MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

40代で仕事を限界に感じたら逃げても良い!限界・しんどいを感じたときの対処方法

「仕事に限界を感じている」「体がだるい」と心身ともに限界を感じる方もいるのではないでしょうか。

限界を越えるとうつになったり、体調をくずしたりで、このままだと人生台無しです。

40代を通りこして取り返しがつかなくなる前に、転職のプロに相談しましょう。その中でもリクルートエージェントがおすすめです。

この記事では、40代で仕事を限界と感じている方のリアルな声・仕事に限界を感じている40代の方が取るべき行動を紹介します。

40代で仕事が限界なら!
  • 無理すると体調不良やうつになりやすく、人生台無しのリスクがある。今のうちに転職した方が自分のためにも家族のためにも良い!
  • 50代になると一気に企業からの需要が減るので、実質40代が転職のラストチャンス!しかも、40代は転職市場で需要が高いので年収アップの可能性もある!
  • 40代におすすめの転職エージェントはリクルートエージェント!転職成功者のほとんど利用しているので、初めての転職の方にもおすすめ!
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 300x250-2.png
【公式】https://www.r-agent.com/

\転職成功者の9割が利用/

あわせて読みたい
40代におすすめの転職エージェント17選|ハイクラス・女性向けの転職エージェントも紹介 40代の転職活動では年齢制限や求人数の少なさがネックですが、40代の転職も可能です。20代や30代と比べると、40代では転職エージェント選びが結果を左右します。 本記事...

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

40代で仕事を限界と感じている人の声

40代で仕事を限界と感じている人の声

40代はベテラン社員として扱われる一方で、将来のことが気がかりとなり仕事に限界を感じている方が一定数存在します。

厚生労働省が実施した「令和2年雇用動向調査結果の概況」によると、40代の方は下記のような理由で転職を決断します。

40代の方が転職する主な理由
  • 職場の人間関係が合わない
  • 会社の将来性に不安がある
  • 収入が少ない
  • 休日が少ない・労働時間が長い

(参照:厚生労働省「令和2年雇用動向調査結果の概況」

ここからは、40代の方が実際にどのようなことで仕事に限界を感じているのかについて、3つの例を紹介します。

40代前半で限界に達し適応障害になり干された

ヒロキさんのようにある程度の役職に就いたものの、ストレスを感じながら仕事をしている方もいるでしょう。

ストレスの限界は自分で感じにくいため、気づかないうちに適応障害を発症する方は多くいます。

精神的な病気を理由に配置転換・降格を言い渡す企業は、一定数存在します。自分の身を守れるのは自分だけなため、やる気が出ない・眠れない・胃腸に不快感があるなどの症状が見られる方は休暇を取り、自分と向き合うことが大切です。

あわせて読みたい
適応障害で退職するのは逃げ?適応障害で退職するか検討している人が考えるべきこと 「適応障害で職場に行くのが辛いけれど、退職は逃げと言われれそうで怖い」と悩んでいませんか? 適応障害が原因で退職するのは、決して逃げではありません。むしろ、そ...

仕事に自信がないから転職するか部署異動するか迷っている

本部での業務15年です 3年前に部内異動がありやることがガラッと変わりました そこから中度の鬱と診断されましたが隠しながら仕事続けています 長いこと3年前から睡眠障害でよく眠れません 薬を飲めばなんとか寝れますがキツくてしょうがないです 結婚していて妻と子供2人です 転職はたいした能力もないので厳しいです 他部署への異動希望などたましたほうが良いのでしょうか? 同じような経験がある方アドバイスお願いします

引用:Yahoo!知恵袋

企業に勤めている以上、経験年数が長くなると部内異動により仕事内容が大幅に変わるケースは珍しくありません。部内異動をすると仕事を一から覚える必要があるため、精神的・肉体的にストレスが溜まる方がほとんどです。

特に、毎日同じ作業を行う部門から臨機応変にさまざま業務をこなす部門に異動した場合は、環境に適応できずうつ病を発症する方が多い傾向です。

部内異動が原因でうつ病を発症した場合は、上司にうつ病であることを打ち明けて、元の部署へ戻してもらうことを検討しましょう。

一日中気分が落ち込んでいる、何をしても楽しめないといった精神症状とともに、眠れない、食欲がない、疲れやすいといった身体症状が現れ、日常生活に大きな支障が生じている場合、うつ病の可能性があります。
(引用:厚生労働省「みんなのメンタルヘルス」

