在籍しています。

Sansanは規模の大きい会社のため、エンジニアはもちろん総合職も積極的に募集中です。

特徴・強み

Sansanの特徴・強みは以下の通りです。

Sansanの特徴・強み
  • 新しいことに積極的に挑戦できる
  • 組織の一体感が強く、一つの目的に向かって仕事に取り組める
  • ベンチャー企業でありながら福利厚生も充実している

2007年に創業したベンチャー企業であるSansanは、新しいことに積極的に挑戦できる社風が持ち味です。社員は主体性を持って仕事に取り組む意欲の高い人が多数在籍しています。

新しいテクノロジーに興味があり入社した人も多く、チームで一つとなって仕事に取り組み、やりがいを得やすい点も魅力です。

さらに育児休暇やランチ補助制度など、福利厚生も充実しています。

ベンチャー企業の自由な社風と福利厚生の手厚さを両立しているところが、Sansanの強みです。

将来性

Sansanは将来性の面でも優れた面を持ちます。参考として、ここ数年間のSansanの売上高を見ていきましょう。

引用:Sansan公式:業績ハイライト

テレワークの増加」「目立った競合他社がいないビジネスモデル」などの理由から、2018年~2022年にかけて売り上げは右肩上がりとなっています。

クラウドサービスはIT技術の発展により、今後さらなる需要が期待できます。最新のIT技術に触れたい人や将来性の高い企業で働きたい人は、Sansanへの転職を検討してみてください。

Sansan株式会社の転職難易度は?

Sansan株式会社の転職難易度は?

Sansanの転職難易度は高い傾向にあります。エンジニアやマーケターなど専門性が高い職種を募集していることに加え、実力のある人材を積極的に採用しているためです。

Sansanに転職したいなら、ターゲットとする職種の実務経験が必要となります。

とはいえ、中途採用の枠は多く設けられています。経験・スキルを磨いて選考対策をしっかりとおこなえば、転職成功を狙えるでしょう。以下では、中途採用について詳しく紹介します。

Sansan株式会社の転職難易度
  • 中途採用の状況
  • 未経験からの転職難易度
  • 中途採用の試験内容・選考フロー

中途採用でSansanに入れるのか、気になっている人はぜひ参考にしてみてください。

中途採用の状況

Sansanは中途採用で主に以下3つの職種を募集しています。

Sansanが募集している職種
  • 総合職
  • エンジニア・研究開発職
  • クリエイティブ職

総合職では以下のような営業・営業企画を採用中です。

営業・営業企画で募集している仕事
  • インサイドセールス
  • パートナーセールス
  • イベントセールス
  • ソリューションセールス
  • カスタマーサクセス

サービスの提供によって顧客を成功体験へと導くカスタマーサクセス、見込み顧客の育成を担当するインサイドセールスなどが採用対象です。

Sansanではさまざまな営業職を募集しており、セールスやマーケティングに自信のある人におすすめの企業です。

未経験からの転職難易度

Sansanへの転職は実務経験が重要視される傾向にあり、未経験からの転職難易度は高いと言えます。一方、経験だけでなく熱意や向上心も重視されるため、未経験転職も不可能ではありません。

「百貨店のバイヤー」や「自動車メーカーの営業」など、未経験の分野から転職を成功させた人の事例も存在します。活かせる実務経験があれば転職成功を目指せるでしょう。

営業職での入社を狙うのであれば、営業やマーケティングなどの経験を磨いておくのがおすすめです。

中途採用の試験内容・選考フロー

Sansanの中途採用選考は以下の流れで進みます。

Sansanの中途採用の流れ
  • 書類選考
  • 一次面接
  • 二次面接
  • 最終面接

一次面接では経験・スキルの有無や志望動機などの基本的な質問をされるケースが多いです。最終面接に近づくにつれ、企業の理念に共感できるか・キャリア形成はしっかりしているかなどが採用判断基準となります。

