MENU
おすすめ転職エージェントはこちら

転職で年収150万アップさせるためには?転職エージェントに年収交渉で年収アップ!

本記事でわかること
  • 転職で年収150万円アップさせるコツ
  • 転職で年収150万円アップできる人の特徴
  • 転職で年収150万円アップしたいときに注意すべきポイント

年収を上げるために転職を考える人は多いです。専門性が高かったり、実績があったりすれば1回の転職で年収150万円アップもできます。

ただし、年収アップだけにこだわって福利厚生や勤務時間を度外視すると、後悔する可能性が高いです。

本記事では年収を150万円アップさせて転職を成功させる方法を解説します。今の年収に満足できない方は参考にしてください。

doda Xには登録しているという企業も多数あるため、スカウトがくる可能性があります。年収を150万円アップさせたいなら、doda Xがおすすめです。ハイクラスの求人が多数掲載されています。スカウトサービスはすべて無料で利用できるため、まずは気軽に登録しましょう。

【公式】https://doda-x.jp/

\登録の審査がなくすぐ利用できる!/

>>公式HPを見る


キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください

気になる見出しをタップ

転職で150万円以上年収アップする人の割合は?

転職で150万円以上年収アップする人の割合は?

年収アップ転職実態調査によると、転職で年収が上がる人の割合は50%です。年収が上がった人のうち37%は、150万円以上も年収が上がっています。

転職した人全体から見ても、20%弱の人が年収150万円以上のアップを実現しています。

参考までに年収をアップさせるコツとして、「スカウトオファーを利用する」と回答した人が多かったです。

転職で年収150万アップしにくい人の特徴

転職で年収150万アップしにくい人の特徴

残念ながら、転職で年収150万円アップを実現しにくい人もいます。具体的な特徴として、以下2つが挙げられます。

未経験の業界へ挑戦しようとしている人

未経験の業界に挑戦すること自体は良いですが、年収アップはしにくいです。理由は、業界の知識や経験が乏しく、即戦力が期待できないからです。

年収が上がるのはある程度戦力になってからなので、それなりに時間を要します。短時間で年収を上げたいなら、すでに業界知識を持っている同業他社を選びましょう。

前職での実績がほとんどない人

同業他社への転職でも、前職で実績がなければ年収は上がりません。実績が悪ければ、転職自体できるかどうかも怪しいです。

実績としては数字やポートフォリオが該当します。面接のときのアピール材料にもなるため、転職で年収アップを狙うなら意識して実績を作りましょう。

転職で年収150万アップできる人の特徴

転職で年収150万アップできる人の特徴

転職で年収150万アップできる人の特徴は以下の通りです。

転職で年収をアップさせたいなら、転職活動ではこれらの特徴を積極的にアピールしましょう。

得意分野での専門性が高い人

得意分野で専門性が高ければ、年収150万アップも夢ではありません。特に年収が高いとされる分野で専門性が高ければ、転職で年収大幅アップを狙えます。

年収が高い分野としては金融・IT・コンサルタントなどが該当します。

資格やポートフォリオがあると、専門性の高さをアピールしやすいです。

数字でわかる実績がある人

数字による客観的な実績がある人も、転職で年収を150万円以上アップさせやすいです。

具体的な数字を伝えることで、転職先企業にもどれくらい貢献してくれるかイメージしてもらいやすくなります。

営業の獲得件数や提案による経費削減額など、具体的な実績がある方は積極的にアピールしましょう。

採用するメリットをしっかりと伝えられる人

自分を採用することで企業にどのようなメリットがあるかしっかりと伝えられる人も、年収150万円アップを狙えます。

自己アピールは客観的に見てもらうことが大事です。転職エージェントを活用して第三者からアドバイスを受けましょう。

客観的な意見をもらうことで、自分でも気づかなかった強みやメリットを知れるケースもあります。

転職で150万円以上年収アップするためには?

転職で150万円以上年収アップするためには?