事務所に女性一人だけで辛い

今は事務職をしており派遣で1年になります
事務所は8人 40代50代男性と私だけです
会社の人達はみな仲が悪く嫌味を言う人、心の声を叫ぶ人、酒癖の悪い人と多種います
この年齢にくると自分スタイルで単独行動が多く、コミュニケーションをとりたがりません
私は事務なので皆のサポートをするのが仕事ですが皆言うことが違い正しい答えを教えてくれる人はいません
女性ひとり孤立し空気が悪く気が狂いそうです

引用:Yahoo!知恵袋

職場によっては、男女比率がどちらかに大幅に偏っていることもあります。コミュニケーションが取れればいいものの、Bさんのように職場内の仲が悪い・嫌味を言う同僚がいるなどの環境だと、仕事を続けるのが辛くなる方が大半を占めます。

40代になると転職が難しく「このまま我慢したほうがいいのかな?」と思う方もいるのではないでしょうか。しかし、近年は40代以上の経験者を求める企業も増えているため、年齢で転職を諦める必要はありません。

\40代の転職のラストチャンス!/

あわせて読みたい
職場の人間関係で孤立したときの対処方法を紹介|孤立する職場でそのまま働くのがやばい理由も解説 「職場の同僚と上手くコミュニケーションが取れない」「職場の人間関係に耐えられなくて仕事が辛い……」 職場の人間関係に孤立してしまい、上記のように悩む方は多いでし...

40代で仕事に限界・しんどいを感じながら仕事を続けるとやばい理由

40代で仕事に限界・しんどいを感じながら仕事を続けるとやばい理由

40代で仕事に限界・しんどさを感じている方がこのまま働き続けると、下記の理由で今後の人生を台無しにする恐れがあります。

ここからは、2つの理由について詳しく解説します。

精神的な病気にかかり仕事へ復帰できなくなる

仕事に限界・しんどさを感じている場合は、精神的な病気にかかり仕事へ復帰できなくなる可能性があります。

40代は20代・30代に比べて、病気が完治するまでに時間がかかります。精神的な病気をこじらせると、完治するまでに1年以上かかる事例もゼロではありません。

そのため、休職期間を経て精神的な病気が完治したとしても、これまでと同様に仕事ができないケースが多くあります。

また、精神的な病気にかかり離職した場合は職歴に空白期間ができるため、再就職が難しい傾向です。

しんどいのを我慢していると退職する時期を逃す

40代で仕事がしんどいのを我慢していると、退職する時期を逃します。なぜなら、転職は若いほうが有利であり、年齢を重ねるごとに難しくなるためです。

実際に、「あと一年」「まだ転職するタイミングではない」と自分に言い聞かせて、転職する時期を逃す方が多くいます。

現在、仕事に限界・しんどさを感じている方は、50代に入っても同じ環境が待っています。50代になると定年間近になるため、40代よりも転職が困難です。

また、近年は50〜60歳の方を対象に早期退職を募る企業も多く、40代の時期を逃すと定職に就ける可能性は低くなります。

あわせて読みたい
仕事を辞めたい40代が今すべきこと | 40代で会社を辞めた人のリアルとは? 今の仕事を続けていて大丈夫なのか、不安に感じている40代の人は多いでしょう。とはいえ仕事を辞めても再就職できる保証はなく、なかなか行動に移せないと悩んでしまい...

逃げた方がいい!40代の仕事で限界のサインとは?

逃げた方がいい!40代の仕事で限界のサインとは?