エンジニア職の採用では、プログラム作成テストを実施して即戦力となるかチェックする場合があります。選考前にはしっかりとした準備をしておきましょう。

Sansan株式会社への転職に求められるスキル・経験

Sansan株式会社への転職に求められるスキル・経験

Sansanへ転職する際に求められやすいスキルや経験は以下の通りです。

Sansanへ転職する際に求められやすいスキルや経験
  • 非定型の業務を担当し、周囲の力を得ながらやり遂げた経験
  • 自らの提案で顧客ニーズを創出した経験
  • 応募職種に関する業務経験

必要となる理由を詳しく解説します。

非定型の業務を担当し、周囲の力を得ながらやり遂げた経験

営業、とくにインサイドセールスでは、決まった形のない業務をこなすために、周囲の力をうまく借りる要領のよさを求められます。見込み顧客に応じて最適な手段を模索し、アプローチして成果を最大化させる手腕が必要なためです。

インサイドセールスと聞くと単純なテレアポや定型のメールを送る業務を予想する人が多いかもしれません。しかし、Sansanでは定型にとらわれずに顧客ごとに対応を変える柔軟性が重視されます。

周囲の力を借りて仕事をやり遂げる経験をした実績があると、採用される可能性が高くなるでしょう。

自らの提案で顧客ニーズを創出した経験

営業(カスタマーサクセス)は、自らアイデアを出して顧客の成功体験を創出させ、満足度を高めた経験があると転職で有利になります。

カスタマーサクセスでは商品やサービスの提供において顧客ニーズを引き出し、利益拡大へとつながる提案が求められます。そのためには、自ら考える力と行動力が必要です。

受け身にならず自身で顧客ニーズを創出した経験がある人は、Sansanで募集しているカスタマーサクセスの仕事が向いている可能性があります。

応募職種に関する業務経験

応募職種に活かせる業務経験があると転職しやすくなります。営業関係の募集で必要となる経験を以下にまとめました。

営業で必要となる業務経験
  • インサイドセールス:法人営業、インサイドセールス、マーケティングの経験
  • パートナーセールス:法人営業の経験
  • カスタマーサクセス:法人営業、カスタマーサクセスの経験

基本的には3年以上の営業実務経験が求められます。またIT業界での営業経験は、採用担当者により好印象を与えられます。

Sansan株式会社への転職が向いている人の特徴

Sansan株式会社への転職が向いている人の特徴

Sansanへの転職が向いている人の特徴を3つ紹介します。

Sansanへの転職が向いている人の特徴
  • 論理的な思考力と行動力を兼ね備えている人
  • 顧客に対して傾聴・受容の姿勢を取れる人
  • 受け身でなく主体性を持って仕事に向き合える人

自身に該当する箇所はあるか、チェックしてみましょう。

論理的な思考力と行動力を兼ね備えている人

業務に役立つ論理的な思考と行動力を兼ね備えている人は、Sansanへの転職に向いています。Sansanの中途採用は即戦力を求めているため、バランスのよい能力を持った人材が重宝されるためです。

考えが深いだけでなく、行動を起こすことができる・やみくもに行動せず論理的に動ける、といったバランスのよさが重要となります。思考力と行動力のバランスに優れた人は、Sansanへの転職を検討してみましょう。

顧客に対して傾聴・受容の姿勢を取れる人

インサイドセールスやカスタマーサクセスなどでは、顧客の現状や課題をしっかりとヒアリングし、1人ひとりに合った姿勢を取らなくてはなりません。顧客に対して共感し、安心感を与えつつ営業できる人がSansanへの転職に向いています。

Sansanの営業においては、共感力・提案力・データ分析力などのスキルも重要です。

受け身でなく主体性を持って仕事に向き合える人

Sansanは受け身ではなく、主体性を持って仕事に取り組める人材を求めています。そのため仕事を自分事化して、業務に向き合える人におすすめです。

積極的に新しい仕事にチャレンジできる環境が整ったSansanでは、強いやりがいを持って仕事に取り組めます。自身から積極的に仕事をとりにいける人は、主体性が求められるSansanへの転職を検討してみましょう。

Sansan株式会社への転職を成功させるポイント

Sansan株式会社への転職を成功させるポイント

Sansanへの転職を成功させるポイントは以下の3つです。

Sansanへの転職を成功させるポイント
  • ミッションを理解し、自分の価値観を擦り合わせておく
  • 面接対策では社風への理解や人間性を中心に自己PRを考える
  • IT業界に強い転職エージェントに登録する