転職で年収150万円以上アップするためのコツをまとめました。

スキル・実績を面接でアピールする

自分を客観的にアピールするためには、スキル・実績を面接でアピールする必要があります。

面接で自分の強みをすらすら言えるように、面接前にスキル・実績の棚卸をしておきましょう。

後から思い出せるように、シートにまとめておくのがおすすめです。

給料水準の高い業界へ転職する

年収は個人の能力だけでなく、業界・会社で決まる場合も多いです。

給与水準の高い業界・会社に転職できれば、仕事内容があまり変わらなくても大幅な年収アップを狙えます。

年収を150万円上げるためには、業界や会社のリサーチも必要です。

転職エージェントに条件の合う企業を紹介してもらう

年収を150万円アップさせるには、平均年収の高い企業を選ぶ必要があります。しかし、働きながら各企業の労働条件を調べるのは大変です。

そこで転職エージェントを活用しましょう。転職エージェントなら希望する年収の企業をピックアップしてくれます。

転職エージェントは年収交渉も代行可能です。実際転職エージェントを利用した方が年収は14%上がりやすいとの結果も出ています。

なかには年収アップを公言している転職エージェントもあります。

転職エージェントなら面接対策もしっかりしてくれるため、転職経験がない人にもおすすめです。

あわせて読みたい
ハイクラス向けのおすすめ転職エージェント17選|年代別のおすすめサービスや利用のポイントを徹底解説 一般向け転職エージェントで高年収の求人案件を探すのは困難です。取り扱い件数が少ないうえに、なかなか公開されるものではありません。 そのため、総合型の転職エージ...

スカウトサービスを利用する

スカウトサービスのスカウトは高年収の求人ばかりです。年収アップをフックにスカウトしてくれる場合もあるので、積極的に活用しましょう。

スカウトサービスに登録する場合は、ヘッドハンターの目につくように希望条件・スキル・実績などのプロフィールを充実させておくと良いです。

あわせて読みたい
スカウトサービスとヘッドハンティングサービスの違いは?2つのサービスの違いを詳しく解説 スカウトサービスとヘッドハンティングは、企業やヘッドハンターから声をかけると言った点で内容的には似ていますが、対象者が異なります。 スカウトサービスは転職活動...

転職で年収150万以上アップの目指す人におすすめの転職エージェント・サイト

転職で年収150万円以上アップしたいなら、以下の転職エージェント・サイトに登録しておきましょう。

転職で年収150万以上アップの目指す人におすすめの転職エージェント・サイト

各転職エージェント・サイトの特徴や強みを解説していきます。

doda X

【公式】https://doda-x.jp/
名前doda X
料金無料
求人数公開求人:約50,000件
非公開求人数:-
(2024年5月時点)
ヘッドハンター数:約8,000名
(2024年3月時点)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20〜50代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界IT・Web・メーカー・営業
公式HPhttps://doda-x.jp/
詳細を見る
運営会社名パーソルキャリア株式会社
拠点東京都千代田区丸の内2-4-1
書類添削の有無
面接対策の有無
スカウト機能の有無
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
doda Xの特徴
  • 大手優良企業のハイクラス求人を扱う
  • 年収800〜2,000万円の求人が多い
  • 業界に精通したヘッドハンターが担当する

doda Xは、大手優良企業を中心としたハイクラス求人を数多く取り扱うサービスです。企業の利益を大きく左右する経営戦略や事業戦略に関する求人が多く、提示される年収も高い傾向にあります。

doda Xは、審査がなく無料で利用できるのが大きな魅力です。

スカウト機能が充実しており、業界に精通したヘッドハンターが、自分に適した求人を紹介してくれます。自分には縁がないと思っていた業界や企業の魅力を知るきっかけにもなり得ます。

\登録の審査がなくすぐ利用できる!/

あわせて読みたい
doda Xの気になる評判・口コミを徹底調査|利用するのがおすすめな人を解説 ハイクラス転職なら「doda X」がおすすめです 年収800万円以上のハイクラス求人が多く、管理職として転職して年収アップに成功したという口コミが多数あります。 そこで...

リクルートダイレクトスカウト

【公式】https://directscout.recruit.co.jp/
名前リクルートダイレクトスカウト
料金無料
求人数公開求人:50万件以上
非公開求人数:-
(2023年12月14日現在)
※今の求人数:公式HP参照
対象年代20代〜60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界ハイクラス・エグゼクティブに特化
公式HPhttps://directscout.recruit.co.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社リクルート
拠点東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    5
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • ハイクラス転職に特化したスカウトサービス
  • 年収が150万円以上上がる求人多数
  • スカウトサービスはすべて無料

リクルートダイレクトスカウトは、業界最大手のリクルートが展開しているスカウトサービスです。ハイクラス求人が多く、年収150万円アップを実現しやすいです。

求職者一人ひとりにリクルーターが付き、要望を丁寧にくみ取ってくれます。求職者のスキルや経験次第では、さらに条件の良い仕事を紹介してもらえる場合もあります。

スカウト型サービスは一部の機能が有料であるパターンが多いです。しかしリクルートダイレクトスカウトはヘッドハンターの検索・相談も含め、すべて無料で利用可能です。

\ 年収150万円アップ!/

あわせて読みたい
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)の評判・口コミ|使ってみた体験談を紹介 リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラスから大人気かつ評判の良い転職サービスです。 登録するだけで、年収800万〜2,000万の求人からスカウトが来る可能性がありま...