結論、下記のような症状が出ている方は仕事で限界を迎えています。

食欲がなくなる・心の底から仕事から逃げたいなどの兆候がある方は、今すぐにでも仕事から逃げるべきです。

ここからは、40代の仕事で限界のサインについて詳しく紹介します。

食欲がなくなる

食欲がなくなるのは、仕事に限界を感じているサインです。40代になると食が細くなる方が一定数存在しますが、油っこい食べ物・甘ったるい食べ物が苦手になるだけで、食べる量は30代のころとほとんど変わりません。

そのため、今までは朝食・昼食・夕食を欠かさずにとっていたにもかかわらず、朝食や夕食を抜くことが増えている方は注意が必要です。

また、家族や同僚と食事をする際に「最近、食べる量が減った?」などと聞かれることが多い方も、自分では気づかないうちに仕事に限界を感じている恐れがあります。

心の底から仕事から逃げたいと思う

心の底から仕事から逃げたいと思っている方は、仕事で限界を感じている可能性が高いと言えます。

働く上で、めんどくさい仕事がある・気分が乗らないなどの理由で仕事から逃げたいと思う機会は珍しくありませんが、理由なく仕事から逃げたいと思っている場合は危険です。最悪の場合は適応障害・うつ病を患うことになります。

心の底から仕事から逃げたいと思っている方は、休暇を取るもしくは精神科・心療内科で医師による診察を受けることをおすすめします。

\需要のある今のうちに!/

あわせて読みたい
40代で転職するのは地獄?40代転職で地獄・厳しいと悩んでいる人の実態 本記事でわかること 40代の転職が地獄・悲惨と言われている理由 40代の転職が実際に地獄なのか調べてみた 40代転職で地獄を見ないために登録すべき転職エージェント 20...

40代で今の仕事に限界を感じている人が取るべき行動

40代で今の仕事に限界を感じている人が取るべき行動

40代で今の仕事に限界を感じている方は、下記の行動を取りましょう。

結論、自分を守れるのは自分だけです。ここからは、仕事に限界を感じている方が取るべき行動について詳しく紹介します。

今すぐ転職エージェントを利用して転職する

40代で仕事に限界を感じている方は、今すぐに転職エージェントを利用して転職しましょう。今のまま仕事を続けても、将来的にストレスが緩和されることはありません。

転職エージェントを利用すると、キャリアアドバイザーから自分に合った求人を紹介してもらえるため、年齢のハードルを超えて転職できる可能性が高くなります。

また、面接対策・履歴書や職務経歴書の添削もしてもらえることから、個人で転職活動をするよりも有利になります。

おすすめの転職エージェントは、リクルートエージェントです。業界トップの求人数を誇っており、40代の方が利用するのにピッタリなエージェントになります。

平均年収950万なので、かなりの高年収求人が集まっています。今の仕事が限界と感じている方でも、年収が上がれば、そのキツさも軽減されるでしょう。50代になったら転職は手遅れです。今のうちに転職エージェントに登録して転職を成功させましょう!

\需要のある今のうちに!/

退職代行を利用して今すぐに辞める

ガーディアン【公式HP】https://taisyokudaiko.jp/

結論、退職代行を利用すると今すぐに辞められます。なぜなら、退職代行には退職の手続きを即日対応しているサービスがあるためです。

相談から手続きまでが最短30分で終わる退職代行もあり、「明日から会社に行きたくない」という要望も叶えられます。

即日退職って仕事をバックれる行為につながらないか、と不安に思う方も多いでしょう。

退職代行を利用した退職は正規退職になるため、ばっくれにはなりません安心して利用できますね。

おすすめの退職代行サービスはガーディアンです。低価格で、かつ安全に退職できます

退職代行を使っても本当に大丈夫なのか不安な方も、ぜひチェックしておきましょう!

即日退職できる!/

あわせて読みたい
退職代行ガーディアンの評判は?退職に失敗する可能性があるのか口コミをチェック 退職代行ガーディアンは、労働組合が運営している仕事を辞めたい人を支援するサービスです。 ガーディアンの特徴は以下の通りです。 退職代行ガーディアンの特徴 運営元...
あわせて読みたい
仕事を飛ぶ方法とその後どうなるかを解説【体験談】仕事をばっくれた友人の末路…|正社員をばっくれた体... 下記のようなリスクがあるので仕事をばっくれたり飛んだりするのはNGです。 例えば・・・ 懲戒解雇になる可能性がある 上司が家にくる 警察に届け出がいく可能性がある ...