1つずつ解説します。

ミッションを理解し、自分の価値観を擦り合わせておく

Sansanは「出会いからイノベーションを生み出す」というミッションを掲げています。このミッションに共感できる、向き合えると感じられるかが重要です。

「新しい出会いを生み出し、その力によってイノベーションを起こす」Sansanのミッションに向き合う覚悟があるかどうかは、入社後のパフォーマンスに影響します。

面接の前にはキャリアの棚卸しをして価値観を具体化し、自身の価値観とSansanの企業理念を擦り合わせておきましょう。

面接対策では社風への理解や人間性を中心に自己PRを考える

面接対策としてSansanの社風であるベンチャー気質を理解し、企業に合わせた自己PRを考えておきましょう。面接においては企業理念や応募者の人間性について質問される機会が多数あります。

Sansanの社風は「変化を恐れずチャレンジすること」です。主体性を持って取り組んだことや、恐れずに挑戦をしてきたエピソードを自己PRに盛り込み、社風にフィットする人材であることをアピールしましょう。

IT業界・SaaS業界に強い転職エージェントに登録する

Sansanへの転職を目指す際は、IT業界・SaaS業界に多くの実績のある転職エージェントに登録しましょう。

自分だけで面接対策や情報収集をするよりも、転職のプロフェッショナルであるエージェントの力を借りた方が効率的です。

転職エージェントを活用すると、以下のようなメリットを得られます。

転職エージェントを活用するメリット
  • 一人では手に入らない、企業の情報や求人を知ることができる
  • 書類添削や面接対策などの転職サポートを受けられる
  • 悩み事の相談ができる

Sansanは中途採用において、実務経験豊富な即戦力の人材を求めています。転職難易度の高いSansanの内定を勝ち取るためには、転職エージェントの活用がおすすめです。

あわせて読みたい
SaaS転職に強いおすすめの転職エージェント9選!評判や成功させるポイントについて紹介 SaaS業界は現在急成長中である業界の一つです。スキルアップやキャリアパスがしやすい環境のため、多くの求職者がSaaS業界への転職を考えています。 しかし、SaaS業界は...
あわせて読みたい
【今がチャンス!】IT転職でおすすめの転職エージェント・転職サイト11選|IT向け転職エージェントの特... IT業界は人材が不足しており、転職先を見つけやすいのが特徴です。求職者1人に対して求人数6.82件という、他の業種よりも飛びぬけて高い数値をつけています。※2021年7月...

Sansan株式会社への転職実績がある転職エージェント

Sansanへの転職実績がある転職エージェントは以下の2つです。

Sansanへの転職実績がある転職エージェント
  • マイナビエージェント
  • JACリクルートメント
  • リクルートダイレクトスカウト

ただし求人があるかどうかは時期にもよります。Sansanの求人がない場合は、他の優良求人もチェックしておきましょう。

マイナビエージェント

マイナビエージェントのPRを含みます

マイナビエージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp/
名前マイナビエージェント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~30代の若手向け求人が多い
※年齢制限なし
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://mynavi-agent.jp/
企業情報を見る
運営会社名株式会社マイナビ
拠点東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    5
  • 4
    ハイクラス
    求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
マイナビエージェントの特徴
  • 豊富な求人!ベンチャー企業から大手企業まで取り扱い
  • 自分にマッチした企業で働く
  • 転職がはじめでも安心!徹底サポート

マイナビエージェントは、Sansanのようなベンチャー企業から大手企業まで幅広い求人を取り扱っています。マイナビエージェントの非公開求人まで確認すれば、将来性の高い企業で働ける可能性が高いです。

マイナビエージェントの非公開求人には、公開求人よりもより自分にマッチした求人を見つけやすいという特徴があります。自分にマッチした求人を見つけた後は、キャリアアドバイザーから面接指導や書類添削などをしてもらいましょう。