ビズリーチ

名前ビズリーチ
料金無料
求人数公開求人:108,103件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野スカウトによるキャリアアップ
公式HPhttps://www.bizreach.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社ビズリーチ
拠点東京都渋谷区渋谷2-15-1
渋谷クロスタワー12F
書類添削の有無ヘッドハンターによる
面接対策の有無ヘッドハンターによる
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
  • 求人数の多さ
    4
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 4
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
ビズリーチの特徴
  • ハイクラス求人を扱うスカウト型サービス
  • 取り扱い求人の多くが年収1,000万円以上
  • 面接確約の「プラチナスカウト」もあり

ビズリーチは、ハイクラス求人を多く扱うスカウト型サービスです。年収600万円以上の求人をメインで取り扱っているため、年収150万円アップにつながるケースが多いです。

サービスは「通常のスカウト」と「プラチナスカウト」に分かれています。プラチナスカウトは料金がかかるものの、面接確約です。書類選考を飛ばせる分、高い選考通過率を期待できます。

登録して待つだけで希少な求人と出会える珍しい転職エージェントです。自分から求人を探す暇がない人も利用してみましょう。

\ ハイクラス求人多数/

あわせて読みたい
【体験談】ビズリーチの口コミ評判が最悪というのは嘘!ハイクラス転職なら市場価値が測れるビズリーチ 本記事でわかること ビズリーチの良い口コミ・悪い口コミ ビズリーチを利用するメリット・デメリット ビズリーチの料金プラン ビズリーチの登録方法 実際にビズリーチを...

パソナキャリア

名前パソナキャリア
料金無料
求人数公開求人: 33,610件
非公開求人:-
(2023年12月14日現在)
今の求人数:公式HP参照
対象年代20代~60代
対応エリア全国
オンライン面談
得意分野・業界全業界、全職種
公式HPhttps://www.pasonacareer.jp/
詳細を見る
運営会社名株式会社パソナ
拠点東京都港区南青山
3-1-30
PASONA SQUARE
8F都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
書類添削の有無あり
面接対策の有無あり
スカウト機能の有無あり
連絡手段メール、電話
オプション【ス・オ・面・年】
  • 求人数の多さ
    3.5
  • 取り扱い
    業種数
    4
  • 5
    利用者満足度
  • 5
    サポート
    対応
  • 利用実績
    5
パソナキャリアの特徴
  • ミドル・ハイクラスに特化したハイクラス求人多数
  • 年収アップ率が61.7%と非常に高い
  • 親身なサポートで相談も可能

年収が150万円アップするようなハイクラス転職を目指している人は、パソナキャリアもおすすめです。ミドルがターゲットですが、マネジメント職の求人が多く、年収を上げやすいです。

保有求人の約半数が年収800万以上のハイクラス向けで、利用者の61.7%が年収アップに成功しています。

パソナキャリアは迅速かつ丁寧な対応に定評があり、オリコン顧客満足度調査で2年連続総合1位を獲得しました。スカウトサービスも展開しており、あなたの経験・スキル・実績にマッチした求人を紹介してもらえます。

\ サポート体制が手厚い!/

あわせて読みたい
パソナキャリアの評判・口コミは最高?最悪?オリコン満足度1位のサポートを受けた体験談 転職活動を成功させるためには、転職エージェントの活用が欠かせません。 大小さまざまな転職エージェントがありますが、ぜひ登録しておきたいのが「パソナキャリア」で...

年収150万アップの転職を目指すときに注意すべきこと

年収150万アップの転職を目指すときに注意すべきこと

年収150万円アップの転職を目指す場合、年収だけを見ると後悔します。残業時間や福利厚生などもしっかりと確認しておきましょう。

リサーチが曖昧だったため額面で年収が150万円上がっても、生活水準が下がり後悔する人は多いです。

例えば、年収が150万円上がっても、家賃補助や交通費が出なくなれば出費が増えて可処分所得は減ってしまいます。

額面の年収だけにとらわれると後悔するため、注意が必要です。

転職で年収150万アップを目指す人からよくある質問

転職で年収150万アップを目指す人からよくある質問

転職で年収150万円アップを目指す人からのよくある質問をまとめました。

転職回数が多いと年収上がりにくい?

転職回数が多いと一般的に年収が上がりにくいです。一回目の転職が年収を一番上げやすいとの結果も出ています。

したがって、転職先を間違えないよう、企業研究はしっかりと進めておきましょう。

ただし、外資系を含む実力主義の会社では転職回数が多くても、実力や実績が伴っていれば大幅な年収アップが期待できます。

地方から都心へ転職すると年収上がる?