病院へ行って診断してもらう

40代で仕事に限界を感じている方は、病院へ行って診断してもらうことも有効です。仕事に限界を感じている場合、何らかの精神的な病気にかかっている可能性があります。

例えば、うつ病は早期に治療しなければ悪化する一方で、症状が重くなると完治するまでに1年以上かかるケースも見られます。うつ病は風邪のように自然治癒できません。脳の病気であり、薬物治療・精神療法などを受けなければ完治するのは困難です。
(参考:こころの陽だまり「うつ病を放置すると・・・」)

また、うつ病は心にダメージを負う以外に、甲状腺機能障害・消化器疾患などの病気を引き起こす恐れもあります。

仕事ができないだけでなく体を壊す可能性もあるため、仕事に限界を感じている方は病院へ行って診断してもらうことが大切です。

あわせて読みたい
うつ病・うつ病経験者におすすめの転職エージェント8選|仕事を探すポイントについても紹介 「うつ病の人は転職できないのかな」と悩んでいませんか? うつ病の人でも、今回ご紹介するポイントを意識すれば効率よく転職活動を進めることができます。 今回は、う...

40代で今の仕事が限界な人におすすめの転職エージェント

40代で今の仕事が限界な方は、ハイクラス向けの転職エージェント・転職支援実績が豊富な転職エージェントを利用することがおすすめです。

40代で利用すべき転職エージェントは、下記の2つです。

リクルートエージェント|業界最大級の実績と求人数

名前リクルートエージェント
料金無料
求人数公開求人:362,851件
非公開求人:231,843件
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.r-agent.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】

リクルートエージェントは業界最大級の実績と求人数を誇る転職エージェントです。転職成功者のほとんどが利用しています。

ここまで実績があるのは、サポート体制に秘密があります。業界に精通した転職のプロが、ヒヤリングをもとにあなたに合った求人を紹介してくれます。

さらに書類選考や面接選考もおこなってくれるため、初めての転職活動で不安な40代に非常におすすめです

転職エージェントは複数登録するのは当たり前なので、まずはリクルートエージェントに登録するのがおすすめです。

\需要のある今のうちに!/

リクルートダイレクトスカウト|ハイクラス・管理職におすすめ!

【公式】https://directscout.recruit.co.jp/
名前リクルートダイレクトスカウト
料金無料
求人数公開求人:50万件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20代〜60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界ハイクラス・エグゼクティブに特化
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話

リクルートダイレクトスカウトは、業界大手のリクルートエージェントが運営するハイクラス向けの転職エージェントです。

40代の方が満足できる求人が多く、年収800万円〜2000万円の求人が多数掲載されています。しかも、スカウトサービスもあるので、登録するだけで条件の最高なオファーがある可能性もあります。

40代の転職市場を把握した優秀なキャリアアドバイザーばかり在籍しているので、選考対策も事前にバッチリできて安心です。

40代での転職を成功させたい方にはもってこいの転職エージェントです。無料で登録できるので今のうちに登録だけでも済ませておきましょう!

\年収UPを目指せる!/

あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスから大人気かつ評判の良い転職サービスです。 登録するだけで、年収800万〜2,000万の求人からスカウトが来る可能性がありま...
あわせて読みたい
【体験談】リクルートエージェントの評判、口コミは?第二新卒のボクが使い倒した理由 業界最大級のエージェントだからこそ、実際どうなんだろう?と不安に思う方も多いはずです。 ただ、安心してください。リクルートエージェントに寄せられる口コミ・評判...

40代で今の仕事に疲れた人におすすめの転職サイト

40代で今の仕事に疲れた人は、日本最大級の求人情報量を誇る転職サイトの利用がおすすめです。

40代で利用すべき転職サイトは、下記です。

リクナビNEXT

【公式】https://next.rikunabi.com/
名前リクナビNEXT
料金無料
求人数公開求人:80,000件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対応年代全年代
対応エリア全国 / 海外
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://next.rikunabi.com/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無なし
面接対策の有無なし
スカウト機能の有無あり
連絡手段

リクナビNEXTは、幅広い業界・職種の求人が豊富な転職サイトです。企業へのアプローチができるだけでなく、企業からのオファーもあります。オファーでしか紹介されない非公開求人があるため、リクナビNEXTには登録必須です。

独自の高精度AIがこれまでの経験や強みを分析し、最適な求人をおすすめします。経験豊富な40代にぴったりな機能です。ぜひAIを利用して、これまでの経験が活かせる職場と出会いましょう。

40代で初めての転職活動だとしても安心してください。リクナビNEXTには転職成功ノウハウがまとめられており、転職活動の基本がまるわかりです。職活動体験談も参考になります。

40代で転職しようか迷っているなら、まずはリクナビNEXTに登録すべきです!