転職が初めての方でもマイナビエージェントを利用すれば、すぐに内定を獲得できます。転職エージェント選びに迷っていたとしても、マイナビエージェントの登録は必須です。

Review Image
無記名(男性)
化学系技術職の転職で他の大手エージェントを利用していましたが、いまいち前職の知識や技術をわかってもらえず分野違いの企業ばかりを紹介されて困っていたため、大手かつ特化型サービスと銘打っているマイナビメーカーエージェントを利用しました。ミスマッチへの配慮を丁寧にしてくれたこと、転職活動の軸がぶれた時も親身に相談に乗っていただけたこと、多くの候補企業を提案してくれたことの3点が凄く良かったです。おかげで利用してから2ヶ月で無事に内定を取ることが出来ました。次に転職する時もぜひ利用したいと思っています。
Review Image
無記名(女性)
初めての転職だったので、20代、第二新卒向けと聞いたマイナビに相談に行きました。担当は若い人で少し不安でしたが丁寧に対応してくれました。初めての転職だったからなのか、前職の仕事内容の他にもバイト経験や大学の学部を選んだ理由なども聞かれました。面接でも何回か聞かれたので話す練習になりました。私は技術職希望だったのですが、思うような求人は少なく退会しましたが、20代半ばで「転職したいなー」と軽く思ってる人にはお勧めのエージェント会社だと思います。強要されないので気軽に面談に行けると思いますよ。

引用:みん評

\優良ベンチャー企業の求人豊富/

JACリクルートメント

名前JACリクルートメント
料金無料
求人数公開求人:-
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界管理職クラス、外資系企業、海外進出企業など
公式HPhttps://www.jac-recruitment.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社 ジェイエイシーリクルートメント
拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
神保町三井ビルディング14F
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 4
    ハイクラス
    求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    4
JACリクルートメントの特徴
  • ハイクラス・ミドルクラス向け転職エージェントでオリコン顧客満足度5年連続No.1
  • 独自のグローバルネットワークにより外資系企業に強い
  • Sansanをはじめとした優良IT企業の求人も豊富

JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラス向け転職エージェントにおいて「オリコン顧客満足度5年連続No.1」の実績を誇る転職エージェントです。

世界11ヵ国に広がるグローバルネットワークをもち、外資系企業への転職に強いという特徴があります。年収・キャリアアップを目指せる優良なIT企業も多く、ハイクラス転職を狙っている人に向いています。

専任のチーム体制により、業界・職種ごとに専門的なサポートが受けられます。SansanをはじめとしたIT企業への転職を検討している人は、ぜひ登録してみましょう。

Review Image
無記名(男性)
複数のエージェントに登録をしましたが、一番信頼も出来、こちらを通じて次職も決められました。他社とは異なり、求人者1人に対して1人の担当者が付く形ではなく、案件毎に担当者が異なり、JAC社の複数のエージェントとやり取りを行う形になります。 他社では一度担当者に背景等を説明すれば済みますが、こちらでは最初の面談で話した内容が社内でシェアされていますが、担当者毎にその都度説明することにもなりますので、人によっては少々面倒に感じる事もあるかもしれません。
Review Image
無記名(女性)
私の転職希望地域では、私がこれまで続けてきたキャリアを続けられるような職種がほとんどなく、一時的に子育てのためパートに切り替えたのですが、やはり正社員で働きたいと求職活動を始めたものの大変困っていました。JACリクルートメントの担当の方は、とても親身になってくださり、私の続けてきたキャリアだけでなく、経験から可能性のある職種を紹介していただきました。(中略)密な連絡もしてくださり、安心して転職活動を行えました。もし次があれば、ぜひまたお願いしたです。

引用:みん評

\外資系企業の求人多数/

あわせて読みたい
【体験談】JACリクルートメントの口コミ・評判は?求人先の年収事情やサポート面の特徴を解説 JACリクルートメントは外資系・グローバル企業への転職に強みを持つ総合転職エージェントです。30~50代向けの案件をメインに扱っており、管理職や専門職への転職サポー...