都心には給料の高い求人が多く、年収を上げやすいです。

ただし、都心は物価や家賃も高いため、年収だけを見て都心へ転職するのはおすすめしません。

都心の企業に転職するなら、家賃補助や交通費の補助は必ず確認しておきましょう。

年収150万円上がるメリットは?

年収が150万円上がると、月々でもらえる額が12.5万円増える計算です。

税金や所得制限により、手取りが丸々12.5万円増えるわけではないですが、大抵の場合生活が楽になります。

収入がすでに800万円ほどある場合、150万円増えると逆に所得制限を受けるため、現在の年収次第では注意が必要です。

転職で年収150万アップを目指すなら転職サービスの利用は必須!

転職で年収150万円アップを目指すなら、転職サービスの利用は必須です。スカウトサービスも併用することで、より効果を期待できます。

年収を大幅に上げたいなら、スキルや実績を伸ばすことも忘れてはいけません。毎日の仕事でスキルアップしたり結果を残したりすることを心がけましょう。

doda Xの場合、ハイクラス求人を多数取り扱っています。スカウトを受ければ年収150万円アップも夢ではないので、登録して相談してみましょう。

\登録の審査がなくすぐ利用できる!/

あわせて読みたい
おすすめの大手ヘッドハンティング会社8選|人気の理由について解説 ヘッドハンティング会社では、年収・キャリアアップの見込める求人をヘッドハンターから受け取れます。管理職以上で働いているビジネスパーソンから人気です。 ヘッドハ...
あわせて読みたい
ヘッドハンティングは怪しい?見分け方と後悔しないための対処法を徹底解説 ヘッドハンティングは、企業から優秀な人材を引き抜く採用方法です。今では、転職サイトを経由したヘッドハンティングが広く行われています。 一方で、詐欺まがいのヘッ...
あわせて読みたい
年収の勝ち組ラインはいくら?平均年収・中央値から見える勝ち組ライン、到達するための方法を解説 「お金がすべてではない」とわかっていても、つい周囲の人と年収を比べてしまうことがあるでしょう。お金を稼ぐと自己肯定感が上がったり、よい社会的評価を受けたりす...
ハイクラス向けの記事
外資系転職向けの記事
ハイクラス・外資系向け転職エージェント

編集者1

杉田 陸 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒で福岡県のメーカー企業に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。一般社団法人プロティアン・キャリア協会が行う『プロティアン・キャリア検定資格』に合格(合格証明)。
※プロティアンキャリア検定は、自身・他者のキャリア開発に活かせる、変化する新時代のための認定資格

MailHPX(Twitter)FacebookLinkedIn

編集者2
千田 究太郎 - キャリアクラス編集部

プロフィールを見る

新卒でマーケティング支援会社に入社。その後、Web広告を扱う企業を中心に二度転職を経験したのち、ウェブココル株式会社に入社。自身の転職成功経験を踏まえて、主に第二新卒〜若手の転職情報に精通。最新の転職情報をお届けします。

MailFacebook

ファクトチェック
大島 大地 - ウェブココル株式会社取締役

プロフィールを見る

新卒で東証プライム上場メーカーへ入社。その後上場企業傘下のWebメディア企業へ転職し、ウェブココル株式会社の取締役へ就任。採用の全責任者として、年間100名近くの採用選考を実施し、社員0名→25名へグロース。自社において幅広いなリクルーティングサービスを利用し、多くのサービスに精通。採用側の視点でサービスのファクトチェックや記事内容を精査しています。

MailHPFacebookX(Twitter)LinkedIn

キャリアクラスが信頼できる理由

キャリアクラス転職では、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。この投稿には、広告パートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は、キャリアクラス転職が独自に定める広告掲載ポリシーをご覧ください。

  • URLをコピーしました!

執筆者情報

杉田陸のアバター 杉田陸 キャリアクラス編集者

宮崎県宮崎市生まれ。福岡大学経済学部を卒業。新卒でVC工業株式会社に入社し、営業とSNSマーケティングを経験。1年半後、本当にやりたいことを見つめ直し、未経験でWebマーケティング業界への転職を決意。2021年8月にウェブココル株式会社へ入社する。現在はキャリアクラスのディレクターとして、キャリアに関するニュースでの情報収集や転職成功者へのインタビューを行い、キャリアや転職への知見を増やしている。自身の第二新卒で転職を成功させた体験をもとに記事コンテンツの作成する。プロティアン・キャリア協会が行うプロティアン検定資格を取得(証明バッジ)。
>>杉田の転職体験談を見る

気になる見出しをタップ