40代で仕事に飽きたが未経験への転職はまだ間に合う?

40代で仕事に飽きたが未経験への転職はまだ間に合う?

40代で仕事に飽きた方の中には、未経験の業界・職種へ転職したい方もいるでしょう。40代の転職では即戦力となる人材が求められるため、未経験の業界・職種への転職は厳しいと言えます。

しかし、転職エージェントを使えば、40代であっても未経験の業界・職種への転職が実現できる可能性があります。なぜなら、転職エージェントでは利用者の希望条件をもとに求人紹介をするためです。

また、利用者の強み・人柄を記載した推薦状を企業に送る転職エージェントも一定数存在します。

\40代の今がチャンス!/

あわせて読みたい
キャリアプランが思いつかない40代におすすめの行動|プランを立てるメリットは? 40代は管理職として第一線で活躍する一方で、今のキャリアに疑問を持ち始める方も出始める方も多いでしょう。 「このままで良いのか」と将来に不安を感じた場合、キャリ...

40代で仕事に限界を感じたら逃げても大丈夫!

40代で今の会社に勤めるのが限界の方は、今すぐに転職のプロに相談しましょう

限界を感じながら仕事を続けると、精神的な病気を患ったり転職する時期を逃したりするだけです。

自分の将来を台無しにするリスクがあるため、今の職場から逃げても問題ありません。

40代で転職を検討している方は、リクルートエージェントの利用がおすすめです。業界No.1の求人数と転職支援実績をほこり、40代の転職にも精通しています。

40代で転職したい方、転職できるか不安な方は、ぜひリクルートダイレクトスカウトに相談してみましょう。

おすすめランキングTOP3

  1. No.1
    リクルートエージェント
    転職成功者の8割が利用 大手の転職エージェント!

    転職実績No.1!

    詳細を見る

  2. No.2
    doda
    IT・WEB系求人に強い スカウトサービスもあり!

    求人数No.2!

    詳細を見る

  3. No.3
    パソナキャリア
    寄り添ったサポート 全年代におすすめ!

    顧客満足度No.1!

    詳細を見る

あわせて読みたい
40代で転職するのは地獄?40代転職で地獄・厳しいと悩んでいる人の実態 本記事でわかること 40代の転職が地獄・悲惨と言われている理由 40代の転職が実際に地獄なのか調べてみた 40代転職で地獄を見ないために登録すべき転職エージェント 20...
あわせて読みたい
40代の転職はなんとかなる?40代転職がなんとかなる人となんとかならない人の違いを解説 20~30代の転職に比べると、40代転職は難易度が上がるのが実情です。「なんとかなるだろう」という甘い考えだと、転職活動はうまくいきません。 40代転職をなんとかする...
あわせて読みたい
40代におすすめの転職エージェント17選|ハイクラス・女性向けの転職エージェントも紹介 40代の転職活動では年齢制限や求人数の少なさがネックですが、40代の転職も可能です。20代や30代と比べると、40代では転職エージェント選びが結果を左右します。 本記事...
あわせて読みたい
【どこがいい?】転職エージェントおすすめ32選|人気の理由や独自調査した口コミなどをもとに徹底比較! 転職エージェントを使わない転職活動は困難を極めます。筆者の体験談ですが、最初は自力で転職活動を進めようとしましたが、大変すぎました。 とはいえ、多くの方にとっ...
あわせて読みたい
40代で仕事を辞めたいと思った時考えるべきこと|辞めたいと思う理由別の解決策を紹介 40代で仕事を辞めたい方は、自分だけでなく家族のことも考える必要があります。自分の気持ちだけで転職を決めると、家族との信頼関係が崩れることが珍しくありません。 ...

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得(証明バッジ)。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