リクルートダイレクトスカウト

名前リクルートダイレクトスカウト
料金無料
求人数公開求人:50万件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20代〜60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界ハイクラス・エグゼクティブに特化
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    ハイクラス
    求人
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 業界最大手リクルートが展開するハイクラス向け転職サービス
  • 年収800万円以上の求人多数
  • スカウトサービスで時短が可能

リクルートダイレクトスカウトは、業界最大手のリクルートが運営しているスカウト型サービスです。年収600万円以上のハイクラス人材をターゲットとしています。

管理職やマネージャークラスの人材を対象としているため、年収800万円以上の求人が豊富です。中には年収2,000万円の求人もあります。

スカウト型のサービスであり、レジュメを登録するだけでヘッドハンターからオファーが届きます。求人を探す手間が省けて効率的です。

ヘッドハンターの指名検索や相談、選考対策などすべて無料で利用できます。ハイクラス求人を効率よく見つけたい人は、スカウト型サービスのリクルートダイレクトスカウトに登録しましょう。

\年収アップ確実の案件多数!/

あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスから大人気かつ評判の良い転職サービスです。 登録するだけで、年収800万〜2,000万の求人からスカウトが来る可能性がありま...

Sansan株式会社への転職希望者からよくある質問

Sansan株式会社への転職希望者からよくある質問

Sansanへの転職を希望する人からよくある質問を紹介します。

よくある質問
  • Sansan株式会社の平均年収は?
  • Sansan株式会社の待遇・福利厚生は?
  • Sansan株式会社の中途採用では圧迫面接が行われている?

Sansanへの転職においてわからないことがあったり、不安を感じている人は必見です。

Sansan株式会社の平均年収は?

Sansanの平均年収は以下の通りです。

営業約510万円
エンジニア約540万円

営業、営業企画などの職種は約510万円、フロント・バックエンドエンジニアなどの職種は約540万円と、エンジニアの方がやや高い傾向にあります。

年収アップを目指す人は、転職した際の年収についてもチェックしておきましょう。

Sansan株式会社の待遇・福利厚生は?

Sansanの待遇・福利厚生制度を一部紹介します。

Sansanの待遇・福利厚生制度(一部抜粋)
  • M2O:表参道駅または渋谷駅から2駅以内に住んでいる場合住宅手当支給
  • H2O:表参道駅または渋谷駅から2駅以内に引っ越した場合住宅手当支給
  • OYACO:小学校6年生までの子どもがいる場合育児補助
  • Know Me:業務が異なるメンバー同士が社内交流で食事をする場合飲食費を補助
  • Geek Seek:仕事に活用可能な書籍やツール、イベント参加費用を補助

住宅補助の出る「M2O」や飲食費が補助される「Know Me」など、社員のモチベーションを高めるさまざまな福利厚生が用意されています。

Sansan株式会社の中途採用では圧迫面接が行われている?

Sansanの中途採用で圧迫面接が行われることはありません。ただし、優秀な人材を採用するために「深掘り」した質問によって、企業への理解力や回答力を試される場合もあります。

質問の1つひとつにハッキリと答えられるよう、志望動機やキャリアビジョンへの回答はよく練っておきましょう。

Sansan株式会社の転職難易度まとめ

即戦力の人材を求める傾向から、Sansanへの転職難易度は一般的な水準よりも高いです。転職を成功させるためには、Sansanのミッションを理解し、自身の価値観と擦り合わせたうえでアピールする必要があります。

Sansanへの転職を目指す人は、IT業界への支援実績が豊富な転職エージェントの利用が必須です。マイナビエージェントであれば、求人紹介に加え充実した転職サポートを受けられます。

Sansanへの転職実績もあるマイナビエージェントに登録して、Sansanをはじめとした優良ベンチャー企業への転職を成功させましょう。

\IT業界の求人多数!/

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

ホテルのアメニティーメーカーに入社。新規開拓営業・SNSマーケティングなどを経験。その後、Webマーケティング企業へ転職。第二新卒で未経験分野の転職を成功させた経験を生かし、転職情報をお届けします。

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

キャリアクラス編集部のメンバーは全員転職経験者で構成されています。また、転職サービスを複数利用して転職活動を成功させたメンバーです。キャリアに悩んだ経験のある我々だからこそ発信できるキャリアの情報をお届けします。

気になる見出しをタップ